最新閲覧日:

先日、ある病院で風邪の診察を受けた際、尿検査で異常があった為、もう一度検査をしなさいと言われ、今日、近所の総合病院へ行きました。何科が良いのか分からなかったので、受付で上記のような説明をすると、泌尿器科を薦められました。

泌尿器科へ行き、採尿をし、いざ診察室へ入ると、そこの医師に「泌尿器科へ来られても困る。こういうのは腎臓内科だ。」とまるで叱られるように言われました。「受付で泌尿器科だと言われた」と反論しましたが、どうしようもないので「今から内科で診てもらえますか?」と聞くと、内科へ紹介状を書いてもらうことになりました。

同じ病院内の内科へ移動し、再尿検査と血液検査をしてもらい、後日、検査結果を聞きに行くことになりました。

会計で診察料を払い、病院を出た後、領収書が泌尿器科のものだと気づき、変に思ったのですが、「最初に入ったのが泌尿器科だったから、内科の領収書ではないのかな?」くらいに考えていました。

しかし、今日の夕方、留守電に病院からの連絡があり、「内科の診察料を払っていただいてないので、次回払って下さい。」とのことでした。

自分で勝手に間違って泌尿器科に行ったわけでもないのに、泌尿器科代を払わないとダメなのでしょうか

次回行った際、病院に抗議して、泌尿器科代を返してもらい、内科代だけ改めて支払おうと考えていますが、ちゃんと納得してもらえるでしょうか? 言ってみれば、病院側のミスの連続だと思うのですが…。まず、受付は私に間違った科を案内し、泌尿器科の医者は間違って案内された私を非難し、私の病院への印象を悪くさせた上、さらに会計は診察料が2科(泌尿器科+内科)分あることを告げなかった…。

時間も費用も2倍取られるなんて、ばかばかしくなります。それでも私は全額払うべきなのか、病院に詳しい方、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 naokunさんの回答どおりです。

間違えた科を指定されたのですからそれは紛れも無く病院のミスです。私のところの総合病院では婦長クラスの看護婦か科長クラス以上の医師が初診の患者のかかるべき科を説明しています。総合病院の各科は独立しており、それぞれ初診料の算定ができます。ところで、自分で選択して科を選んだのであればこれらの科を移された場合各科での初診料は払わなければならないと思いますが、今回の場合はその病院の従業員のミスですから当然あなたが負担するいわれのないものです。きちんと責任ある事務長なり医事課長などに話して余分な支払い分は返してもらうべきです。そうしないとまた同じような被害者が出ると思いますし、病院もわざと初診の科を間違えて余分な金を患者から取っているという評判がたつと患者が来なくなり病院自体のマイナスにもなります。こうしたことを医事の責任者にはっきり言うべきです。自分のため、他の患者のため、病院のために..
    • good
    • 0

あの、ご質問の中に”内科への紹介状”と言う一言がありましたよね。

もしかしたら、それを書いたから初診料が発生したと判断したのかも・・・
同じ人間が経営する病院間では、紹介料は取れないんですが、もし「先生が紹介状を書かれたので」なーンて言われたら「診療報酬の決まりで算定できないはずです。」と言ってみてね。後は、このページをプリントアウトして見せてあげてもいいと思うけど。会計が欲しい病院は、あの手この手でごねますから、引っかからないように。
検査にしたって、検査伝票を内科に回せばいいだけです。内科で検査料をもらえばいいんですから。
私も人の事は言えないけど、知ってるようで解ってない事が医事課のスタッフには多いんですよ。
また、なにか言われたらすぐ相談してね。
naokunさん達もみんな応援してくれてるよ!!!
    • good
    • 0

総合病院ですと各診療科で,初診料が別々に初診料を請求できます。

そのために診療事務費算定者は,カルテが2枚あれば2診療科の費用を請求せざるを得ないのです。そのときの状態を事務長に細かく話して,対処してもらうべきだと思います・
    • good
    • 0

貴方の考えが100%正しいです。



病院の会計ではっきりと返金の要求をするべきです。
窓口ではっきりしなかったら、事務長を呼んでもらうことです。
相手が、ぐずぐずししてはっきりしない時は、周りの人に聞こえるようにように大きな声で、病院の手落ちを指摘するのも作戦として面白いですよ。
    • good
    • 0

病院の医師です。


あなたのおっしゃっていることは、まったくそのとおり正しいと思います。泌尿器科の医師は診察していないので、その分の医療費を支払う必要はありませんし、あなたを非難するようなことを泌尿器科の医師が本当に言ったのだとしたら、それはその医師が大馬鹿者だと思います。私も、病院の受付や相談コーナーのような所でかかるべき科を間違って患者さんが回されてきたような場合、思わず怒ることもありますが、それはあくまでも受付や相談コーナーの職員に対してです。それに、ちゃんと患者さんに対しては「あなたに対して怒っているのではなくて、こんなにお待たせしたのに回されたのが違う科で、しかもこれからさらに他の科に回って頂かなければならなくしてしまった バカな職員に対して怒っているのです。本当に申し訳ありません。」と説明します。悪いのが病院側であるのに、患者さんに対して怒りをぶつけるのはお門違いです。
会計に関しては、事務(医事課)の職員はただ単にどの科に回ったかという記録だけで請求しますので、彼らに責任があるわけではありません。「泌尿器科の診察は受けていないのだ」とおっしゃっていただけば、普通の病院では医師に確認の上、患者様に間違いを謝罪して正当な請求に改めるものと思います。
不愉快な思いをされたことに同情いたします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報