人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。
早速質問なのですが、題名の通りで、ヨーロッパ方面へ旅行をしたいと思っているのですが、いろいろと迷っています。希望はいくらでもありますが、大学生でして、あんまりお金も無いので、とりあえず
●少しでも安い所(十万円台が理想)
●治安が良い所
の2つを絶対条件にし、後は程々に妥協する事にしました。
ヨーロッパも広いですが、特にココに行きたいと言うのはなしで、とにかく上記の条件に合う場所を探しています。
ご回答下さる方がいましたらよろしくお願いします。

ちなみにもう1つ質問があるのですが、治安つながりで、安心な旅行会社をご存知でしたら教えてください。よく『必要以上にお金を取られた』や『雰囲気で怪しいと察したが、やっぱり~~だった』などのご意見も聞いた事があります。例えば『ANAの○○のツアーシリーズが良い』などのご意見をお持ちでしたら是非教えてください!


よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

ヨーロッパは二十数か国旅行したことがありますが,安くて比較的治安がよいところといったらクロアチア,スロヴェニア,ハンガリー,チェコなどの東欧だと思います。

特に公共交通機関と食費が安く済み,見所もいろいろあります。私は行ったことがありませんがブルガリアはさらに安いようです。

治安がよくて慣れていなくても旅行しやすい,英語も通じるところといったらまず北欧ですが,ご存知のとおり物価が高く特に旅行はお金がかかります。スイスもそうです。

イタリア,スペインなどの大都市は治安があまりよくなく,また会計のごまかしなどもよくありますが,田舎の方に行くとそれほど心配なく旅行できます。ただ観光地が多いのは都会なので,どちらを選ぶかですね。物価は北の方の国よりは安めだし食べ物もおいしいのですが,東欧よりはだいぶ高いです。

ポルトガル,ドイツ,オーストリア,ベルギーも割と安心して旅行でき,特にベルギーは旅慣れない方にもおすすめですがやはり高めです。

治安は,どの国というよりは地域やさらにはひとつの都市の中でも危険な地域,危険な時間帯を避ければそれほど心配ないことが多いです。一方,国によっては観光地を離れると英語やメジャーな外国語がまるで通じなくなるところも多いので,その点も注意が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実際に旅行された経験者の方の意見と言う事で、とても参考になりました!
具体的な国名も多数記載して頂いて、また1つプランを立てやすくなりました。
参考にさせて頂きます!

お礼日時:2009/08/21 22:45

10万円台だと 基本的にオフシーズンの


格安ツアーしかないわけだから
治安なんて関係ないだろ?

何がしたいんだ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/25 20:34

私の経験から、


1.オーストリア。
2.スイス。
3.北欧4カ国。
  がおすすめです。
1.2.は水道水がそのまま飲めますから、水を買う必要がありませ
  ん。(ノンガスWaterを探す手間がはぶけ経済的です)

その他の国は危険かといえば、その場所によりまたTPOにより違います。
心の持ちようです。
どこに行っても心に油断があれば、それが犯罪を誘います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
syou31様がご提案して下さった国について、実は本旅行は数人で行くので、仲間と検討してみたいと思います!
水道水の事は、お恥ずかしながら全く考えていませんでした^^;
そう言った点にも注意を払わなくてはいけませんね。自分の世界の狭さと考えの甘さを痛感します。でもそれを痛感させて下さりとても感謝しております。
頂いたご意見をフルに活かします。ありがとうございました!

お礼日時:2009/08/20 10:32

No.2です。


皆様の書き込みを拝読して・・・・
私は行ったことがないのですが、そういえば行った人は皆さんオーストリア(ウィーンなど)は治安良いとおっしゃいます。
旅行しやすいとも聞きますし、いいんじゃないでしょうか?
ドイツも良いみたいですね。

ツアーパンフレットの写真でも見てみて、イメージを何となく固めてみたらいいんじゃないでしょうか?

治安を気にするのでしたらスペインはお勧めしません。
特にマドリードは。
観光客も多いし自分達で街歩きできないわけではないのですが、
海外旅行初心者が一人で(二人でもですが)ぶらぶら歩いたりするには、注意点の多い街です。
スリ注意、置き引き注意、引ったくり注意。
たまに首絞め強盗も。
添乗員付きツアーで行くなら大丈夫ですが、自分で自由に歩き回りたいなら、もうちょっと気を抜ける場所をお勧めします。

観光客の増える夏は置き引きなどが増えます。
冬のほうが泥棒も減ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

わざわざ2回ものご回答ありがとうございます!

>>治安を気にするのでしたらスペインはお勧めしません。
特にマドリードは。
↑こう言った情報をほとんど知らなかったため、質問をしてとても良かったです。
こちらのご意見も参考にさせて頂きます!

お礼日時:2009/08/20 10:27

他に書かれている方もいるのですこし重複になりますが、何故欧州に行きたいのかをはっきりさせたほうが、行ってつまらない思いをしなくてすむのではないかとやや心配になりました。



欧州にいく人は、ショッピングや自然、料理、ファッション、歴史、建築、音楽etcわりと目的や好きなものがあっていく人が多いので、これらに興味がなくて普段の旅行は南の島のバカンスが好きなんて人が行くと非常につまらなかったとなんてこともありますよ。

なんとなくで欧州はあまりオススメはしませんが、あえて。

<本命>
パリ&ロンドン、ロマンティック街道、ローマのようなメジャー観光地
欧州に興味がなくても、そこそこ知識は皆持っているでしょうし、帰国したあとも話題にしやすい。
メジャーなのでどの旅行会社もツアーをやっていて、値段も比較的安いことが多い。
すでに行ったことがある人から、現地の見所などを行く前に聞くことができる。
※問題点:若干物価が高いかもしれません。でも、ツアーで行くなら現地の食事とお土産代、観光地の入場料くらいなので問題はないです。

<時点>
ウィーンを中心とした中欧ツアー
ウィーンの物価は高いですが、チェコやハンガリー、スロバキアなどへのアクセスも良く、これらの国は国にもよりますがウィーンよりは物価も安いです。国によっては物価が日本の半分くらいのところもありますが。
でも個人でいく場合の宿代は西側と変わらなかったり、ユーロで払えといわれたりします。
中欧のツアーも各旅行会社はほとんど持っています。
治安も基本的には悪くありません。
※問題点:オーストリア以外は現地通貨がユーロではないので、日本で両替していけない。現地で銀行か両替屋に行ってく。

☆治安に関して
日本にいたって治安の悪いところはありますよね。そういうところは普段避けて通るじゃないですか、満員電車の中ではスリにだって気をつけるますよね。
しいていえば、日本人だから旅行者だからカモにされやすいというアドバンテージはどうしたってありますから、そこを自覚していつも以上に気をつければいいのかなって思いますよ。細かい護身How Toは旅行ガイドのほうが詳しいかと。

参考程度に外務省の海外安全ホームページもはっておきますね。
欧州は安全なほうですよ。
【外務省 海外安全ホームページ】
http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

☆費用について
10月終わりから2月頃までは安い時期です。サーチャージがどうなるかにもよりますが、十万円台のツアーはいくらでもあります。
個人でいって宿も自分でなんとかできるならユースホステルで1000円~3000円で一泊すると安いですね。
現地でお金を節約するなら、公共交通機関を回数券、1日乗車券で乗ったり、飲み物や現地で自分が食べるお菓子なんかをスーパーで購入するとか。駅の売店や自販機は高いですよ。土産のワインやお菓子もスーパーで買っちゃうのも手です。

☆ツアーは安かれ悪かれですが、名前を聞いたことがあるような日本のツアー会社に治安がらみでヤバイ旅行会社はないんじゃないですか。
ツアーのクレームはむしろヤバさでなく、食事がまずかったとかホテルが予想以上にヘボかったとか同行の客がうるさかった、添乗員が感じ悪かった、日程が無理矢理詰め込みすぎ、お土産屋に行きすぎとかが多いような…。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実は漠然とですが目的はあります。それを具体化させるために、まずは前提条件をと言う事で本質問を投稿させた頂いた次第です。
とは言え、メジャー観光や中欧ツアーなど、具体的なご提案を頂きありがとうございます!また、ツアーについての云々もお聞きでき、質問して非常に良かったです。
ぜひ参考にさせて頂きます!

お礼日時:2009/08/20 10:25

ドイツやオーストリアは大都市の駅周辺や赤いネオン街以外でしたら治安はいいと言えます。


特に両国の場合、ユースホステルの評判は他国よりいいです。
食費に関しては「Imbiss」と呼ばれるドイツ風、オーストリア風のファーストフードで済ませれば安くつきます。
物価に関しては、ミュンヘン、ザルツブルク、ウィーンは高いです。

夏でしたら、
ドイツのロマンチック街道、ライン川下り、ザルツブルク市観光などがお薦めです。

冬でしたら、ドレスデンやニュールンベルクのクリスマスマーケット等がお薦めです。

ドイツやオーストリアの大都市以外の観光地の旧市街などはだいたい市壁に囲まれていて、その敷地に辿り着いてしまえば、テーマパークの様な感じで、安心して観光できます。

治安で不安があるのでしたら、やはりツアーがお薦めです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Mumin-mama様はご回答を拝見するに、ドイツに比較的思い入れのあるご回答の様にお見受けしたのですが、実は集団で計画している本旅行の中で、一個人的にドイツに行きたいと考えています。そんな私にとって、Mumin-mama様の具体的なご提案はとても良い参考になりました!
頂いた貴重なご意見を参考に計画を進めたいと思います。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/08/20 10:20

こんにちは。



たいてい、物価と治安が反比例な感じがしますけど・・・・・
ポルトガルならはどうかな。治安悪くなさそうだし、物価が安そうなイメージが。
行ったことないし、ツアー料金の相場を知らないのですが。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id= …

安心な旅行会社は、治安つながりではないですよ(^^;
ただ、『雰囲気で怪しいと察したが、やっぱり~~だった』
これは治安対策でも使えます。
怪しい雰囲気の脇道には入らない、とか。

旅行会社の怪しさも、治安の怪しさも、「自分で感じること」が大切です。
感覚や勘も馬鹿になりません。これは自分で実地で学習するしかない。

厳密に言えば、怪しいと「察する」が出来ていないんですよね。
自分も含めてですけれど。
「後から振り返ってみると何となくそうだった」ということなんです。
その時点で察知できていれば失敗まで行かないはずですから。

予算で検索してみたらどうですか?
http://www1.tour.ne.jp/search/tur/tur_sch_mny.html

安さを求めるなら11月後半~12月前半ぐらいが良いと思います。
ただし、日の出が遅く、日暮れが早いです。冬です。ギリシャの島なんかは休業が増えるんで不向きだそうです。
でも12月に入ればクリスマスシーズンですから、街に飾りが出来たり、クリスマス市が立ったり、というのがあります。

ツアー会社のお勧めは過去ログ探したらいろいろありますよ。
http://oshiete.goo.ne.jp/search_goo/result/?PT=& …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>>旅行会社の怪しさも、治安の怪しさも、「自分で感じること」が大切です。
ごもっともだと思います。結局行き着く所は同じなんですね。
治安関係の話やURL記載など、いろいろとご意見下さりありがとうございました。ぜひ参考にさせて頂きます!

お礼日時:2009/08/20 10:16

治安の良くないのは、どこの国でも大都市の一区画だけですね。


日本も同じですよね。
ロンドン、アムステルダム、パリ、ローマなどは治安の良くない地域もありますが、ほとんどのところは日本より治安は良いですよ。
安いというのは、何が安いのでしょうか?
物価ならオーストリアが安いと思いますね。
イギリス、フランス、スペイン、ドイツ、イタリア、スイス、バルト4国などは物価の高い国です。

安いかどうか、治安がどうかという視点ではなく、そもそもなぜ欧州に行きたいのか、欧州に行って何を見聞したいのかによって決めるべきじゃないですか?
バッハやシューベルトのルーツを見たいのにイタリアやイギリスは行かないですよね?
一世を風靡したヨーロッパの力を見たかったら、ポルトガルやイギリスやデンマークが面白いですよね。
おいしいものを食べたいなら西フランスや南イタリアが良いですよね。
スキーがしたいなら、フランス、オーストリア、スイス、イタリアですよね。
季節によっても良いところが違いますね。
私はドイツに4年間住んでいて、遊びや仕事で色々行きましたが、それぞれの国にはそれぞれの良いところがあります。
1つの国でも1週間や2週間では知ることができません。

景色の良さなら、スイスのダボスや、ドイツの七つの丘や、イギリスのGreat Wallも私は好きですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>>季節によっても良いところが違いますね。
確かにそれはありますね。ちなみに友人数人と行く計画なので私一個人だけの判断でプランは立てられないのですが、個人的にはドイツに行きたいとは思っています^o^ノ。
貴重なご意見ありがとうございました。ぜひ参考にさせて頂きます!

お礼日時:2009/08/20 10:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初めての海外旅行、物価安くて治安がいい国は?

女2人で、1月~2月あたりに、初めての海外旅行の予定です。

予算は、10万円以内(飛行機・ホテル代などトータル)です。

2人とも英語も話せないので、日本語やジェスチャーが通じて物価が安くて、治安の安心なところを教えていただきたいのです。

また、回答者さんのおススメの国での両替する場所、ホテル、交通手段、買い物のおススメ場所、
おススメの料理、その国のルールなど色々教えてください。

できれば、おススメの旅行会社も教えてください。
両替は日本の方がお得ですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

旅行先は、皆さんから色々と提案が寄せられていますので、参考にしてお決め下さい。

ただ、初海外旅行、予算10万円以内の条件がありましたので老婆心ながら一言。

旅行会社のパンフレットを眺めながら悩むのも楽しいものですが、次の内容に注意して下さい。
旅行代金に燃油サーチャージ、空港税が込みか?・・・別払いですと数万円の差がでます。
食事は付いているか?・・・多くは朝食は込まれていますが、昼、夜食が自腹ですと+αが必要
ツアー中、自由時間があるか?・・・あればオプションの費用も?
日本発着便の並び席が必要か?・・・初めての国際線搭乗では並び席が心強い

両替は、何十万円もされないと思いますので気持ちの余裕がある日本国内の市中銀行、空港の両替所でもよろしいのでは。

旅行会社は、矢張りブランド力が実力と思われますが、貼付URLでもご覧下さい。

楽しい初海外旅行をお楽しみ下さい。

参考URL:http://agent.tabiris.com/kaisha01.html

Q初めてのヨーロッパでお勧めの国は?

大学最後のこの年に、はじめての海外旅行先として、ヨーロッパへ行こうと思っています。
イタリア、フランス、ドイツ、スイス、イギリスと様々な国があり、どれも魅力的に思います。あまりあわただしいのはイヤなので、できれば一つの国に絞りたいです。
初めてのヨーロッパ、訪れるべき国(都市)はここだ! というのがあればその理由もそえて教えていただきたいのですが。
費用は、なにぶん学生なので、安く抑えられるのに越したことはないです。

Aベストアンサー

初めまして、
 本当に何処の国へ行かれても良いと思うのですが、
始めてゆくと何処も良かった。これは30年前に私がはじめて、ヨーロッパを旅した感想です。
一つの国に絞るとすれば、これは私の考えです。
貴方のご質問から、費用の点に重点を置くとまず、イギリス、スイスは費用が高い、物価が高いのではずします。
 次の選択肢です。貴方の語学専攻は第一外語、第二外語が当てはまる国を選ぶことです。
私は貴方の専攻された外国語を知りませんが、多分
英語は大丈夫と思っています。
 残るのは、物価の問題ですが、フランス、ドイツ、
イタリア、と余り変わらないと思います。物価の安い国では、ポルトガルが一番安いように思います。
それと、北欧も有るのですが、矢張り物価が少し高い
と思います。
 学生さんに此処だと言える国を、1国に絞るのは非常に難しいものです。
最近フランス、ドイツ、スペインとどの国をとっても外国人に対し英語を話してくれる人が増えています。 30年前から比べればフランスなどは英語を話す人が格段に増えました。
 物価を主として考えるならポルトガルです。その他はドイツ、フランス、スペインの順番ですかね。
 ドイツはユースホステルがしっかりしています。また、鉄道も利用しやすく何処の駅でも親切に相談に応じてくれます。自分の行きたい場所を示せばそこまでの経路を丁寧にコンピュータでアウトプットしてくれます。
 国内を鉄道旅行されるのなら、ドイツですね。
フランスも、親切ですがドイツより少しサービス的に違いが有りますどちらも英語での案内をしてくれます。スペインは昨年の列車爆破事件以来列車(タルゴなどの特急列車)への荷物検査は飛行機と同じように
X線検査が増えています。新しい駅では駅の建物内に入るのも持ち物に対してX線検査を実施している駅(マラガ)などもあります。
その分安心できるかも知れません。

 次に訪れるべき都市ですが、どの都市を訪問されてもそれなりの楽しさと意義は有ると思います。
 イタリアのローマは一見する価値はありますが、格安ホテルと言うのが見あたりません。
安くても感じの良いホテルと言うのなら矢張り、国別ではポルトガル、ドイツか、フランス、スペインの順番かと思います。
 あと私以外にも書き込まれるかたがおられると思いますので、それらを参考にされればよいのでは無いでしょうか。
 これは、リュックを担ぎ何ヶ月も、ヨーロッパを
何度も旅行した経験からで、此のサイトでは非常に
多くの経験者のかたの、色々な見方で価値観も違う
意見をいただけると思いますから、aska0324様の判断により決定されることが良いと思います。
私の私見から言えば、安く抑えるためにはイギリスとスイス、それと北欧は除外されることが安上がりの条件と思います、それ以外は大差なし。
 何処の国もジィーット眺めれば良いところが数々
有ります。最後にオランダもホテルが高くて捜し難いですね。
 それと何日間ぐらいのご旅行かも判りませんが、
大体夏休みを利用した1ヶ月ぐらいのご旅行と想像
し、記載致しました。
 良いご旅行を楽しんでください。それと旅行にお出かけ前に、外務省海外安全情報は役に立ちます。是非
参考にして下さい。一応安全情報のURLを入れておきますから行かれる国をクリックして見て下さい。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/europe.html

初めまして、
 本当に何処の国へ行かれても良いと思うのですが、
始めてゆくと何処も良かった。これは30年前に私がはじめて、ヨーロッパを旅した感想です。
一つの国に絞るとすれば、これは私の考えです。
貴方のご質問から、費用の点に重点を置くとまず、イギリス、スイスは費用が高い、物価が高いのではずします。
 次の選択肢です。貴方の語学専攻は第一外語、第二外語が当てはまる国を選ぶことです。
私は貴方の専攻された外国語を知りませんが、多分
英語は大丈夫と思っています。
 残るのは、...続きを読む

Q航空券の値段、1年間で高い時期・安い時期を教えてください。

格安航空券は時期によって値段がかなり変わりますが、何月が高い、何月が安いというのを、1年間で教えてください。

日本~ヨーロッパですと、一番高い時を30万、一番安い時を10万とした場合、月や週によって年間にどのような変動をしますでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・まだ高いし、ちょっと混んでる。
10月・・・・9月よりは安い。連休があると意外と混む。
11月・・・・10月よりまた下がる。連休付近はちょっと上がる。
12月・・・・クリスマス前までは安い。年末年始休みは高くなるし混む。取るのが大変。

夏がピーク、春・秋がミドルシーズン。冬がローシーズン。
一昨年の11月エールフランス・スペイン行きで、燃油サーチャージなど混みで10万円ちょっとだったか。
燃油サーチャージは変動しますが(当時2万円弱)、今は空港税など含めて航空券代+3万円見ておいたほうがいいみたいです。

旅行者が増える時期が高くなります。
ということで、土日祝日休みの会社員のスケジュールに合いやすい、土日・祝日が絡むと料金アップします。
土曜出発、日曜帰着だと片道5000円アップなど。
「祝日付近を避けた平日出発」が安い。

おおまかですが、

一番高い時期・・・・ゴールデンウィーク、盆、暮れ正月
一番安い時期・・・・GW除いた4月、11月の連休を除いた部分、12月前半。

1月・・・・正月明けは安くなる。
2月・・・・1月と似たような感じ
3月・・・・2月と似たような感じだが少し上がるか。祝日付近は少し高くなるし、少々混む。卒業旅行シーズンでもある。
4月・・・・GW以外は安い。
5月・・・・ 同上
6月・・・・高くなり始めるが、7月ほどでない。
7月・・・・高い
8月・・・・高い。お盆がピーク。
9月・・・・ま...続きを読む

Qヨーロッパで英語が使われてる国

ヨーロッパで主要な言語が英語の国を、イギリスとアイルランド以外で教えてください!!その中で、お勧めの国なんかを教えてくださったら、さらに嬉しいです。

Aベストアンサー

私の行ったことのあるヨーロッパ諸国の英語事情を、独断と偏見をもとに書いてみたいと思います。

フランス-意外に通じません。英語が分かってても、分からない振りをする人もいるらしいです。
スペイン-田舎へ行けば行くほど、いやになるくらい通じなくなります。
イタリア-一般の人々には通じないことが多いです。ホテルやレストランでは通じます。
スイス-通じます。でも、スイス人は英語が苦手な人も多いようです。公用語は仏語、独語、伊語、ロマンシュ語で英語は入っていないので。
ドイツ-通じます。ただ、もと東ドイツの人には通じなかったことがあります(学校では英語ではなくロシア語を学んだらしい)。東独だった地方は通じにくいのかも。
オーストリア-通じます。
オランダ-通じます。
ベルギー-通じます。でも、フランス語のほうが通じますね。当たり前か。
ルクセンブルク-通じます。
ギリシャ-エーゲ海の島々では、通じにくかったです。田舎へ行けば行くほど、通じなくなるのだと思います。

おすすめの国ですかぁ。どの国もおすすめなのですが、英語がよく通じてなおかつおすすめというと、スイスやオーストリアでしょうか。私は夏にスイスへ2回行ったのですが、本当に絵葉書のように美しかったですよ。オーストリアはケーキがおいしかったです。

私の行ったことのあるヨーロッパ諸国の英語事情を、独断と偏見をもとに書いてみたいと思います。

フランス-意外に通じません。英語が分かってても、分からない振りをする人もいるらしいです。
スペイン-田舎へ行けば行くほど、いやになるくらい通じなくなります。
イタリア-一般の人々には通じないことが多いです。ホテルやレストランでは通じます。
スイス-通じます。でも、スイス人は英語が苦手な人も多いようです。公用語は仏語、独語、伊語、ロマンシュ語で英語は入っていないので。
ドイツ-通じ...続きを読む

Qイタリアの治安はそんなに悪いの?

10月上旬にツアーでイタリアへ8日間の旅行に行きます。

今一番気になっているのは、イタリアの治安の悪さです。

スリが多いということなのですが、どのような点に気をつければいいのでしょうか?
リュックで行こうと思っているのですが、ショルダーバッグのほうが安全でしょうか?
海外旅行は、台湾、タイ、サイパンに行ったことがあるのですが、割と安全だったように思います。
貴重品の管理の仕方など、安全に関することについてアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

私もイタリア大好きです!
旅行中はかなり注意しました。

リュックはやめた方が良いです。
ショルダーバッグ、斜めがけ、体の前にして
必ず手をバッグの開口部にかけるを忘れずに。

バッグの中のファスナーの奥の奥に
財布を入れておくと良いです。

ツアーの団体行動中は
ガイドさんもいるでしょうから
注意に素直に従うことが
一番の安全対策です。

また、パスポート、航空券、カードなど
貴重品は腹巻きや腰巻きにいれて置くこと
ですね。
スペインのような身ぐるみ剥ぐような
強盗はいないようなので・・・。

自由行動もあるのでしょうか。
町中でバチバチ写真を撮らない、
財布を出さないようにしましょう。

特にローマ!
地図を見るときは
小さく折りたたんで、周りを注意したり、
お店に入って確かめましょう。
買い物したら店の中できちんと財布を
しまいましょうね。
常に他人に見られているかも、と
注意するにこしたことはありません。
地下鉄でも出入り口付近は要注意です。

ヴェネチィアはスリが多いですし、
ローマは特に多いです。
スペインのような凶悪な強盗はあまりいませんが
スペイン階段あたりには公衆の面前でも
大胆不敵に体をすり寄せてくる輩がいます。
子どもの団体にも注意です!!

また、バカンス時期でもないのに
キャンピングカーで移動している
団体にはそばに近寄らない方がいいです。

何気なく近寄ってくる人、話しかけてくる子ども
からはすぐ離れましょう。

おどすようなことばかり申し上げましたが
びくびくせずに、さっそうと街を歩く態度は
スリをおびき寄せないようですよ。

怖がってばかりいないで、十分注意して
素晴らしいイタリア旅行を楽しんで来てくださいね。

私もイタリア大好きです!
旅行中はかなり注意しました。

リュックはやめた方が良いです。
ショルダーバッグ、斜めがけ、体の前にして
必ず手をバッグの開口部にかけるを忘れずに。

バッグの中のファスナーの奥の奥に
財布を入れておくと良いです。

ツアーの団体行動中は
ガイドさんもいるでしょうから
注意に素直に従うことが
一番の安全対策です。

また、パスポート、航空券、カードなど
貴重品は腹巻きや腰巻きにいれて置くこと
ですね。
スペインのような身ぐるみ剥ぐような
強盗はい...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Q★中欧ヨーロッパ・ベストな時期等色々教えて下さい★

中欧ヨーロッパ(オーストリア・ハンガリー・チェコの3カ国か4カ国)のツアーに行こうと思っています。本では、5月~9月がベストシーズンとありますが、花(シェーンブルン宮殿など)については何も書いてないように思いました。母親を連れていくので(50代後半)せっかくなら少々高くても綺麗な時期に連れていってあげたいなぁと思っています。私は名古屋在住ですが、直行便があり、7月後半・8月中旬・9月後半があります。どの時期が行くには一番良いでしょうか?

一:ツアーによっては、ザルツカンマーグートに行くものと、ドナウベント地方に行くものがありますが、どちらがお勧めでしょうか。もちろん、何が好きかという好みはあると思いますが、皆さんの良かったなぁという意見を教えていただければと思います。

二:コンサートですが、楽友協会とシェーンブルン宮殿の物があります。どちらがお勧めでしょうか?

三:ウィーンの森観光・ボヘミア古城観光はオプションで付けたほうが良いでしょうか?お勧めですか??

四:ヨーロッパはホテルがあまり良くない(欧米のような快適・綺麗さは無いという意味で)と聞きますが、やはり高いホテルにしておかないと快適さは無いでしょうか。

いくつか書いてしまいましたが、皆さん是非色々と教えてください。宜しくお願いいたします!

中欧ヨーロッパ(オーストリア・ハンガリー・チェコの3カ国か4カ国)のツアーに行こうと思っています。本では、5月~9月がベストシーズンとありますが、花(シェーンブルン宮殿など)については何も書いてないように思いました。母親を連れていくので(50代後半)せっかくなら少々高くても綺麗な時期に連れていってあげたいなぁと思っています。私は名古屋在住ですが、直行便があり、7月後半・8月中旬・9月後半があります。どの時期が行くには一番良いでしょうか?

一:ツアーによっては、ザルツカン...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
もうすぐ出発なさるんですね、楽しみですね~♪

けっきょくわたしが7月に渡欧したのはチェコとポーランドのみですので
お返事できる範囲も限られますが、分かる範囲で書きますね。

1、ウィーンに先に行かれるようなので最初にユーロをお使いになるはずですから
基本的には日本でユーロを両替して持っていってください。
ドルとユーロは基本的には日本で両替するほうがレートは良いのです。
チェコではプラハのみしか分かりませんが、プラハのショップやレストランでは
かなりの確率でユーロ表示もあり、ユーロでも支払えるようになっています。
ただユーロでの支払いは当然ですが、若干ながらチェココルナよりは悪くはなっています。
でも滞在数が1~2日というようなスケジュールであるならば
もう割り切ってユーロで支払いをするようにしたほうが面倒がなくなります。
カードの場合は当然基本的にはコルナでの支払いになっていますので
気にせず使うことが出来ます。ごくたま~にユーロ、コルナどちらで
支払うか聞かれることもありますが、コルナで支払っておくほうがいいと思います。
少なくともわたしの場合はコルナでの支払いのほうが損をしなかったので。

物価に関してですが、わたしの印象としては思ったほど低いとは感じませんでした。
ポーランドからチェコに移動して数日過ごしたので余計にそう感じたのかも分かりませんけど
旧市街(観光地)のレストランなどは日本のレストランで食べるのと
あまり変わらない価格帯のところもわりとあって、ランチを二人で
スープとメイン1品、飲み物もと食べて日本円で4千円弱はかかりました。
食の細い人ならスープとパンと飲み物だけでも十分お腹いっぱいになると思うので
これだけでもいいと思います。そうすれば一人千円以内で食べられます。
あ、あとイタリア料理(ほとんどがピザかパスタですが)がかなり流行っているようで
ピザとパスタの看板だらけですが、パスタは食べないほうがいいです。
まるでゴムのようなパスタが出てきます(苦笑)
多分ピザはまだマシなんだと思いますけど、お勧めはしません。

2、これもプラハのみの情報になってしまいますが、お土産にたくさん
配らなくてはいけないのでしたら、マグネットなどはいかがでしょうか?
旧市街にあるお土産屋さんで買うと割高なので、旧市街広場の裏側に
青果市場がほぼ毎日開かれているのでそこに行ってみてください。
この市場にはお土産品も売られていて、ここならマグネットも安く売られています。
わたしも友達への土産と自分用にいくつか買いました。でもディスカウントは受け付けていないみたいで
トライしてみましたがわたしはダメでした。
でも90個も買えば絶対に安くしてくれるはずですので試してみてください、英語は通じます。

あとは旧市街ならテスコ(イギリス系のスーパーですが)に行ってみてください。
このスーパーで売られているチェコの子供たちに人気があるコンデスミルクのチューブで
「PIKAO」というチョコレート味のコンデスミルクがあるんですが
これが安くてとってもおいしかったです。この夏はバニラアイスに
これをかけて食べてました、おいしくて食べすぎて太ってしまいましたが(笑)
いくらだったか忘れましたが、1本数十円程度だと思いますのでオススメです。
ただ、90本もとなるとかなりの重さが出てくるので帰国時に荷物の重量制限を
超えてしまう可能性がありますから、コンデスミルクよりはマグネットのほうを勧めます。
他のお菓子系では大袋に入ったチョコレートやグミなどがあります。
大袋の場合は中には小分けされたのが入っているのでそれをばら撒くこともできます。

自分用に、また大切な方へのお土産はManufaktura、Blue Prahaなどに行くと
チェコらしい木のおもちゃや雑貨、パペットが売られています。(でもわりと高いですよ)
またボヘミアンガラスもかなりオススメです、日本より3割は安かったです。
またカレル橋を渡っていると橋の上で絵画を売っているお店があります。
http://www.charlesbridge.cz/home.html
上記ウェブサイトを持っているアーティストのお店なのですが
チェコらしいキュートなタッチの絵ですごくかわいいんです♪
値段もそう高くないので自分用にとわたしは購入しました。
主にネコや魚などとカレル橋や旧市街の街並みが描かれています。
橋を渡るついでにのぞいてみてください、プラハ城に近い橋のたもとにお店はあります。

3、プラハ城にはトラムや徒歩で行けるのでもし観光ルートに入っていなければ
ぜひ行ってみてください。黄金の小道もステキでしたし、聖ヴィート大聖堂の中の
ステンドグラスも美しかったです、聖堂内のとてつもなく長い螺旋階段を
登っていくとプラハ市内が一望できる展望台に行けるのですが
心臓破りの螺旋階段ですごい大変でした。でもその後のあの景色は言いようのない美しさでした。
あとは半日のフリーなのでプラハ市内を堪能してもらいたいです。
まずトラムに乗って新市街、旧市街を散策してみてください。
夕方ごろがオススメです、夕日に写るあの美しい街並みをトラムの
窓から眺めた時は本当に感動しました。
ヨーロッパは8カ国くらい旅してますが、その中でもプラハの街並みは
今わたしの中ではダントツ1位となっています。
モウダウ(ヴルダヴァ)川のほとりからプラハ城が見える場所に座り
日が落ちていく様子を眺めているととても幻想的な空気を感じます。
プラハだけでも3~4日では足りないほど見所のある観光名所とあの美しい
街並みがありますので、あれもこれもとただ闇雲に詰め込むだけの
観光の仕方はあまりオススメできませんので、できるならプラハの町を思う存分散策していただきたいですね。
どうしてもどこかに観光なさりたいとのことでしたら、プラハ市内にある
ストラホフ修道院をオススメします。ここは行く価値のある観光名所です。
この修道院の建物の隣に図書館があるんですが、この中の神学の間の
天井に描かれている装飾(フレスコ画)は圧巻です!
行ってみて絶対に損はしないほどの感動があるはずです。

以上、プラハのみになってしまいましたが参考になりましたら幸いです。

最後に服装ですが、下記のサイトを見ると分かるようにかなり冷え込んできていますので
綿素材のタートルネックや長袖シャツ、Tシャツとカーディガン
ジャケットは外側は綿でも中綿が入っているような物や
ハーフ丈くらいのトレンチコート(ライナーつき)は必要だろうと思います。
またババシャツ(キャミソールタイプとか)はあったほうがいいと思います。
キャミソールタイプのババシャツを着ていれば、上に着る服が薄手でも半袖でも体を冷やすことがなくとてもいいですよ。
http://weathernews.jp/world/

楽しい秋のヨーロッパ滞在になりますように☆

No.1です。
もうすぐ出発なさるんですね、楽しみですね~♪

けっきょくわたしが7月に渡欧したのはチェコとポーランドのみですので
お返事できる範囲も限られますが、分かる範囲で書きますね。

1、ウィーンに先に行かれるようなので最初にユーロをお使いになるはずですから
基本的には日本でユーロを両替して持っていってください。
ドルとユーロは基本的には日本で両替するほうがレートは良いのです。
チェコではプラハのみしか分かりませんが、プラハのショップやレストランでは
かなりの確率でユー...続きを読む

Q10月~11月にヨーロッパに旅行するならどこがお勧め???

10月~11月からヨーロッパに旅行しようと思っています。イタリア・フランス・スペインで迷っています。
買い物には興味ありません。一カ国で二都市観光したいと思っています。
旅行の時季も考慮して下記の条件を満たす国・都市はご紹介頂けますか?宜しくお願いします。

自然。世界遺産。物価。食事。観光のしやすさ。

Aベストアンサー

それではわたくしはその時期南仏をお薦めします。
いつもとは逆にアビニョン、アルル、エクサンプロヴァンス、そして以西のカルカッソンヌなどはいかがでしょうか。
比較的温暖ですし。

アビニョンは法王庁など歴史地区が世界遺産。
対岸のヴィルヌーヴ・レ・ザビニョンからの眺めも美しいです。
市バスで簡単に行けます。

アルルはゴッホゆかりの地のごとく素朴な感じ。
確かここの円形競技場では闘牛にとどめを刺さなかった、と現地の人から聞いた記憶があります。 何故でしょうね?

エクスは学生の街で、プラタナス並木が美しいです。
蚤の市とか出てとても気さくで感じの良いところです。
特に近辺のリル・シュー・ラ・ソルグのアンティーク蚤の市は、本当に楽しくて飽きません!
ヴィンテージ・リネンやアンティーク・シルバーなどなどざっくざく♪

ニームはポン・デュ・ガールの世界遺産があり、ローマ最大の功績の一つが紛れもなく「建築」だったのか、と驚嘆せざるをえません。

カルカッソンヌは中世の風情がそのまま残る世界遺産で、まさにドラゴンクエストのお城の世界、そのまんまです。素晴らしい!
たぶんドラクエの作者がインスピレーションを得たのでしょう(笑)
私ならナポリよりカルカッソンヌを見てから死ね!です♪

他にも風光明媚な街や町村が近辺にたくさん点在していますよ。
そうそう、いっそのことバルセロナまで足を延ばして一日ガウディ三昧、というのはいかがでしょうか。
カサも全て網羅しましたが(外観のみのもあったけど)、サグラダ・ファミリアは健脚の時に登っておいて良かったです♪

ま、上記全ての行動は私の経験上のお薦めです^^是非どーぞ。

それではわたくしはその時期南仏をお薦めします。
いつもとは逆にアビニョン、アルル、エクサンプロヴァンス、そして以西のカルカッソンヌなどはいかがでしょうか。
比較的温暖ですし。

アビニョンは法王庁など歴史地区が世界遺産。
対岸のヴィルヌーヴ・レ・ザビニョンからの眺めも美しいです。
市バスで簡単に行けます。

アルルはゴッホゆかりの地のごとく素朴な感じ。
確かここの円形競技場では闘牛にとどめを刺さなかった、と現地の人から聞いた記憶があります。 何故でしょうね?

エクスは学...続きを読む

Q学生が1ヶ月でヨーロッパを周遊旅行するには

今大学2年生の女です。
分からないことだらけなので皆様のお知恵を貸していただきたく、質問させていただきます。
旅行に関してなのですが…
2012年の2月中旬から3月中旬でヨーロッパ周遊旅行をしよう思っています。
1ヶ月くらいで友達と2人です。日程と期間は融通がききます。
大学で美術や建築を学んでいるので、世界遺産や美術館を中心にみたいと思っています。
国は今のところフランス、スペイン、ドイツ、イタリアに行きたくて、オーストリアなどに足をのばしても良いかなと思っています。
各所での有名な物(オーケストラや建築や食べ物)をできるだけ楽しみたいです^^

学生なのでできるだけ節約し、できれば安全な旅がしたいです。
最初は安宿でバッグパッカーのようにフラフラと旅をすればいいかなと思いましたが、調べてみると意外にお金がかかる…
学生向けのツアーで5カ国くらいまわれる23日間45万(諸費用含め60万)というのもあったんですが、個人旅行への憧れと、値段で敬遠していました。
しかし個人旅行でも同じくらいかかってしまうのならツアーの方が楽でいいのかな、とも思っています。

上記を考慮すると、ツアーがいいのか、はたまた個人旅行で良いプランがあるのか、おすすめの都市や周遊の順番など、他にもございましたらお教えいただきたいです。
予算は30万から50万強(最初30万くらいでいけるかと思っていたら無理そうなので妥協です!)くらいで…
ホテルとかはUHでも安宿でも特に気にしませんし飛行機もあまりに遠回りでなければ乗り継ぎもできます。
飛行機のチケットを調べるともう安い物は埋まってる所もあり、結構焦っています。
ちなみに海外経験は何度かありますがヨーロッパは初めてで、英会話は日常会話がぎりぎりです。

どうかみなさまよろしくお願いいたします!
追記するかもしれません> <

今大学2年生の女です。
分からないことだらけなので皆様のお知恵を貸していただきたく、質問させていただきます。
旅行に関してなのですが…
2012年の2月中旬から3月中旬でヨーロッパ周遊旅行をしよう思っています。
1ヶ月くらいで友達と2人です。日程と期間は融通がききます。
大学で美術や建築を学んでいるので、世界遺産や美術館を中心にみたいと思っています。
国は今のところフランス、スペイン、ドイツ、イタリアに行きたくて、オーストリアなどに足をのばしても良いかなと思っています。
各所での...続きを読む

Aベストアンサー

学生ではないですが、自分もヨーロッパはフランスとスペインにバックパックで
いきましたが、結構学生さんいましたよ。(女性グループ)
日本から来てる学生さんもいましたし、カナダとかに留学している日本人学生が
ヨーロッパに旅行にきていたり(余暇に飛行機で大西洋を渡ってとかリッチですね)。
ちなみに泊ったのは安宿です、フランスもスペインも2000円位だったかな。
ドミトリー式で。

たぶん安さだけでいえば、自分で航空券をとって、宿も自分でとった方が
安いでしょう。食事も自分でとるのであまりイイ物は期待はできませんが、
現地の物が食えると考えればエキサイティングに動けます。
宿は最初の3泊位は日本から取っておいた方が楽です。

チケットは9月、10月位からこまめにチェックしてれば、
結構安いのは取れると思います。
一番安いのは確かにすぐ売れきれちゃいますが、
取れないというわけでもないですし、安い順から
手をのばしていけば比較的にすぐにとれるのではないでしょうか。

飛行機はイン(日本→ヨーロッパ)とアウト(ヨーロッパ→日本)を
別々にした方がいいですね。

ドイツ・フランクフルト、インのスペイン・マドリッド、アウトみたいな。

一応、フランスとスペインのお勧め場所としては、
フランスはパリのルーブル美術館は見ておいた方がいいですね。
全部見ようとしたら一日で回れませんが、全部みなくていいと思います。
あとパリは町に英語表記が少ないので凱旋門くらいはフランス語で
チェックしておいてください、英語自体は通じます。

スペインはバルセロナのサグラダファミリアですね。

フランス・パリからスペインバルセロナまで、
寝台列車とか乗り継ぎでいけますが、
無理なら向こうで新幹線みたいなものが走っているので、
それを利用すればいいでしょう、そっちの方が速いです。

一応、「地球の歩き方」のサイトにも質問掲示板があるので、
そちらにも質問なりして見るといいかも知れません。

あと海外航空券とツアーを探せるサイト。
○ エイビーロード
http://www.ab-road.net/

ではがんばってください。

参考URL:http://www.ab-road.net/

学生ではないですが、自分もヨーロッパはフランスとスペインにバックパックで
いきましたが、結構学生さんいましたよ。(女性グループ)
日本から来てる学生さんもいましたし、カナダとかに留学している日本人学生が
ヨーロッパに旅行にきていたり(余暇に飛行機で大西洋を渡ってとかリッチですね)。
ちなみに泊ったのは安宿です、フランスもスペインも2000円位だったかな。
ドミトリー式で。

たぶん安さだけでいえば、自分で航空券をとって、宿も自分でとった方が
安いでしょう。食事も自分でとるのであまりイ...続きを読む

Qヨーロッパ旅行 物価安の国

来年の夏休みにヨーロッパへ行こうと思っています。
期間は10日間程度で、お盆の時期です。
物価がそれほど高くなくて、ご飯がおいしい国に行きたいのですが、
おすすめの国はありますか?

・治安がそれほど悪くない
・街と街の移動に時間がかかりすぎない
・食費が安い(食べ物をけちると心がすさむので、絶対条件です)

ホテルはユースホステル等で出費を抑え、おいしいものを食べたり
雑貨を買ったりするのをメインにするつもりです。
今のところ、ポルトガル、クロアチア、ハンガリーあたりになるかな~と考えています。
東欧でもいいのですが、社会主義独特の暗い雰囲気が好きではないので、悩んでいます。

今年はチェコに行き、街並みも素敵で食費が安かったので大満足でした。
ここはよかった、あそこは勧めない等ありましたら、是非ご回答ください。

Aベストアンサー

バルト三国はいかがでしょうか。
ここはドイツ、ポーランドとロシアの間の国ですが、それぞれは四国程度の大きさで人口は数百万人です。
旧東欧の国でヨーロッパでは物価は高くないほうです。
バルト海の北側はフィンランドなどの北欧で、こちらは世界でも物価の高い国ですが。
10日間では現地は7日間問いところですが、ゆっくり回ればほとんどの観光地に行けるでしょう。余ればヘルシンキあたりに行けばよいとおもいます。
ここはヨーロッパでは最も治安がよいと思いました。人口密度が低く浮浪者のような人もほとんどいません。
たとえば信号のない道路で横断しても車がピタッと止まってくれます。これは外国では珍しいですね。ビリュニス、リガ、タリンとそれぞれの首都は中世の町が多く残っており、また緑やい湖も多く非常にきれいな国です。
またリトアニアのカウナスには、ユダヤ人を助けたことで知られる杉原公使のの事務所が記念館として残っています。
ちょっとマイナーかもしれませんがお勧めです。


人気Q&Aランキング