マルシェル新規登録で5000円分当たる

今年の1月に姉が脳梗塞になりました。その後リハビリ病院へ転院して、
この9月で半年になり次の行き先を探している所です。
姉の状態は、「要介護5」で意識はハッキリしていて、寝た状態で両手両足を動かすくらいは出来ますが、
自分で起き上がったりは出来ません。
最近、声も出るようになってきましたがソレを聞き取るのは、まだ困難な状態です。

ただ、この1~2ヶ月の間で、大分、精神的に安定してきた感じで、身体的にもリハビリが進んでいるような
感じで、今後もリハビリを重点に考えたいと思っています。
また、両親が高齢で、尚且つ父も認知症が出てき始めたので、以前のように自宅へ帰る事は困難です。

そこで、この先に移る施設として老人保健施設や身体障害者施設というのを紹介されたのですが、
老健ではリハビリは出来ますが、当然ながら高齢者ばかりで、一方、身障は年齢層は若いものの、
姉の容態から受け入れが困難だったり、脳性麻痺の方が多かったり…。
当方は大阪市内ですが、仮に受け入れの施設があった場合でも、かなり田舎だったり…。
私も20件近く施設を回って話を聞いてきましたが、中々、ピンと来る所がありません。

最近、若い人でも脳梗塞などの発症が多くなってきたと言われますが、
皆さんは、どうされているのでしょうか?
やはり、高齢者の中でリハビリをされているのでしょうか?

姉が今後、何処まで回復するのか?分かりませんが、姉は独身なので、
後々には同世代の障害を持った方々と共同生活出来るような所で過ごした方がイイのかな? 
と思ったりもするのですが…。

何かアドバイスを賜れたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

保険制度は世帯単位で算出される仕組みになっています



だから世帯を分けることで、世帯分離され負担が軽減されます

お姉様については、障害年金の取得が必要だと思います
既に病院からも教示されて手続きされていると思いますが、年齢的に年金もなく収入が途絶えている状況だと思いますね。

高齢者の施設で若年の認知症を中心に受け入れる加算も新設されました。

ただ、気になるのは
年齢的に高齢者と同室は無茶です
しかし、個室になれば居室料の負担が発生します
収入に応じて限度額もありますが、収入の範囲内で生活が可能かどうかは施設に相談が必要です。

リハビリについては、施設の対応になります
個人的には格段の配慮を持って取り組む必要があると考えていますが、これも施設に相談してください。

*世帯分離の話も施設の相談員が教えてくれると思うので、早目に連絡して面接日を予約する事ですね。

複数の施設へ相談してみてください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。

早速、世帯分離を致しました。
案外簡単に、その日に出来たのであっけなかった感じでした…。
しかも、現在入院中の病院に世帯分離の旨を伝えたら…
「来月から入院費が安くなりますよ~」とアッサリ言われて、
それなら、姉が倒れて急性期病院に入った当初にしていれば、
今までの費用も随分変わっていたのか…
と、少々複雑な気分になりました。(^_^;)
世帯分離のような事を、以前チラッと病院の担当に話したのに、
なぜ?その時、いざなってくれなかったのか…(ー'`ー;)

それから高齢者と同室もやはり気が進みませんが…
かといって、どういていいのやら…┐(´~`)┌

まだまだ、これからも色々あたってみます…。(´~`;)

お礼日時:2009/08/25 15:01

私達は高齢者の介護を中心に考えて来ました


その中で47歳で脳梗塞になり、これからの将来を考えることは自分自身に置き換える気がしています。

特別養護老人ホームでは若年認知症等への入所者へは特に担当者を設けて援助する指針が示されています。

経済的な問題もありますが、最優先は回復を目指して頂きたい…

しかし、将来的に安定した入所する事を考えると
ユニットケアの個室化した特別養護老人ホームで100%女性職員対応が可能であれば検討の余地はあります
それでも、特養の入所は9月の入所判定会議で10月以降の入所順位が決まるので、今が一番大切な時期です
入所判定会議の前に申込、家族面接が必要だと思うので動いてください。


*個人的には私の施設でお世話したいと思っていますが、遠方でかないません。地域の中に同様な皆様もあると考え、職員と若年障害で要介護状態にある皆様の受け入れ態勢を至急検討したいと思っています。
お姉様にとって最良の入居先が決まることを心よりお祈り致しております。

この回答への補足

ご回答有難うございました。

近年、高齢化に伴う高齢者介護という言葉はよく耳にしますが…
突然、若年障害による介護体制というのは、全然整備されていない現実を
目の当たりにして、ただただ、翻弄するばかりというか…。(ー'`ー;)

結局、姉も私も独身なので、他に頼れる身内や近親者もおらず
両親は高齢で、父に至っては認知症が出始めており、
基本的に私1人で両親と姉の問題を抱え込んでしまって途方に暮れている次第です。
その私も、この不況で経済的に全く余裕はありません。

また、姉のリハビリ以外に、施設利用の費用も心配もあるのですが、
今まで世帯主の父、そして母は年金生活で、姉もこの間までは普通に働いたので課税世帯ですが、
その姉が突然、要介護5の状態になった場合、
姉だけ世帯を単独にして負担を減免する措置があるという事を
チラッと聞いた事があるのですが…
実際には、どういった事なのでしょうか?

もし、ご意見頂けましたら幸いです。(;^_^A

補足日時:2009/08/20 09:20
    • good
    • 8

そうですね、まずは「脳機能の回復」を最優先事項に考えるべきと思います。


そういった医療施設に併設された施設などを選択されるべきでしょう。
まだ47歳ですし、十分可能性はあると思います。

ただやはり障害は残ると思いますので、日常生活が可能なくらいにリカバーができるのが最高なのですが、そうでない場合も考えておかなければいけません。

手順としては「回復」に最優先の重きを置くため、施設と病院の連携がスムーズであることを優先させることです。
できるだけ設備の整った病院を選択し、リハビリばかりではなく「高圧酸素療法」の設備などがある、大きな病院を考えるべきでしょう。

詳しいことは現在の病院でのケア担当の方に相談されるほうが宜しいかと思います。
今はとにかく「回復」に重きを置き、その後の状態に伴って、施設の転院等も考慮されるのが良いと思われます。

この回答への補足

ご回答有難うございました。
姉が47歳で比較的若いという事から、まだ幾分かの「回復」というのを期待する考えと、それに期待も込めたいという気持ちは大きいのですが…(^_^;)
ただ「高圧酸素療法」というのは発症直後ならともかく、リハビリ専門病院で半年経った後で、果たして効果はあるのでしょうか?(゜ -゜ )?
また、医療機関のある病院では極端にリハビリが減ってしまう傾向もあるようで、そこに治療とリハビリの割合のジレンマもあるのですが…。
この辺を、どう考えていったら良いのでしょうか?

補足日時:2009/08/19 21:11
    • good
    • 4

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q若年の障害者の施設入居について

要介護状態の54歳の母についてご相談です。
比較的若い要介護状態のかたが入居できる施設はあるでしょうか?
入居施設を探しているのですが、年齢的に若くどの施設も60歳以上であり、相談し難い状況です。

入居を考えるにいたる状況
 ・介護状態になるまえから、精神的に問題(主に家族に対する暴言・暴力)がある。(精神障害者手帳を申請中)
・父は母の上記の状態から別居(母が父を拒否)
・介護は祖父母(母の父母)がしていた.
・自分を含め息子はすべて遠くで仕事および一人身で、引き取り介護するのは現実的に難しい。

要は年齢が若いのと身体障害と精神障害を持つため、介護が厳しい状態であるが、このようなケースで入居できる施設があるかです。(即入居できなくても申込だけでもしたい。)
実家近くの特養は申込だけしています。

より苦しい状態の方もいらっしたらと思うと心苦しいのですが、このようなケースで経験のある方がいらっしゃいましたらご助言頂けると幸いです。

Aベストアンサー

お母様は、介護保険の特定疾病に該当する障害をお持ちですか?
以下の16疾病です。

 1 筋萎縮性側索硬化症
 2 後縦靱帯骨化症
 3 骨折を伴う骨粗鬆症
 4 多系統萎縮症
 5 初老期認知症(アルツハイマー病、脳血管性認知症等)
 6 脊髄小脳変性症
 7 脊柱管狭窄症
 8 早老症(ウェルナー症候群)
 9 糖尿病性神経障害・糖尿病性腎性・糖尿病性網膜症
10 脳血管疾患(脳梗塞、脳出血等)
11 パーキンソン病
12 閉塞性動脈硬化症
13 関節リウマチ
14 慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎、気管支喘息等)
15 両側性変形性膝関節症・両側性変形性股関節症
16 回復の見込みのないガン

これらに該当する場合、40歳以上であれば、
障害者施策よりも、介護保険制度の適用が優先されます。
介護保険制度のホームヘルパー、ショートスティ、デイサービスを
利用することができます。
まずは、こちらに該当しないかどうかをお調べ下さい。
(注:但し、上記の場合も、介護保険制度での施設入所は困難です。)

さて。
精神疾患を伴う場合、障害者施策であっても介護保険制度であっても、
24時間型の入所施設やグループホームの利用は、はなはだ困難です。
集団生活への影響が懸念されるため、
施設利用を断わられる場合が多々あるからです。
したがって、精神科病院への長期入院等を余儀無くされることが多い、
というのが現状です。

いずれにしても、日中介護も含めて、
ホームヘルパーやショートスティ、デイケアの利用も探ってゆく必要が
あろうかと思います。
つまり、少しでも介護の負担を軽くできるような方向で、
最初から高望みはせずに探してゆくのです。
(24時間型の入所施設の利用だけにこだわらない、ということ。)

医療相談員、ケースワーカー、社会福祉士、精神保健福祉士など、
病院でそれぞれの名称で呼ばれる専門職の方に、まずご相談下さい。
併せて、最寄りの市区町村の障害福祉担当課か、保健所に相談されても
よろしいかと思います。
 

お母様は、介護保険の特定疾病に該当する障害をお持ちですか?
以下の16疾病です。

 1 筋萎縮性側索硬化症
 2 後縦靱帯骨化症
 3 骨折を伴う骨粗鬆症
 4 多系統萎縮症
 5 初老期認知症(アルツハイマー病、脳血管性認知症等)
 6 脊髄小脳変性症
 7 脊柱管狭窄症
 8 早老症(ウェルナー症候群)
 9 糖尿病性神経障害・糖尿病性腎性・糖尿病性網膜症
10 脳血管疾患(脳梗塞、脳出血等)
11 パーキンソン病
12 閉塞性動脈硬化症
13 関節リウマチ
14 ...続きを読む

Q脳梗塞で植物人間になった人の入院先について

私の義父が二度目の脳梗塞で倒れました。今回で脳の3分の2がダメージを受けたことになり、医学的には植物人間との診断です。
現在10日程度過ぎており脳の腫れのリスクはほぼなくなりました。気道確保の処置がなされておりますが、これは一時的なもので、呼吸と痰の除去用に気管切開の上チューブを取り付ける予定です。
基本的には自力呼吸はできるようですが今後食事は流動食を与え、痰を除去するという介護になろうかと思います。
今後の課題は、上記の状態のままでどう介護するかですが、恐らく完全介護の病院に入ると思いますが、現在の病院のICUから一般病棟或いは他の病院に転院するにあたり、不安点が二つあります。アドバイスをいただけると助かります。
(1)費用の問題 66歳の高齢であり、重度の身障者である当人が完全介護の病院に入院するとどの程度の負担があるのか、義母が心配しております。
(2)期間の問題 実際に入院するに当り、どの程度の期間入院できるのか、何かガイドラインはあるのでしょうか。また、上記のような状態で自宅での介護というのは有り得るのでしょうか?
最終的には主治医の説明を聞いて判断するつもりですが、主治医の説明を正しく理解するためにも上記の情報はあらかじめ頭に入れておきたいと考えております。

私の義父が二度目の脳梗塞で倒れました。今回で脳の3分の2がダメージを受けたことになり、医学的には植物人間との診断です。
現在10日程度過ぎており脳の腫れのリスクはほぼなくなりました。気道確保の処置がなされておりますが、これは一時的なもので、呼吸と痰の除去用に気管切開の上チューブを取り付ける予定です。
基本的には自力呼吸はできるようですが今後食事は流動食を与え、痰を除去するという介護になろうかと思います。
今後の課題は、上記の状態のままでどう介護するかですが、恐らく完全介護の病...続きを読む

Aベストアンサー

うちの母も脳出血で3回倒れ、いわゆる植物状態です。
初期の頃は痰が多く、吸引のために気管切開をしていました。
最近は痰の量が減ったため、気管切開用の器具は外してしまい、口鼻から吸引しています。
食事は流動食で、植物状態になってから14年になり、現在67歳。
娘の私一人で養っているため、仕事の都合上、今までずっと病院でお世話になっています。

介護保険が始まるまでは、やはり一般の病院に入院しており、3か月毎に転院しておりました。
「家族の常時つきそい」が条件で、無理な場合は、入院付き添い専用の「家政婦さん」を実費でつけてください、という病院がほとんどでした。
しかし最近では「家族の常時つきそい」「家政婦さん」は禁止になった病院が多いようで、病院側の「完全看護」になり、家族は面会時間のみ面会できるシステムのようです。
※これは私の地方だけのシステムかもしれないので、ご参考までに。

一般の病院は3か月毎に退院・転院を促されるし、気管切開をしていては老人ホーム・特養 は入れてくれません。
介護保険が始まってからは「要介護5」に認定されたため「療養型医療施設」にお世話になっています。
こちらでは3か月毎の転院を促されることはありません。
いわゆる老人病院で、寝たきりや痴呆の老人がほとんどですが、老人ホーム・特養と違って医療行為もしてもらえます。
どちらにしても介護保険をご利用することになると思いますので、まず区役所の介護福祉課で、要介護認定の申請をされることをオススメします。
※ただ、2011年をメドに、国は「療養型医療施設」を無くして行く方向らしいので、基本的に家庭で介護するしかなくなって行くようです。

介護認定のランクによって、かかる費用は変わってきます。
うちの場合は「寝たきりのままずっと安定していて、大きな医療行為はない」状態で、「世帯全体が非課税で年収80万円以下」の本人のみの独居世帯で、介護保険利用料・食費・居住費・その他雑費で、毎月11-13万円かかっています。
「高額介護サービス費」払い戻し制度もありますので、極端に高額になることはありません。

役所に届けている「世帯」に、他に収入のある家族がいると、世帯収入が上がるため、毎月かかる費用もはね上がりますので、ご注意を。

これから色々大変だとお察ししますが、お互いがんばりましょう。

参考URL:http://www.kaigo-nagoya.com/

うちの母も脳出血で3回倒れ、いわゆる植物状態です。
初期の頃は痰が多く、吸引のために気管切開をしていました。
最近は痰の量が減ったため、気管切開用の器具は外してしまい、口鼻から吸引しています。
食事は流動食で、植物状態になってから14年になり、現在67歳。
娘の私一人で養っているため、仕事の都合上、今までずっと病院でお世話になっています。

介護保険が始まるまでは、やはり一般の病院に入院しており、3か月毎に転院しておりました。
「家族の常時つきそい」が条件で、無理な場合は...続きを読む

Q夫が脳卒中に・・・医療費が払えません!

結婚前から借金を抱えた夫(35歳)と結婚をし5年目、今月4歳になる子がいる専業主婦です。
結婚後から借金返済に勤しみ300万あった借金が残り14万!というところで、理由あって引越をして今まで私の母と同居だったのがやっと家族3人での生活がスタート出来ると思っていた矢先(引越後4日目)に、元々高血圧だった夫が脳卒中(脳出血)で倒れ脳神経外科に入院してしまいました。
幸い命に別状はなく右半身に麻痺はあるものの、倒れた当初から2週間程経った今はかなり回復しつつあります。

夫の体ももちろん心配ではありますが、貯蓄も全くなくこれから再スタートだと思っていた矢先の出来事で、これからの生活や特に医療費の心配が尽きません。
病院にある医療相談室へ出向き、教えて頂いた限度額適用認定証というものを保険組合にて手続きをしたので、1ヶ月に負担する金額は色々と含め月10万前後だということです・・・。
生活費の方は夫が勤めている会社の規定?により180日間は今まで通り給料が支給され、その後は傷病手当の対象となるようですのでなんとかなりそうですが、問題は貯蓄も全くない状態でどうやって医療費を支払うかという事です。

現在は脳神経外科に入院しておりますが、あと2~3週間もすればリハビリ専門病院への転院となります。
そして家庭復帰となった場合、引っ越してきたばかりの家ですがエレベーター無しの4階なので、またもや引越をしなければならないだろうと言われています。
どうしたら良いものか悩んでもなかなか答えが見つけられません。

そしてすぐにでも私が働きに出たいのはやまやまなのですが、子を預けるにも保育園は待機児童でいっぱい、そして身内にも預けられる状況ではないですし、なにより子も生まれた時から障碍があって(身体障害者手帳2種2級)通院が多く医療費と時間に追われる生活です。

夫の医療費と引越をする為の資金。
何か良い方法や使える制度などありましたらアドバイスをお願いします。

結婚前から借金を抱えた夫(35歳)と結婚をし5年目、今月4歳になる子がいる専業主婦です。
結婚後から借金返済に勤しみ300万あった借金が残り14万!というところで、理由あって引越をして今まで私の母と同居だったのがやっと家族3人での生活がスタート出来ると思っていた矢先(引越後4日目)に、元々高血圧だった夫が脳卒中(脳出血)で倒れ脳神経外科に入院してしまいました。
幸い命に別状はなく右半身に麻痺はあるものの、倒れた当初から2週間程経った今はかなり回復しつつあります。

夫の体ももちろん心配では...続きを読む

Aベストアンサー

状況を考えるとさぞ大変だろうと思います。
命に別状なしとの事で何よりでしたが・・。

まず、当面の医療費ですね。
病院に、分割での支払いなどが可能かどうか
問い合わせてみてはいかがでしょうか。
今、医療機関では悪質な滞納が多く、それが経営を圧迫するような
ご時勢ですが、きちんと支払いをされる意思がある方には
それなりの融通を利かせてくれると思います。
(医療機関に勤めた経験がありますが分納などの相談に応じていました)

あとは、ご主人の会社ですが、病欠の際に半年給与が保障されるということは
結構福利厚生が充実している会社なのでは?と思います。
そういった会社には、社員向けの低金利の融資制度や退職金の前借
みたいな制度があるかもしれません。
電話して聞くのも恥ずかしいかもしれませんが‥
それでも消費者金融の金利を考えると、聞いてみる価値ありですよ。

医療保険には入っていなかったようですが、だめもとで自動車保険に
特約がついてないか調べてみるとか‥。
引越しの件は、退院する際の状況によって色々変わってくると思いますので、とりあえずはお子さんと二人、しっかりご飯を食べて
払える分ずつ医療費を払い、お父さんの早い回復を待って欲しいと思います。

状況を考えるとさぞ大変だろうと思います。
命に別状なしとの事で何よりでしたが・・。

まず、当面の医療費ですね。
病院に、分割での支払いなどが可能かどうか
問い合わせてみてはいかがでしょうか。
今、医療機関では悪質な滞納が多く、それが経営を圧迫するような
ご時勢ですが、きちんと支払いをされる意思がある方には
それなりの融通を利かせてくれると思います。
(医療機関に勤めた経験がありますが分納などの相談に応じていました)

あとは、ご主人の会社ですが、病欠の際に半年給与が保障さ...続きを読む

Q父が重度の脳梗塞になってしまいました。

父が脳梗塞で入院し、血栓を溶かす処置をしましたが、効果はありませんでした。血栓が直接、頭にいってしまった重度のものだそうです。入院してから1週間たち、目の感じは、当初よりはしっかりしてきたように思えます。右側のマヒ、言語障害が有り、ICUでの処置後に、主治医から、話すことはもう出来ないと言われました。父は、84歳です。質問は、
1.本人は、何処まで現実を把握しているのでしょうか。
2.リハビリに年齢は関係ありますか。
3.回復の見込みは、主治医が言うように、無理ですか。
せめて、歩けるようになって欲しいです。

Aベストアンサー

>1.本人は、何処まで現実を把握しているのでしょうか。

まだ、記憶が混濁していて
状況を正確には理解できていないのではと思います
ICUを出て、病棟に移ってしばらくすると
自分に何が起こったのか?
たぶん理解できると思います

>2.リハビリに年齢は関係ありますか。

歩行などの機能回復は、体力の問題などもありますので
筋肉が弱っている高齢者にはかなり厳しいのが現実ではないでしょうか?
ベットから、車椅子に移るころには体重もかなり減り筋力も相当落ちていると思います

>3.回復の見込みは、主治医が言うように、無理ですか。

脳梗塞の場合
血管が詰まった先の部分は、CTやMRIの画像を見ればわかると思いますが
完全に機能していません
運動に関わる部分、言語関わる分が機能していないのであれば
話すことと、動くことは困難です
ですから、回復は現実としてあり得ないと覚悟しておいた方が良いです
ただ、0ではなく
今言葉が出ないとしても、声が全くでないかと言えば
それはまだ現時点ではわからないでしょう
ただ、普通に会話ができないことは覚悟しておく方が良いです

>せめて、歩けるようになって欲しいです。

それは、残念ですが車椅子から立つこともままならないと思います
手すりに捉まって、何か歩けるくらいできれば、それだけでもすごいと思います
日常生活は、完全に車椅子になると考えて準備しておく方が良いと思います

今の病院でおよそひと月くらいの治療の後、リハビリ病院で半年の入院になると思います
その後は自宅で介護となります
これからの1年と、その次の1年が一番大変です
奥さんが24時間介護に付けないとなると、家族の誰かが助けなければなりません

奥さんが頼れず子供の支援が受けられない場合、特養のホームへの入所を考えなければなりません
地域によっては数か月前に申し込みをしておかないとならないようなところもあります

残された母親にすべてを任せるのは無理です
子供の内誰かが手を挙げて、事務的なことや病院、自治体との交渉役を
すべて引き受けてあげてください
母親は当面は傍に居るだけでいいように、子供たちが100%のバックアップを保証してあげてください

治療費は、予想しているより低く抑えられます
1割負担+食事代+雑費です
リハビリ病院は個室を選ぶと、毎月20~30万は掛かります
約半年後自宅に戻るまでに、150万くらいは現金が必要です
子供たちで何とかその分は立替でもいいので、用意してあげてください

退院の2か月くらい前には、介護保険の申請やケースワーカーとの打ち合わせなどやることがたくさん出てきます
自宅の改築、リフォームなどやるべきことは山積だと思います
様々な制度を利用すると、相当額の助成金が受けられます
使えるものは何でも使うことが必要です

家族で協力して、困難を乗り越えてください

>1.本人は、何処まで現実を把握しているのでしょうか。

まだ、記憶が混濁していて
状況を正確には理解できていないのではと思います
ICUを出て、病棟に移ってしばらくすると
自分に何が起こったのか?
たぶん理解できると思います

>2.リハビリに年齢は関係ありますか。

歩行などの機能回復は、体力の問題などもありますので
筋肉が弱っている高齢者にはかなり厳しいのが現実ではないでしょうか?
ベットから、車椅子に移るころには体重もかなり減り筋力も相当落ちていると思います

>3.回復の見込みは、主治...続きを読む

Q脳出血後、右半身麻痺です。どの位まで回復しますか?

類似の質問も読ませていただきましたが、新しく質問させてください。

ちょうど1ヶ月前に、50歳を目前にした友人(男性)が脳出血で倒れました。元々高血圧傾向だったようです。手術はせず、10日後位から軽いリハビリが始まり、現在は降圧剤のみ服用しています。回復期リハビリのある病院に近日中に転院予定です。
現在入院中の救急指定大学病院では、一日に言語・作業・理学の3療法のリハビリを各1時間ほど受けているようです。
右半身マヒと言語障害があります。自力での座位保持は可能で、座っていて倒れるようなことはありません。右足をヨイショと手で持ち上げれば、あぐらをかいて座っていることもできます。
言語障害は倒れた直後よりはかなり改善されましたが、現在でも言葉が出ずらい、聞き取りにくい、知っているはずの言葉を忘れてしまう等、日常生活を営む上ではかなり支障があります。お見舞いに来た人をおぼえていないこともあります。

リハビリでは歩く練習もしているようです(約50歩)。右足に比べると右手の回復ぶりは思わしくなく、まったく動く気配がありません。寝返りを打つと、右手だけダランと置いてきてしまうような状態です。

このような状況ですが、私自身は医師やご家族から詳しい説明を聞くことができる立場ではなく、ただただ今後を心配している毎日です。
ご本人のお子さんはまだ小さく、自宅のローンもあるので、何らかの形で仕事をしなければならないはずだからです。

発症後1ヶ月で先に述べたような状況なのですが、これからリハビリを続けた結果、どの位まで回復するのが平均なのでしょうか?
40代後半の男性の平均として、
 ・歩けるようになるでしょうか?
 ・日常生活や仕事に支障がない程度に話せるようになるでしょうか?
 ・右手が動くようになる可能性はありますか?
を教えていただきたく、お願い致します。

類似の質問も読ませていただきましたが、新しく質問させてください。

ちょうど1ヶ月前に、50歳を目前にした友人(男性)が脳出血で倒れました。元々高血圧傾向だったようです。手術はせず、10日後位から軽いリハビリが始まり、現在は降圧剤のみ服用しています。回復期リハビリのある病院に近日中に転院予定です。
現在入院中の救急指定大学病院では、一日に言語・作業・理学の3療法のリハビリを各1時間ほど受けているようです。
右半身マヒと言語障害があります。自力での座位保持は可能で、座っていて倒れる...続きを読む

Aベストアンサー

専門家としては基本的に診察しないで回答することは
不可能かつ無責任です
それを踏まえたうえでの一般論として

>40代後半の男性の平均として、
 ・歩けるようになるでしょうか?

足の近位部 上のほうは一部左右両側の神経支配になってるので
筋力は多くの場合体を支えられる程度回復します
遠位部 特に足関節(=くるぶし)の踏ん張りが利かないパターンも
ままありますが これは装具で対応可能です
40代男性の平均的な筋力としてはスムーズでないにしろ
歩けるようになる可能性は大だと思います

 ・日常生活や仕事に支障がない程度に話せるようになるでしょうか?

日常生活は可能だと思いますが仕事は仕事にもよります

 ・右手が動くようになる可能性はありますか?

一ヶ月で筋力がほとんどないのなら
字を書くとか体を支えることは無理だと思います。
多少は動くでしょう。その中でできることを訓練するのです。

Q助からない脳梗塞はあるのですか

主人の父の脳梗塞が再発しました。もう手術が無理だという話なのですが、助かる道はないのでしょうか?助かっても植物状態だということで、延命か処置をせず楽にすべきか決断を迫られています。病院を変えたら助かるということはないのでしょうか。脳梗塞の病気に関しては知識がないので、なにかいい方法はないのか教えてください。
病院の対応なのですが、倒れたその日(今日です)に延命処置をするべきか否かどうか聞かれ、治療を投げ出しているようにも思えてしまいます。

Aベストアンサー

脳梗塞とは脳の細胞が死ぬことですから一度完成してしまうと細胞が生えてくるということはありません。
脳梗塞は理論的には15分程度で完成し、MRI画像では2時間後ごろから十分に診断可能です。つまり、予後の見通しはすぐに分かる。治療をする前から例外なしに確定なので別に治療する意思が無いわけではありません。
脳梗塞と一口にいても症状の全くない小さいものから、死亡の直接の原因となる大きなものまであります。お父上の場合は診察しないと分かりませんが意識状態として開眼が無いのなら重症です。
大きな脳梗塞の場合、特に優位半球又は両側の場合・高齢の場合は助かっても植物状態にしかならない状態も珍しく有りません。延命をしないという選択枝もおおいにありえる状況です。
他の病院に転送しても、結局方針は変わりませんし、転送すること自体搬送中に急変する可能性が少なくありません。(どちらも何度も経験あり)他の病院や救急隊に負担がかかるだけで益はありません。
脳卒中はいつも突然に起こるので、ご家族の理解が難しい場合もしばしばあります。そういう時はそばに付き添っていただいてます。だんだん病気の実感がわいてくるからです。

脳梗塞とは脳の細胞が死ぬことですから一度完成してしまうと細胞が生えてくるということはありません。
脳梗塞は理論的には15分程度で完成し、MRI画像では2時間後ごろから十分に診断可能です。つまり、予後の見通しはすぐに分かる。治療をする前から例外なしに確定なので別に治療する意思が無いわけではありません。
脳梗塞と一口にいても症状の全くない小さいものから、死亡の直接の原因となる大きなものまであります。お父上の場合は診察しないと分かりませんが意識状態として開眼が無いのなら重症です。
大...続きを読む

Q脳梗塞による言語障害。(直る確率は)

脳梗塞で言語障害が重く残ってしまいました、
聞き取りは多少できますが、発声が言葉になりません、
リハビリを三ヶ月~六ヶ月行っても直らないと、
いろいろ検索しても直る確率が低いようで現実どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

父も、60代の時に脳梗塞になり、右半身麻痺と言語障害になりました。
退院後も呂律が回らず、何を言っているのか理解できませんでしたが、徐々に、生活を共にしている母が理解出来るようになり、偶に訪れる家族には、母が通訳してくれるので、やっとコミュニケーション出来るようになりました。

2~3年以上か経ってからは、少しずつ、母以外の者も大凡の事は理解できる程度には回復して来ました。
ただ、この頃は、単語を間違えました。
例えば、本人は、その日が「日曜日」である事を分かっていて、「日曜日」と言っている積りが、「水曜日」等と発言して仕舞う事もありました。

でも、最終的には、日常生活では、殆ど支障のない位に回復しましたよ。
体の麻痺の方も、最初は杖に頼ってよたよたとゆっくりな歩調でしたが、こちらも最終的には、杖も突かずにふつうに歩けるようになりました。

専門家ではないので、一般論は言えませんが。。。
病気の大小、本人の努力、周りの者の協力等によっては、ある程度の回復は可能なのではないでしょうか。
今日よりは、明日!という単位でなく、1年後、2年後、3年後という単位で見れば、徐々に良くなって行くように感じていました。

退院して来たころには、「俺も、あと5年だから。。。」と言っていましたが、その「あと5年」を3回+α生き、晩年は、体の麻痺も言語障害も意識するほどの事は無くなりました。
これも、第三者の家族から見ればであって、本人は、人知れず歯がゆい思いをしていたのかどうか分かりませんでしたが。。。

本人の努力と家族の協力があれば、少なくても現状よりは良くなるのではないかと思います。
勿論、個人差もあるのでしょうけれど、まったく希望がない分けではないと思いますので、頑張って欲しいですね。

父も、60代の時に脳梗塞になり、右半身麻痺と言語障害になりました。
退院後も呂律が回らず、何を言っているのか理解できませんでしたが、徐々に、生活を共にしている母が理解出来るようになり、偶に訪れる家族には、母が通訳してくれるので、やっとコミュニケーション出来るようになりました。

2~3年以上か経ってからは、少しずつ、母以外の者も大凡の事は理解できる程度には回復して来ました。
ただ、この頃は、単語を間違えました。
例えば、本人は、その日が「日曜日」である事を分かっていて、「日曜日...続きを読む

Q脳梗塞で右半身が麻痺しています

母が脳梗塞で右半身が麻痺しています。
右手足が全く動かず、その症状は毎日悪化しています。
今日はついに顔面まで麻痺し始めました。
明日からリハビリが始まるのですが
手足はどのくらいで動くようになるのでしょうか?
もちろん個人差はあると思いますが、本を読んでも病院で聞いても
さっぱり答えが出ません。

目安にしたり、今後の励みにしたいので
経験者の方、どのくらいで治ったのか教えて下さい。

また、毎日悪化するのが気になります。
そういうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

脳梗塞症状は病巣の大きさや部位によって異なってきます。
とりあえずリハビリが始まるそうですが、私の職場で言うとリハビリテーションの以来は発症数日目にでます。まずは関節が固まらないように動かすところからですが、それはその患者の状態によります。で、徐々に進めて行くわけですが、一般的に麻痺の回復はやはり個人差がありますが急速な回復はだいたい1ヶ月、3~6ヶ月でくらいまでは回復していく時期と言われています。その後は全くないとは言い切れませんが、正直あまり期待できません。経験上でもそのくらいだと思います。
その時期に手足が動くかと言われても、こればかりは脳の損傷ですからみなさん同じようにいくわけがありません。何事も無かったかのように回復される方もいれば、重度の障害を負って寝たきりになる方もいます。そればかりは経過を負わなければ何とも言えません。

ちなみに、自分が訓練を担当した患者若しくは家族に同じコトを聞かれたらこのように答えます。

Q脳梗塞その後の介護について

去年の暮れに祖母が脳梗塞で倒れ今は入院中です。右半分は麻痺で病院でも寝たきり状態、言葉もしゃべれず食事も点滴です。今は入院していてその分の入院費用等にも費用がかかり退院しても介護が必要となるのでヘルパーもしくは老人ホームを考えています。そもそも祖母は私の父と弟と3人で暮しています。退院するとなると父・弟で面倒を見なくてはなりません。私は結婚をして遠方に住んでいます。
今の入院費用も借金がある為なかなか支払が困難な状態で退院後介護を要する為の費用は何か制度で支援してもらう事は不可能なんでしょうか?父が役所で問い合わせたところまだ障害認定?を貰ってないと何ともいえないとも言われたようで、そもそも障害認定はいつもらえるんでしょうか?よき解決策がありましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

以前、ソーシャルワーカーとして病院に勤務しておりました。医療費や介護、その他様々な相談を受けていました。脳梗塞等で入院された患者さんが、退院後、介護保険のサービスを受けられるようお手伝いもしていました。

私が勤務していた病院は、最長6ヶ月まで入院できる病院でした。殆どの患者さんが、治療→リハビリ→自宅に退院or療養型病床群(長期病棟)で施設の入所待ちという経過でしたので、リハビリできるようになった頃に介護保険の申請をし、認定を受けます。リハビリしている間に、在宅ならケアマネを決めてケアプランを立ててもらう、入所や転院なら受け入れ先を探すなど、退院準備をします。
この流れは、病院によって違うようですが、参考まで・・・・・・

在宅にしろ施設にしろ、介護保険利用になります。まずは認定を受ける必要がありますので、申請したい旨病院に相談されるのがよいと思います。治療中はまだ申請できませんので、申請のタイミング等も含めて話してみてください。

ちなみに、脳梗塞等の脳血管障害の場合、障害者の認定を受けられるのは半年後だったと記憶しているのですが。間違っていたらすみません。半年経っても寝たきりの状態でしたら、重度の身体障害(1・2級)と認定されるかもしれないです。そうすると、認定後は医療費の払い戻しなどが受けられます。詳しい内容は役所に聞いてもらったほうが確実だと思います。

また、他の方も回答されていますが高額療養費など、該当すれば医療費の負担を軽くする制度もありますので、そのことも含めて病院に相談してみてください。ソーシャルワーカーがいるかどうか病院に確認してみてはいかがでしょうか。大きい病院には、いることが多いです。

いろいろと不安が大きいと思いますが、病院のソーシャルワーカーや地域の在宅介護支援センター、自治体の福祉担当者などにまずは相談してみてください。介護保険や、医療費を軽減する制度を利用できるように支援してくれます。
仕事を辞めて数年経ちますので、ちょっと自信のない部分もありますが・・・・・・
おばあ様がお元気になられますよう。

以前、ソーシャルワーカーとして病院に勤務しておりました。医療費や介護、その他様々な相談を受けていました。脳梗塞等で入院された患者さんが、退院後、介護保険のサービスを受けられるようお手伝いもしていました。

私が勤務していた病院は、最長6ヶ月まで入院できる病院でした。殆どの患者さんが、治療→リハビリ→自宅に退院or療養型病床群(長期病棟)で施設の入所待ちという経過でしたので、リハビリできるようになった頃に介護保険の申請をし、認定を受けます。リハビリしている間に、在宅ならケアマネ...続きを読む

Q父が脳内出血で倒れました。半身不随で一人暮らしです。アドバイス下さい。

父が先日脳内出血で倒れました。
父は一人暮らしです。発見まで4時間程度経っていたと思われ、
半身不随の状態になりそうです。

先日血の塊をとる手術は行いましたが意識はかろうじてあり、
言葉の何とか少しは話せます。しばらく集中治療室に入る予定です。

今家族がすべきこととこれからの介護についてご相談させてください。

私は34歳、3人娘の長女です。子供が二人います。
父と母は別居しており、家族はばらばらに住んでいます。
(みな1時間県内の範囲です。)
妹二人は結婚を控えています。

父はその中でも少し辺鄙な所に住んでおり、母や娘3人の自宅からは
1時間少しかかるので 退院後、一人元の父の家に戻すことはできないと考えています。

母と父は長年仲が悪く別居していたのですが、
こうなってしまっては今みんなの協力が必要かと、長女として
みんなをひとつにまとめなければという責任感がでています。

母も昼間の短時間ですが働いています。

私は総合職の正社員で子育て奮闘中の状態で、収入の面からみて
退職は考えていません。

実際寝たきりになった場合、市からの介護支援も含めて
どのような方法をとるのが得策かご経験のある方、是非アドバイスをよろしくお願いいたします。

父が先日脳内出血で倒れました。
父は一人暮らしです。発見まで4時間程度経っていたと思われ、
半身不随の状態になりそうです。

先日血の塊をとる手術は行いましたが意識はかろうじてあり、
言葉の何とか少しは話せます。しばらく集中治療室に入る予定です。

今家族がすべきこととこれからの介護についてご相談させてください。

私は34歳、3人娘の長女です。子供が二人います。
父と母は別居しており、家族はばらばらに住んでいます。
(みな1時間県内の範囲です。)
妹二人は結婚を控えています。...続きを読む

Aベストアンサー

病院のソーシャルワーカー(相談員とか)にまずは相談したほうが良いでしょう。

おそらく流れとして、急性期治療を現在の病院で行った後、回復期の病院へ移りリハビリを行うと思います。
リハビリは発症から半年~一年位が勝負です。その間に歩けるようになるか、もしくは車椅子でも自分でトイレなど含め身の回りのことが出来るようになれば一人暮らしを再開することは可能でしょう。移動が一人で出来る、トイレに一人で行ける、この辺りが一人暮らしの最低基準でしょうか。
一人暮らしが無理ならばど家族と同居、もしくはどこかの施設という話になります。

現状として、地域差もあると思いますが、グループホーム・特別養護老人ホームなどは満杯で、何年も待つことになると思います。申し込みは早ければ早いほど良いです。その頃には介護認定を受けていると思うのでケアマネージャーさんに相談して探してもらうと良いでしょう。

もし誰かと同居が可能ならばそれも一つの案です。ですが、自宅での介護は家族も本人も負担が大きいです。今のうちに家族で話をしておくべきでしょう。

一番考えられるパターンは回復期病院から介護老人保健施設へ入所するパターンでしょう。
介護老人保健施設とは退院後、家に帰ることが出来ない場合に一定期間リハビリを行うことが出来る施設です。中にはグループホームなどへの入所待機という形で何年も入所している人も居ます。
現在の法制度では病院だけで十分なリハビリは受けられません。老健に入所して頑張ってリハビリを行ってください。

もし頑張って誰かと同居したとしても、もし「寝たきり」であれば介護度も3.4.5あたりになる可能性があります。そうなればヘルパーさん(食事・入浴・トイレなど日常動作全般の介助)や、リハビリ、通所系サービスなど介護保険で利用できるサービスが多くあります。
たくさん活用しましょう。

その他では身体障害者手帳の申請も必要でしょう。車椅子や装具の作成の際に支援が受けられます。

介護申請・身体障害者手帳申請は早めに。
家族での話し合いは病院のケースワーカー、もしくはケアマネージェーにも相談しつつ現実的に。
最終的な施設選びは金銭面も十分に考慮して。

頑張ってください。

病院のソーシャルワーカー(相談員とか)にまずは相談したほうが良いでしょう。

おそらく流れとして、急性期治療を現在の病院で行った後、回復期の病院へ移りリハビリを行うと思います。
リハビリは発症から半年~一年位が勝負です。その間に歩けるようになるか、もしくは車椅子でも自分でトイレなど含め身の回りのことが出来るようになれば一人暮らしを再開することは可能でしょう。移動が一人で出来る、トイレに一人で行ける、この辺りが一人暮らしの最低基準でしょうか。
一人暮らしが無理ならばど家族と...続きを読む


人気Q&Aランキング