このカテゴリーで「純喫茶」の名前を聞いてから気になってしょうがないです。「純粋な喫茶店」ということでしょうか?コーヒーを楽しむのでお喋り厳禁とか?怖いマスターがいるとか。正体を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

「アルコール」を扱わない喫茶店のことです。

それ以外に、雰囲気的には、向かい合わせに深い背もたれの日本的ソファーが置かれ、木のテーブルがある、古き良き時代の「喫茶店」という感じですね。30代以上の人にとっては、あーあれというふうにイメージが思い描けますね。(私もそう・・・)
    • good
    • 13
この回答へのお礼

一番「純喫茶」なイメージが漂うご回答だと思いますので良回答にさせて頂きます。どうも有難うございます。さすがにひとりでは入りづらいので友達と潜入してきたいと思います。皆さんご親切に回答してくださり有難うございます。

お礼日時:2001/03/19 11:51

昔は、現在のバーやクラブなどの、お酒を提供する店を喫茶店と称していたので、酒を提供しない、本来の意味の喫茶店を表すために純喫茶と称したようです。


よって、純喫茶とは、お酒を提供しない喫茶店のことです。
    • good
    • 0

専門家紹介

松岡裕里子

職業:料理講師

フードコーディネーター、料理講師の松岡裕里子です。
宜しくお願い致します。
instagram: yuriko49

詳しくはこちら

専門家

純喫茶にはまってるass0105です。

喫茶店マニアの友に聞いた事があります。昔は、喫茶店と言っても、男女が密会したりする場だったそうで、それとなく、自然の流れで、店内が怪しい雰囲気に包まれていたそうです。で、そう言った店と区別し、健全に(?)お茶する場として登場したのが、純喫茶らしいのですが、やはり健全宣言虚しく、また、若者の愛を語らい育む場となったそうです。あしのなかでは、昭和初期の面影を残す古めかしい、いや、むしろ怪しさを持って現代の世の中に潜んでいるお茶する場所と言った定義があります。今、カフェが流行ってますが、やはりこの荒んだ時代は、喫茶店でしょう!怪しげな雰囲気がドキドキするので、是非要ってみては堂ですか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

純喫茶は硬派だったということですね。
健全宣言が必要なくらい喫茶店は微妙~な湿気があるんですね、日本的には。(笑)

あ~言われてみれば芥川竜之介の世界っぽいかも。「歯車」とか「南京の基督」とかに出てくるカフェーな感じなんですね。
確かにお茶の水にある純喫茶はなんだか怪奇館風。身近なアンダーワールド??でしょうか。でもマジックマッシュルームがお紅茶に入ってる訳じゃないみたいなんで安心していってきま~す。

お礼日時:2001/03/19 11:47

>歌声喫茶・ノ-パン喫茶・同伴喫茶・カラオケ喫茶


って何ですか?
歌声~は大変古い話で(1970年代以前?)、喫茶店の中で時には皆が大声で流行歌を合唱するところです。ある意味では今のカラオケですが、もう少し健全で身も知らぬ人々が一つの唄を合唱する・・・私のイメージでは加山雄三の「若大将」シリーズですね(笑)。ノ-パン~は80年代だったでしょうか、大阪を発祥とした性風俗店で、ウェイトレスがノーパン(パンティを履いていない)で給仕すると言うお店でした。ちょっと前のノ-パン・しゃぶしゃぶですね。
コ-ヒー一杯5・6000円だとか聞いたことがあります。
同伴~も古い話で、カップルで行くところで、それぞれ仕切られていてイチャつき放題、殆どラブホテルの変わらない風俗店でした。今ほど、それこそ子供でもラブホに行く余裕のない時代で、又、今ほど駅前や階段でイチャつかないと言った「恥じらい」があった頃の話です。また、同類でレンタルルームってのもありました。
カラオケ~は、カラオケスナックと同じで、水割りの変わりにコ-ヒーを飲む、と言った感じでカラオケスナックが単に昼間も営業しているだけのイメージがあります。
しかし、どれも私は経験ありません(笑)。また、ビデオが普及していない、MTVなんか無かった頃には、ビデオクリップが見れたり大音響でロックが聴けると言う「ロック喫茶」なんてものありました。
ちなみに私が拝見した限り、gomuahiruさんの回答に納得致しました。どうりで一歩間違えば「怪しい」訳です(笑)。
以上、蛇足な補足(by Pirorikin)でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

beavasさん丁寧にまとめてくださって有難うございます。
おかげで喫茶店って遍歴を辿ってるんだなあと感心しました。すごくもの知りになった気分。まさに水モノを扱ってるというか。
歌声...「青い山脈」とか石坂洋次郎の世界かなあ?
ノーパン...は人のおしり見ながらお茶飲むのは抵抗ある...。
同伴....もちょっとねえ(笑)。でも流行ったんだろうなあ。
すっごく純喫茶に行きたくなりました。(まだちょっと怖いけど)絶対行くぞ!!
ありがとうございます。

お礼日時:2001/03/19 11:36

これについては、私も同様の疑問をもっていました。


数年前だったと思いますが、テレビでこの疑問の謎を
解決してくれました。

昔、コーヒーは今よりも大変貴重品で、コーヒーにいろいろな素材・材料
を混ぜて出していた喫茶店があったそうです。
そういった中にあって純喫茶は、「純粋な本物のコーヒー豆100%のコーヒーを出しています」といった意味で掲げていたとのことです。その名残りがまだ残っているのだとのことです。
今はコーヒーは当たり前の飲み物ですので、どこでも純喫茶だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます!
喫茶店の黎明期には喫茶店の浸透の為にもそういう名前が出来たんでしょうね。
それまでは、おしるこやや甘味処、茶の湯に酒屋とかきっとバリエーションなかったのでみんな「喫茶店」を試行錯誤してたのかもしれませんね。戦争後の混乱とかも関係してるかも。
「ウチは純粋100%コーヒー豆使った正統派です」とアピールする必要性があったんでしょうねー。なるほど。有難うございます。

お礼日時:2001/03/16 10:23

「純喫茶」とはアルコールの類を取り扱わない喫茶店と聞いたことがあります。

もちろん、カラオケ喫茶やノーパン喫茶はその限りではないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます!
何となく判った気がします。今度チャレンジしてみます。友達と一緒に。

お礼日時:2001/03/16 10:18

「自信なし」ですが、かなり前にラジオでどなたかが言ってました。


仰るとおり「純粋な喫茶店」の意味で、歌声喫茶・ノ-パン喫茶・同伴喫茶・カラオケ喫茶etc・・・・・などと区別する為だそうです。もっとも「純喫茶」の言葉が出始めた頃には、カラオケ喫茶・ノ-パン喫茶などは無かったはずですが、要は純粋な喫茶を強調する意味のようですね。
私も、当時まで同じ疑問をもっていたので「なるほど、やっぱし」と思いました。
何か載ってるサイトが見つかれば良かったのですが・・・

ちなみに、「純喫茶」って書いてあるお店ほど「怪しく」見えるのは私だけでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございます。
私も神田で「純喫茶」の看板見掛けたことありますが入ったことありませんでした。ちょっとクラシックな感じで...怪しい感じしましたね-。(笑)
ところで、
>歌声喫茶・ノ-パン喫茶・同伴喫茶・カラオケ喫茶
って何ですか?オペラ好きの為の喫茶店、パンを出さない喫茶店、同伴者がいないと入れない喫茶店、カラオケをする喫茶店?

お礼日時:2001/03/16 10:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q煩悩ってどういう意味ですか?

煩悩(ぼんのう)ってどういう意味ですか?
辞書で調べても難しくて理解できません。
具体的に、わかりやすく教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  煩悩は、仏教の用語で、元々、かなり難しい思想的意味を持っていましたし、煩悩とは何かというので、色々な議論もありました。
 
  しかし、それはともかく、具体的な例の話で、日常語での「煩悩」の使い方というか、意味を考えてみましょう。
  「煩悩」は、「煩」と「悩」から出来ています。「煩」は、「わずらわしい」という意味で、「わずらわしい」と入れて変換すると、「煩わしい」と出てきます。また「悩」は、「なやみ」のことで、「なやみ」と入れて変換すると、「悩み」と出てきます。
 
  煩悩とは、わずらわしく、悩みになることだ、ということになります。しかし、そんなに煩わしく悩む、困ったことなのかというと、日常の用法では、ちょっとニュアンスが違います。ここは、仏教のお坊様に出てもらって、具体的な使い方の説明をしましょう。
 
  仏教では、覚りを開くため、修行する人が、元々「坊様」だった訳です。従って、元の仏教の「戒め」では、修行者は、例えば女性となれなれしく口をきいてはならないとか、女性の姿もまともに見てはならないなどとなっていました。女性の美しさなどは、「迷い」の元だというのです。
 
  しかし、坊様がすべてそうではないでしょうが、すけべな坊様もいる訳で、道で通りがかりの、和服の美人を見て、ほわ、と口を開けて見とれ、なんちゅう、綺麗なべっぴんさんや、いや目の毒じゃ、これも「煩悩、煩悩」などと云いながら、女性の後ろ姿を見送ったりします。別に和服でなく、洋装でも構わないのです。また、坊様も、そんな女を見るとすぐ見とれるような人は珍しいでしょうが、やはり、坊様も男ですから、美人と道ですれ違うと、ふと、心が動くこともあるのです。
 
  あるいは、仏教では、イスラム教と同様、精神の安定や、日常の心の状態を興奮させたり、おかしくする飲み物などは禁じています。例えば、麻薬などは無論駄目ですし、煙草やお酒も駄目なはずです。しかし、日本の坊様は、何時頃からか、「般若湯(はんにゃとう)」と称して、酒を店で買って飲んでいたりします。坊様が、良い酒を味わいながら飲みつつ、何という味わい、この酔い心地、さすがに銘酒は違う。極楽じゃ。しかし、考えてみれば、これも「煩悩、煩悩……仏様よ、お許しあれ、南無阿弥陀仏、いやもう一杯、何ともうまい」などと云っていると、どこが、煩い、悩みの煩悩か分からないでしょう。
 
  また仏教では、生き物のいのちを大切にせよと教え、殺生を禁じ、従って、動物の肉は無論、鳥の肉も、魚も食べてはならないことになっているのですが、それも何のことかです。酒のさかなに、コイのあらいを食べつつ、いい気分になって来て、坊様が、いや、浮き世もまた楽しいぞよ、酒はうまいし、ねえちゃんは綺麗だ……などと歌っていると、「生臭坊主」ということになるのですが、以上は極端に戯画化しているので、日本では、昔から、坊様が、妻帯し、子供がおり、酒は飲み、魚も食べ、それで別に社会から糾弾などされていません。
 
  大酒を飲み、酔っぱらって、寺の本堂で乱交パーティを開くような坊様は、それは別に坊様でなくとも、普通の人でも社会から糾弾されます。
 
  仏教の坊様にとっては、女性と触れたり、メイクラヴすること、酒を飲んだり魚を食べたりすることは、仏教の教えに反することで、こういう「欲望」を、修行の妨げになる「煩悩」と呼ぶのですが、煩悩というのは、多くの坊様の日常生活から云うと、自然なことのようです。
 
  もう一つ、坊様ではありませんが、一般に、「子煩悩」という言葉があります。これは、別に、子供が煩わしく悩みの種で、何かの邪魔になるのかと云えば、そうではなく、子供が可愛く、何時も子供のことを考え、細かいことにも、子どものためにと、あれこれ気も身も使う親のことを、こう呼びます。別に、子どもが、何かの「妨げ」になっているのではないのです。親にしてみれば、ふと、思うと、「ああ、おれは、何と子どものことばかり思っているのか。これも煩悩か」などとなります。
 
  「煩悩」というのは、仏教の教えとか、人間の生き方はいかにあるか、などということの前では、何か安楽な、気持ちよい、楽しい方にばかり気が向くようで、困ったことだという考えもある他方、「自然な欲求」「自然な望みのおもむく方向」であって、煩悩だが、しかし、これもまた良しなどというものです。
 
  これは、仏教の教義として、煩悩に迷う人の姿こそ、すなわち、仏の姿に他ならないという考えもあるのです。
 
  煙草をやめないと、肺ガン確実と云われていて、それでも吸いたいという人の場合、煩悩とは云いません。また、大学受験中なのに、異性のことに意識が向いて勉強に集中できない高校生も、それを煩悩とは云いません。(ただし、高校生の親が、寺の住職だったりして、子どもに、そんな煩悩は振り払え、と説教するかも知れません)。
 
  煩悩というのは、本来の仏教の教えでは、たいへん厳しい、覚りの道にあって、克服せねばならない誘惑や欲望だったのですが、「煩悩すなわち仏」というような考えは、人間は自然に振るまい、自然に生きるのがやはり一番であるという考え方でしょう。
 
  肺ガン寸前の喫煙者や、受験勉強に必死な高校生にとっては、喫煙や、恋愛は、自然のままを楽しもうなどということではないのです。
 
  人間は、欲望が強すぎると、色々不都合なことが起こることが、或る程度分かっているともいえます。分からない人、自制がきかない人は、酒に溺れて身を滅ぼすとか、守銭奴になって、世人の顰蹙を買うなどとなり、そういう人自身は、煩悩も何もないでしょう。しかし、そういう人を横目で見ていると、酒を飲み、恋愛をし、ギャンブルで小銭を失い、自堕落な生活を少々しても、歯止めがかかっていて、ああ、これが煩悩というものか……で片が付きます。
 
  「わかっちゃいるけどやめられない」というのは、確か古い歌の言葉ですが、そういう心境の「分かっている」のが、煩悩だと分かっているということで、度を超さなければ、やめる必要もない訳です。本格的な修行をしている坊様にとっては、厳しいことでまた別ですが、普通には、煩悩はまた楽しいことなのです。本来しない方がよい、というのをするのは何とも楽しいことなのでしょう。
 
  世界中の文化がそうだとは分かりませんが、日本は、煩悩を楽しむ文化です。
 

 
  煩悩は、仏教の用語で、元々、かなり難しい思想的意味を持っていましたし、煩悩とは何かというので、色々な議論もありました。
 
  しかし、それはともかく、具体的な例の話で、日常語での「煩悩」の使い方というか、意味を考えてみましょう。
  「煩悩」は、「煩」と「悩」から出来ています。「煩」は、「わずらわしい」という意味で、「わずらわしい」と入れて変換すると、「煩わしい」と出てきます。また「悩」は、「なやみ」のことで、「なやみ」と入れて変換すると、「悩み」と出てきます。
...続きを読む

Q「裸の王様」という比喩

 飲み会の席などで、よく「あそこのボスは、裸の王様だよね~」という例えを聞くことがあります。

 が、その意味合いは、人や場合によってまちまちの様な気がするのです。具体的には、

(1)自分は「それは違うのではないか?」という疑問を持ってはいるが、周囲が自分と相反する意見を主張すると、リーダーのくせに何も発言することなく「そういうものか。それでは自分が間違えているのだろう」とあっさり引き下がる人

(2)自分では何も見聞していないのに人の言うことを全て鵜呑みにする、判断力に欠けたリーダー

(3)自分にとって都合の良いことを言ってくれる連中だけを周りにおき、都合の悪い話には聞く耳を持たない人

(4)本当は威厳も権威も既に失墜しているのではあるが、他人にそのことを指摘されてもなお、威厳や権威があることを見せつけようとする人

 といったところです。

 「裸の王様」のストーリーからすれば、確かにどれも正しいような気がするのですが、本来はどのような意味合いで使用すべき比喩なのでしょうか? ご存じの方、ご教示下さい。
 なお、辞書は一応調べてみたのですが、掲載されていないようでした。

 飲み会の席などで、よく「あそこのボスは、裸の王様だよね~」という例えを聞くことがあります。

 が、その意味合いは、人や場合によってまちまちの様な気がするのです。具体的には、

(1)自分は「それは違うのではないか?」という疑問を持ってはいるが、周囲が自分と相反する意見を主張すると、リーダーのくせに何も発言することなく「そういうものか。それでは自分が間違えているのだろう」とあっさり引き下がる人

(2)自分では何も見聞していないのに人の言うことを全て鵜呑みにする、判断力...続きを読む

Aベストアンサー

No1です。
辞書をいくつかひっくり返してみました。
で、三省堂の新明解国語辞典(第5版)で、裸の王様の語句説明を発見しましたので、紹介しておきます。

[目に見えない服を着せられているのに気づかず、子供から「裸の王様」と言われてはじめて自分のほんとうの姿に気づくという、アンデルセンの童話から]いいことだけを知らされていて本当のことを知らないでいる人のたとえ。「有権者は裸の王様であってはならない」

という説明がありました。
ご報告いたします。

Q「ペペロンチーノ」の意味

ペペロンチーノの言葉自体の意味を教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

スパゲッティーの食べ方だったら、そもそも
アーリア・オーリオ・ペペロンチーノ ですね
にんにく・油   ・唐辛子     です。
オリーブオイルを温めてニンニクと唐辛子の香りを移して
その油にスパゲッティーを絡めると言う食べ方ですね。
イタリアに行ってスパゲッティーを食べたくて
「ペペロンチーノ」と言ったら皿に乗った唐辛子が出てきた
なんていう話が・・・・

Q冷しゃぶと一緒に、何食べる?

「豚肉を使った冷しゃぶサラダ」と「みそ汁」を夕飯に食べようと思うのですが、それだけじゃさびしいですよね?
もう一品、二品作るとしたら、どんなものが合うのでしょうか?

Aベストアンサー

私もよく冷しゃぶ作ります。美味しいですよね!
もう一品となると、簡単に焼きナスとか冷奴とかおひたしなんかどうでしょう?揚げ豆腐にだし巻玉子なんかもいいですよね。私もレパートリーが少ないのでいいアドバイスになってなくてごめんなさいっ!

Q「黙示録」って何ですか?

カテが分からないのですが、「黙示録」ってどういうものですか?

Aベストアンサー

 黙示はギリシャ語で「覆いを取り去る」「隠されていたものが明らかにされる」つまりは啓示を意味していて、紀元前3世紀頃から紀元後数世紀のいわゆる後期ユダヤ教の内外で起こった文学運動を「黙示文学」といいます。一番有名なのは、新約聖書にある「ヨハネの黙示録」なのですが、旧約聖書の「ダニエル書」も黙示文学として分類されています。

 現代において「○○黙示録」などと使われる場合、終末的な記述や人間の絶望的な状況の記述がある場合に用いられていることがよくあります。それは「ヨハネの黙示録」の影響が少なからずあると思いますが、厳密な意味での黙示文学とはほとんど関係ないと考えていいと思います。

Q眼の周りの痒みと腫れがなかなか直りません

今晩は。昨年の11月頃から左眼目頭下に痒みがあり、あまり気にも留めずたまにかいていました。すると目頭が少し切れて周囲の皮膚が赤くなってきた為、皮膚科を受診し、塗り薬(プロペト、サンテゾーン0.05%眼軟膏)を処方され、朝晩塗っていました。4日程で症状はおさまり治りかけましたが、一週間程して痒みが酷くなり始め、次第に右眼の目尻の上部にも痒みがでて、皮膚が盛り上がり赤く腫れ、かさつきもありました。プロペトは塗っていましたが、サンテゾーンは痒みが酷いときに塗っていました。しかし症状は良くならないので、再度皮膚科に受診、薬を変えるとの事で、サンテゾーンからプレドニン眼軟膏になりました。コレを塗っても痒みが収まらない為(最初は収まるがまた痒みが出る)、今年1月に三度受診し、リンデロンA軟膏に変わりました。一緒に痒み止めでセチリジン塩酸塩錠10mg「イワキ」をもらい夜飲みました。プロペトは当初からずっと塗っています。リンデロンを塗ると痒みは数日で収まりますが、しばらくするとまた痒みが出ます。医師からは痒みがひどいときに塗るようにといわれました。それからは、両目のまぶたや目尻周辺、眼の下などに範囲が広がり、痒みが出たり収まったりの繰り返しで、皮膚が赤くなったり、盛り上がりやかさつきなども続いています。皮膚の赤みが酷いと殴られたよなアザのようになったりします。リンデロンはあまり長期にわたり使用しないほうがいいといわれたので、痒みが酷いときのみ塗っています。痒み止めもあまり効果が無かったので一週間ほどでやめました。最近はプロペトを主に塗っています。症状が出始めてからまもなく半年になります。無関係かも知れませんが途中2回ほど結膜炎になりました。このままの同じ病院で治療を続けてていてもいいのでしょうか?もしくは大きな病院を受診したほうがいいのでしょうか?長文になりましたがどうか宜しくお願いします。

今晩は。昨年の11月頃から左眼目頭下に痒みがあり、あまり気にも留めずたまにかいていました。すると目頭が少し切れて周囲の皮膚が赤くなってきた為、皮膚科を受診し、塗り薬(プロペト、サンテゾーン0.05%眼軟膏)を処方され、朝晩塗っていました。4日程で症状はおさまり治りかけましたが、一週間程して痒みが酷くなり始め、次第に右眼の目尻の上部にも痒みがでて、皮膚が盛り上がり赤く腫れ、かさつきもありました。プロペトは塗っていましたが、サンテゾーンは痒みが酷いときに塗っていました。しかし...続きを読む

Aベストアンサー

痒みや腫れをともなう湿疹の原因が分かれば無闇に薬を使わないほうが良いことがお分かりになります。

経験上、痒みがどれほど辛いことか、良くわかります。しかし、それを承知の上であえて言いますが、ステロイドを使っているといつまでも治らないし、かえって悪化することにもなりかねません。しかも目の周りは顔の中でもさらに皮膚の薄いところです。血管を収縮させる力の強いステロイドの影響は大きくなるでしょう。

半年かけても治癒に至らない治療を続けるべきではありません。その病院では治せない、ということです。症状が慢性化していますが、患者さん自らがこの治療はおかしい、と判断しないといけないでしょう。
また、同様な薬物治療をする病院でしたら、転院したところで余り意味はないと思います。

湿疹は排泄器官としての皮膚からそこに溜まった体にとっての毒を洗い流そうとしている姿です。皮膚から毒を排泄するときは大なり小なり赤くなったり腫れたり、痒みをともなった湿疹を作る必要があるのです。毒出しのために湿疹を作り、排泄すべき毒の量が減ってくるにつれて痒みが減り、赤い部分が小さくなったり、腫れが次第におさまってきます。分泌物も減り湿疹が次第に小さくなって、ついにはかさぶたになり最期に乾燥して屑がはげてきます。そうしてカサカサしたあと元の皮膚になっていきます。

皮膚から毒を排泄するため(生体の防衛反応です)にはどうしても体はみずからこういう湿疹を作って毒出し作業をしないといけないのです。

もうお分かりだと思いますが、ステロイドや抗ヒスタミン剤はこの毒を排泄しようとする体の自然の治癒反応(防衛反応)を血管を収縮しヒスタミンの放出を無理やり押さえ込もうとします。
すると症状が一時的に消失しても原因の毒が残ったままですから、薬が切れるとまた体は毒を出そうとしますね。
さらに、ステロイドは新鮮なうちは素晴らしい抗炎症作用を現しますが、長期に使っていると、コレステロール骨格をもったホルモンですので、次第に排泄が困難になり、コレステロールが溜まるのと同じように酸化して皮膚に沈着するようになります。今度は皮膚に沈着した酸化したステロイドが毒となって、体がそれをも排泄しようとして皮膚に炎症を起こそうとします。リバウンドというのはこの状態です。

湿疹の治療は基本的には毒が体から出るにまかせることです。体が許容できる毒の量になれば自然に治癒します。質問者さんの場合も、薬に頼らなければ、痒い痒い、といってる間にとっくに毒が排出され治っていた可能性があります。

どうしても病院やDrの力が必要なら、西洋医学だけでなく鍼や漢方薬などの東洋医学や他の代替医療にも力を入れ、脱ステロイドを手助けしてくれるDrを探してみることをお勧めします。

湿疹が出来やすくなる体質もあります。特に過食や甘いものの摂り過ぎ、あるいは運動不足はリンパ球を増やしていろんな抗原に敏感に反応しやすくしてしまいますので注意が必要です。

痒みや腫れをともなう湿疹の原因が分かれば無闇に薬を使わないほうが良いことがお分かりになります。

経験上、痒みがどれほど辛いことか、良くわかります。しかし、それを承知の上であえて言いますが、ステロイドを使っているといつまでも治らないし、かえって悪化することにもなりかねません。しかも目の周りは顔の中でもさらに皮膚の薄いところです。血管を収縮させる力の強いステロイドの影響は大きくなるでしょう。

半年かけても治癒に至らない治療を続けるべきではありません。その病院では治せない、...続きを読む

Q子宮筋腫が痛いことってあるんですか?

約5cmくらいの子宮筋腫があります。
左の下腹部を押さえると鈍痛が走り、排便をするときに力むと、下腹部が痛いです。
腸がおかしいのかもと言われ、内視鏡までしたのですが、
まったく異常はなく、先生には、もしかしたら子宮筋腫が腸を押しているのかもしれないといわれました。
以前に、排卵日ごろに子宮が急に痛くなったりするので、
婦人科にいったところ、特に異常はないと言われました。
ちなみに、その時についでにやった癌検査は陰性でした。
婦人科の先生にはそんなに我慢できないような痛みではないはずと言われましたが、
生理中のときに、何か塊がごろっと落ちるような感覚で激痛を感じるときもあります。
これは、本当に平気なんでしょうか?
一応、CTをとった時に、卵巣はきれいだと言われました。
色々な先生には子宮筋腫が痛くなることはないと言われたのですが、本当ですか?

CRP反応が少ないですが、基準値2.0のところ、3.3ぐらいあり、
これが約半年以上ずっと下がりません。
ただ、これに関しては、リウマチの様な症状も出ていて、
回帰性リウマチかもしれないと言われたことはありました。

正直、下がらないCRP反応も気になり、
便通をよくするお薬を飲んでいないと、常に排便をするたびに下腹部が痛み、
原因がわからないため、不安でしょうがないです。
なにか、このような症状で思いあたる節があれば教えてください。

約5cmくらいの子宮筋腫があります。
左の下腹部を押さえると鈍痛が走り、排便をするときに力むと、下腹部が痛いです。
腸がおかしいのかもと言われ、内視鏡までしたのですが、
まったく異常はなく、先生には、もしかしたら子宮筋腫が腸を押しているのかもしれないといわれました。
以前に、排卵日ごろに子宮が急に痛くなったりするので、
婦人科にいったところ、特に異常はないと言われました。
ちなみに、その時についでにやった癌検査は陰性でした。
婦人科の先生にはそんなに我慢できないような痛みではないは...続きを読む

Aベストアンサー

3ヶ月前に子宮筋腫を摘出しました。
CRP反応のあたりはまったくわからないので(ほかの炎症があるのかもしれませんし)、
あくまで腹痛に関して私の経験をお話しするだけなのですが、
ご参考になればと思います。

私の場合は子宮筋腫が5年で倍くらいになりましたが、(3センチ→7.5センチ)
摘出を決めて紹介状を書いてもらった病院でMRIを撮ったところ、
「便秘きつかったでしょ?腸をかなり圧迫してるねえ」といわれました。
(数年前にCT撮影したきり普段はエコーでしか状態を見ていなかったのですが、
MRIやCTを一度撮影していれば自分の筋腫の場所や大きさはある程度わかると思うので、
先生にその辺は質問をされて、定期的に大きさの変化を把握しておくのが一番だと思います)

確かに今になって思うと、血液検査・がん検診等にはまったく異常が出なかったのですが、
その当時はお通じがほんとによくなくて、下痢と便秘を繰り返したあげく痔になることも…
時々ですが排便痛もありました。
生理以外にも突然腹痛が起こることが多かったので、痛み止めの手放せない生活をしていました。
筋腫のある場所はよくよく触るとそこだけ硬いので、場所によっては自分でもわかるかもしれません。
(私の場合は子宮の外側にあり、おなかをぐっと押さえると存在がわかりました。
また、内診のさい筋腫のある場所を押さえられるとまさに痛みのあった場所だったので、
腹痛の原因が筋腫だとわかると諦めがついたというか…)
確かに、筋腫そのものが痛むということは考えにくく、
周りの器官とか神経に触って痛みを感じるのではといわれました。
肉腫とかだったらまた変わってくるのかもしれませんが。

ちなみに、摘出後は悩んでいたことも忘れるくらいお通じも楽ですっきりです。
生理痛は増したのですが、それ以外で痛み止めがいらなくなりました(笑)

あくまで私の経験なので質問者様にあてはまるとは限りませんが、
こんなケースもあるということで読んでやってください。

3ヶ月前に子宮筋腫を摘出しました。
CRP反応のあたりはまったくわからないので(ほかの炎症があるのかもしれませんし)、
あくまで腹痛に関して私の経験をお話しするだけなのですが、
ご参考になればと思います。

私の場合は子宮筋腫が5年で倍くらいになりましたが、(3センチ→7.5センチ)
摘出を決めて紹介状を書いてもらった病院でMRIを撮ったところ、
「便秘きつかったでしょ?腸をかなり圧迫してるねえ」といわれました。
(数年前にCT撮影したきり普段はエコーでしか状態を見ていなかったのですが、
M...続きを読む

Q薬を水で飲み、それからコーヒーで一服してよい?

よく薬を飲むときに「この薬は水で飲んでください。コーヒーやお茶やジュースでは飲まないでください。」という言葉を聞きます。
これはコーヒーやお茶に含まれている成分が薬の効果を消したり強化したりしてしまい、意図した効果がでないため、とも聞きました。(違っていたら指摘してください)

さて、ここで疑問が湧いたのですが、例えば、食後に薬を水で飲んで、その後コーヒーで一服するのは問題ないのでしょうか?
やはり時間を空けたほうがよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

myeyesonly です。
下の回答に一部誤解されているようなのまたきました。
コーヒーの件では、飲む順番がどっちが先でも同じといえます。お腹の中で混ざっちゃいますから。

グレープフルーツの件は、この食物はいろんな薬と反応し、作用を強めたり弱めたりの悪事がはなはだしく、おまけに、成分が血液中に吸収されて血液中で薬と出会っても悪事をなすなど、有名札付きなので例として出しました。

固形物だから滞在時間が・・・ということではないです。

Qたこの唐揚げが上手に揚げられない

たこの唐揚げがうまくできません。

ナイロン袋にから揚げ粉を入れて、ゆでだこをぶつ切りにしたものを袋の中に入れ、
しゃかしゃか混ぜてから、油で揚げるのですが、
衣が殆どはがれてしまいます。
お店で食べるのは奇麗に衣がついてるのに・・・。
どうすれば衣がはがれないのでしょう?
また、おいしいたこの唐揚げを作るコツがあれば教えてください。

Aベストアンサー

から揚げ粉をつける前に 片栗粉をつけるといいですよ。
タコに限らず 片栗粉を かるくふっておくと 片栗粉が
余分な水分を取ってくれて 他の粉が付きやすくなるのです。

Qスーパーなどで買える甘~い日本酒、知りませんか?

 スーパーや、家の近くの酒のディスカウントストアなどで、手軽に買える、とにかく甘~い日本酒を探しております。月桂冠もそこそこ甘いと思うのですが、これと同等かそれ以上に甘い日本酒をご存知の方がいらっしゃいましたら、どうかご一報願います。

Aベストアンサー

スーパーやディスカウントストアでは銘柄の品揃えにも限りがあるでしょうから・・・

日本酒の容器の裏か横のほうに、原材料などの表示がされているラベルがあると思います。
そこの「日本酒度」という欄の数値が目安になります。
+3とか、-1とかの数字が書いてあるはずです。
これは、0を中心に、+が辛口、-が甘口の目安です。
今は辛口が流行りなので、+1~+5位のものが主流と思います。
ですから、0、あるいはマイナスの数値のものなら甘口といえるでしょう。
お近くの店で、見比べて1番マイナスの大きいものをお買い上げになっては?

極端な甘口(-20とか)の酒もありますが、一般的ではありません。(「ああ、不思議なお酒」という名の酒とか・・・)


人気Q&Aランキング