出産前後の痔にはご注意!

こんにちは。

今月バリ島に行くのですが、トランジットのため帰路で台湾に寄ります。
10時間近く待ち時間があるような便で手配したため、
その間に少し台北市内を観光しようと思っています。

そこで、教えていただきたいのですが、この場合、
飛行機が台湾(桃園)に到着後、トランジットの方に進むのではなく、
普通の入国の方に進めばよいのでしょうか。
また、その際入国・出国カード等の提出は必要になるのでしょうか。

宜しくお願い致します。

A 回答 (3件)

先週、11時間のトランジットで


宿泊と観光を兼ねて入国しました。

入国審査では「非中華民国・・」というような外国人用のイミグレに並ぶことになります。
入国カードが一枚必要ですが、
飛行機の中で「必要な方は?」と、配られますので受け取ってください。
(台湾人が多く乗っている場合、配っていないか見逃してしまう事もあるので注意。また、もし受け取り忘れても、入国する同じフロアーのカウンターに置いてあります。)

トランジットでの一時入国になりますので
滞在先を書く必要はありません。
パスポートと一緒に、お持ちの乗り継ぎ便のEチケットか搭乗券を一緒に提示すれば大丈夫です。

入国カードは、係りの人が控えをホチキスでパスポートに留めるのですが、
出国の際にそれをまた係りの人が回収する仕組みになっていますので
出国の為のカードを記入する事はありませんよ。


余談ですが、
親日家が多いという台湾ですが、
入国、出国の際も「こんにちは」と日本語で言ってもらえ
なんだか嬉しかったです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご返答ありがとうございます。
やはり普通に入国手続きするものなのですね。
おかげさまですっきりできました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/11 09:40

滞在先名にTransitと書けば良いのだと思います。



出国用チケットを持った日本人が乗り継ぎついでに入国しても何ら問題ないはずですから、わざわざホテル名を適当に書く必要はないし、かえって不自然でしょう。

参考URL:http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id= …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご返答ありがとうございます。
確かに不自然ですよね・・・。
トランジットと記入するようにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/11 09:40

 worldkunさんがおっしゃる通り例えトランジットであっても入国するのであれば「普通の入国」の方に進むことになります。

ですから、入国カード、出国カードも必要ですし、勿論、お持ちのパスポートにも入国、出国のスタンプが押されます。
 台湾を楽しんで下さい。

この回答への補足

早速の返信ありがとうございます。

今回のトランジットは宿泊しないのですが、
その場合、入国カードの宿泊先記入欄には何も書かずに
何か言われた場合トランジットである旨を伝えればよいのでしょうか。

それともどこか適当にホテル名を記入するべきなのでしょうか。

補足日時:2009/08/10 14:31
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q台湾入国は可?バリ発、台北乗換え、福岡着。尋ねる所

お世話になります。

今度バリに行きますが、帰路、チャイナエアラインで、
バリ→台北→福岡、のように帰国します。

途中、台北で乗換えの時間が、6時間弱あるのですが、台北に入国し、市街地で2時間程度過ごし、
出国手続きを経て、台北→福岡の便に乗ることは、可能でしょうか?

今回旅行会社で、航空券とホテルの手配をしていただきました。
この質問をしたところ、出来るが、詳細は、台湾の空港で聞いてくださいとのことでした。
しかしこの旅行会社は、間違いが多く、こちらが間違いを指摘するまで気づかないなど、
不安な部分も多く、正しいとは信じきれません。

ネットで検索しても、詳細は台湾の空港で聞くように言われた方がいらっしゃるようですが、
桃園空港で、飛行機が到着してから、出国手続きの場所で(または飛行機出発の待合所など)
チャイナエアラインの窓口があるのは見たことがないですが、どこで聞けば良いのでしょうか?

また、6時間弱で、台湾に入国した方がいらっしゃいましたら、どのように手続きしたのか、
お教え願えますでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

■法(あるいは空港規則)的には
 可能です。
 パスポートの有効残日数さえクリアしていれば
 日本人の入国・短期滞在には特に問題はありません。
■航空券的には
 可能です。
 24時間以内の滞在は途中降機とはみなされませんから
 それが不可の航空券であっても、短時間の入国はできます。
 ただし、再出国時に徴収される「出国時空港施設利用料300元」
 が切り込まれていない航空券の場合は、当然追加支払いが発生
 します。支払方法は入国後に中華航空カウンターで訊いてください。
■時間的には
 不可能とは言えない・・・でしょう。
 ただし、一歩間違えば航空券はタダの紙切れに。
 何回か訪台経験があり、台湾の交通事情が理解できていれば
 万一の不測の事態にも対処できるのではないかと思いますが。
 さて、どうなんでしょうか。
 ああ、それから入出国時のターミナルNo.の違いにも気をつけて。

Q乗り継ぎの場合入国カードの搭乗地等の記入は

 11月初旬に関空から中国東方航空を利用して上海浦東空港(乗り継ぎのみ)経由、
別便の中国東方航空機でロンドンに行くのですが、ロンドンの空港で提出する入国
カードの搭乗地は関空か、上海か又は関空と上海を両方を記入するのか迷っています。

尚、搭乗便名は上海からロンドンへの便名で良いと思うのですが、何分乗り継ぎは
初めてで不慣れでございますので教えて頂きたいのです。

 2点についてお願いします。

Aベストアンサー

ルールは、目的地に到着した時の便名と、その便に搭乗した空港の所在都市を記入します。
・トランジット(便が換わらない)をした場合は「最初の搭乗地」と「搭乗便名」を記入
・トランスファー(便が換わる)をした場合は「最終搭乗地」と「搭乗便名」を記入

ご質問の場合は、上海で便が変わる、すなわちトランスファーなので、搭乗地は「Shanghai」、便名は「MU551」です。

ご参考までに、最初の搭乗地と最終搭乗地の両方を記入する(記入欄がある)国もあります。

Q初心者:大阪-台北(乗り継ぎ)-香港時の出入国カードの書き方

明後日1月31日から大阪発、台北乗り継ぎで香港にツアーで行きます。
ツアーですが、初めての海外旅行のため不安が多いです。

出入国カードの書き方について教えていただきたいです。
1日目は台北で乗り継いで香港へ行きます。
2日目の夜に香港を経って台北へ行きます。
3日目は丸々台北で過ごし、4日目の朝に台北を経ち帰国
という慌しいツアーです。

(1)行きの大阪ー台北(乗り継ぎ)-香港の時に記入する出入国カードは、目的地は香港でよいのか。
それとも目的地は台北で、乗り継いだ飛行機にてさらに台北ー香港用のカードを記入しなければならないのか。
(2)今回の旅行では出入国カードは合計3枚(大阪ー香港、香港ー台北、台北ー大阪)の記入でよいのか。
(3)行きの台北での乗り継ぎまでの時間が1時間しかないのです。乗り継ぎは各自で行うようになっているのですが、手続きは簡単でしょうか。再び荷物をピックアップしたり預けたりしなければないのでしょうか。

利用航空は全行程チャイナエアラインです。

旅慣れていないうえ、飛行機も初心者のためかってが分からず不安です。
言葉も中学生レベルの英語が少々という程度なので余計に。
せっかくの旅行ですので、少しでも事前の緊張をほぐしたいと思っています。
どなたかお知恵を拝借お願いいたします。

明後日1月31日から大阪発、台北乗り継ぎで香港にツアーで行きます。
ツアーですが、初めての海外旅行のため不安が多いです。

出入国カードの書き方について教えていただきたいです。
1日目は台北で乗り継いで香港へ行きます。
2日目の夜に香港を経って台北へ行きます。
3日目は丸々台北で過ごし、4日目の朝に台北を経ち帰国
という慌しいツアーです。

(1)行きの大阪ー台北(乗り継ぎ)-香港の時に記入する出入国カードは、目的地は香港でよいのか。
それとも目的地は台北で、乗り継いだ飛行機にてさら...続きを読む

Aベストアンサー

入国カードはお手元にありますか?

なくても、飛行機の機内で配られますから
機内で書いても大丈夫ですよ。

チャイナエアラインで到着は
台湾の桃園国際空港の第2ターミナルですね。
香港への便は今日の時点では
第1ターミナルのようですね。
http://www.cksairport.gov.tw/CKSjp/schedule/newqueryfromfile_j.jsp?pageindex=17&airline=null&area=null&apio=D&airtype=P&st=null&et=null&apcode=null&bcode=null&dayindex=2

ターミナル内には
「乗り継ぎ」の案内があります。
中国語(繁体字なのでわかりやすいです)
と英語で表示がありますから
わかりますよ。

乗り継ぎの仕方は次のようにするそうです。

第2到着~第1搭乗
「旅客は飛行機を降りた後、標識に従って乗継室を通って1Fへ行き、
旅客オート電車で第1ターミナルビルへ行きます。下車後、2Fに下り、
乗継カウンターで乗継手続きを行います。安全検査通過後、3Fに上がり、
各搭乗ゲートより搭乗します」

http://www.cksairport.gov.tw/CKSjp/tourist/transit_j.jsp

搭乗ゲートがわからなかったら
搭乗券を空港関係者・グラウンドサービスの係員に
見せれば、何番搭乗口か教えてくれます。

旧正月前の華やかな香港と台湾、
旅行楽しんできてくださいね。

入国カードはお手元にありますか?

なくても、飛行機の機内で配られますから
機内で書いても大丈夫ですよ。

チャイナエアラインで到着は
台湾の桃園国際空港の第2ターミナルですね。
香港への便は今日の時点では
第1ターミナルのようですね。
http://www.cksairport.gov.tw/CKSjp/schedule/newqueryfromfile_j.jsp?pageindex=17&airline=null&area=null&apio=D&airtype=P&st=null&et=null&apcode=null&bcode=null&dayindex=2

ターミナル内には
「乗り継ぎ」の案内があります。
中国語(繁体字な...続きを読む

Q乗り継ぎで入国

ビザのいらない国で乗り継ぐときに、普通はその国に入国できるんですか?
以前、イスタンブールへ行くときにモスクワで乗り継いだのですが、かなり厳重にホテルに閉じ込められたので、てっきり乗り継ぎ国では入国できないと思ってたのですが、どうやら普通はできるという事を聞きました。
でも、できるとすると、ストップオーバーって何なんですか?
どなたか教えていただけませんか?

Aベストアンサー

下記の方々のご説明のとおりですが、それでよくわからない場合は、ビザのいらない国であっても、空港での「乗り継ぎ」とホテルに滞在するなどの必要から「入国」することを分けて考えればいいでしょう。

乗り継ぎは空港での乗り継ぎですが、入国は文字通り入国です。
そして入国には入国審査(パスポートチェックのカウンター)を通過してなくてなりません。通過して、初めてその国に入国したこととなります。

その際の、入国の条件が、各国によって異なるということです。
その条件というのが、滞在日数であったり、パスポートの有効残存日数や、出国航空券所持の有無であったりします。

たとえば香港は、日本から片道切符で行っても所定の日数以内であれば、入国できます。
しかし、別のアジアのビザなし国では、出国航空券もしくは帰国のための往復航空券をもっていない場合、入国を拒否する国もあります。
条件が、国によって異なるからです。

ストップオーバー(途中降機)は、目的地まで行く途中の国や都市で、24時間以上滞在することを指します。「途中降機」とよばれます。
これを理解するには、単に途中降機する、という旅行日程から捉えるだけではなく、航空券を利用する上での国際規約の考え方を理解しないと、わかりにくいかもしれません。

たとえば、私は
  成田→シドニー→成田 
の往復航空券をもっていました(実話です)。このチケットは正規のチケットで1年オープンでいつでもブッキング可能のものです。

私は航空券を買ったあと、往路(行き)にゴールドコーストにもよりたい寄りたいと思いたちました。そのためには、シドニーの前に、ブリスベンで一度降りる必要がありました。
航空券を日本のチケットカウンターにし、
  成田→ブリスベン(数日滞在)、ブリスベン→シドニー、 シドニー→成田
と航空券を変更してもらいました。
ここでのブリスベンでの滞在がストップオーバーです。ちなみに、このようにチケットを変えても、追加料金は発生しません。
ブリスベン→シドニー間は、すでにオーストラリア国内ですが、国内便をもちろん日本でブックできました。
つまり航空券の利用上の考え方から、途中降機ができ、かつ追加料金なし(多少発生するケースもあり)がストップオーバーです。

もちろん途中降機は、目的に国に行く途中の、別の国ということもあります。
旅行の用語は、もともと旅行業界や航空業界で使われていたものが、そのまま旅行者も使うようになったものが多いですが、旅行者は自分の日程や滞在の仕方ばかりからこういった用語を使うことが多いですが、実は売り手の業界側の言葉であるため、理解しにくいところがあります。ですので、

>乗り継ぎ時にビザ無しで入国できる国にちょっと入国するのをストップオーバーとは言わないんですか

ですので、ちょっとが数時間入国することができる国だったとしても、航空券の手配上24時間滞在していないような手配の場合は、ストップオーバーとは言いません。
あなたが友人に、「○○国へ行く途中に、ちょっと□□国(もしくは都市)へ、4時間だけストップオーバーしたんだよ」とあとから話したとしても、それは業界用語上のストップオーバーではない、ということです。

下記の方々のご説明のとおりですが、それでよくわからない場合は、ビザのいらない国であっても、空港での「乗り継ぎ」とホテルに滞在するなどの必要から「入国」することを分けて考えればいいでしょう。

乗り継ぎは空港での乗り継ぎですが、入国は文字通り入国です。
そして入国には入国審査(パスポートチェックのカウンター)を通過してなくてなりません。通過して、初めてその国に入国したこととなります。

その際の、入国の条件が、各国によって異なるということです。
その条件というのが、滞在日数...続きを読む

Q台湾桃園国際空港でトランジット…

台湾桃園国際空港でトランジット…
来月末にホーチミンに行くのですが、1505着、翌朝0730発になりました。
せっかくなので入国し、三峡、鶯歌方面へ行きたいのですが無謀でしょうか…
調べたのですが、空港への終電などがわかりません。どなたか教えてください!!


また、荷物をコインロッカーに入れて空港で仮眠を取りたいと考えているのですが、桃園国際空港の第2ターミナルは24時間でしょうか?治安どうですか?シャワーがあると聞いたのですが、事実でしょうか。
ちなみに20代、男一人です


質問ばかりすみませんが、どちらかひとつでもご存知の方、教えてください!!
アドバイスください!!

Aベストアンサー

【一般的注意事項】
■桃園空港自体は24時間OPENしており、夜明かしは
 搭乗エリア内でも出国審査前の待合室でも可能です。
 ただし深夜0:00~07:00まで、ごく僅かな発着便しか
 ありませんので小売店・飲食店などのサービス施設営業
 時間は長くても06:00~23:30です。
■盗難被害などの危険性は日本並みですが油断は禁物。
■中華航空の到着と入国手続きは第2ターミナル
 アジア方面搭乗手続きは第1ターミナルです。
■第1-第2間は通路で繋がっており徒歩で移動可能。
 また連絡シャトル(関空のような電車)も運行しています。
■機内持込可能なカバンであれば無問題ですが
 預け手荷物がある場合は、翌日発のホーチミン便にスルーで
 預けることが可能かどうか、早めに中華航空大阪支店に
 お問い合わせください。
■スルーで預けることが出来ない場合は必然的に入国せざるを
 得ないことになります。
■通常は空港出国施設利用料300元が航空券購入時に代理徴収
 されていますが、24時間以内乗継・航空券の場合は未徴収の
 ものもあります。
 e-ticket控えの記載をご確認ください。
 未徴収の場合は翌日搭乗手続き時に支払う必要があります。
■コインロッカーはありません。
 入国後に第1ターミナルに移動すれば、06:00~23:30営業の
 手荷物預かり所が1階搭乗手続きフロアにあります。
■淋浴室(シャワールーム、24時間営業)は第1ターミナルの3階
 搭乗エリアにありますので、入国してしまうと翌日出国手続き後
 でないと利用できません。

【入国し、三峡、鶯歌方面へ行きたい】
別に無謀ではありませんが・・・
■桃園国際空港に鉄道の駅は無し
■台鐵(在来線)桃園駅までの路線バス有り
■鶯歌にも台鐵(在来線)の駅有り
■鶯歌-三峡間には路線バス有り
15:05着の中華航空ですと入国審査を終えて行動開始
できるのは15:30以降。
18:00には真っ暗になり観光施設も閉店状態になる
でしょうから、土地勘が無い状態では時間的にみて
タクシーで周遊するしかないような気がします。

【代替観光案】
■高鐵(台湾新幹線)桃園駅までバス(統聯客運、30元)で行く
■新幹線で台北駅へ行く(自由席155元)
■MRT(都市鉄道システム)淡水線に乗り圓山駅へ行く
■11/6から開催されている「台北國際花博」を見学する
 (閉園は22:00、17:00以降入場の場合150元)
■夜市で夕食
■國光客運バスで桃園空港に戻る
 台北駅・南西隣りの台北西バスターミナルA棟から出発
 最終は23:20発、所要1時間弱、125元

あるいは・・・
■花博観光後、郊外の紗帽山温泉街へ行き
 たくさんある温泉レストランから一つ選んで入浴
 (タオル持参なら、入浴料200元のみでOK)
■夜市で夕食
■24時間営業店(マクドナルドの一部など)で休憩
■國光客運バス(始発04:30)で桃園空港に戻る

【一般的注意事項】
■桃園空港自体は24時間OPENしており、夜明かしは
 搭乗エリア内でも出国審査前の待合室でも可能です。
 ただし深夜0:00~07:00まで、ごく僅かな発着便しか
 ありませんので小売店・飲食店などのサービス施設営業
 時間は長くても06:00~23:30です。
■盗難被害などの危険性は日本並みですが油断は禁物。
■中華航空の到着と入国手続きは第2ターミナル
 アジア方面搭乗手続きは第1ターミナルです。
■第1-第2間は通路で繋がっており徒歩で移動可能。
 また連絡シャトル(関空のような電...続きを読む

Qエバー航空を利用した方教えてください

9月に初旬にカナダへ行く予定ですが、チケットの検索をしてみると台北経由エバー航空が安いのですが、
時間的なロスを考えると多少高くても米系やACがいいのか悩んでいます。
今までエバー航空を利用してアメリカやカナダに行った事のある方、
乗ってどうだったか?(CAや食事、シートなど)何でも結構ですので教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エバーを利用して成田→(台北)→バンクーバーへ来ました(エコノミー)。

台北まででは洋食と和食がチョイスでき、私は和食を選びました。
ウナギを乗せたちらし寿司に一口サイズのうどん&そば、フルーツなどが出ました。
台北→バンクーバーは…すいません、資料をなくしてしまいました。
でも、肉料理か魚料理かのチョイスなのは間違いないですし、おいしかったのも確かです。
シートも、ごく普通。可も不可もなく、といった感じです。

ただ、中正国際空港では降りられません。待ち時間は6~7時間!
しかも、空港内の足マッサージ屋は終わるのが早いし、中も店は多くありません。
今回の私のように時間があり余っている、というのなら別ですが、
普通の海外旅行においては、この便は使わない方がいいです。

Q中華航空で別空港に乗り継ぎする際の荷物

この夏チャイナエアで台湾経由でタイに行こうと思っています。
別空港に乗り継ぐパターンも考えているのですが
(例)羽田発松山→乗り継ぎ→桃園発BKK
   BKK発高雄→乗り継ぎ→高雄発成田
こういう別空港への乗り継ぎの場合、荷物は一旦ひきとって自分で運ぶのでしょうか?
それとも航空会社で輸送してくれるのでしょうか?
帰りはとくに、荷物が多くなりそうなので、この点が気になっています。

航空会社サイトのどこかに書いてあるのかもしれないのですが見つけられず
ご存じの方がおられたら教えてください。
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

BKK発高雄→乗り継ぎ→高雄発成田
これは同じ高雄空港着・発ですから、別空港ではありません。

原則ルール
■同日内、同空港での中華航空便→中華航空便への乗り継ぎであれば、荷物は最終目的地までスルーで預けることができます。
■同空港でも、翌日便に乗り継ぐ場合はケース・バイ・ケースです。桃園空港の場合は、たぶんスルーで預けることができる可能性が高いでしょう。高雄空港の場合は経験がありませんが、ダメな可能性が高いと思います。
■異なる空港発の便に乗り継ぐ場合、スルーで預けることはできません。

話しが少しズレますが、航空券の価格を考慮すれば「成田発桃園経由バンコク往復」が無難な選択肢ではないでしょうか。

Q桃園国際空港でトランジット8時間待ち

台北経由でパリに行くのですが、
15:00着、23:55発なので、約9時間もあります。
手続き時間を差し引いても6時間は待ち時間があると思うのですが
みなさんはどのように過ごしてらっしゃいますか?
空港内で過ごされますか?
市内に出られますか?
市内に出られる場合はオススメの場所等教えていただけるとありがたいです。

台湾には行ったことがなく、言葉も分かりません…。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

その時間でも台北でよいところというと
101タワー(世界で一番高いビル)でしょうか。
時間もそんなにかかりません。
空港で両替して400元(1200円程度)で上れます。

ただ、交通にもお金がかかりますので
両替をどの程度するかですね。交換レートの差はドルやユーロより
ありませんので、残っても特に問題ないでしょう。
空港の中や外で簡単に両替(円-元&元-円)できます。

Q海外旅行の飛行機の乗り換え(トランスファー)の荷物の扱いについて

海外旅行の飛行機の乗り換え(トランスファー)の荷物の扱いについて

今度、カンボジアへの旅行を考えていて、
日本からの直行便が無いので乗り換えをします。

格安航空券で調べたら、待ち時間が数時間から
翌日早朝まで待たなければいけない便がありました
後者のほうが価格は安いです。

数時間の待ち時間である前者の場合、
当然荷物は航空会社が積み替えてくれると思います。

後者は出発を翌日まで待つわけですが、
十数時間先の便に乗る場合、荷物の扱いは
どうなるのでしょうか

長い待ち時間ですし、一度入国して休憩をとりたいと思っていますが
そもそも入国自体可能なのでしょうか。
そして入国に荷物を持っていけるのでしょうか?

あまり海外経験が無いため、乗り換えの仕組みがよくわかりません
上記以外にも乗り換えで気をつけなければいけない点がありましたら
お教えいただけないでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
No.2で回答したbayu-bayuです。

補足をいただいた内容に対して、ご回答申し上げます。
詳細な情報を補足いただきましたので、より分かりやすくご回答できるかと思います。


> 今まで海外旅行はついて行くだけで、手続内容などよくわかっていなかったこと、反省しています。

反省することなんてありませんよ(笑)
誰でも最初はそうなんです。少しずつ経験しながら慣れていけばいいことです!

> ・荷物はカンボジアまで運んでもらえるようチェックイン時に確認

その通りです。
日本出発時にカンボジアまでのすべての区間をチェックインして搭乗券の発行を受けた場合、途中経由する国に入国するか否かは、航空会社は関知しませんので、荷物だけが最終目的地まで届くかどうかだけ確認すれば大丈夫です(乗り継ぎ時間が長くなると、荷物が次の飛行機に積み忘れられるというリスクはありますが・・・)。

> ・台北もしくはホーチミンで24時間以内の乗り継ぎ

台北経由の場合は中華航空、ホーチミン経由の場合はベトナム航空、それぞれ日本発とカンボジア着の2便が同じ航空会社になりますので、24時間以内の乗り継ぎであれば原則荷物はスルーチェックイン(直行)できます。但し、チェックイン時に航空会社のカウンターでの確認はお忘れなく。
稀に、経由地の空港のセキュリティ(紛失が多発している等)の都合で、日を跨いでの荷物預けができない場合がありますので。

> ・乗り継ぎ地にて身一つで一時入国、観光

台湾、ベトナムともに問題ありません。
入国時には、経由国(台湾またはベトナム)から別の国に出国するための航空券の提示を求められる場合がありますが、その場合は日本でチェックインした際に受け取った搭乗券を示して、乗り継ぎのための短時間観光だと言えば、ほとんどの場合問題なく入国することができます。

> 日本発のチェックイン時に、乗り継ぎ便も含めてチェックインをしてしまえば
> 乗り継ぎ地で一時的に入国した後、出国時にチェックインは不要で
> そのまま 出国ゲート→出国審査 と進めると考えていました。

日本で全区間チェックインしている場合は、再度経由国でチェックインする必要はありません。
ただし、経由国から出発する際には、日本で受け取った搭乗券に搭乗口番号が書かれていない場合が多いので、チェックインカウンター等で確認するといいでしょう。
入国・出国ともに、必要なものはパスポートと航空券(入国時はEチケットも可、出国時は搭乗券)ですので、その両方揃っていれば荷物のあるなしは関係ありません。


> 乗り継ぎ地で一時出国するつもりなら、日本でのチェックイン時点に、
> 乗り継ぎ地までのみのチェックインとするということでしょうか?

それも可能ですが、乗り継ぎ地までのチェックインの場合は、荷物も一度引き取る必要があります。
手ぶらで短時間の観光ということであれば、日本からカンボジアまで全区間チェックインをして、荷物は受け取らないという方法で問題ないと思います。
但し、航空会社または航空券の規定によって、24時間以内を乗り継ぎと見なすか、24時間未満でも1泊すれば乗り継ぎと見なさないか異なりますので、航空券購入時に確認してみてください。

> カンボジアまでのチェックインを日本で済ませてしまうと
> 乗り換え地で一時入国ができないのでしょうか?

前述の通り、チェックイン(航空会社の仕事)と入国(国家政府の仕事)には関係がありません。
チェックインをしていても一時観光だけであれば、経由国の入国は問題ないでしょう。
私も何度もやっていますので。


複雑な説明になってしまったので、簡単にポイントだけ押さえておくと・・・

1. 航空券購入時に、経由国で24時間以内の一時入国が可能かどうかを確認すること
(※特に1泊する場合は、ストップオーバー=一時宿泊にならないかどうかを確認)

2. 日本出発時のチェックインの際には、荷物が最終目的地まで直行するか確認すること
(※経由国では一切引き取ることができません)

3. 経由国で一時入国する際は、乗り継ぎ時間だけの短時間観光だと申請すること
(※入国審査官によっては第三国行きの航空券の提示を求められるので、その場合は搭乗券を見せる)

以上の3点を押さえておけば大丈夫だと思います。

航空券は安くなれば安くなるほど厳しいルールがあるので、旅行会社などで購入する際にはよく確認をされた方がいいです。一部の航空券は、経由国での24時間以上の滞在、24時間以内でも1泊する場合、ストップオーバーとして追加料金を課す場合がありますから、ご注意ください。

カンボジアはいいところですから、旅行楽しんできて下さい!
どうぞお気を付けて!!

こんにちは。
No.2で回答したbayu-bayuです。

補足をいただいた内容に対して、ご回答申し上げます。
詳細な情報を補足いただきましたので、より分かりやすくご回答できるかと思います。


> 今まで海外旅行はついて行くだけで、手続内容などよくわかっていなかったこと、反省しています。

反省することなんてありませんよ(笑)
誰でも最初はそうなんです。少しずつ経験しながら慣れていけばいいことです!

> ・荷物はカンボジアまで運んでもらえるようチェックイン時に確認

その通りです。
日本出発時にカンボ...続きを読む

Q入国予定の無いトランジットで入国した場合のTAX

少し分かりにくいので例を使って説明させていただきます。

名古屋からCXで香港経由でマレーシアのコタキナバルに向かいます。
荷物は、コタキナバルまで預けました。
航空券は、名古屋のカウンターで、香港行きとコタキナバル行きの搭乗券をもらいました。
最初は、香港に入国するつもりはありません。

そういう状況なんですが、
予定を変更して、香港に入国して、すぐに出国した場合、
税金を支払う必要があるでしょうか?

現実的には、入国時にも出国時にもイミグレは問題なくスルーできてしまうと思います。

香港の入国管理上、後々に問題となってくるでしょうか?

ちなみに、私は上記の状況でeチャンネルを申請して、そのテストをしたいと考えています。

どんなもんでしょうか?

Aベストアンサー

3番の方の回答が正論だと思います。
現実的には、2番の方の対応が普通だと思います。

私もトランジット時間を利用しての香港数時間入国は何度かありますが
取り立てて特別なことはありませんでした。

厳密に解釈すると税や手数料のようなものが発生するのだと思いますが
実際の場面では徴収されるようなことはありません。

だから払わなくていい・・・とすすめているわけではなくて
このようなケースを知らなかったり
気にしていなかったら
そのまま何もせずに入国、出国できてしまう、ということです。

この先は、自己判断でどうぞ。


人気Q&Aランキング