静岡県浜松地区に、岡本太郎の甥と自称して、お皿に富士山の絵を描いて、将来値上がりするとして、売りつけるおじいさんが出没します。
私も声を掛けられたことがありますので、存在は事実です。
この人は、ただの詐欺師でしょうか?
しかし、テレビに出たことがあるそうです。本当でしょうか?
このおじいさんは、本当に岡本太郎の甥でしょうか?
知っている人がいたら、教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんにちは。


 甥に当たるということは岡本太郎のきょうだいの子ということですね。調べてみると、父岡本一平と母岡本かの子の間には3人子があったが、太郎以外は夭逝しているようです(明らかに成人する前でしょう)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%9C%AC% …
かの子にはほかに子はいなかったようです。
 一方一平はその後再婚して、新たな子が4人います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%9C%AC% …
 ということはその者が言うのが真実であるなら、この4人の中の誰かの子ということになります。大体1942年から48年くらいまでの生まれでしょう。つまり今年60歳代の人がその親であることになります。一平にもこれ以外の知られている子はいないようです。

 さてここまで書くと、その自称甥の「お爺さん」は、
・多目に考えて70歳の人が15の時に生ませた、または生まれた子どもだとしても、
・現在55歳をはるかに超えるようなことは有り得ない、
こう思いませんか?

 自分の絵を売る画家がいないことはもちろんありません。ですが、それをわざわざ「将来値上がりする」などと言っている時点で、怪しさエネルギー120%充填完了です(笑)。
 もし一平がかの子と結婚する前の婚外子である、太郎とは異母兄弟の者の子であるなら、大発見だとは言いませんが、かなりの話題ではあります(上記の記事を読むと可能性が絶無というわけではない)。その辺を突付いてやるとすぐにぼろが出そうです。 
 調べていて楽しめる質問でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々と調べてくださり、ありがとうございました。
とても、わかりやすかったです。
私も、詐欺師であると確信していますが、テレビにでたことがある等を言われると、「ひょっとして」と思ってしまいます。

お礼日時:2009/08/16 17:28

http://bier-prost.blog.ocn.ne.jp/prost/2008/08/p …
なんでも岡本太郎の甥だそうです。
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/20297/19965 …
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/20297/19965 …
それで結局4千円払って描いてもらった絵がコレ
http://primal.hamazo.tv/e1906643.html

100%詐欺です。
多くの方が被害にあっています。
4千円という少額なので誰も訴え出ないので放置されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり、詐欺師なんでしょうね。

お礼日時:2009/08/22 19:52

まともな職業画家なら、自分の画を自分で小売りして歩くようなことはしないはずですよ。

画商が扱ったり、個展で売りますから。
というか、そもそも、岡本太郎の甥であることと才能は別だし、画の価値はもっと別。所定鑑定人として岡本太郎の未発表作を売るとかになったら詐欺だろうけど、岡本太郎の甥の画を売ること自体は身分詐称ではあっても、詐欺ではないと思う(岡本太郎の画じゃないんだから)。

ちなみに「岡本太郎の甥」でググるといくつか、参考になりそうなのが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
自称「岡本太郎の甥」は、岡本太郎の甥として、自分が描いた画を売っていますので、やはり詐欺ではないでしょうか?
買った人は、岡本太郎の甥の画に価値を見出して買ったと思います。

お礼日時:2009/08/16 17:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q岡本太郎の作品が見たいです

東京へ行くのですが、
岡本太郎の作品を見たいと思っています。
岡本太郎記念館と川崎市岡本太郎美術館どちらがオススメでしょうか?

また他にもオススメの美術館があれば教えてください。

どうぞお願いいたします。

Aベストアンサー

 滞在されるお日にちにもよりますが、規模は大きいけれど川崎のほうは半日それだけで取られてしまうと考えてよいのではないでしょうか。
 記念館のほうは、東京のかなり中心にあるのでそれ以外のところにも周れると思います。もちろん観光も。
 
 岡本太郎であれば、東京都現代美術館(木場)にもありますし、新国立近代美術館(乃木坂)が最近オープンしましたが、そこでも見れるかもしれませんね。とても混んでいますが。。。その後、六本木ヒルズまですぐなので、森美術館鑑賞、ヒルズ展望台見学もいいかもしれませんね。

 その他、効率よく周りたいのであれば、上野界隈は確実です。西洋美・東京都美・東京国立博物館・上野の森美・科学博物館・動物園・芸大美・こども図書館など一気に見れます。
 相当疲れるのを覚悟で!!

 いい東京散歩してくださいね。
 わからないことがあったら、また質問してください。

Q岡本太郎と赤瀬川源平

ひとつ1本線がつながっているようなのですがどう思いますか?
というのも、岡本がテレビのパフォーマンスで、自分を戯画化したその本質(無知なる大衆への諦念と背を向けることへの嫌悪からの反発)と、超芸術に代表される赤瀬川派(銀座の清掃パフォーマンスとかやった人々)の「どうせ芸術派大衆化し堕落していくんだから、ここは先回りして、芸術ではないさらに落ちた物を芸術に祭り上げてしまおう!」という、いわば、芸術の高尚さを真っ向から否定する姿勢をとったことです。しかしその実、核心には「自分は確固たる芸術家である」という気概が見て取れます。

そういう解釈でいいんでしょうか?

Aベストアンサー

神保町の美學校で赤瀬川氏の講義を聴講したものです。まあ、社会人だったのでかなり欠席(というかサボリ)しましたが

少なくとも、赤瀬川氏は岡本氏を意識してはいないと感じました。話の中には出てこなかったと思います(全部は聴いていないので)。
超藝術が「芸術の高尚さを真っ向から否定する」動きであったことは事実ですが、これは、芸術の主体を制作者や評論家から鑑賞者に取り戻すムーブメントだったと思います。
その典型的なものがトマソンでしょう。もっとも、トマソンは、後期にはその超藝術的意味が大幅に変容してしまい、終息します(このあたり、書籍を見れば、初期と後期の落差は、ネタ切れとは別の意味で痛感します)。
「自分は確固たる芸術家である」というのとは違うと思いますよ。むしろ、それを疑うことが赤瀬川氏のスタートだったのだと思います。
それに「芸術ではないさらに落ちた物を芸術に祭り上げてしまおう」というシニカルな方法論ではなく、芸術とされていないものの中にも芸術性を見いだすことが鑑賞者の芸術なのだと思います(結果的に似た現象になってしまいましたが)。

一方、岡本氏のパフォーマンスは自らの中で完結しています。揺るぎない自信を感じるのです(本人の中野葛藤というのは知り得ないので)。鑑賞者を取り除いても岡本芸術は完結するでしょう。そういう点で赤瀬川氏とは正反対の方向性と感じます。

神保町の美學校で赤瀬川氏の講義を聴講したものです。まあ、社会人だったのでかなり欠席(というかサボリ)しましたが

少なくとも、赤瀬川氏は岡本氏を意識してはいないと感じました。話の中には出てこなかったと思います(全部は聴いていないので)。
超藝術が「芸術の高尚さを真っ向から否定する」動きであったことは事実ですが、これは、芸術の主体を制作者や評論家から鑑賞者に取り戻すムーブメントだったと思います。
その典型的なものがトマソンでしょう。もっとも、トマソンは、後期にはその超藝術的意味...続きを読む

Q岡本太郎の書について

ある時
TVで岡本太郎の書いた(色紙に墨で、ごく普通に「龍」と書いたもの)でしたが、
自分としては大変ショックを受けました。

そこでネットで岡本太郎の書を見てみましたが、
(失礼な言い方ですが)どちらかと言うとアート的な書(文字を変形したりという意味で。)
を見ます。

そこで質問ですがー
岡本太郎は(ごく一般的な書家のような)書道の経験(練習)があったのでしょうか?
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

太郎の祖父は岡本可亭と言う書家で、京橋に家と仕事場をかまえて筆耕などをなりわいにしていました。
で京都から来た魯山人を雇い入れ、息子(太郎の父)の一平とは兄弟弟子のような関係であったそうです。ですから魯山人と太郎は知り合いというよりはもう少し近い関係だったという事です。
当時の書家というのは今思うような芸術家というよりも、公文書や株券の書面、社名のロゴに当たる物などを書いたり、店の看板を手がけるなど、職人的な仕事をやる人だったわけですが。(だからといって、当時書家が低く評価されていたとか、美的な能力が評価されなかったわけではなく、むしろいまより地位は高かったでしょう。)

一平はもちろんですけれども太郎もおそらく子供の時は字を習ったと考えるのが自然だと思います。

で太郎の字を見てみると、「読みやすい」というのが私のまず感じる感想なのですが。
この特徴は現代の他の前衛書道などと呼ばれている物と比べるとはっきりすると思います。

Q接着方法について。皿と皿を接着するには・・・

例えば皿を一枚普通に置きその真ん中に垂直に皿を立てるのに接着したい場合どのような接着方法があるでしょうか?
接着面が極端に少ない為難しいと思うのですがオブジェを作るのにどうしても方法が知りたいです。
詳しい方いらしたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず皿を加工しないでそのまま接着させるのは、接着面が点なので不可能でしょう
垂直に立てた皿の裏に支えを付けてあげるしか方法はありません
加工しても良いのなら下の皿に窪みを入れてエポキシで接着させるか、
かなり加工が難しいのですが、立てる皿にピアノ線を埋め込み下の皿に穴を開けて通してあげれば点で立っているように見えますし、結構丈夫に出来ると思います

Q岡本太郎の甥(自称)について

静岡県浜松地区に、岡本太郎の甥と自称して、お皿に富士山の絵を描いて、将来値上がりするとして、売りつけるおじいさんが出没します。
私も声を掛けられたことがありますので、存在は事実です。
この人は、ただの詐欺師でしょうか?
しかし、テレビに出たことがあるそうです。本当でしょうか?
このおじいさんは、本当に岡本太郎の甥でしょうか?
知っている人がいたら、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 甥に当たるということは岡本太郎のきょうだいの子ということですね。調べてみると、父岡本一平と母岡本かの子の間には3人子があったが、太郎以外は夭逝しているようです(明らかに成人する前でしょう)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%9C%AC%E3%81%8B%E3%81%AE%E5%AD%90#.E6.9A.97.E9.BB.92.E3.81.AE.E6.99.82.E4.BB.A3
かの子にはほかに子はいなかったようです。
 一方一平はその後再婚して、新たな子が4人います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%9C%AC%E4%B8%80%E5%B9%B3
 ということはその者が言うのが真実であるなら、この4人の中の誰かの子ということになります。大体1942年から48年くらいまでの生まれでしょう。つまり今年60歳代の人がその親であることになります。一平にもこれ以外の知られている子はいないようです。

 さてここまで書くと、その自称甥の「お爺さん」は、
・多目に考えて70歳の人が15の時に生ませた、または生まれた子どもだとしても、
・現在55歳をはるかに超えるようなことは有り得ない、
こう思いませんか?

 自分の絵を売る画家がいないことはもちろんありません。ですが、それをわざわざ「将来値上がりする」などと言っている時点で、怪しさエネルギー120%充填完了です(笑)。
 もし一平がかの子と結婚する前の婚外子である、太郎とは異母兄弟の者の子であるなら、大発見だとは言いませんが、かなりの話題ではあります(上記の記事を読むと可能性が絶無というわけではない)。その辺を突付いてやるとすぐにぼろが出そうです。 
 調べていて楽しめる質問でした。

 こんにちは。
 甥に当たるということは岡本太郎のきょうだいの子ということですね。調べてみると、父岡本一平と母岡本かの子の間には3人子があったが、太郎以外は夭逝しているようです(明らかに成人する前でしょう)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%9C%AC%E3%81%8B%E3%81%AE%E5%AD%90#.E6.9A.97.E9.BB.92.E3.81.AE.E6.99.82.E4.BB.A3
かの子にはほかに子はいなかったようです。
 一方一平はその後再婚して、新たな子が4人います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%9C%AC%E4%...続きを読む

Q飾皿の窯元

友人が欲しいらしいのですが詳細がまったくわかりません。
どこの窯元の飾皿かお分かりの方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

裏の写真が必要です、特にサインや印などがあればその拡大写真があると 答えが出るかもしれません。

Q岡本太郎が好きな人へ

岡本太郎の作品でオススメのものがあったら教えてください!!

Aベストアンサー

岡本太郎記念館にある「犬の植木鉢」は大好きです!
それから有名ですが「太陽の塔」生で見ると凄いですよ!
今は中を見学できるツアーもあるそうです。

参考URL:http://www.taro-okamoto.or.jp/

Q絵をお皿に印刷する

パソコンで描いた絵を白いお皿に写したいのですが、どのような方法がありますか?お願いします。

Aベストアンサー

大量生産用の食器で現存の写真や絵を皿に移したいときはシルクスクリーンプリントをしています。
描いた絵を機械や版で印刷してシールのように皿に貼り付けて焼き付ける方法です。
しかし、一人でやるには少々設備がいりますし
近くにそういうイベントをしている教室や店・サービスがあれば頼んでみるのが良いと思います。原理的には簡単ですのでパソコンのデータを持ち込めばすぐできますよ。

Q百太郎・岡本太郎・鬼太郎・一心太助。この4人の中であなたが好きなのは誰?

ドラマやアニメやコミックやアートでも有名なキャラクター、百太郎・岡本太郎・鬼太郎・一心太助。この4人の中であなたが好きなのは誰?

Aベストアンサー

百太郎です

Q古伊万里の皿について

古伊万里の書籍とを見ますと「○○○○○文皿」と「○○○○○図皿」の二種類の表記がありますが、この文皿と図皿の違いを教えてください。自分が集めて来ました古伊万里を桐箱に入れ保管する為に箱書きをしたいのですが、上記の名称に戸惑っております。何方か詳しい方、宜しくご指導ください。

Aベストアンサー

唐草文とか橘文とか青海波文とか竜田川文とか、古くから使われる抽象的な定番のモチーフの場合に文皿と呼びます。
着物の柄に使われる場合は「紋」の字を使います。つまりデザイン名です。
それに対して景色や情景など絵画に近い絵付けのものを図皿といいます。
山水図とか雪景図とか花鳥図とか言いますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報