ネットワークの勉強をはじめたのですが、パソコン通信とインターネットの違いの所で少し詰まっています。内容はパソコン通信での通信は無手順、インターネットはTCP/IPと書いてあったのですが、なぜパソコン通信は無手順で、インターネットはTCP/IPを使用するのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

hirasakuです。

インターネットとパソコン通信の違いについてお答えします。

インターネットは大小規模を問わず、たくさんのネットワークが相互に接続されているものです。ですからネットワークのサービスについて一箇所が管理しているわけではありません。
パソコン通信は一箇所でサービスを管理しているところがあって、そこに接続してサービスを受けることです。

無手順、TCP/IPなどは接続するための通信制御手順(プロトコル)です。
無手順の場合、OSI参照モデルの物理層のみで接続することをいいます。つまり、電気的な信号、ケーブルの形態、データの形などの規格はあるのですが、それ以外に関しては決まりがないということです。
つまり、1対1でつながればいいだけです。

TCP/IPはOSI参照モデルでいいますと、トランスポート層に(厳密にはちょっと違いますが)位置するプロトコルです。
TCP/IPは2つのプロトコルから構成されています。
TCPで誤り制御(正しく相手に渡す)役割をします。(UDPというプロトコルも使っていますが)
IPは主にアドレスを管理しています。つまり、相手の場所、自分の場所を管理しています。
と簡単にいいますとこんなもんでしょか。(詳しく書くと書ききれないです。(^^ゞ)

TCP/IPはUNIX OSのBSDに実装されてました。インターネットの始まりはアメリカの国防総省のネットワークがはじまりです。たくさん散らばっているUNIXワークステーションというコンピュータをネットワークにつなぐ手順としてTCP/IPを使いました。
インターネットでの物理層はイーサネットが多く使われています。

ネットワークの勉強をするのであれば、この辺のOSI参照モデル(7階層)や、TCP/IPについての本がたくさんありましから、ご購入されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

答えていただいてありがとうございます、非常によくわかりました。
本には調歩式だとかしか書いてなかったので助かりましたありがとうございました

お礼日時:2001/03/15 11:32

 「パソコン通信とインターネットの違い」


 インターネットが普及する以前、パソコンと電話回線を利用して不特定多数の
相手と情報の提供を行う手段がパソコン通信でした。これは、パソコン通信
サービスを提供している企業(NIFTY-ServeとPC-VANが主流でした)の
ホストに接続することで実現できます。すなわち、その企業がホストの所有者で
あり、管理者です。当然、その企業と契約した者しか接続できません。
 これに対し、インターネットの場合ホストやネットを一律して所有する者も
管理する者もいません。ここが一番大きな違いじゃないでしょうか。個人で
インターネットを利用する場合、一般的にプロバイダと契約しますが、違う
プロバイダと契約している人とやりとりできないってことはないですよね。
でも初期のパソコン通信では、不可能でした。
 ただインターネットの普及に伴い、パソコン通信会社も自分の所有するネットに
限定していたのでは商売にならなくなり、相互乗り入れという形を取りました。
したがって今では、インターネットからパソコン通信サービスを利用することも
可能です(パソコン通信の契約をしていれば)。
 たしかに昔は、MS-DOS上で通信ソフトなど起動し、ATコマンドを使って
パソコン通信会社のホストへ接続したりしましたが、今や時代はインターネット。
TCP/IPの設定だけでOKです。パソコン通信とインターネットの垣根は、実質
なくなったと言っていいでしょう。というか、パソコン通信という言葉のほうが
今後死語になっていくと思われます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFTTHでインターネットとフレッツ網での速度測定をしましたが。。

Bフレッツマンションタイプを
導入しました。プロバイダはぷららです。
うちのマンションにおいては下り最大100Mbpsときいています。

下りの速度について、

インターネットでは概ね15Mbps
フレッツの速度測定では86Mbps
でした。

この差は何(どこ)が原因と考えられますか?
また改善することができるのでしょうか?
せっかく光にしたのに、今のところインターネットでも意外と遅くて残念です。

Aベストアンサー

インターネットの速度を測定する場合、各測定サイトの混雑具合などによって速度が大きく変わることがあります。
ですから複数のサイトで測定してみましょう。
Yahooなどで「スピードテスト」で検索すれば測定サイトがたくさん出てきますよ。

ちなみにBフレッツの構成は以下のようになってます。
[PC]----[フレッツ網]----[プロバイダ]----[測定サイト]


どのサイトでも遅いとなるとプロバイダ側の問題も考えられます。こうなるとプロバイダを変えるしか方法はありません。

QTCP/IPのIPとIPアドレスのIPとは意味が

違うのでしょうか?

どちらもInternet Protocolの略のIPという意味だと思うのですが、ある本に意味を取り違えいる人が多いと書いてあったものですから。

Aベストアンサー

TCP/IP と表記してたらプロトコルを指すのが普通
IP    は 場合によって解釈が分かれます IPアドレス/IPプロトコル など
    明確にしたいなら略さない方がいいでしょう
IPアドレスは そのままIPアドレスを意味します (数字で表されるののでプロトコルではありません)

ということで TCP/IP のIPは プロトコルを指しています
       通常TCP/IPを略してIPということはまずありません
       前後に文脈と合わせて判断するしかありませんが
       単純にIPと書かれてるなら 本来はプロトコルを指すことになります
       (とはいっても私も説明などするとき略してPCのIP確認しろ などと言ったりします)
IPアドレスのIP はプロトコルではないので 別のものということになります

Qインターネットの速度測定について

このたびNTT西のフレッツ光ネクスト隼(Ipv6)にしました。

NTT通信網内の速度はIpv6測定で最高747.45Mbpsで、その他の一般の測定サイトでは80~90くらいです。

一般のサイトでも次のサイトは「553.3Mbps」出ました。

http://www.nuro.jp/speedup/nuroCheck.html

次のサイトは一度「155.13Mbps」出ました。

http://www.musen-lan.com/speed/

ほかの一般測定サイトは大体「80~90」くらいなんですが、これは何が考えられますか?こんなもんでしょうか?

PCはWin8.1UPDATEでプラウザはIE11です。もちろん有線接続です。

Aベストアンサー

インターネットは、複数のユーザで共有したものです。
サーバにより経路が異なります。
そのサイトへの速度がそれだけであり、すべてのサイトでその速度が出るとは限りません。サイトによっては、数Mbps以下になる場合もあります

ベストエフォートですから、こんなものってものが、数Mbps以上でも言えたりします。
ただ、90Mbpsとかそれ以上でると現実的には早い方に分類されるのが現状

QTCP/IPとNETVEUIとIPS/SPXの共存について

NETVEUIとIPS/SPXのプロトコルを使用しているPCに
TCP/IPを使ってインターネット、メールを使用しようと考えております。

一枚のネットワークカードで、これら3つのプロトコルを同時に使っても
なんの問題もないでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授願います。

Aベストアンサー

基本時に、複数のプロトコルを使う事は出来ますよ。

ただ、それぞれのプロトコルを何に使われてるか解れば、もう少しアドバイス出来るかも知れません。

後、機器の構成等を補足いただけると、他の意見等も伺えると思います。

Qフレッツ速度測定サイトと一般測定サイトとの差は?

最近、ADSLから@nifty光ライフwithフレッツ(戸建、ファミリーハイスピードタイプ) に乗り換えました。
回線のボトルネックとなった部分の改善した結果、フレッツ速度測定サイトでは平均400Mbps出るようになりました。
しかし、Radishなどの一般速度測定サイトでは20~60Mbpsしかでません。
両速度測定サイトの違いは、この質問サイト等で理解しているつもりですが、皆さんの書き込みを見ると、だいたい1:0.7~0.5位のスピード差のようです。
私のように1:0.1の差というのは、あまりにも大きいような気がします。
私は東北のはずれの田舎に居住していますが、Radishなどのサーバは東京が多いようです。このため遅くなっている。また、私の地区へのプロバイダーのバックボーンが細いと思っていたのですが、電話局は違いますが同県の同じプロバイダーの友人は、フレッツ速度測定サイトでは平均180Mbps、Radishなどの一般速度測定サイトでは平均90Mbpsだそうです。
この違いは、何があるのでしょうか。

Aベストアンサー

http://flets.com/customer/tec/square/speed/speed1.html
の図を見るとわかるとおり、速度測定サイトはフレッツ網内までの速度、一般測定サイトはA装置~ISP~インターネットを経由した速度です

ですので、フレッツ網内までは比較的空いているが、A装置~ISP~インターネットのどこかがボトルネックになって20~60Mbpsに落ちているということになります

ファミリータイプでも近所の人たちと、
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20071225/290222/zu02.jpg
のような感じで光ファイバの帯域を共有しますが、田舎だとユーザが少なくて共有している人数が少ないのかもしれません

Qtcp/ip通信で特定のデータが送れない

おせわになっています。
現在、秋月のH8ボート3069+RTL8019ボードを使用して、TCP/IPの通信プログラムを作成して
いたます。
ボードはホスト側に成っています。


H8OS等は使用していません。

パケットの送受信も有る程度問題なく出来ていて、クライアントからの通信確立も出来ています。
データの送受信を行っているときに、1バイトデータ 0x02を送信使用としたら、一番下のような
エラーが出てきました。

1バイトデータで0x00、0x01、0x03等は問題なく送れています。
Wiresharkで取り込んだデータの一部分を掲載します。

又、エラーとして[Expert Info (Error/Malformed): Malformed Packet (Exception occurred)]と
表示されていますが、実際何が原因でエラーに成っているのかが判りません。

有る程度強引に合わせこんでデータを作っている部分も有るのですが、0x02のデータだけが
送れないというのが判りません。
データを見て頂き、判る方がいましたら教えてください。



[Calculated window size: 64240]
[Window size scaling factor: -2 (no window scaling used)]
Checksum: 0xd1b9 [validation disabled]
[Good Checksum: False]
[Bad Checksum: False]
[SEQ/ACK analysis]
[Bytes in flight: 1]
Data (1 byte)
Data: 03
[Length: 1]
VSS-Monitoring ethernet trailer, Source Port: 0
Src Port: 0
0000 00 40 45 32 27 35 02 00 03 cb 36 06 08 00 45 00
0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14
0020 04 22 29 04 06 42 65 62 b7 da 9e 32 35 28 50 10
0030 fa f0 d1 b9 00 00 03 00 00 00 00 00 00
              --- このデータは送れている。



Window size value: 64240
[Calculated window size: 64240]
[Window size scaling factor: -2 (no window scaling used)]
Checksum: 0x8254 [validation disabled]
[Good Checksum: False]
[Bad Checksum: False]
[SEQ/ACK analysis]
[Bytes in flight: 1]
[Malformed Packet: FMTP]
[Expert Info (Error/Malformed): Malformed Packet (Exception occurred)]
[Message: Malformed Packet (Exception occurred)]
[Severity level: Error]
[Group: Malformed]
VSS-Monitoring ethernet trailer, Source Port: 0
Src Port: 0
0000 00 40 45 32 27 35 02 00 03 cb 36 06 08 00 45 00
0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14
0020 04 22 29 04 09 2f 65 62 b7 da d1 ae 4f 24 50 10
0030 fa f0 82 54 00 00 02 00 00 00 00 00 00
              --- このデータは送れていない。

宜しくお願いします。

おせわになっています。
現在、秋月のH8ボート3069+RTL8019ボードを使用して、TCP/IPの通信プログラムを作成して
いたます。
ボードはホスト側に成っています。


H8OS等は使用していません。

パケットの送受信も有る程度問題なく出来ていて、クライアントからの通信確立も出来ています。
データの送受信を行っているときに、1バイトデータ 0x02を送信使用としたら、一番下のような
エラーが出てきました。

1バイトデータで0x00、0x01、0x03等は問題なく送れています。
Wiresharkで取り込んだデータの一部分を...続きを読む

Aベストアンサー

>又、エラーとして[Expert Info (Error/Malformed): Malformed Packet (Exception occurred)]と
>表示されていますが、実際何が原因でエラーに成っているのかが判りません。

ざっと見た程度ですが……。

>0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14
>0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14

IPヘッダのIdentificationが同じ値(0xd7fc)のIPパケットで問題ないのですか?
手元のSSHサーバに接続したときのモノ(SSHサーバからのもののみ)では…
Identification: 0x0000 (0)
=>3WayハンドシェークのSYNパケットの返答
Identification: 0xdb28 (56104)
=>ハンドシェーク完了後、SSHサーバが送信してきたウェルカムメッセージ
Identification: 0xdb29 (56105)
=>クライアントからのパケットに対するACK応答パケット
Identification: 0xdb2a (56106)
=>SSHサーバからのオプションなどのクライアントへの通知
というように値が更新されていってますが。

パケットがMTUなどによって分割された場合にIdentificationが同じ値になることはあるようですが、その場合はFlagsとFlagment Offsetで制御されるハズです。
が…Flags(ダンプだと0x0014の場所の上位3ビット)のビット1が1となっていますので「分割を許可していない」状態ですし、Flagment Offsetは同値の0番となっています。
よって受信側では「不正なIPパケット」として破棄しますから、その次のTCP処理まで進まないかと思われますが…そこのところどうでしょうか?

参考URL:http://www.itbook.info/study/p89.html

>又、エラーとして[Expert Info (Error/Malformed): Malformed Packet (Exception occurred)]と
>表示されていますが、実際何が原因でエラーに成っているのかが判りません。

ざっと見た程度ですが……。

>0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14
>0010 00 29 fc d7 40 00 80 06 3d ac ac 14 64 00 ac 14

IPヘッダのIdentificationが同じ値(0xd7fc)のIPパケットで問題ないのですか?
手元のSSHサーバに接続したときのモノ(SSHサーバからのもののみ)では…
Identification: 0x0000 (0)
=>3Wayハンド...続きを読む

Q回線速度測定について

いまNTTのフレッツ光を使ってます。

ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。
しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線速度測定で測定したら、
【あなたの回線速度は94.034M】

どっちが正しいですか?
その理由も教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他のかたの回答の通り、どれも正しいし、条件が違えば速度もいろいろです。


> ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。

この測定サイトは、プロバイダの混み具合と、プロバイダへの接続回線等々の「混み具合もを含んだ」測定サイトです。
何処かに、時間によって混んだ所や、回線が細い所(ボトルネックと言う)があると、パケットデータの流れが遅延して、これが回線が遅いと見えるわけです。



>  しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線速度測定で測定したら、【あなたの回線速度は94.034M】

NTTの顧客情報サービスサイドとは、正しい名称は、NTT東(西)の「サービス情報サイト」で、旧「フレッツスクウェア」のことですね。(名称が変更になったと、画面に出ています)
こちらの測定サイトは、プロバイダの混み具合も、プロバイダへの接続回線等々も、「含んでいない」測定サイトです。
この測定サイトはNTT東(西)のフレッツ網内での測定サイト、プロバイダや回線等の混み具合に影響されません。

なお、この、NTT東(西)の「サービス情報サイト」(旧フレッツスクウェア)は、NTT東(西)のフレッツ契約のインタネット回線だけに無料で接続できるサイトです。
フレッツ契約以外のインタネット回線は、接続出来ません。
フレッツ契約なのに、NTT東(西)の「サービス情報サイト」へ接続出来ないかたは、接続用の設定が出来ていないと思われます。

フレッツ契約かどうかを確認するには、NTT東(西)からの請求書・契約書等のインタネット回線にフレッツと付いているなら、フレッツ契約です。
または、プロバイダとの請求書・契約書等の料金プラン名に、やはり、「フレッツ」、または、「FOR フレッツ」と付いているなら、フレッツ対応のインタネット回線です。

他のかたの回答の通り、どれも正しいし、条件が違えば速度もいろいろです。


> ネットにある測定サイドで回線速度を測定したら、【あなたの回線速度は5.987M】かなり遅いです。

この測定サイトは、プロバイダの混み具合と、プロバイダへの接続回線等々の「混み具合もを含んだ」測定サイトです。
何処かに、時間によって混んだ所や、回線が細い所(ボトルネックと言う)があると、パケットデータの流れが遅延して、これが回線が遅いと見えるわけです。



>  しがし、NTTの顧客情報サービスサイドにある回線...続きを読む

QTCP/IPにおけるMacアドレスと、IPアドレスについて。

はじめまして。
さきほども別の質問を投稿させていただいたのですが、もう一つ
どうしてもわからないことがあり、困っています。
質問をさせてください。
やはり、同じ参考書で、「データリンク内ではMACアドレスを使って
機器を特定するため、IPアドレスだけでは宛先に届けることが
できません。」と解説されているのですが、どうしてIPアドレス
だけで機器を特定できないのでしょうか?IPアドレスも機器を
特定できるものですよね?どうかご教授お願いします。
なにぶんネットワークの知識が浅いので、どうか初心者でもわかるようにご教授していただけませんでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

データリンク層の定義ではIPアドレスは含まれていませんので、そもそも例えばスイッチングハブ等はIPアドレスを認識しません。あくまでも信号の中の送信元と送信先のMACアドレスまでしか見なくて良いということになっていますので、認識する機能まではついていません。

Q複数の速度測定で結果バラバラ

光回線の開通により速度測定をしてみたのですが
サイトによってえらく差があるのですが・・・。

使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
------------------------------------------------------------
測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線 速度:86.34Mbps (10.79MByte/sec) 測定品質:99.5
上り回線 速度:36.18Mbps (4.523MByte/sec) 測定品質:98.9
測定サーバー:東京-WebARENA
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/


■速度.jp スピードテスト 高機能版 回線速度測定結果
http://zx.sokudo.jp/ v3.0.0

回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/
サービス/ISP:光プレミアム ファミリータイプ/その他
サーバ1[N] 16.1Mbps
サーバ2[S] 17.1Mbps
下り受信速度: 17Mbps(17.1Mbps,2.13MByte/s)
上り送信速度: 32Mbps(32.1Mbps,4.0MByte/s)
診断コメント: 光プレミアム ファミリータイプの下り平均速度は
31Mbpsなので、あなたの速度は少し遅い方ですが、
もし無線LANを使用している場合は問題ありません。(下位から30%tile)

PCはバイオノート ペンティアム4 2.4G メモリ1Gです。
この測定ってどのように判断すればいいのですか?
下の測定が正しいならちょっと遅いような気がしますが・・・。
何か設定があるのでしょうか??

光回線の開通により速度測定をしてみたのですが
サイトによってえらく差があるのですが・・・。

使用回線:NTT西 フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ
------------------------------------------------------------
測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線 速度:86.34Mbps (10.79MByte/sec) 測定品質:99.5
上り回線 速度:36.18Mbps (4.523MByte/sec) 測定品質:98.9
測定サーバー:東京-WebARENA
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/


■速度.jp スピードテスト 高機能版...続きを読む

Aベストアンサー

速度測定サイトの中で正確なところであれば、そのサイトのある環境とユーザーの環境の間の速度を測ります。
ですから、速度測定サイトが違う場所にあれば、結果は当然変わってきます。
ある意味どの測定結果も本当です。

ただ、2つほどよくある原因で正確ではない結果が出ることがあり、1つは速度測定サイトの負担が高すぎて回線に余裕があるのに速度が低めに出る場合、もう1つは速度を測るユーザーのPCの性能など、環境が悪く速度が遅めに出る場合です。

しかし、速度測定をするのはたいていの場合、最大速度を知るためであるため、遠く離れた海外のサイトで速度を測って、遅いなぁという結果が出てもあまり意味はありません。
ですから、自分の回線からより近く、太い線でつながっている信頼できる速度測定サイトの結果を信用するのがよいと思います。

フレッツの場合、フレッツスクエアに速度を測る場所があり、ここで計るとインターネットのバックボーンの影響を受けずに正確な数値が得られます。
http://flets.com/customer/tec/square/speed/speed1.html など
フレッツ以外でも例えばeoなどのプロバイダは、自己のネットワーク内に独自の速度測定サイトを持っているのでそう言ったところを利用するのも方法です。

それらが無い場合は、インターネット上のサイトを利用するしかありませんが http://netspeed.studio-radish.com/ などが正確な結果を出しているように思います。
ある程度混雑の影響を受けるため、正確な結果を得たいのなら、最も空いている平日の午前4時頃に利用すると良いかと思います。

注意しなければならないのは、これらの方法で計った言わば最高速度はネット上では出ない場合がほとんどという事です。
ネット上では相手までの回線全てが影響しますから、最適な環境で測った速度はほとんどアテになりません。
最高速度を測るのは、問題のない環境で接続できているかの確認、他の人と比べて早いかどうかといった事に使われることが大抵です。

お使いになっている環境を見る限りPCの性能は不足していないと思いますよ。
上りがやや遅いですが、これはAFDの設定で改善できるかもしれません。
Nettuneを使用すれば簡単に設定できます。
あるいは、無線LANを使っているならそれくらいで妥当だと思います。

速度測定サイトの中で正確なところであれば、そのサイトのある環境とユーザーの環境の間の速度を測ります。
ですから、速度測定サイトが違う場所にあれば、結果は当然変わってきます。
ある意味どの測定結果も本当です。

ただ、2つほどよくある原因で正確ではない結果が出ることがあり、1つは速度測定サイトの負担が高すぎて回線に余裕があるのに速度が低めに出る場合、もう1つは速度を測るユーザーのPCの性能など、環境が悪く速度が遅めに出る場合です。

しかし、速度測定をするのはたいていの場合、最大...続きを読む

Qインターネットに接続できません。(接続のTCP/IPをクエリできませんでした~)

今まで問題なくインターネットに接続できていたPCが突然繋がらなくなりました。

環境
PC:マウスコンピューターで購入(http://www.mouse-jp.co.jp/desktop/advs/0602/4380st.html)
OS:ウィンドウズXPSP2
接続:メルコのエアステーション(無線LANルーター)に有線接続。プロバイダはUSEN

上記の環境で1年以上接続していました。

症状:
過去の質問(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=773411)とほとんど同じ症状ですが、
ネットワーク接続→全般タブからは状態が接続、100Mbpsと表示。しかし、ルーターの設定画面も開けず
サポートタブではアドレスの種類、IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ の全てが非表示。
修復を押すと「接続のTCP/IPをクエリできませんでした。続行できません。」というメッセージ。これはLANケーブルを引っこ抜いた状態でも表示されます。
他の無線でルーターと接続しているPCは問題なくインターネットが使える。


試行したこと:
コマンドプロンプト→ipconfig入力→「この要求はサポートされていません」
インターネットプロトコルのアンインストール→アンインストールボタンがグレイアウトして不可能
ルータの電源OFF→効果なし
ルータのリセット→効果なし
別PCよりルータ設定画面からIPの解放→効果なし
ウィルスチェック→発見されず
KB893066の削除→効果なし
RealPlayer削除→効果なし


全くもってお手上げ状態です・・・どうか宜しくお願い致します。

今まで問題なくインターネットに接続できていたPCが突然繋がらなくなりました。

環境
PC:マウスコンピューターで購入(http://www.mouse-jp.co.jp/desktop/advs/0602/4380st.html)
OS:ウィンドウズXPSP2
接続:メルコのエアステーション(無線LANルーター)に有線接続。プロバイダはUSEN

上記の環境で1年以上接続していました。

症状:
過去の質問(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=773411)とほとんど同じ症状ですが、
ネットワーク接続→全般タブからは状態が接続、100Mbpsと...続きを読む

Aベストアンサー

チェックディスクやシステムファイルチェッカーは試行されましたか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報