ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

車上荒らしでよく、顧客(個人)情報が盗まれたとありますが、盗まれた人が責任を負う事などあるのでしょうか?場合によると思いますが、鍵の掛かった車が窓ガラスを割られて盗られた場合、家の空き巣被害などと一緒だと思うのですが・・・
個人情報流失などと騒いでる会社が、かなりの金額をかけて対応するのは、信用問題などあるからでしょうが、責任追及や賠償請求など個人や子会社や契約会社などに何処まで及ぶのか、被害者であり加害者的でもあるのか・・・
何かしらの取決めをしている所は、決まっているでしょうが、それが無いとこはどうなんでしょうね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まともな情報管理を行う会社なら、車の中に重要な情報なんか置きっ放しにするなって指示、教育しています。


手順や指示を守らなかった結果の損害なら、当事者が責任を問われます。


> それが無いとこはどうなんでしょうね?

適切な教育や指示などが無かったとしても、質問のようなケースはニュースなんかでも報じられている内容ですから、一定の責任を負うって事は考えられます。

この回答への補足

>置きっぱなしにするなって指示、教育
基本はそうでしょうが、実作業においてそうそう出来ることではないと思います。
個人情報には名刺などもあり、名刺の束を持って客周りなどして、うっかり無くしたって場合にも、個人情報流失ってことになる訳ですから、頭の中に何千件も覚えているわけにもいかないですし、それに対して一定の対策をかける資金のある所はいいかもしれませんが、ではそうでない所は・・・
>一定の責任
もちろん会社として責任はあるでしょうが、個人としては?
適正な教育・指示が無い場合も、個人として一定の責任、始末書や減給などの処分があるのかちと思ったのですが・・・

補足日時:2009/08/19 11:07
    • good
    • 0

個人情報保護法では、個人情報の安全管理が義務付けられいますから、


車内に個人情報を残しておく事自体が安全管理の不備なので、
空き巣だろうが、車上荒らしだろうが、責任を逃れる事はできません。
盗難に合わない保管方法が求められます。
コンプライアンスが無いところでも、同様です。

この回答への補足

心情的にはそうでしょうが、では法的に過失割合はどうなのでしょう?
車自体の盗難でその後事故を起こした場合。 車自体の管理によって割合が決まると聞いてます。駐車場に止めて、鍵も掛けたことで、一応の安全管理は成されてる訳ですから、事故のケースで言えば過失は0で、鍵を挿したままなら過失が発生するとの事。大手よくて中堅企業ぐらいしか、個人情報管理の対策など出来ないでしょうし、中小企業や個人経営などは客先訪問するにしても、情報をある程度持ち出さなきゃならないでしょうし、ま、盗まれる前にちゃんとした契約を金銭面も含めて結べばいいでしょうが、そうでない場合法的にはどうかと思った次第です。

補足日時:2009/08/19 10:54
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング