『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

大学でゴルフのサークルに入っています。

まだ入りたての上にあまり練習にも参加できなかったので、技術は未経験者とほとんど変わりません(2時間の練習×4)

ティーチングプロはどんなに下手な人でも優しく教えてくれますか?

参加者のレベルに差があっても平気ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

正直な話、ティーチングプロによります。


もちろん、ティーチングプロからすれば、初心者であろうがお客さんなので怒るような人はまずいませんし、大抵が優しく教えてくれるとは思います。

が、問題は初心者に判るように教えられるかというのはティーチングプロの知識によります。
他人に物事を教えるというのは、自分ができることとは別の問題です。
極論をいえば、老人で身体が不自由でも判りやすいレッスンができるティーチングプロはいると思いますし(見本を見せてもらえないという意味ではハンディはありますが)、逆に現役バリバリのツアープロでも他人には上手く教えられない人もいると思います。
但し、多少の教え方の上手い下手はあるとは思いますが、どんなティーチングプロでも間違ったことは教えないと思います。

個人的には最終的には人としての相性というところだと思うので、何回かレッスン会に出てみてから、判断すればいいのではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

基本的にはティーチングプロで問題ないですね。

なんか自動車免許の教官みたいに怖いのを想像していました。。。

お礼日時:2009/08/17 16:44

レッスン会は誰でも参加できるのであれば


参加して、御自身の疑問をぶつけれる事です
かえって、あまり経験の無い若い方を好んでくれるかも
だめでもともとです
「当たって砕けろ」で新しい道がひらけるかも

頑張って下さいね
アドバイスまで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

挑戦してみます。

お礼日時:2009/08/17 16:44

ティーチングプロにもよりますが、多くはハイハンデキャッパーを教えるプロと言って差し支えないかと思います。



あまりいい表現とは思わないのですが、ピラミッドを想像してください。頂点がプロです。輝かしいですが、少ししかいません。底はハイハンデキャッパーです。数多くいます。ティーチングプロにとってはここをうまく教える事が出来たら、お金になるということですよ。アベレージゴルファーも含めると本当に数多くということになりますよね。

但し、注意していただきたいのは、ティーチングプロを選ばれる際はできるだけ体型が似ている方を選ぶようにして下さい。最適なボディのテコを教えていただける可能性が高いですからね。投石機のようなテコ(下半身が中心=支点)なのか、シーソーのようなテコ(下半身がパワーの源=力点)なのかでスイングは全然変わりますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

体型にも注意します。

お礼日時:2009/08/17 16:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング