初心者なので言ってる事が変かもしれませんが知りたいので書きます。
「ADSLは使用している回線をフルに使用する」と聞きました、そして速度が遅くなったり速くなったりするそうですがなぜですか?。
ちなみに回線というのはどこの回線のことですか?
ものすごい初心者なのでやさしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

フルに使用するというのがどういうことかは


よくわからないのですが、電話線で出来る限界の速度
が出ているのは確かですね。

例えばCATVの回線を使って、ネットにつなぐ場合、
CATVまでの回線をみんなで共有します。
ADSLはNTTまでの回線は1軒あたり1本です。
その分、速いっていう考え方も出来ますよ。
ただ、NTTから先、CATVから先の部分は、
みんなで共有するから、やはり速度は遅くなりますよね。

ADSLの速度が変化するのは、
 1.みんなで使うから
 2.ADSLの使用帯域(周波数)での他の電波との干渉
などが原因だったりしますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました、ADSLの仕組みがわかりました、ありがとうございます

お礼日時:2001/03/15 15:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QADSLの電話回線なので、電話が来ると鯖落ちしてしまいます

ADSLの電話回線なので、電話が来ると鯖落ちしてしまいます


どうにかする方法はないでしょうか?
友人から、ADSLの電源を切るとIPアドレスが変更されて治るかもしれないと言われたのですが
何か不具合が起きそうで怖くてやっていません。
何か支障はあるのでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

電柱から家庭に電話線を引き込む部分に保安器という安全器があります、1990年製造開始の「切分け機能付き6号加入者保安器」の初期品6PT(Ver.1)が付いていると、電話着信時に交換機からの呼び出し信号 (16Hzリンガ)がADSL通信パスにジッター(同期ずれ)を起こすためインターネットが切断されることが知られています。(1.5Mbpsでは発生せず8Mbps以上で発生するようです)
http://www.nisshin-electric.com/about/history.html
http://www.nisshin-electric.com/products/kg_telpro-6.html

電話の着信時、通信速度の低下、または通信できなくなる場合。
保安器の一部機種により上記事象が発生する場合がございますので、ご要望により「保安器の変更」を有料にて実施することができます。
基本工事費 4,500円(税込4,725円)
保安器変更工事費 2,800円(税込2,940円)
合計 7,300円(税込7,665円)
http://www.flets.com/adsl/s_fee.html#fee05

電柱から家庭に電話線を引き込む部分に保安器という安全器があります、1990年製造開始の「切分け機能付き6号加入者保安器」の初期品6PT(Ver.1)が付いていると、電話着信時に交換機からの呼び出し信号 (16Hzリンガ)がADSL通信パスにジッター(同期ずれ)を起こすためインターネットが切断されることが知られています。(1.5Mbpsでは発生せず8Mbps以上で発生するようです)
http://www.nisshin-electric.com/about/history.html
http://www.nisshin-electric.com/products/kg_telpro-6.html

電話の着信時、通信速度...続きを読む

QADSLのメリットって、速くなる以外、もしくは速くなることでどんな事がありますか?

ようやく私の町にもADSLがやってくることになりました。以前から興味は持っていたのですが、
ADSL導入によるメリットというのは、ただ速度が速くなるということだけなのでしょうか?
それ以外、もしくは速くなることでこんなメリットがありますよ!ということがあれば教えてください。
我が家の経理担当課長の決裁をとるための重要な資料となりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ADSLのメリットというと、簡単に言ってしまえばご指摘の通り高速で利用が出来ることです。メリットに関して私なりにまとめてみました。
(1)高速でインターネットに接続ができる。
(2)高速でデータのやりとりができる。
(3)常時接続である。
(4)各種高速回線よりも、コスト的に安価に利用ができ経済的である。
といったところが挙げられるでしょうか。常時接続で安価で利用できる回線としてISDN64がありますが、接続速度が64Kbpsと遅くADSLに比べると無駄な時間を要してしまいます。7月からADSLは値下げされるようですし、魅力のある回線だと思います。
但し、注意しなければいけない事があります。PCの環境・サービスエリアであっても電話局の交換機から利用される場所までに距離があると、接続速度が遅くなります。それから、システム上、利用できない場合もありますので一度116に電話して利用できるか確認が必要です。また、海外のサイトへのアクセスは、日本に比べ比較的遅く接続されます。これは、インターネットの中に、ボトルネックという名称だったと思いますが、多数ある事です。各国とも国内に関しては、高速化が進んでいますが海外からのアクセスに関しての高速化は、まだ、乏しいものがあります。
ADSLが導入でき、利用できるといいですね。

ADSLのメリットというと、簡単に言ってしまえばご指摘の通り高速で利用が出来ることです。メリットに関して私なりにまとめてみました。
(1)高速でインターネットに接続ができる。
(2)高速でデータのやりとりができる。
(3)常時接続である。
(4)各種高速回線よりも、コスト的に安価に利用ができ経済的である。
といったところが挙げられるでしょうか。常時接続で安価で利用できる回線としてISDN64がありますが、接続速度が64Kbpsと遅くADSLに比べると無駄な時間を要してしまいます。7月からADSLは値下げされる...続きを読む

Q初心者なので教えてください。

今まではPHS端末カードをはめ込むだけでインターネットに接続していました。今、家に有線のインターネットを引こうと思っています。一階に電話の親機があるのですが、二階に引いてきてもらうのも可能ですか? 知識がありませんので、詳しい方、どのようにすればいいか教えてください。

Aベストアンサー

一番良い方法はおっしゃるように1Fから2Fに電話回線を引きADSLモデムから有線でパソコンに接続する方法です。

それには条件をクリアしなければいけません。2Fのパソコンを使用される部屋に電話のMJ(モジュラージャック-差込口)があることが条件になります。

MJがあれば1Fの線を一旦2Fへ配線し、スプリッタを取り付け、1Fの電話へ配線を戻します。壁に埋め込んである配管が利用できます。
NTT工事料金約10,000円ほど必要です。

2FにMJがなければ、階段から露出配線をすることになります。費用は同じくらい。
しかし部屋のドアが邪魔になったり、見栄えが悪く、特に新築では無理でしょう。

上記がダメなら無線ルータを購入(レンタル)するしか方法はありません。
約10,000円。レンタル900円。
http://www.ntt-west.co.jp/kiki/consumer/flets/v110/index.html

パソコンがデスクトップならUSB対応の無線アダプタが別途必要なので費用が高くつきます。
http://www.ntt-west.co.jp/kiki/consumer/flets/pg/index.html

配線例は↓がわかりやすいでしょう。

NTT(116)に相談されることをお勧めします。

参考URL:http://www2.enecom.co.jp/adsl/modem/tr_shoot/connect.html#2

一番良い方法はおっしゃるように1Fから2Fに電話回線を引きADSLモデムから有線でパソコンに接続する方法です。

それには条件をクリアしなければいけません。2Fのパソコンを使用される部屋に電話のMJ(モジュラージャック-差込口)があることが条件になります。

MJがあれば1Fの線を一旦2Fへ配線し、スプリッタを取り付け、1Fの電話へ配線を戻します。壁に埋め込んである配管が利用できます。
NTT工事料金約10,000円ほど必要です。

2FにMJがなければ、階段から露出配線をする...続きを読む

QADSLの回線使用料

ADSLを利用する場合電話みたいにプロバイダまでの距離によって3分10円とかお金の方はかかるのでしょうか?

よく分からない質問ですがプロバイダでのADSL契約では使い放題で料金固定されていても、プロバイダまでの電話料金みたいなのはかかるのでしょうか?ということです。

Aベストアンサー

答が出ていますので少しだけ原理の説明。

ADSLを提供する場合、提供するサービスプロバイダは
提供しようとするユーザーの電話線が接続されている
交換機のある所まで専用線とネットワーク機器を持っ
てきます。そして、NTTから“物理的な電話線”を借
りてそこにインターネット通信用の信号を流します。
(信号自体は通常の電話の電気信号と違う形の物なの
で両方同時に使える仕掛けです。)
ということで、ADSLの場合はNTTの交換機にインター
ネット用の信号のやり取りを頼らないので“電話線”
だけ借りれば良いわけですので通話料はかかりません。
電話の料金明細にある「屋内配線使用料80円」は建
物の外についている保安器という箱から電話機まで
の間の純粋に“電話線”のレンタル料ですが、ADSL
は更に電話局の交換機までの電話線を借りてしまう
ようなイメージで良いと思います。そして、その交
換機までの電話線は具体的にはADSL提供会社が借り
ているので、foxさん側から見るとADSLの基本料金
に含まれているという事になります。

ところで、ちょっと話題としては違うのですが、
ADSLは提供会社側が色々と“物理的に”NTTの建物に機
材を持ち込んだり配線したりだったのですが、それを
仮想的に地域IP網という物を使って実現したのがフレッ
ツ・ISDNというものと説明するとインチキな説明ですが
分り易いのではないかと思います。

答が出ていますので少しだけ原理の説明。

ADSLを提供する場合、提供するサービスプロバイダは
提供しようとするユーザーの電話線が接続されている
交換機のある所まで専用線とネットワーク機器を持っ
てきます。そして、NTTから“物理的な電話線”を借
りてそこにインターネット通信用の信号を流します。
(信号自体は通常の電話の電気信号と違う形の物なの
で両方同時に使える仕掛けです。)
ということで、ADSLの場合はNTTの交換機にインター
ネット用の信号のやり取りを頼らないので“電話線”
だけ借...続きを読む

QADSLや光回線のアパートでの使用

住もうと思っているアパートにインターネットの接続環境(CATV等)が備わっていないので、実費でもいいのでADSLか光回線をつけようと思っているのですが、アパートでADSLなどを契約することってできますでしょうか?

Aベストアンサー

アパートでADSLを契約するのは自由です。
大家さんへの相談なしに契約してOKです。
(もし電話線設備がないアパートということであれば、話は別ですが・・・。(^_^;)

一方、光ファイバについては借用施設に一部穴を開ける等、工事が必要となりますので、この場合は大家さんの了解が必要となります。


おすすめ情報