人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

初歩的なことですみませんが、失業給付金というのは誰のお金なんでしょうか?自分が今まで働いて得た収入から出るものなのか、国がくれるものなのか。ハローワークにいくと「しょうがないからくれてやる」みたいな態度をされますが。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

雇用保険料は次のように、労働者と事業主と国で負担しています。



労働者と企業の負担
一般の事業 事業主 7.5/1000  労働者4.0/1000

農林水産、清酒製造の事業  事業主8.5/1000 労働者
5.0/1000

建設の事業  事業主 9.5/1000 労働者 5.0/1000

国の負担
雇用保険法
(国庫の負担)
第66条  国庫は、次に掲げる区分によつて、求職者給付(高年齢求職者給付金を除く。第1号において同じ。)及び雇用継続給付に要する費用の一部を負担する。

1 日雇労働求職者給付金以外の求職者給付については、当該求職者給付に要する費用の4分の1
2 日雇労働求職者給付金については、当該日雇労働求職者給付金に要する費用の3分の1
3 雇用継続給付については、当該雇用継続給付に要する費用の8分の1
    • good
    • 0

事業主と被保険者(労働者)が支払っている保険料、および国からの補助(つまりは税金)が原資です。

    • good
    • 0

働いていたときに、雇用保険として給料からいくらか引かれていましたよね。



そうして集められたお金と、国庫補助といって国から出たお金をあわせて、失業してしまったひとに支払われます。

あなたが、今まで一生懸命働いて、仕方なく失業してしまったというのなら、堂々ともらうべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。給料から引かれていたのならどうしてその分だけでも平等にいただけないでしょうか?行く度に半分いやみのような言い方をされ萎縮しなくてはならないのが頭にきます。

お礼日時:2003/04/12 06:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング