教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

外部ストロボで質問です。

去年これ http://item.rakuten.co.jp/wilmart/pt6284/ を買って使ったのですが、これを使ったせいなのか
内蔵フラッシュが開かなくなり内蔵フラッシュを使おうとするとエラーコードがでました。結果QRセンターに出して修理しました。

今年も使いたいのですが、
また壊れるんじゃないのかと思って心配しております。

これを使う事によって内蔵フラッシュを壊す原因があるのでしょうか??
試しに直した後、一回だけつかってみましたが、大丈夫でした。

この外部ストロボを使ったせいなのかどうなのかは僕は素人なのでわからないんですが、これのせいじゃないかな。と思ってます。
壊れる原因を知りたいです。

外部ストロボなど知識がある方、アドバイスお願いします。

補足 ボディーはEOS KISSDXです。

gooドクター

A 回答 (10件)

ストロボも初期の頃は、同調さえすればマニュアルでも使えたのですが、今時のものは、TTL調光で、カメラとストロボの間で情報の通信を行って、発光量が適正に達すると発光を打ち切ります。



故に、粗悪品を使うとカメラの基盤にダメージを与える可能性は否定できません。
とうしても、外付けストロボが必要なら、中古でも良いので、純正品をお求めください。なお、Kiss DXに適合する製品は、型番にEXが付くものです。

この回答への補足

ご親切にありがとうございます。
純正の購入を考えます。ありがとうございました。

補足日時:2009/08/08 14:26
    • good
    • 0

修理の内容はどうだったのでしょう?



レンズも、最近は電気接続やCPUの内容(バグなど)でたまに不具合の出る物もありますが、国内メーカーの物なら大丈夫でしょう(私も使ってます)。
しかし、ストロボについては、かかる電圧も高く、また露出の制御についても各メーカーごとに工夫を凝らして細かな制御を行ってますので、私の知っているカメラマンうちはみんなストロボは純正を使用してます(キヤノン・ニコン)。


故障の原因は、修理内容で分かるかもしれません。

この回答への補足

詳細は忘れましたが、フラッシュ部分の交換で一万くらいかかりました。たぶんストロボがついているのにもかかわらず、内部ストロボを強制的に上げた事が原因であると思います。

今年お盆に数回にわたって使いましたが、特別問題なく使用できました。もちろん内蔵ストロボも元気です。

ただフル発光でマニュアルなので少々面倒クサイというか肝心な場面で
撮り逃してしまったりもしてしまったので、お金を貯めていいものを買おうかな。とも思っています。

補足日時:2009/08/19 07:01
    • good
    • 0

 もちろん、このストロボの使い方は知っていますよね?(ストロボのセットされた数字をカメラ側の絞りを設定する)



年に1回程度とはいえ、その辺の使い方が理解していらっしゃるのであれば、それはそれで構いませんが、なんせ中国製です。

ストロボが充電した電圧がいつカメラに逆流して流れるか判りません。
電池4個の6vが流れるぐらいならいいですがストロボで5000vまで昇圧された電器がカメラに逆流するとそれだけでカメラが壊れます。

またkiss-d-xは、設定によってカメラに内蔵されたストロボが明るさに応じて自動的にポップアップするのえすが、カメラからはストロボが装着されているのを認識しませんので、ポップアップしてしまって(しかも中途半端な位置にしか上がらない)それで壊れてしまう事もあります。

設定などストロボやカメラが自動してきにしてくれるメーカー品のほうがいいですよ、そのほうが壊れるリスクも減りますので
http://kakaku.com/item/10601010154/

http://kakaku.com/item/10601010154/

この回答への補足

ちょっと純正は高いのでサードパーティー製のものを買おうと思っています。今回の件は外部ストロボを装着しているにもかかわらず内蔵ストロボを強制的に上げてしまったのが故障の原因だと思われます。

現に直ってからこのストロボを使いましたが、問題なく使えました。
ただ、常にフル発光なので近くの人物がフラッシュによって白とびしてしまったりしました。(T_T)
サードパーティー製(サンパック等)でも発光量を自動で調整してくれますよね?

補足日時:2009/08/19 07:08
    • good
    • 0

これを買った方が良くないですか?


http://kakaku.com/item/K0000027531/

ガイドナンバーもこっちの方がでかいしバウンスもできるし、何より純正だから安心と良いことずくめ。

純正ストロボだと取り付けていれば内蔵ストロボはポップアップしないはずです。社外品で正式対応を謳っていなければポップアップして故障しても仕方ないと思う。

外部ストロボを持っている人でも頻繁に使う事ってないと思います。
私は430EXを持っていますが、ストロボを内蔵していない機種がメインで1年間使わないこともあります。

この回答への補足

おお。いいのがありましたね。
これにします♪

探してくださってありがとうございます。

補足日時:2009/08/08 14:24
    • good
    • 0

 参考までに。


 ニコンのデジタル一眼レフの使用説明書には、
他社製のスピードライト(いわゆるストロボ)について、
というタイトルでこんなことが書いてあります。
 他社製のスピードライト(カメラのX接点に250V以上の電圧がかかるものや、
アクセサリーシュー部の接点をショートさせてしまうもの)を使用しないでください。
カメラの正常な機能が発揮できないだけでなく、
カメラおよびスピードライトのシンクロ接点を破損することがあります。
 
    • good
    • 0

No.1です。


私も一眼レフを使っていますが、フラッシュを使うこと、非常に少ないです。内蔵で足りないこともあり、外付けも持っていますが、それは年に2~3回は程度でしょうか?
でも、フラッシュは純正品を使っています。確かに安くはないですね。これを買わずに少し足してレンズをもう1本といった比較もしました。あまり使わないことは分かっていましたから。
でも、他社製品との比較はしないで純正品を買っています。カメラへの安心感もあってのことです。相当複雑な制御をしていますから。
私は、一眼レフカメラはフルマニュアルから入っています。フラッシュのマニュアル発光もやっています。が、それでもバウンスはTTLのオート以外で使うことは考えたくないです。露出が面倒で何枚も結果を見ながら補正しないとダメでしょうね。年に数回程度だからこそお勧めできない品、とも言えます。(さすがに十回も写せば慣れるでしょうから・・・)

ところで、手元のフイルムEOSKISSに他社のフラッシュを付けたとき、内蔵フラッシュは上がりませんでした。それでも上がったとすると、今は制御方式が違うのでしょうね。だとしたら、余計使わない方がよさそうな商品に思えます。

この回答への補足

はい。今日の夜撮影ですが使いません。
内蔵ストロボでやってみようと思います。

補足日時:2009/08/08 14:21
    • good
    • 0

カメラ側のストロボ用コネクタには外付け用コードを挿したとき


内臓ストロボの機能を切るためのSWもしくは接点があります。
(そうでないと内臓/外付けの両方が同時発光してしまいます。)
この部分が接触不良または故障したものと思われます、
修理後、一度は使えたとのことですのでストロボ側の不備ではなく
カメラ側の問題とは思いますが、ご心配でしたら外付ストロボを
使わないことが一番です。

この回答への補足

ありがとうございます。内蔵フラッシュで頑張ってみようと思います。

補足日時:2009/08/08 14:29
    • good
    • 0

電気がリークしてるんじゃないでしょうか?



正直、中国製の電化製品は、分解したら真っ青になるような回路とか手法が使われています。

日本メーカーの検査済みの中国製品とただの中国製品には天と地の差があります。

悪いことは言わない

たまに使うだけなら中古で安心できるメーカー製のものを探した方がいいよ
    • good
    • 0

うーん、聞いた事も無いメーカーで(私、一応カメラ歴30年以上です)、滅茶苦茶安い…ちょっと私ならば敬遠するって感じですね。


昔のカメラは、かなり仕組みがアナログだったんで、トラブルも原因がハッキリしていてわかりやすかったんですが、今のカメラは超精密機器ですから、どんな理由で故障するかわかりづらいし、デリケートですよね。

買われるならば同じ中国製でも「日本のメーカー」から発売されているやつにしたほうが良いですよ。
サンパック、シグマ、パナソニック、ニッシン…このあたりですかね。

この回答への補足

次回購入検討中なのがサンパックの商品なので
今回内蔵ストロボで撮影してみてから検討しようと思います。

とりあえず部屋の中で数十回使用しましたが、前のような症状は無く一応使えますが、なにぶんマニュアル操作になるのであまり使わないと思います。

アドバイスありがとうございました。

補足日時:2009/08/08 11:47
    • good
    • 0

Webで見ると、マニュアル発光のみのようですね・・・。

しかも、カバーする画角(対応するレンズの焦点距離)も書かれていない・・・。しかもバウンスだけは対応している・・・。これを使いこなすのは相当の熟練が要るでしょうね。

さて、カメラの故障の可能性ですが、昔々のフラッシュでは、ホットシューなどに比較的高い電圧がかかるものがありました。最近では低くなっています。昔のカメラは機械的なスイッチだったりしたので電札が少々高くでも平気ですが、今のカメラは違います。これによる不具合の可能性もありますね。

最近のフラッシュ、純正品は高いのですが、レンズを通して測光、制御していますから、バウンスなど様々な条件で適度に光ってくれます。(それでも思うようにはなかなかできませんが。) マニュアルのフラッシュ、大変ですよ。純正品の方が良いと思いますが・・・。

この回答への補足

その、なんといいますか、ストロボでの撮影は年に一回あるかどうかぐらいなのでこれでもいいな。とおもって購入しました。

別のサイト(質問サイト)では使用するだけなら故障は考えられないとの見解があったので思い切って使ってみました。その結果、大丈夫でした。たぶん外部ストロボを使用しているにもかかわらず、内蔵ストロボを上げようとしたのでは?と回答があったので思い出してみればそんなことをしたこともあるな。と。。。アセアセ(ーー;)

今年もこれでやってみて、使いづらいなと思ったら貯金して購入を考えます。ありがとうございました。

補足日時:2009/08/08 11:07
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング