比較的最近のアクションものだと思うのですが、
あるシーンだけ覚えていて、
後は何も思い出せない映画があります。

子供を悪い女がさらう。
女はなんとなく猫のようで
他に特徴は濃い化粧と武器は(二丁?)拳銃。
病院に主人公が助けに来る。
病院のスタッフを殺してナースのふりをする女。
なんだかバレて銃撃戦。
壁などが破壊されつくされるが、
命からがら子供を救い出し逃げ出します。

のような話なのですが、
どなたかそんなような覚えのある方、
いらっしゃいましたら題名教えていただけないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「トランスポーター2」でしょう。


今度の日曜日、テレビ朝日でTV放映されますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお!まさにこれでした!
トランスポーター2は観た覚えはないのですが 笑
ともあれ本当にありがとうございます!!
日曜日楽しみに観たいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/12 12:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画に出てくる2丁拳銃のシーンについて

私はガンバトルのシーンのある映画が好きなのですが、よくそういう映画の中でにヒーローが2丁拳銃を自在に操り敵を倒すというシーンが出てきます。しかし武器などに詳しい友人によると口径の大きな拳銃を片手で撃つのは基本的に無理だし、ましてや両手で2丁を激しく連続で発射するなど絶対に無理、たとえ発射することはできても、全く命中しない、というのですが、実際、本物の拳銃ではあんなことは不可能なのでしょうか?ご存知の方がおられましたら是非教えてください。

Aベストアンサー

まず最初に…
思いっきり余談が多いです…スミマセンm(__)m。

銃は拳銃に限らず、当てるためには目視で照準を使い標的を脳で認識し、ポイントしなければならないので、2丁の銃を同時にポイントすることはできません。視覚で限定的ながら複数の動体を認識することは可能なのですが、上記の理由で正確なポイントはできません。動くものにやたら引き金を引くくらい…。よほど訓練され動体認識の切り替えが即座に出来る人なら可能かもしれませんが、通常このような訓練は行いません(FBI等では複数標的に対し、犯人か民間人かの即時判断、犯人ならどちらを優先的に撃つかの訓練はしますんですけど)。

No1.のgogopokoさんのおっしゃるとおり、銃の構えについても戦前はシングルハンドが基本でしたが、戦後はダブルハンドで持つのが基本です。利き手で撃つのは可能ですが、正確な射撃が出来ないと、非常に危険です。

反動についはマグナムのような強装弾でも45ACPの様な亜音速弾でも、通常銃が跳ね上がる前に弾頭は銃口から出ているので、初弾は良いとしても2発目以降は反動が収束してから再度ポイントが必要になりますのでこの物理学的なタイムラグは通常避けられません。ダブルハンドでしっかり持ったとしてもです。

次に拳銃についてなんですけど…
重量的には90年以降トレンドの92Fやグログなどのオートマティックのハイ・キャパシティモデルでも、当てるつもりでなくただバカスカ撃つだけなら2丁可能です。マガジンフルロードで1.5~2Kgくらい?なんでずっとやってりゃ腕が疲れてくるけどね(ただし大型リボルバーやデザートイーグルなんかもってのほかですけど。マグナムリボルバーは重量あるしトリガープル重いし、左手でM29なんて撃ったらふにゃふにゃ)。

と、いうわけで、実際いざというときの状況にもよると思いますが、現実の世界では映画のような2丁拳銃はちょっと非現実的ですねー。

そもそも拳銃は護身用として開発&発達したものなので、拳銃を2丁も持ち歩くという能動的なことは、アメリカなど、私服警官が小型のサイドアーム(まあ、2丁目の意味で)を隠し持つ以外、意味ありません。大体2丁も持ち歩いたら服の下でも目立つし体力的にもバテます。本物の銃は重いし臭いし夏は触ると暑いし冬は冷たいしガンオイルが服に付くと洗っても落ちないし(泣)。だいたい「2丁拳銃」って西部劇の時代にバッファロー・ビルとかワイルド・ビル・ヒコックとかが闊歩してた頃、腕に自信ありの連中が粋がって2丁腰に吊るしてたあたりのイメージがいまだに映画の中で定着しちゃったようです。これはギャング映画=トムスンみたいな映画的常識ってやつですね。

もし現実に2丁持つとすれば、近距離の撃ち合いでサブマシンガンやショットガンの代わりに弾幕を張る必要があるとか、圧倒的な弾数で「下手な鉄砲も~」式に敵を倒す必要があるとかでしょうね。
映画もこのシチュエーションを流用して、派手な銃撃シーンを作っているのだと思います。実際派手だし。

ユンファが「男たちの挽歌」シリーズで2丁使うのは数の上では勝る敵に対して、という意味だったのに、回を重ねるとそれが様式美みたいになっちゃったりしてますね。
「バッドボーイズ2」冒頭で主人公が2丁拳銃を使うのは敵の中心にあって背後の死角に対してポイントするという点で割と理にかなってるようなシーンでした。

PS:弾をバカスカというか…1時間で45ACP100発近く撃った(←ダマされて買わされた。返品不可、レンジ外持ち出し禁止)ことありますが、ええ、もう半泣き状態。

まず最初に…
思いっきり余談が多いです…スミマセンm(__)m。

銃は拳銃に限らず、当てるためには目視で照準を使い標的を脳で認識し、ポイントしなければならないので、2丁の銃を同時にポイントすることはできません。視覚で限定的ながら複数の動体を認識することは可能なのですが、上記の理由で正確なポイントはできません。動くものにやたら引き金を引くくらい…。よほど訓練され動体認識の切り替えが即座に出来る人なら可能かもしれませんが、通常このような訓練は行いません(FBI等では複数標的に対し、犯人...続きを読む

Qラストシーン、階段で激しい銃撃戦のある映画

映画のタイトルを探しています。アメリカのクライム映画です。
数年前に見た映画で内容は思い出せないのですが、ラストシーン、追い詰められた主人公が薄暗い(らせん状?)階段を上ってくる大勢の敵を相手に銃撃戦を繰り広げるというものです。主人公は犯罪者、殺し屋だったような記憶があります。銃撃戦の最中、敵がスモーク弾を投げるシーンがあります。煙幕のせいで一瞬、敵の姿が見えなくなった記憶があります。80年代か90年代の映画だと思います。天井に吊り下げられた電灯を撃って、敵を下敷きにするシーンがあります。

Aベストアンサー

「ザ・バンク 堕ちた巨像 」 でしょうか? 原題は「THE INTERNATIONAL」

数年前にご覧になったということですが、、、
ちょっと古い雰囲気がする近年のクライムサスペンス映画です。

ラストシーンが印象的で、追い詰められた螺旋階段での凄まじい銃撃戦!!
天井のすんばらしいシャンデリアが落下して敵を倒します。
どうでしょうか?

Qアメリカの銃撃戦の映画

アメリカの銃撃戦の映画
アメリカの銃撃戦の映画を探しています。何かお勧めはありませんか?
DVDのレンタルが始まっている物でお願いします。
できればR15くらいで…

Aベストアンサー

銃撃戦と聞いて真っ先に「デリンジャー」を思い出しました。ギャングとFBIの銃撃戦が何度かあります。合計すると1時間近くになり、映画の半分が銃撃戦のシーンです。
ところがVHSだけで、DVDになっていません。最近「パブリック・エネミーズ」としてリメイクされましたが、この映画は観ていないので銃撃に関しては分かりません。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=15479

そこでお勧めは「スズメバチ」です。フランス映画ですが、まったくハリウッドに負けていない面白映画です。
http://www.kadokawa-pictures.co.jp/official/suzumebachi/

他にも
「レオン」
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=25289

「エネミー・オブ・アメリカ」
http://www.simpson-bruckheimer.com/enemyofthestate/

「RONIN]
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=5631

なども結構銃撃シーンがあったと思います。

銃撃戦と聞いて真っ先に「デリンジャー」を思い出しました。ギャングとFBIの銃撃戦が何度かあります。合計すると1時間近くになり、映画の半分が銃撃戦のシーンです。
ところがVHSだけで、DVDになっていません。最近「パブリック・エネミーズ」としてリメイクされましたが、この映画は観ていないので銃撃に関しては分かりません。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=15479

そこでお勧めは「スズメバチ」です。フランス映画ですが、まったくハリウッドに負けていない面白映画です。
http:/...続きを読む

Q映画の銃撃について

『ターミネーター3』や『ダイハード』その他のアクション映画を観て、いつも疑問に思う事なのですが、銃撃戦で車のボディーや窓ガラス、家の壁などに弾痕がダダダダ…とつきますが、あれは本物の銃の弾で撮影しているのでしょうか?もしくは擬似弾みたいな物での弾痕なんでしょうか?

Aベストアンサー

壁、地面、車のボディ等は事前にドリルで穴を開け、火薬を仕込み、地面なら電着コードを埋めておき、壁、ボディ等は裏側にコードを隠しておきます。発火は電流を流して行いますが、着火装置は一方の金属端子を個別の端子の上をサッと滑らせて電流を通します。見た目は鉄琴の音板をバチで滑らせるような感じです。現在はNo1さんのおっしゃるとおり、コンピュータ制御が主流で、スピードや発火場所を正確に指定することが可能です(これは推測ですが、例えばマシンガンやショットガンの弾着も個別に表現することが可能でしょうね)

ガラス弾着は娯楽映画の初期からどうやったらよいか頭の痛い問題でした。大昔は見えない場所に火薬を仕込み「ガシャン」と壊したり、見えない位置から石やカンシャク球を投げたり空気銃で撃ったりと手を変え品を変えがんばっていましたが、60年代に空気銃でガラス粉を入れたカプセルを発射するという方法が考えられました。カプセル弾は血糊も入れられるので、例えば裸のシーンや、頭といった弾着が付け難い部位にも効果的に使われました。もちろん射手はプロの人間でないと危険ですが。このタイプにはナイフを発射する銃もあり、ナイフ投げなどのシーンに使われます。

最新のSFXについては詳しくないのですが、No1さんのおっしゃる方法だと、例えば「ヒート」の銃撃戦ではパトカーのガラス弾着ははっきり外向けにガラス粉が噴出していて、まさにそんな感じですね。。70年代なんかのカプセルを使用する弾着だと表面でガラスが散ります。

No2さんのおっしゃるとおり、実弾を実銃で使用することがありました。大昔はハリウッドにも撮影に使えるオートマティックが無く、人に当たる心配の無いシーンでは実弾を使用しました(ギャグニィの「白熱」とか)。
ある映画では主人公が海に飛び込んで、その後ろを軽機関銃の弾丸が水中を突っ切るシーンがあり、スローモーションだったので弾丸の形状まではっきり確認できました、日本でも新東宝の某映画でセミオートカービンを本当に撃っていましたしね、信じられナイ!今では同様のシーンを「プライベートライアン」ではCG合成なんかで作れますが、昔は命がけでした。

命がけといえば昔、宍戸錠さんが帽子を撃たれて帽子が吹っ飛ぶというシーンで、頭に火薬を仕掛けて撮影したそうですが、爆発の割りに帽子は飛ばず、頭はカリーヘアになってしまい(うぷぷ)、結局糸で引っ張って帽子を飛ばすことになり、ジョーは怒って「初めっからそうすりゃいいだろっ!」

壁、地面、車のボディ等は事前にドリルで穴を開け、火薬を仕込み、地面なら電着コードを埋めておき、壁、ボディ等は裏側にコードを隠しておきます。発火は電流を流して行いますが、着火装置は一方の金属端子を個別の端子の上をサッと滑らせて電流を通します。見た目は鉄琴の音板をバチで滑らせるような感じです。現在はNo1さんのおっしゃるとおり、コンピュータ制御が主流で、スピードや発火場所を正確に指定することが可能です(これは推測ですが、例えばマシンガンやショットガンの弾着も個別に表現することが可...続きを読む

Q空港で銃撃するシーンのある映画

空港で銃撃するシーンのある映画教えてください。「ダイハード2」
「TUBE(チューブ)」「カウンターフォース 激突!SWAT
VS FBI」は見たのでそれ以外で。

Aベストアンサー

いま、上映中の イーグル・アイ
団体ではないけど銃撃戦あります。スゴイ面白かったです。

シャイア・ラブーフ繋がりの
トランスフォーマーでも、砂漠の基地(空港)がロボットに襲われます。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報