最新閲覧日:

小学生の頃嫌々ピアノの教室に行かされていたのですが、最近になって無性にピアノが弾きたくなりました。今「エリーゼのために」を練習しているのですがなにぶん嫌々やっていたのでほとんどの記号の意味が分かりません。分かるのはクレッシェンドやデクレッシェンド、ピアノ、フォルテなどぐらいしか分かりません。音符の下にある筆記体みたいのや米印みたいなの、dim,poco,rit,cresc.,rall,molto,等々分からないことが山住です。なんとか弾けるようになったのですがどうせやるなら完璧にしたいので教えてください。またそんなもろもろのことが載っているホームページがあったら教えてください。

A 回答 (3件)

私も小さい時、バイオリンを嫌々やらされていましたので


なかなか、音符はよめませんが・・・
とりあえず、記号の意味は、こちらでわかると思います。
(アルファベット順になっているので、検索しやすいと
思います)

http://homepage1.nifty.com/-nachi-/m-termA.html
↑か、参考URLを見てください。

参考URL:http://www.netwave.or.jp/~iim/dictionary.html
    • good
    • 0

サイトではないのですが、気軽にレッスンできるところがあります。

はやり人に教えてもらう方が、上達は早いのではないでしょうか?

参考URL:http://www.people.or.jp/~sonare/index.htm
    • good
    • 0

楽譜の読み方・書き方,音の名前,音程の種類など,「音楽の文法・約束ごと」を引っくるめて,「楽典」(がくてん)といいます。


いろいろな本が出ていますので,楽器店や,大きめの書店の楽譜コーナーなどで探してみてください。

とりあえずご質問の記号だけ答えますと,「音符の下にある筆記体みたいなの」はおそらくPed.と書いてあるやつでしょう。サステインペダル(右端のペダル。これを踏むと鍵盤から手を放しても音が残る)をここで踏むという印です。米印で放します。
それ以外の用語はイタリア語ですね。
dim.(diminuendo)はdecrescendoと同じで,だんだん弱く。
pocoは「少し」,英語のa little. rit(ritardando),rall.(rallentando)は「だんだん遅く」。
cresc.(crescendo)は「だんだん強く」。moltoは,本来は「たくさん」という意味(英語のmuch)ですが,molto ○○で「とても○○」という強調の意味になります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ