出産前後の痔にはご注意!

solarisでは/var/adm/messagesにカーネルからのメッセージが出力されるとのことですが、出力内容はそれぞれ何を意味しているのでしょう?
/etc/syslog.confでエラーメッセージの設定をすると、設定に応じたエラーが出力される・・といった漠然とした理解しかできておらず、いまいち/var/adm/messagesの読み方が分かりません。
インターネットで調べてみるも、出力内容の読み方が書いてあるサイトは見つからず・・

出力内容の読み方や、それについて詳細に書いてあるサイトなどありましたら教えてください、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以下の内容でわかりますか?


http://docs.sun.com/app/docs/doc/819-0379/eekee? …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなってすみません!
サンのマニュアルではsyslog.confとの関わりが理解できましたが、それぞれのフィールドが何を意味しているのか・・はちょっと分かりにくいと思いました。
でもよくよく/var/adm/messagesを読んでみると、日付日時やユーザー名、プロセス名等が記録されていることが分かりました。
なので解決しました!ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/21 22:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSolarisでのログ情報ファイル

すみませんが、Solarisで、色々なログファイルってありますよね?
それは、全部で、どういうファイル名のファイルがあるか、それに、
それぞれ、どういう時に使われているのかを、教えていただけませんか?

それか、こういうことが詳しく書いてある参考書など、自分で調べられる
方法でも教えていただければ、有難いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> Solarisで、色々なログファイルって ...
> 全部で、どういうファイル名のファイルがあるか

については、一般的な回答はありません。だって、ログを残すのは
その OS 配下で動作しているアプリケーションなのだから。

何のために「ログファイルの一覧」が欲しいのかによって答えは
変わってきます。

とりあえず、参考になりそうなページをふたつほど挙げておきます。

  http://www.mvs.co.jp/tech/systemlog.html
  http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/5349/Solaris/SystemMainteVarAdm.html


一般的に勉強をするのであれば、管理者用のマニュアルが一番です。
あとは man かな。セクション 4 がファイル形式についてのセクション
なので、それを片っ端から読む。

  http://docs.sun.com:80/ab2/coll.40.6/REFMAN4/@Ab2TocView?Ab2Lang=ja&Ab2Enc=shift_jis

それでも OS の一部ではないアプリケーション、例えば、apache やら
qmail などは、そのアプリケーションのマニュアルを読むしかありません。


ログとおぼしきファイルの一覧を得るのであれば、確実ではないですが、
思いつくのは、こんな方法。

find で、最近一日で更新されたファイルの一覧を得ること。
ルートから探すと /dev まで引っかかっちゃうのである程度絞らなければ
いけないけど、例えば、こんな感じ。

  % find /var /tmp /usr/local -mtime -1 -print

基本的には「ログファイル」は /var の下に置かれるべきものと考えて
いますが、出力先を指定できたり、そのデフォルトが /usr/local 配下
だったりするものがあります。

ただ、ログに残るべきイベントが発生していなければ、この探し方では
全てを洗い出せるとは限らないです。

参考URL:http://www.mvs.co.jp/tech/systemlog.html

> Solarisで、色々なログファイルって ...
> 全部で、どういうファイル名のファイルがあるか

については、一般的な回答はありません。だって、ログを残すのは
その OS 配下で動作しているアプリケーションなのだから。

何のために「ログファイルの一覧」が欲しいのかによって答えは
変わってきます。

とりあえず、参考になりそうなページをふたつほど挙げておきます。

  http://www.mvs.co.jp/tech/systemlog.html
  http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-PaloAlto/5349/Solaris/SystemM...続きを読む

QSolarisの文字コードについて

Solaris8をインストールしました。
文字コードはEUCになっていると思いますが、テキストファイルを
EUCでSolaris8サーバにアップロードしてもviで参照すると文字化けしてしまいます。
(1)システムの文字コードの確認方法を教えて下さい。
(2)文字コードをSJISからEUCに変換する方法を教えて下さい。
(nkfコマンドを打ってもcommand not foundになります。。標準ではインストールされないのでしょうか?)

p.s
OSのインストール時、下記のように入力しました。
・Select a Locale
→0.Japanese EUC(ja)
・ソフトウェアの対応地域
→アジア・Japanese EUC(ja)、Japanese PC Kanji(ja_JP.PCK)、Japanese UTF-8(ja_JP.UTF-8)

Aベストアンサー

(1)について
vimなどのエディタがインストールされていれば自動認識機能があるので、文字コードを確認できるのですが、インストールが大変で入っていないと思われるので、バイナリモードでWindowsにダウンロードし、文字コード自動認識機能のあるエディタ等で開いてみるのがよいかと思います。

(2)について
Solarisにはsjtoeucコマンドがあるので、以下の方法で変換可能です。

$ sjtoeuc file1 > file2

また、GNU libiconvがインストールされている場合は、

$ iconv -f cp932 -t euc-jp

として変換することも可能です。

Qsolarisのmessegesとsyslogファイルについて

はじめまして
斉藤健二といいます
solarisの2.5.1と2.6と8についてお聞きしたいのですが
/adm/messegesや/adm/log/syslogなどのように、一定の時間(サイズ?)になると、自分の名前を変更して、新規にファイルを作ってしまうファイルについて、このファイルが変更される期限や条件を教えてください。また、この期限等が変更可能であるのでしたら、その変更方法についても教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは。
もう既に解決されましたか?
No1の回答にある通り、rootのcronに記述してあります。
5 4 * * 6 /usr/lib/newsyslog
私のところの環境では以上のようになっております。
newsyslogによって実行しています。

遅くなりましたが、ご参考までに。

QSolarisでok boot diskができなくなった

okプロンプトをいじっていて、何かの拍子で、
ok boot diskができなくなってしまいました。

------------------------------------------------
ok boot disk
Boot device: /pci@1f,0/ide@d/disk@2,0 File and args:
Fast Data Access MMU Miss
------------------------------------------------

また、setenvでboot-deviceをいじってないのに、
勝手に、boot-deviceパラメータがデフォルトから

------------------------------------------------
boot-device=disk:b disk
------------------------------------------------

に変わってしまっていました。
ok boot disk:bをたたくと、OSは起動することはするの
ですが・・・何となく気持ち悪いので、デフォルトに
戻したいです。

マシンはSun Fire V100、OSはSolaris8です。
どなたかわかる方、解決方法を教えてください。

okプロンプトをいじっていて、何かの拍子で、
ok boot diskができなくなってしまいました。

------------------------------------------------
ok boot disk
Boot device: /pci@1f,0/ide@d/disk@2,0 File and args:
Fast Data Access MMU Miss
------------------------------------------------

また、setenvでboot-deviceをいじってないのに、
勝手に、boot-deviceパラメータがデフォルトから

------------------------------------------------
boot-device=disk:b disk
------------------...続きを読む

Aベストアンサー

「自信なし」ですが、nvaliasとか利用できないでしょうか?
増設した別のディスクをデフォルトにしたい場合によくやる手です。

ok nvalias disk /pci@8,600000/SUNW,qlc@4/fp@0,0/disk@0,0
ok boot disk


エイリアスを戻す時は
ok nvunalias disk

デバイスの別名を確認する時は
ok devalias

システム構成をデフォルトに戻す
ok set-defaults

Qコンソールで文字化け

Solaris8

Solaris初心者なのですが、日本語環境にしたく、「.profile」にて

LANG=ja;
export LANG

と設定したの表示も入力も文字化けになり困っています。
過去ログを見てもいい答えが見つかりませんでした。

どうかご存知の方がいましたらご教授願います。

Aベストアンサー

質問者さんの言う「コンソール」がどの環境を指しているかによりますが、

(1)一般的にいうところの「コンソール」には日本語表示できません。LANG=Cで表示してください。

(2)TeraTerm等のtelnetリモート端末のことであれば、LANGで指定する文字コードと端末側で表示する文字コードを合わせてください。SJISならLANG=ja_JP.PCK、EUCならLANG=ja(もしくはja_JP.eucJP)

(3)日本語コードがインストールされているか、「locale -a」コマンドで確認してください。表示されたコードが使用できる文字コードです。表示したい文字コードがなかったら追加インストールします。

#どの画面にどのように表示したいのか補足していただければ、適切な回答ができると思います。

Q【UNIX】/var/adm/wtmpx というファイル

wtmpxと言うファイルが、ログイン情報等のログを持っていると言うことはわかったのですが、このファイルの設定変更は可能なのでしょうか?
例えば、ログとして記録しておくのは前日までの履歴のみにする等。やりたいのは、このファイルの容量がどんどん膨れあがっているので、ある程度の上限を設けたいのですが・・・

Aベストアンサー

設定の変更という訳ではありませんが仮の対処方法を書いてみます。

1. mv /var/adm/wtmpx /var/adm/wtmpx.org
2. touch /var/adm/wtmpx
3. chown adm:adm /var/adm/wtmpx
4. chmod 644 /var/adm/wtmpx

この作業シェルなどで用意してcronで特定の時間(00:00等)に実行することで質問の対処になります。
wtmpx.orgの内容をlastコマンドで確認したい場合はwtmpxを退避してからwtmpx.orgをwtmpxに戻すという作業が必要ですが。

Q開いているポートを調べたいのですが・・

開いているポートで、何番ポートが開いているか、そのポートを使用しているサービスは何か。そのサービスは閉じていいのか。
調べる必要があります。

<前提>
・solaris10(用途別に4台)
・標準コマンドで調べたい。(コマンドのインストールは難しい)

<試した行動>
・netstat -t <solarisでは使用できない>
・netstat -(いろいろ) <port番号が出ない>
・/etc/services <コメントアウトしているポートなし>

<結果>
・setstatコマンドで表示される項目の意味がわかりません。
・lissonしているport番号が表示されません。

このような状況で手詰まりしています。
解説サイトも見当たりません。
ご存知でしたら、回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

nmapというポートスキャンソフトがあるので
solarisに入れてもよし、他のホストwindows版等もあるので
そこからポートスキャンしてしまったほうが早いですよ

Q/var/adm/messagesから当日分のみのログを抽出する方法

/var/adm/messagesから当日分のみのログを抽出しようとしています。

そこで、下記のように日付をCシェルの中で取得して、
ログをgrepする際の引数にしようとしています。
 $ date | cut -c 5-10
 Sep  3 (空白2文字)

例えば、
 $ set today=`date | cut -c 5-10`
とすると、
 $ echo $today
 Sep 3 (空白1文字)
となり、
Sepと3の間の空白が1文字分削られてしまい、
grepの引数としては設定したいものとは異なります。

また、grepの引数に空白を含む文字列を与えると、引数が2つと判断され、
これまた引数としては不適格です。

そこで、date | cut -c 5-10 の結果をアポストロフィーで囲み
'Sep  3' の状態でgrepの引数にしたいと思っていますが、
アポストロフィー付きで変数をうまくセットできません。

 $ grep $today /var/adm/messages ($todayの中身は'Sep  3')

上記のようなシェルを実現する方法を教えてください。

または、/var/adm/messagesから当日分のみのログを抽出する方法を
教えてください。

よろしくお願いします。

/var/adm/messagesから当日分のみのログを抽出しようとしています。

そこで、下記のように日付をCシェルの中で取得して、
ログをgrepする際の引数にしようとしています。
 $ date | cut -c 5-10
 Sep  3 (空白2文字)

例えば、
 $ set today=`date | cut -c 5-10`
とすると、
 $ echo $today
 Sep 3 (空白1文字)
となり、
Sepと3の間の空白が1文字分削られてしまい、
grepの引数としては設定したいものとは異なります。

また、grepの引数に空白を含む文字列を与えると、引数が2つ...続きを読む

Aベストアンサー

変数のインデックスと正規表現をあわせれば比較的簡潔に記せますが、以下の感じではダメでしょうか
(* Solaris 環境がないので Linux の /var/log/messages をもとにしてます。/var/adm/messsages と日付部のフォーマットが違っていたらすみません)。

set today=`date`
grep "$today[2]スペース2個分*$today[3]" /var/adm/messages

QFTPのログについて

こんにちわ。

FTPで「ファイルを送りつけられる」、「ファイルを取っていかれる」の場合の情報を保存しているログなどはあるのでしょうか。
(自サーバがFTPするのではなく、他サーバがFTPしてくる場合です。)

サーバ間のファイル連携調査を行っているのですが、Solarisに詳しい人物が身近におらず困っています。

取得したい情報詳細は以下です。
・ファイルの受信時間
・FTP元マシン名(IPやユーザ名でもOK)
・FTPされたファイル名

OSはSolaris8です。

どなたかご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

Solaris8の上でといっても、純正のFTPなのかどこかかからとってきたパッケージなのか、あるいはオープンソースをコンパイルして入れたのかにもよりますし、ログの記録先は設定次第でいくらでも変更可能なので、「ここにあります」という回答は得られないでしょう。
構築した担当者に確認できればもっとも確実なのですが、もしかしたら、/var/log/の下とか /var/adm/messages などに記録されているかもしれません。(あるいはまったくログを取っていないかもしれません)


人気Q&Aランキング