こんばんわ
34週の初産婦です

昨日検診で病院で見てもらったところ先生に
『赤ちゃん自身は元気だけど赤ちゃんの足が短い、全体的に小さめだし未熟児になる&ダウン症の疑いがある』
と言われ、個人病院から総合病院へ転院することになりました。。。

2度流産を経験し、今回不妊治療で再び妊娠し、20週までは不妊治療と遺伝子外来(不育症)を診る病院で診てもらってました。
流産を経験しているので羊水検査を受けるつもりでしたが、その時は首の浮腫みや赤ちゃんの成長過程に何も問題なく、順調!!と太鼓判を押していただき産科のある今の病院へ転院しました。
けど、9ヵ月の今になって成長が遅かったり、ダウン症の疑いが出てきて不安でいっぱいです

ちなみに最近のエコー写真の計測値は
32週で
BPD 7.74センチ
FL  5.3センチ
APTD 6.7センチ
TTD 7.6センチ  推定体重1400g

34週で
TTD 7.4センチ
FL  5.4センチ  推定体重1630g

です。今までのエコー写真を見返したら28週ぐらいから出産予定日が大幅に遅れていってます(小さめな成長)それに足の長さが短くなってたり?しています(><)

初期は順調でも、後期になって成長が遅れていったらやはりダウン症の疑いがあるのでしょうか?
また、同じ様な成長過程で染色体異常や未熟児でもなく無事に元気な子を産めた方はいらっしゃいますか?
回答お願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして(^^)/ 25歳主婦です。

私は主さんとは逆で 11週の頃 首に浮腫を見つけ『ダウン症の疑いがある』と医師に言われました。それからとゆうもの 毎日ネットでダウン症を調べたりと、不安でいっぱいの日々でした。
しかし次の検診では『浮腫が消えています。何も問題ありません』と言われ うれしくてホッとしました。

そして 37週に長男を産みました。
結果、ダウン症でした。合併症がみつかり生まれた次の日に手術をしました。

だから私みたいに 臨月まで何も問題ない と言われてもダウン症の可能性があるんです。 生まれてみなきゃ 本当にわからないです。
もちろん『なんで?…なんで私が』って気持ちで泣きながら過ごした日々もありました。
いまでは一歳半になりました 他の子と比べたらまだまだ追いつかないです 歩きません ハイハイもできずに腹ばいしてます。でも可愛くてしょうがないです やっぱり自分の子だから どんなふうに生まれてきたとしても宝です。
もちろん健常者で生まれてきたことに越したことはありません。でもダウン症児を持つ親の観点からみたコメントをしたくて
つい書いてしまいました。
残りすくないマタニティライフですから どうぞ あまり心配なさらずに のんびり過ごして お腹の赤ちゃんを大切にしてくださいね。
    • good
    • 1264

お気持ちわかります。

私も同じようにお医者さんの診断を受けた事があります。でも本を読んだりして赤ちゃんを迎えられるように自分自身の気持ちを落ち着かせて、しっかりと準備をしておりました。その結果、心配には至らず生まれた赤ちゃんもしっかり元気に育っています。万が一、ダウン症になったらどうなるか?そんな不安も本を読んだり友人に相談したりでずいぶんと楽になりました。
    • good
    • 342

ご心配ですね。


産科に勤めてますが、NICUがないため、小さめの赤ちゃんの場合、転院をお願いすることがあります。
「赤ちゃんは元気」ということですが、エコーで大分細かくみれるとはいえ、限界があります。(1)「経過が順調で健診ではなにもなかったのに、生まれてきたら異常があった」、逆に(2)「成長に心配なところがあったが、大丈夫だった」と、いろんなケースがあります。
赤ちゃんが小さめだとか、手足が短めだとかで、何の問題も無いケースはたくさんありました。今、どんなに心配したところで、事実は変わりません。また、わかりません。
今はお母さんにできること、お腹が張らないようにするとか食生活に気をつけるとかおっぱいの手入れ、呼吸法の練習をするなどして、赤ちゃんを迎える準備をしてあげてください。
転院先の医師には本当にダウン症の疑いがあるのか確認したんでしょうか?
確率が高いならダウン症に関する知識の収集も必要ですが・・・。
赤ちゃんの大きさや足の長さが、個性の範囲であったらいいですね。
↑結局、大丈夫ってケースもホントに多いです。成長を見守ってあげてください。
    • good
    • 311
この回答へのお礼

こんにちは 回答ありがとうございます

赤ちゃんが小さいということですごく落ち込みましたが、mkoma0209様のおっしゃるとおり、今は何もできませんのでそれより赤ちゃんを迎える準備をしてあげようと思います。

ダウン症の件ですが、足が短い=ダウン症の疑い、という事みたいです。体全体も小さめなので何か異常があるのかもしれないので、大きな総合病院で診てもらってとのことみたいです

結局大丈夫ってケースになるように願っているところです
ありがとうございました(^^)

お礼日時:2009/08/21 08:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30週推定体重が小さめ・・・

いつもお世話になっております!
今妊娠30週なのですが赤ちゃんの推定体重が1200gしかありません・・・
先生にも小さいから様子見ましょうといわれました!
今回の妊娠は2人目なのですが上のこの時は本通り順調に成長していきました!
不安で押しつぶされそうです・・・
今までは妊婦とは思えないほど散歩したり動いてました
なるべく安静にしてたほうがいいのでしょうか?
どうしたら標準ぐらいの大きさになるのでしょうか?
自分の体重も気になるのですが食事も多めにしたほうがよいのでしょうか?
これからグンっと大きくなるのでしょうか?

同じような経験された方何かアドバイスお願します!!

Aベストアンサー

こんにちは!不安な夜をお過ごしかと思いますが押しつぶされるほど心配しなくても良いと思いますよ♪
・・・という私も初産でしたので心配しましたけどね。本やネットを見ては不安に駆られ肩を落とすことも・・(^_^;)
私は28週で1050gでしたよ、なので30週に1200gあったかどうか・・・?今、手元に母子手帳がないもので。。

推定体重はあくまで【推定】です。大腿骨の長さで測ると思いますが測定の始点・終点により大幅に誤差が出るものです。
超音波のちょっとした測り具合で大きく差が出るようですよ。
私の場合、超音波で見たら1週間前より体重が減った!なんて検診もありましたよ(^_^;)
極端に体重が軽いなら心配ですが、このくらいなら心配要らないと思います。小さく生んで大きく育てろ!です♪
それに現代の医学はそれはそれは進歩していますよ。1000gに満たない赤ちゃんも無事に育つ時代です。
上のお子さんが平均的に育ったから余計に心配なんですよね。

私も5ヶ月まではガソリンスタンドで働いており妊婦とは思えないほど働いていました!職場には4ヶ月まで内緒にしていました。
昼寝っていうのもしなかったし・・・出産日までテキパキと動き回り友達から【パワフル妊婦】と呼ばれていました(^_^;)
おかげで体重は+6キロに抑えられました♪
ウチの子も結局は推定体重より200gも小さく2600gで生まれました。
今や6ヶ月!離乳食始まったらプクプクしてきて左手首が腱鞘炎・・毎日悲鳴をあげています(^_^;)
もうすぐ赤ちゃんに会えますね。家族が増えていいなぁ♪暑いですのでお体に気をつけてくださいね。

こんにちは!不安な夜をお過ごしかと思いますが押しつぶされるほど心配しなくても良いと思いますよ♪
・・・という私も初産でしたので心配しましたけどね。本やネットを見ては不安に駆られ肩を落とすことも・・(^_^;)
私は28週で1050gでしたよ、なので30週に1200gあったかどうか・・・?今、手元に母子手帳がないもので。。

推定体重はあくまで【推定】です。大腿骨の長さで測ると思いますが測定の始点・終点により大幅に誤差が出るものです。
超音波のちょっとした測り具合で大きく差が出るようですよ。...続きを読む

Q未熟児で出産した場合、こどもの成長過程で健全な子供との差は?

こういう質問をするので女性かと思われるかもわかりませんが、男性で高校生です。
別に子供を持っているわけでもないのですが…。

自分が未熟児で生まれてきて、今、健全な人間(?)ではないというか、あまり普通の人が持っていない病気をいくつか持っています。
その中にはすでに完治したものもありますが、一部、生活に支障をきたす(個人的にそう思っているだけかもしれません)ものもあります。

以前(小学校4年生ぐらい)、泌尿器系の病気で手術をしたことがあるのですが、それも手術をしたにも関わらず治りません。
これらはやはり未熟児であることと何らかのかかわりがあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。未熟児で産まれて、現在、31歳の1時の母です。
医療関係の仕事をしている旦那さんに聞いてみました。
統計では、未熟児で産まれた子に、体に何らかの障害や病気がある子が多いという事になっているそぉです。

ただ、統計とは、結果の集計ですので、病気があったから、未熟児だったのか、未熟児だったから病気があるのかは、わかりません。

病気だったから未熟児というなら、母親の妊娠中の状態や、もともと持っている母親の遺伝的なモノの影響も考えられると思うので、個人個人、違うと思います。

ちなみに、私は、小児喘息と、小学6年生までの自家中毒(年数回42度位の熱と、嘔吐を繰り返す)くらいです。
どちらも、特別な病気では、ありません。
小児喘息は、川崎(当時、環境問題になった)に住んでいたからです。自家中毒は、未熟児で産まれなかった妹もなっていました。

少し、体が弱めでしたが、母は、母乳を飲まなかったせいだと言ってました。(素人判断です。)

高校生までは、体が弱い状態でしたが、高校を卒業するあたりから、凄く丈夫になりました。
今も、とても健康です。
私の場合、食生活の変化がきかっけでした。
tutorialさんも、何か原因が見つかって、よくなるといいですね。

何の励みには、なりませんでしたが、私のわかる限りの解
答です。

こんにちは。未熟児で産まれて、現在、31歳の1時の母です。
医療関係の仕事をしている旦那さんに聞いてみました。
統計では、未熟児で産まれた子に、体に何らかの障害や病気がある子が多いという事になっているそぉです。

ただ、統計とは、結果の集計ですので、病気があったから、未熟児だったのか、未熟児だったから病気があるのかは、わかりません。

病気だったから未熟児というなら、母親の妊娠中の状態や、もともと持っている母親の遺伝的なモノの影響も考えられると思うので、個人個人、違うと思いま...続きを読む

Q赤ちゃんの週数と成長の不安

頭が混乱して来たので教えて下さい。

私は不妊治療の末に、現在妊娠中です。
最終生理は6/3~
AIH6/20
生理周期は大体32日

6/3を0週0日と考えたり
週数を調べたりすると今日で「15週0日」なのですが
先週の水曜の時点で『13週4日』と言われたので
今日は「14週3日」と言う事になります。
AIHやHCGを使用をた事を考えると、
排卵が遅れたとも考え難い気がするので
『赤ちゃんの発育が悪いのかな??』と、とても不安です。

それと…神経質過ぎるかもしれませんが
エコーの写真を見ると、
頭や体と比べて、手足がとても短い気がするので心配です。
段々とバランス良くなって行くのでしょうか?

せっかく妊娠出来たのに、不安や心配ばっかり…(_ _||)
楽しいマタニティライフにしたいので
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

排卵日に人工授精をしたとしたら、その日を「2週0日」とカウントするのが普通ではないかしら。となると、今日は15週1日かと。

けれど、だいたい13~15週頃に、胎児の育ち具合(サイズ)によって、週数を修正する場合が多いようですよ。
エコー写真の枠外にいろんな英数字が印字されていませんか。
そのうち「CRL」又は「D」が胎児の頭頂からお尻までの長さで、「AGE」が
その長さから換算した週数、「DEL」がそれをもとに算出した出産予定日です。胎児の長さは、その時のエコー画像の写り具合(胎児の角度?)とか、お医者さんが長さを計るのにクリックする微妙な位置によって、けっこう誤差があるものです。私の場合、エコーとる度に週数と出産予定日の数字が変動していました。

またエコー写真の手や足が短いのは当然です。体の抹消部は後になって発達するものですし、細いのでエコー写真に写りにくいので。短いと思ったら実は折り曲げていただけということもあります。気にすることは無いですよ。

Q不妊治療中、病院を変わった途端ポリープの疑いがあると言われて。。

不妊治療専門病院ではない、普通の婦人科(A医院)でタイミング指導を受けています。そこで、ひと通りの検査も受けて特に問題は見つかりませんでした。しかし、二度ほど「もう排卵終わってます」ということが続き、やはり不妊の専門医でないと正確にタイミングを予測するのは難しいのかなぁ……と、試しに近くの不妊治療専門病院(Bクリニック)へいってみました。
さっそくその日にエコーで卵胞の大きさを診ていただいたところ、白い影のようなものがあるので、子宮内視鏡というのをすすめられました。
しかし、もしそれでポリープが見つかったら麻酔したうえ、その日のうちに除去するということで、いきなり同意書のようなものまで出されて大ショック。

今までにもさんざんエコーで子宮内は診ていただいていたのに、そんなに急にポリープなんてできるものなんでしょうか?小心者で怖がりな私は、その場で倒れそうになってしまったほどでした。
(余談ですが、「Bクリニック」は保険がきかずすべて実費らしくて、金額の高さにも驚愕しました。エコーと血液検査だけで2万円もとられました)

で、その足で以前から診ていただいたいて「A医院」へいき「こういうことを言われたのですが…」と相談してみたところ、「卵管造影検査でポリープの有無はわかるんだから、受ける必要はない」と言われ、もう何を信じていいのかわけがわからなくなっています。
ちなみに、卵管造影検査を受けたのは、A医院では設備がないということで紹介された、産婦人科のある大きめの病院(C総合病院)です。検査を受けたのは、先月(4月のあたま)でごく最近です。

しかし、自分でちょっとネットで調べてみたところ生理過多で貧血気味とか、ポリープに思いあたるフシもなくはないです(不正出血などはありませんが)。仮にポリープがあったとしても不妊治療専門病院ではなく、保険のきくふつうの病院で治療してもらいたいと思っています。実費でそんな手術なんて受けたらと思うと金額も恐ろしいですし。。。

その、卵管造影検査を受けた「C総合病院」が、遠方ではありますが私的にはかなり信頼できる感じだったので、サードオピニオンを求めたほうがいいのか悩んでいます。また、違う病院で診てもらった途端、ポリープが見つかったとか、卵管造影でもポリープを発見できないとか、そんなことってあるんでしょうか?
こみいった質問のうえに長文ですみませんが、アドバイスや「私ならこうする」などのご意見等ありましたらよろしくお願い致します。

不妊治療専門病院ではない、普通の婦人科(A医院)でタイミング指導を受けています。そこで、ひと通りの検査も受けて特に問題は見つかりませんでした。しかし、二度ほど「もう排卵終わってます」ということが続き、やはり不妊の専門医でないと正確にタイミングを予測するのは難しいのかなぁ……と、試しに近くの不妊治療専門病院(Bクリニック)へいってみました。
さっそくその日にエコーで卵胞の大きさを診ていただいたところ、白い影のようなものがあるので、子宮内視鏡というのをすすめられました。
しかし、...続きを読む

Aベストアンサー

私ならC総合病院を受診します。

Bクリニックの保険適応でないということですが、
不妊治療に関しては、排卵誘発剤など薬の処方が無い場合、普通は 保険適応では無いです。
しかし、ポリープという病名が付けば保険が適応されると思いますが・・・

C病院を受診し、精査と きちんとした説明を受けるべきと良いと思います。
先の卵管造影の結果も残っているので、精査もしやすいと思いますし。

不安も強く、処置すると言われると怖いですよね。
でも、ポリープの為に妊娠しにくかったり、今後の身体の事を思えば
きちんと検査して適した処置をしてもらうように決心してください。
Bクリニックの診断が間違いであるように願っています。

Qカウフマン治療中 悩んでます! 前回の投稿↓ 現在カウフマン治療期間4週目です。 6週までつづけると

カウフマン治療中
悩んでます!
前回の投稿↓
現在カウフマン治療期間4週目です。
6週までつづけるということです。
ジュリナ21日その中デュファストンもプラス11日という治療方法なのですが、飲み終える1つか2つなると飲んでいるのに生理が来てしまいます(^_^;)一周目は飲み終え2日目でちゃんときましたが、3回目4回目は残り1つになって飲んでる最中にきます。不正出血ですか?考えられることとしてありますか?!っと言うことで投稿しましたが解決にはいたってません。
今回5クール目も残り3つのデュファストンとジュリナを残して生理きてしまいました。
ネットで調べても、よくわかりません。先生に相談しても、続けろといわれるだけです。
ちなみに1、2クールはちゃんと飲み終えてきました!3クール目に最後の3つをのこして飲み忘れをしてしまってから、このような周期になってしまったのでは、ないかとわたしは思ってます(^_^;) このまま6週カウフマン治療を、つづけろといわれるのですが、続けるべきなのでしょうか?考えられることとして、私の中で作られる黄体ホルモンが少なすぎてこのようなことになったりするのかなとか思ってとても不安だらけです>_<

カウフマン治療中
悩んでます!
前回の投稿↓
現在カウフマン治療期間4週目です。
6週までつづけるということです。
ジュリナ21日その中デュファストンもプラス11日という治療方法なのですが、飲み終える1つか2つなると飲んでいるのに生理が来てしまいます(^_^;)一周目は飲み終え2日目でちゃんときましたが、3回目4回目は残り1つになって飲んでる最中にきます。不正出血ですか?考えられることとしてありますか?!っと言うことで投稿しましたが解決にはいたってません。
今回5クール目も残り3つのデュファストンと...続きを読む

Aベストアンサー

がんばっていらっしゃいますね。
私も24で結婚し、25で体重が161cmなのに38kgまで減ったのですが、生理が毎月きていました。ただし、基礎体温はめちゃくちゃでした。26歳のときに体重を46kgまで増やし、基礎体温が低温と高温に分かれるようになりました。
その後、基礎体温1年以上分を持って、お医者さんへ行ったら、今ほど医療が進んでいなくて(21年前)、そのとき黄体ホルモンがあまり出ておらず、高温期が短かったので、クロミッドとプロラクチンを下げる薬を飲み、7か月で妊娠しました。当然、カウフマンはやったことがありませんでした。
「妊活」ということばじたい、なかったです。

考えてみると、今どきのお医者様のほうが、かなり神経を使っているように感じます。
もし、相談者さまの体重が標準まで増えて、生理や排卵も自然に来るようになったら、カウフマンは必要なくて、むしろ早めにクロミッド等で刺激してあげて、排卵を起こさせる治療をすることでしょう。ピルの影響も残っているかも知れませんが、若いのですから、回復は早いはずです。なかには、ピルのせいで、排卵が止まり、なかなか元に戻れない人もいるようですが。

もしかすると、私にはわからない原因(血液検査で、ほかの数値、たとえばFSHやLHが高く、E2が低い、卵巣機能低下症など)を引き起こしていて、カウフマンをなさっている可能性があります。

痩せたい人にとって、「食べなさい」というのは、とても残酷なことだと、自分の経験でわかっていて、あえて書きますが、もし、カウフマンを1か月でも早くやめたいなら、今日から毎日ごはんとおかずは、良質のものをたくさん増やして、徐々に体重を増やしてみてください。女性ホルモンは、コレステロールで作られていますから、コレステロールが必要です。お腹のお肉がぷよぷよになってもいいから、そのくらいにならないと妊娠できません。
若いのですから、必ず授かりますよ。

体重が増え、基礎体温も整ったら、別の病院で、卵巣の状態を見てもらい、「クロミッドまたは、何らかの刺激で治療しましょう」となると思います。カウフマンが本当に必要なのか、もう一度そこからやり直しのような気がします。

慢性の摂食障害であれば、この場合、赤ちゃんを授かるまでにまだまだかかるかも知れませんし、授かっても、なかなか食べようとしないため、赤ちゃんが育たないこともあります。

婦人科以外に、心療内科でのカウンセリングも必要かもしれません。
そのあたり、大丈夫でしょうか?

長くなり、すみません。

がんばっていらっしゃいますね。
私も24で結婚し、25で体重が161cmなのに38kgまで減ったのですが、生理が毎月きていました。ただし、基礎体温はめちゃくちゃでした。26歳のときに体重を46kgまで増やし、基礎体温が低温と高温に分かれるようになりました。
その後、基礎体温1年以上分を持って、お医者さんへ行ったら、今ほど医療が進んでいなくて(21年前)、そのとき黄体ホルモンがあまり出ておらず、高温期が短かったので、クロミッドとプロラクチンを下げる薬を飲み、7か月で妊娠しまし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報