昔(15年以上前だと思う)の夕方6時~7時の時間に放送していたアニメで
確か学園物。
主人公は小さい男の子?(二頭身か三頭身くらい)でヒロインに片想いをしている。
覚えているシーンは卓球の試合で
返すことが不可能な球(相手のコートに着くと同時に球が砕けるため)を
全ての欠片を相手のコートに返すことで勝利を収めるシーンを覚えています。
他にバスケの試合で相手のボールの回転を活かしてそのまま相手のゴールに返す。
ことを覚えています。
確か口癖?が「よぃっしょ~」←発音が表現しにくい…
タイトルが分かる方います?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

間違いなく、ダッシュ勝平ですね。


卓球のシーンは記憶があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
助かりました。レンタルビデオ店で探してみます。

お礼日時:2009/08/18 00:00

多分、ダッシュ勝平。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこのシーンがあったプリキュアオールスターズの映画って何でしたっけ? 確かプリキュアが牢屋に閉じ込めら

このシーンがあったプリキュアオールスターズの映画って何でしたっけ?
確かプリキュアが牢屋に閉じ込められていて
プリキュアの誰か「で、で、出られない〜」

プリキュア「オーレッ!」

キュアマリン「アホかー」
というシチュエーションなんです。
確か声が出てないプリキュアがいた覚えがあるので2012〜2016年頃の映画だと思います。
わかる人お願いします

Aベストアンサー

プリキュア達が歌っていたんですよね。
メドレー「で、で、でられない~♪」
全員で「オッリ(檻)」
キュアマリン「アホかー!」
って

『プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!』
です。

Q思い出せないアニメ。ワンシーンのみ覚えています

閲覧ありがとうございます。
最近ふと思い出したアニメのワンシーンがあります。

人が多く歩いている夜の道か街で真面目な女が男(一人)に、
確か別の女の子を助けるためだったと思うのですが、
「やめなさいよ!」みたいな感じで怒り
男が「何だお前は、ちょっとこい」みたいな感じで真面目な女の
腕を引っ張りどこかへ連れて行こうとします。
女が嫌がり心の声で「なんでみんな助けてくれないの・・・」
みたいなことを言います。
確か直後に助けられたはずです。

このシーンだけ言うとアダルトな内容に聞こえますが、
アダルトな作品では無いです。
2012~3年頃だったと思います。
時間帯は深夜です。
作品はそのシーン以外ほとんど覚えてませんが、
SF系の世界観では無かったと思います。
※かなり曖昧な記憶なため間違っている可能性もあります

ふと頭をよぎってから思い出せずモヤモヤしています
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ノラガミっぽいですが、違うかも。

http://www.anitube.se/video/67922/Noragami-01

Q昔見たアニメ(プリキュア?)の番組名とサブタイトルがわかりません。覚えているシーンは ・主人公が狸の

昔見たアニメ(プリキュア?)の番組名とサブタイトルがわかりません。覚えているシーンは
・主人公が狸の着ぐるみを着ていた
・敵と戦っている時にアナウンサー?が中継していた
・仲間の誰かがオーディションを受けていた
これくらいしか覚えてません。
おそらくプリキュアシリーズ、00年代後半〜10年代前半辺り(少なくともここ1・2年の作品ではない)だと思うんですが、もしかしたら別のアニメや特撮が混じってるかも…
どなたか詳しい方お願いします

Aベストアンサー

フレッシュプリキュアの9話目
詳細は下記リンクへ
http://fanmami.sakura.ne.jp/FP/9/FP-9.html

Q戦闘シーンで敵方がピンチに陥った時、相手が重りやらパワー制御装置やらを

戦闘シーンで敵方がピンチに陥った時、相手が重りやらパワー制御装置やらを外して「ここからが私の本気だ」といったような一連の流れの元ネタはなんですか?よく色んなアニメや漫画で見かけるシチュエーションなのですが大元が分かりません。ご存知の方いらっしゃったら教えていただきたいです。説明が分かりにくかったらすみません(汗

Aベストアンサー

自分の覚えてるのでは
車田正美「リングにかけろ」(1977年)のパワーアンクル

Qアニメで怒っているシーンや落ち込むシーンのとき

アニメなどで、怒っているときや落ち込んでいるときのシーンのとき、必ず目が髪の毛で隠れていることがありますよね。怒っている・落ち込んでいるシーンの時に、目が髪の毛で隠れて目が見えないようにするのは意味があるのですか?

Aベストアンサー

ギャグであれ、シリアスであれ、そういった状況は、そのキャラクターの表情が分からなくなります。
そういったシーンで表情を視聴者にわからなくする目的は、次のシーンへの布石という事です。

例えば、酷い事を散々言われたら普通なら怒り出すのでは? と思えたとしても、キャラがうつむいて表情がわからなくなると、次にそのキャラの反応によって視聴者の受ける印象はかなり変わります。
大憤激して怒り出せば、うつむいている間は我慢にガマンを重ねていたけれど堪忍袋の緒が切れたんだなぁと感じるでしょう。
しかし、そこからヘラヘラと笑って(引きつった笑いかもしれませんが)いる事が判明したら、このキャラは残念なヘタレなんだなぁとか、その状況で笑っているとはどういう奴なんだ? といった異常性を感じるでしょう。
また、ギャグモノでは罵倒され、うつむいたキャラが顔を上げると、ほほを染めてうっとりと「もっと罵ってくれw」と、マゾッけを見せて笑いをとるというパターンなどもあるわけですw

次のシーンで意外な展開をさせる場合には、表情を見せないで、いきなり真逆な反応を見せたりすれば、視聴者は驚きますし、インパクトは大きいわけです。
もちろん、意外な展開ではなく、最後まで表情を見せずに、ただきつく握り締めた拳だけで屈辱や怒りを押し殺しているシーンもあり、それはキャラの信条や性格などを反映した演出の一環だといえます。

キャラクターにも性格設定が色々あるわけで、表情がコロコロ変わる感情がわかり易いキャラもいれば、普段から感情のわかり難いクールなキャラもいるわけですから、そういったキャラ付けの違いを表現する場合にも用いられるでしょう。
また、普段は明るく、単純で感情のわかり易いキャラが、そうして表情を隠して怒りなどを表現すれば、普段とのギャップがより大きな怒りなのだろうと感じたりするというパターンもあります。

いずれにも共通するのは、ストーリー上の演出の一環だという事です。

ギャグであれ、シリアスであれ、そういった状況は、そのキャラクターの表情が分からなくなります。
そういったシーンで表情を視聴者にわからなくする目的は、次のシーンへの布石という事です。

例えば、酷い事を散々言われたら普通なら怒り出すのでは? と思えたとしても、キャラがうつむいて表情がわからなくなると、次にそのキャラの反応によって視聴者の受ける印象はかなり変わります。
大憤激して怒り出せば、うつむいている間は我慢にガマンを重ねていたけれど堪忍袋の緒が切れたんだなぁと感じるでしょう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報