テレビアンテナが風でまがってこわれました。不動産屋を通して大家に修理依頼したところ前の入居者が取り付けた物だから自分で直すようにいわれました。借家の備品の修理は大家に責任はないのでしょうか。
 風呂の湯沸かしの調子も悪く業者にみてもらうと交換の時期ですと言いますが大家の名前を聞いて修理だけして帰っていきます。完全に壊れてしまったら大家が直してくれるのでしょうか?風呂の設備も前の入居者が付けたとは言わないとおもいますが。

A 回答 (4件)

以前、私もアパートに住んでいた時に


今、考えると何度も腑に落ちない事がありました。
いつも最後には、大家と不動産屋の責任のなすり合いとなりました。

最近になって 宅建の資格を取得した
友達に教えてもらいました。
”宅地建物取引協会”で無料で相談に
のってくれるそうです。
地域によっては HPでも相談にのってくれます。
    • good
    • 0

テレビアンテナについては


実際に前の入居者が付けた物であれば大家に修理の義務はないと思います。
しかし、テレビアンテナは入居者が付けなくても最初から付いている物ではないでしょうか。
もし、最初から付いている物で、自然災害による損壊などは入居者に責任がありませんので、大家の負担で修理すべきです。

湯沸かし器についても通常使用で壊れた場合は大家の負担で修理すべきです。

大家にはご質問のような人が多いようですが、
備品の修理は基本的に入居者に義務がないと思いますので、
納得いくまで大家と話し合いをすべきです。
    • good
    • 0

私が以前、入居した借家は新築だったのですが、Tvアンテナがなくて、大家に言ってもつけてくれませんでしたので、自分で費用を負担しましたし、庭に芝生を植えろなどと勝手なことを言うひどい大家でした。

おまけに、出るときも敷金を一円も返してよこさないひどい大家でした。訴える費用も馬鹿馬鹿しいので、やめましたが、大家によってはひどい人もいますので、もっと強く言ったほうがいいです。
不動産屋さんが大家のいいなりなら、不動産屋に文句を言うべきでしょう。
契約書をよく読んで、がんばってください。
    • good
    • 0

契約書ではどのように取り決めてあるのでしょうか。


まず、その点を確認されるのが先だと思います。

また、間に入った不動産屋には相談しましたか。
こんな時の為にも、不動産屋が仲介人になっているまですから、大家で話がつかないときは、不動産屋に間に入ってもらうのが宜しいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報