デュアルスウィッチングハブを利用して10Baseと100Baseが混在する環境を作っています。
その混合環境での注意点とか障害報告があったら教えていただきたいです。(そういった情報が多いサイトも紹介してほしいです)
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

かなり細かい話になりますが。



デュアルスピードハブには
・オートセンス方式
・オートネゴシエーション方式
の2種類があります。

この2つが混在するとかなり厄介です。最悪の場合はネットワークにつながら
ないというような障害がでます。

出来ればこのような混在は避けるべきです。しかし、すでに導入されていてど
うしようもないこともありますので
・オートセンス式は自動検出にしない
ことが重要となります。まあ、このような場合はNICの設定でハブの速度に合
わせてしまうのが一番です。

また、ハブにも細かい設定が出来るものもあるのですが、設定する際はハブの
設定とNICの設定をあわせておくことが重要です。
    • good
    • 0

機器の相性やスイッチングハブの性能などから、LANボードの自動認識を使用していると間違って認識している場合もあります。


混在環境の場合、思ったより速度がでない場合もあるので注意しましょう。
    • good
    • 0

デュアルスピード自動対応のスイッチならば


通常の利用では殆ど心配はないと思います。
勿論カテゴリ5のちゃんとしたケーブルを
使う必要はあります。またコネクタ圧着の
しっかりした、できればメーカ製が良いでしょう。

ハード周りはともかく、例えば10baseに慣れてない人が
たまに使うときの、障害じゃないのか、と思ってしまい、
Cntl+Alt+Delで再起動されたり、の方が怖いですね。
DBアクセス中の検索なんかで起き易いですから、
利用者にはしっかり説明しておきましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q10BASE/100BASE混在の速度変化は?

私は今、10BASEのハブしか持っていないので、今度100BASEに変えようと考えています。

そこで悩みなのですが、
100BASE環境の中に一個でも10BASEの機器が混じると、LAN全体が10Mに合わせて落ちてしまう、ということを聞きました。

実はLANの中に古いマックやNECのPC98があります。
これらは100BASEにできないのであきらめていますが、ここからが質問の本題です。

新しい100BASE環境で快適に100M接続中(ファイル転送中)に、LANの中で誰かが古い10BASEのMACやPC98を起動してしまったら、その途端にがたん!とLAN全体の速度が10分の1に減速してしまうのでしょうか?
(その瞬間に、100Mで転送途中だったマシンに障害が起きるでしょうか?)

Aベストアンサー

現在入手可能なハブはほとんどスイッチングハブですから、混在しても問題ありません。全体が落ちてしまうことはありません。

10Mの機器と通信を行う機器の間の通信は10Mに落ちますが、それ以外の機器間の通信は100Mで行われます。

Qネットワーク環境について(100Base10Base混合)

No.52139の続き、補足になるかもしれませんが、よろしくお願いします。
現在、デュアルスウィッチングハブには5台のクライアントPCがあると考えてください。
4つのPCには100BaseのLANカードがささっていて、1つには10BaseのLANカードが内蔵されています。
100Base同士は全20でデータのやり取りを行っています。
そこでの作業は他には影響を与えないので、速度等にも問題ないのですが、10Baseのクライアントがハーフデュプレックスでやり取りを行った際に、他の100Baseクライアントの速度等に何らかの影響が出ないのでしょうか?
説明が不足していたらごめんなさい。
どうか、よろしくお願いします

Aベストアンサー

正しいスイッチであれば100Base同士の通信に他の通信は影響しません。
10Baseとの通信は遅い方にあわせますから100Baseと10Baseの通信は
10Halfでしか通信しません。
(全20ではなく全二重ですね)

では。

Q100BASE-TXと10BASE2について

質問させていただきます。
当社のネットワーク(社外とは接続しない)は2Fと4Fを10BASE2で接続し、それぞれのフロアーにHBUをつけ、PCへは10BASE-Tで接続しています。この度、PCを入れ替えることになったのですが、最近は100BASE-TXが標準になっています。そこで、HUB、10BASE2、10BASE-Tケーブルはそのままで、100BASE-TX搭載のPCが利用できるのでしょうか?それともケーブルを張り替えなければダメでしょうか?ちなみに、ネットワークのトラフィック量は非常に少ないので、スピードは重要視しておりません。

Aベストアンサー

No.3の回答者です(ハイフンのつく方の-boya-です)

ハブにオートネゴシエーションの機能が無い場合、100Mbpsの
PCがハブに認識されない可能性があるということです。
(Linkランプがつかないです。)
10Mbpsで通信するのであれば、カテゴリー3のケーブルでも
可能だとは思いますが、、、最近はあまり見ないので試した事はありません。

ハブはスイッチングじゃないものでもオートネゴシエーションが
ついていれば使えるはずです。ただ、スイッチングも最近は
かなり安いので、私もスイッチングハブをオススメしますね。

例えば、、、2階は2階の人同士、4階は4階の人同士で通信をする場合、
フロアまたぎの部分(10BASE-2の部分)に余計なトラヒックが
流れないので、使い方によっては早くなるかもしれません。

Q10BASE・1000BASE

ケーブルについてお教えください。
10Base-T, 100Base-T, 1000Base-T
でのケーブルはカテゴリー別で異なることはわかります。

抵抗とかではなく、ケーブルの8芯のどれが使われているとか、使われたいないとか、の違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

自作ケーブルの製作(ストレート)のWeb
http://www.sanwa.co.jp/lan/cate6how.html
http://www.sanwa.co.jp/lan/cate5e_photomanual.html

1番-2番の組がツイストしてある。
3番-6番の組がツイストしてある。
10BASE-Tと100BASE-TXはこの2組に信号が。
4番-5番の組がツイストしてある。
7番-8番の組がツイストしてある。
この2組の追加で計4組が1000BASE-Tと1000BASE-TXだそうです。

クロス配線が4種類
・1番⇔3番へクロス接続と2番⇔6番へクロス接続。4番5番7番8番の無いクロス。

・1番⇔3番へクロス接続と2番⇔6番へクロス接続。4番5番7番8番のはストレートの物。

・1000BASE-Tのクロス
1番⇔3番と2番⇔6番と4番⇔7番と5番⇔8番のクロス。
http://www.sanwa.co.jp/product/network/list/kb-10t5-ck.html

・1000BASE-TXのクロス
1番⇔3番と2番⇔6番と4番⇔8番と5番⇔7番のクロス。
http://www.sanwa.co.jp/product/network/list/kb-t6-c.html

なので、LANケーブルの1番2番3番6番の4線は
10BASE-T
100BASE-TX
1000BASE-T
1000BASE-TX
は共通ですね。

クロスには注意。

自作ケーブルの製作(ストレート)のWeb
http://www.sanwa.co.jp/lan/cate6how.html
http://www.sanwa.co.jp/lan/cate5e_photomanual.html

1番-2番の組がツイストしてある。
3番-6番の組がツイストしてある。
10BASE-Tと100BASE-TXはこの2組に信号が。
4番-5番の組がツイストしてある。
7番-8番の組がツイストしてある。
この2組の追加で計4組が1000BASE-Tと1000BASE-TXだそうです。

クロス配線が4種類
・1番⇔3番へクロス接続と2番⇔...続きを読む

Q100BASEと1000BASEのLANケーブル規格

100BASEと1000BASEのLANケーブル規格は、スピードがちがうだけでしょうか?
1000BASEケーブルを将来を考えて引っ張ったとして、今の100BASEで使っている機器にも、使えるのでしょうか?(ジャック形状などは、同じでしょうか?)

Aベストアンサー

補足です。
1000BASE-Tに対応しているのはエンハンスドカテゴリ5と表記してあるはずです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報