今なら家電が全品9%OFF!

東海道新幹線はJR東海の所有管理かと思います。
ただ当然路線はJR東日本、西日本のエリアにも跨っています。
例えば有る人が仮に1万円で東京~博多まで新幹線で行った場合、利益の配分はどのような割合になるのでしょうか?

また利益、責任、所有権等・・要素があると思うのですが
どれが東海の管轄でどれがその他JR各社の管轄になるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

東海道新幹線(東京~新大阪)はJR東海の路線となり、設備や駅はJR東海が所有管理しています。


ご質問のポイントとなるのは、東では熱海~東京のJR東日本エリア、西では米原~新大阪のJR西日本エリアですね。
これらの区間では新幹線に関する設備はJR東海の所有となっています。
一番の問題である利益の配分ですが、原則として利益の配分ではなく収入の配分となります。配分された収入をJR各社がトータルの収入に組み入れ、決算後に利益が確定しますので、利益を率で計算して概念的に決めることも可能ではありますが、あまり意味がありません。
さて、売上の配分は、もっとややこしいこととなります。乗車券の使用については国鉄時代の方式が引き継がれていますので、東海道では新幹線でも在来線でもどちらも旅客が自由に選択して利用できます。本来的には新幹線の運賃に関してはJR東海の収入、在来線の運賃に関しては乗車区間に応じたJR各社の収入となります。
また、新幹線と在来線のある駅でJR2社が関係する駅や、東海道新幹線と山陽新幹線の境界となる新大阪駅などJRの境界駅などについては、管理や負担についてあらかじめ決められています。
詳細についてはJR各社の経営上のことですので一般には公開されていません。
新幹線とJR他社在来線の運賃取り分については、乗客数データに応じた配分とされているようです。
非常にざっくり言うと、東京~博多が1180kmで東京~新大阪が553kmですから、運賃が\11,800-とした時、JR東海が\5,530-の取り分となり、別途駅などの使用・管理や委託費用などのやりとりがあります。やりとりは総額計算ですので、個人当たりでどうのこうのいうのはそれなりのデータがないと出せませんし、私はそのようなデータを持ち合わせていません。
通常、会社間の金銭の収受については総額で行われる場合が多く、割り振りについてはデータに基づいた計算に基づいて、%で決定されることが多く(○○の何%としたものから△△として何%を減じた額など)、それを運賃収入のうちから個人の1回の支払い額に当てはめて考えるのは大変な作業です。

ご参考まで。
    • good
    • 1

>例えば有る人が仮に1万円で東京~博多まで新幹線で行った場合、利益の配分はどのような割合になるのでしょうか?



に応えていませんでしたね。

東京~新大阪の分は100%東海、新大阪~東京の分は100%西日本です。距離的にはほぼ同じですからほぼ折半と考えてよろしいかと思います。細かく言うと、切符の販売手数料を売った会社に払うそうですから、1万円の数パーセント(比率は公表されていません)が切符を売った会社の利益として支払わせます。また、通常の乗車券なら東京都区内から福岡市内までとなってますので、一定の比率で東日本、九州の取り分もありますが、これも公表されていません。
    • good
    • 1

地域的には西日本・東日本の区域とされているエリアも走りますが、東京駅から新大阪駅までの東海道新幹線は100%東海所有する施設です。

したがって、運行の責任も所有権も100%東海に属しますし、利益も100%東海でいす。ただ、山陽新幹線と直通する関係上、車両に関しては西日本所有に車も使いますが、東海道新幹線を走っているときは、東海が西日本から貸借して走らせている事になります。山陽新幹線を走る東海所有の車両はその逆で、西日本が東海から貸借して走らせているという扱いです。
    • good
    • 1

確か、東海道新幹線は、他の新幹線と違って、JR東海が東海道新幹線を国から買い取って、完全なJR東海の社有だったはず、東京~新大阪間の利益は100%、JR東海のものと思います。

    • good
    • 1

以前、仕事の関係で、JR大阪駅事務室(JR西)に東海道新幹線利用後の新幹線ホーム~改札の利用について照会したことがありますが、お答えは「新幹線の新大阪駅はJR東海の管理下にありますので、関知していません」でした。

ちなみに、JR東海に聞いてみたら「新幹線改札のあと(の新大阪駅構内)はJR西に・・・」でした。

>ただ当然路線はJR東日本、西日本のエリアにも跨っています。
ご質問の「エリア」なるものが何を指しているのか判りませんが、新幹線と在来線の管理は違うモノです。
東海道新幹線に掛かる東京駅から新大阪駅までのホームなどの施設・設備はJR東海の管理下にあります。
    • good
    • 0

>ただ当然路線はJR東日本、西日本のエリアにも跨っています…



またがってなんかいません。
東京から新大阪まですべて JR東海です。
在来線とは違います。

>でも東日本にも乗り入れているし…

東北や上越新幹線などに乗り入れてはいません。

>東京~博多まで新幹線で行った場合、利益の配分はどのような…

新大阪-博多間に相当する分は JR西日本の収益です。

>また利益、責任、所有権等・・要素があると思うのですがどれが東海の管轄…

東京-新大阪間の新幹線に関しては、すべてが JR東海に帰属します。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q管轄をまたいだ場合のJR各社間による収益配分の仕組み

乗客にとってはどうでもいいことですが、突然気になったので質問します。

新幹線と並行する在来線は同一区間と扱われ、新幹線経由の乗車券で在来線に乗っても、在来線経由の乗車券で新幹線に乗っても、どちらでも大丈夫ですよね。

品川~小田原間、三島~静岡間、名古屋~米原間など、例え、新幹線と在来線が並行せず、別線扱いとされている区間であっても、「選択乗車」が認められている区間であれば、同様に大丈夫なはずです。

さて、東海道新幹線の場合、新幹線はJR東海管轄ですが、在来線のうち東京~熱海間はJR東日本の管轄、米原~新大阪間はJR西日本の管轄という具合に、新幹線と、それに並行する在来線の管轄会社が異なる区間があります。

例えば、東京から静岡へ新幹線で行くとして、乗車券が在来線経由の場合、JR東海とJR東日本との間では、どのような収益配分が行われているのでしょうか?

特急券については、もちろんJR東海だと思います。乗車券が新幹線経由(3260円)なのであれば、運賃もJR東海が全額もらってしかるべきでしょう。
でも、この例では、乗車券が在来線経由なので、ひょっとして3260円のうち、東京~熱海間(1890円)はJR東日本の収益、熱海~静岡間(1280円)はJR東海の収益、という具合に分割するのでしょうか?(これだと合計3170円で90円余ってしまいます。)
(あっ、ということは、この区間の場合は、熱海で分割した方が得なのか・・・笑。実際は2枚だと鶴見で切った方が2900円になり、よりお得ですが、乗車券の分割の話ではなく、JR各社の収益配分が質問の趣旨なので、JR東日本とJR東海の境界駅という意味で、熱海で切りました。)

同様に、東京から京都まで新幹線で行くとして(乗車券は「通し」で7980円)、乗車券が在来線経由の場合、東京~熱海間(1890円)はJR東日本の収益、熱海~米原間(5780円)はJR東海の収益、米原~京都間(1110円)はJR西日本の収益なのでしょうか?(これだと、合計8780円で、先ほどとは逆に800円不足します)

それとも、乗客が実際に利用したのはあくまで新幹線なのだから、乗車券に書いてある「経由」に関係なく、全額JR東海の収益だ、という決まりなのでしょうか?

この疑問は、新幹線をからめなくても考えられます。
単純に、三島から小田原まで在来線で行ったとして(「通し」で650円)、三島~熱海間(320円)はJR東海の収益、熱海~小田原間(400円)はJR東日本の収益なのでしょうか?(合計720円で70円不足)

こうした場合の、JR各社間による収益配分の仕組みが知りたくなりました。どなたかお詳しい方、よろしくご教示のほどお願いいたします。

乗客にとってはどうでもいいことですが、突然気になったので質問します。

新幹線と並行する在来線は同一区間と扱われ、新幹線経由の乗車券で在来線に乗っても、在来線経由の乗車券で新幹線に乗っても、どちらでも大丈夫ですよね。

品川~小田原間、三島~静岡間、名古屋~米原間など、例え、新幹線と在来線が並行せず、別線扱いとされている区間であっても、「選択乗車」が認められている区間であれば、同様に大丈夫なはずです。

さて、東海道新幹線の場合、新幹線はJR東海管轄ですが、在来線のうち東京...続きを読む

Aベストアンサー

JRの場合JRだけで完結するきっぷは、通算のキロ数で運賃や料金を計算します。各社ごとに運賃や料金を計算し、合計するわけではありません。
従って、運賃や料金の配分も、運賃や料金の計算に用いた「キロ数」の会社ごとの比率に応じて、配分されます。つまり、全行程のうち、キロ数比10%の会社Eと90%の会社Cがあった場合、額面金額の10%がE社に、90%がC社に配分されます。(なお、配分がどの程度の端数まで考慮されるのかは外部の人間なので不明です。集計は月単位で行われるそうですが、これも各月は概略で計算し後述の新幹線がらみの緻密な計算は年間で修正するのか、毎月緻密に精算するのかは不明です。)

通常は、運賃や料金の計算に用いたキロ数の会社ごとの比率により、運賃を配分します。
しかし、発着駅が○○市内となっている時は、発着地のJR会社に運賃配分がなされない可能性が生じます。そこで、運賃配分計算用に各市内ごとにキロ数が設定されており、運賃計算に用いたキロ数にこの市内キロを加えて、キロ数の比率に応じた運賃配分を行います。
つまり
新幹線経由の東京~京都の場合は
東京都区内の設定キロ相当:JR東日本
東京~京都のキロ相当:JR東海
京都市内の設定キロ相当:JR西日本

在来線経由の場合は
熱海~東京のキロ+東京都区内の設定キロ相当:JR東日本
熱海~米原のキロ相当:JR東海
米原~京都のキロ+京都市内の設定キロ相当:JR西日本

となります。
外部の人には正確な設定キロ数は把握できませんが、新幹線経由の場合、全体の1/60程度、百数十円前後がJR東日本に配分されるようです。
なお、有効区間に発売会社が全く含まれていない場合(たとえば上記東京-京都をJR北海道の駅で販売した場合など)、発売手数料相当(5%と噂されています)のみが発売会社に配分され、残りは上記の原則で配分されます。
旅行会社等で発売された場合も同様で、まず、旅行会社へ手数料(これも5%といわれています)が支払われ、JR間で残りを上記原則で配分します。(実際には旅行会社へは手数料分を差し引いた金額を月ぎめで請求するようです。営業所の所在地により担当するJR会社が定めてあります。)

さて、質問者も疑問のように、在来線経由の乗車券で特に変更せずに新幹線に乗れる規定があり、結構そのような乗り方をしている人も多いでしょう。この場合は、新幹線経由の乗車券の販売数と新幹線特急券の販売数を比較することで、在来線経由の乗車券のまま新幹線に乗車した乗客の割合を設定し、上記の配分をするそうです。(すごく単純化していえば新幹線経由の乗車券が100枚しか売れてないのに、新幹線特急券が120枚売れていたら、少なくとも20枚は在来線経由の乗車券で新幹線に乗車した可能性があり、この考えを統計処理化して割合を出しているようです。) ただ、この配分についてはあまり詳しく外部には知らされておらず、JR東海あたりは未だに納得していないのかななどと邪推したくなります。

なお、もうすこしトリビアを…
境界駅付近ではかつては自動販売機できっぷを買うさい、同じ運賃でも1つのJRのみの場合と、JR2社にまたがる場合では、ボタンが別でした。これは、2社にまたがる方は上述の原則で配分する必要があったからです。しかし、駅によっては最近ボタンを共通化しているようです。この場合は、JR後の流動の実績をすでに把握しており、その実績により配分していると説明されています。

また、乗越し精算などで着駅で現金による運賃精算をすることがありますが、この収入は一定金額までは丸々精算を受け付けた会社の収入にするそうです。

さらに青春18きっぷなどのフリーきっぷは、購入時に添付したアンケートはがきで利用者の行程を調査し、その統計処理により各社ごとの配分比率を定めるそうです。

なお、以上はあくまでもJR間の配分です。JRとJR以外の鉄道への連絡きっぷの場合は、会社ごとに運賃が計算され、その金額が合算されていますから、運賃配分もその各社ごとの運賃がそのまま配分されます。(もちろんJR部分が2社以上にまたがる場合のJR部分は上記の原則通りです。)

JRの場合JRだけで完結するきっぷは、通算のキロ数で運賃や料金を計算します。各社ごとに運賃や料金を計算し、合計するわけではありません。
従って、運賃や料金の配分も、運賃や料金の計算に用いた「キロ数」の会社ごとの比率に応じて、配分されます。つまり、全行程のうち、キロ数比10%の会社Eと90%の会社Cがあった場合、額面金額の10%がE社に、90%がC社に配分されます。(なお、配分がどの程度の端数まで考慮されるのかは外部の人間なので不明です。集計は月単位で行われるそうですが、これも各月は概略で...続きを読む

QどこまでがJR東日本でどこからJR東海なの?

関東内ってどこまでがJR東日本で
どこからJR東海なのでしょうか?

例えば、品川や新横浜はどちらですか?

もしかして、
新幹線だけJR東海で、
在来線はJR東日本なのでしょうか?

Aベストアンサー

関東内では東京、品川、新横浜、小田原、
熱海の各駅にて新幹線駅舎部分がJR東海、
在来線駅舎部分がJR東日本のものです。

あと御殿場線の境界である国府津駅舎は
JR東日本、御殿場線に入った次の
下曽我駅からJR東海の所属になります。
中央線から身延線が分岐する甲府駅や
飯田線が分岐する辰野駅、そして中央線が
東西に折り返し分岐する線形の塩尻駅は
東日本の所属、そこから分岐した先の
金手駅(身延線)・宮木駅(飯田線)・洗馬駅
(中央西線)から先はJR東海の所属です。

そして東海道在来線の熱海から向こう側、
函南駅から先もJR東海の所属となります。

Q東海道新幹線と他の路線の収益性

東海道新幹線は、たぶん日本で一番儲かってる特急列車だと
思いますが、
他の路線と比べてどれくらい儲かっていますか?

売上、利益率の観点からお願います。

東海道新幹線(東京~新大阪)の収益性を100としたら次の路線はそれぞれ
どれくらいか教えてください。

(1)東北新幹線(東京~仙台)
(2)東北新幹線(東京~新青森)
(3)上越新幹線(東京~新潟)
(4)長野新幹線(東京~長野)
(5)中央線の特急「あずさ」(新宿~松本)
(6)山陽新幹線(新大阪~博多)
(7)九州新幹線(博多~鹿児島中央)

Aベストアンサー

2010年に週刊東洋経済で載った(古い資料ですみません)JR各線の営業係数
(100円の営業収入を得るのに、どれだけの営業費用(円)を要するかを表す指数)を
動画にして紹介しているサイトがありましたので紹介します。
といいますか、これより新しい資料が見当たりません。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12242065
【JR各路線の営業係数ランキング【東日本 東海 北海道】】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10471962
【JR各路線の営業係数ランキング【西日本・四国・九州編】】

その中で確認できた各新幹線および中央東線の収支係数は
(1)東北新幹線(東京~仙台)…(東京・八戸間で76.0)
(2)東北新幹線(東京~新青森)…((1)に同じ)
(3)上越新幹線(東京~新潟)…83.7
(4)長野新幹線(東京~長野)…111.7(赤字)
(5)中央線の特急「あずさ」(新宿~松本)…64.3(但し東京・塩尻間。普通列車含。)
(6)山陽新幹線(新大阪~博多)…78.9
(7)九州新幹線(博多~鹿児島中央)…106.0(赤字)

ちなみに東海道新幹線の収支係数は51.1でしたので、
100円中48.9円は営業収益ということになります。
そうしますと、それぞれの営業収支部分は
(1'及び2')東北新幹線(東京~八戸)…24.0
(3)上越新幹線(東京~新潟)…16.3
(4)長野新幹線(東京~長野)…▲11.7(営業損失)
(5')中央線の特急「あずさ」(普通列車含)(東京~塩尻)…35.7
(6)山陽新幹線(新大阪~博多)…21.1
(7)九州新幹線(博多~鹿児島中央)…▲6.0(営業損失)
となります。

>東海道新幹線(東京~新大阪)の収益性を100としたら次の路線はそれぞれ
どれくらいか教えてください。

質問者さんの質問趣旨に忠実に従えば、営業収益48.9円分を100として計算することに
なりますので、それぞれの営業収益の数値に「×100/48.9」を掛けて計算してみますと
(1'及び2')東北新幹線(東京~八戸)…49.1
(3)上越新幹線(東京~新潟)…33.3
(4)長野新幹線(東京~長野)…▲23.9
(5')中央線の特急「あずさ」(普通列車含)(東京~塩尻)…73.0
(6)山陽新幹線(新大阪~博多)…43.1
(7)九州新幹線(博多~鹿児島中央)…▲12.3
という数値を導き出せるかと思います。

もっとも、長野新幹線や九州新幹線は開業して日も浅く、新幹線インフラ譲渡に伴う
返済や減価償却費等の関係で収益が上げにくい事情があると思います。
又、東北新幹線についても上記記事の発表後に新青森開業に伴う上記理由による
収益力減少や東日本大震災の被害を蒙っている諸事情から、当時と比べ
収益力をかなり落としているものと推察されます。

参考になりましたら幸いです。

2010年に週刊東洋経済で載った(古い資料ですみません)JR各線の営業係数
(100円の営業収入を得るのに、どれだけの営業費用(円)を要するかを表す指数)を
動画にして紹介しているサイトがありましたので紹介します。
といいますか、これより新しい資料が見当たりません。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12242065
【JR各路線の営業係数ランキング【東日本 東海 北海道】】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10471962
【JR各路線の営業係数ランキング【西日本・四国・九州編】】

その中で確認できた各新幹線お...続きを読む

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q新幹線の相互乗り入れについて

ふとした疑問です。

東海道新幹線(JR東海)は山陽新幹線(JR西日本)の範囲にわたって
営業運転しているのに(東京発博多行き)
新大阪発仙台行きとかJR東日本への乗り入れは
しないのでしょうか?

物理的に線路が離れているのは解決できるはずだし
私が考えるにはやはりメリットが少ないからでしょうか?
それともJR東海と東は仲が悪いから
(そういえば東北新幹線は色が違うし型もちがう)

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

国鉄時代は直通を考慮した計画をし、それに基づいた
設計をしていました。が、その後JRに民営分割化され
元々直通していた東海道・山陽新幹線以外では直通
するかどうかはJR同士の思惑・駆引き等に左右され
る様になりました。

技術的には#1#2さんが書かれていることは正しいの
ですが、軌間が異なっているならいざしらず、周波数
の違いやATCなどの安全装置の違いなど、金額は小さく
ないにしろたいした問題ではありません。それでなけ
れば現在多くの都市で行われている異鉄道会社間の
相互乗入などできるはずはありません。つまり現状は
相互乗入れできないように作ってあるだけの話です。

本質問と直接関係はないですが、成田空港の成田新
幹線用の用地が未使用の状態で放置されていたとき、
有効利用しろ!との命令を下したのは当時の石原運輸
大臣です。JRと京成で軌間も異なるのに、単線×2とは
言え実現するためには権力者からの指示がもっとも
効果的です。これだけの事でも結構は費用がかかって
います。つまり現状は誰もこの話を進めようとする
力のある人間がいないだけの話なのです。

しかし費用対効果はとても厳しいものになると思い
ます。博多-盛岡間に大きな需要があるとは思えま
せんが、朝夕の出張族相手に大宮発の東海道新幹線。
小田原発の東北新幹線などはそれなりに需要があり
そうです。が、ペイするところまでは無理でしょう。

国鉄時代は直通を考慮した計画をし、それに基づいた
設計をしていました。が、その後JRに民営分割化され
元々直通していた東海道・山陽新幹線以外では直通
するかどうかはJR同士の思惑・駆引き等に左右され
る様になりました。

技術的には#1#2さんが書かれていることは正しいの
ですが、軌間が異なっているならいざしらず、周波数
の違いやATCなどの安全装置の違いなど、金額は小さく
ないにしろたいした問題ではありません。それでなけ
れば現在多くの都市で行われている異鉄道会社間の
相互乗入など...続きを読む

QJRに勤めている人はJRに乗ってもタダ?

以前は退職しても死ぬまでタダというのを聞いたことがあります。
こういう職業だからこその特典ですか?
現実はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

職務乗車証、って奴ですか?

JRは6社それぞれ扱いが違うようです。
例えば東日本や東海会社は、当該会社線全線のパスが支給されるようです。(券面:東日本⇔自社線)
このパスは、急行列車までは無料で乗れるものの、特急や新幹線は別に自費で料金券を買う必要があります。(但し割引あり)また、家族については、当該会社線内が概ね半額になるようです。

私鉄についても、社員には職務乗車証が、家族には家族乗車証が支給されます。私鉄の職務乗車証は数年前までは全国の私鉄がフリーパスだったのですが、某議員が地方議会で突いたためか今は自分の会社のみとなってしまったようです。また、公営交通(東京都交通局、名古屋市交通局、京都市など)は、これもまた議員の圧力からか、乗車証そのものを廃止してしまったようです。

古きよき時代のこと、某社でバイトしてましたが、バイト用の乗車証が支給され、これで結構私鉄やバス(無論他社)にお世話になりました。

QJRの乗車券の売上の配分方法

「東京都区内~大阪市内」の乗車券で新幹線で東京駅から新大阪駅まで行った場合は全部JR東海の収入になり、新宿から在来線で東京駅まで行き東京駅で新幹線に乗換えて新大阪駅で再度在来線に乗換えて大阪駅まで行った場合、「新宿~東京」はJR東日本・「東京~新大阪」はJR東海・「新大阪~大阪」はJR西日本の収入になると思うのですが、このケースの場合大阪駅で乗車券を回収しているので「新大阪~大阪」については間違いなく乗車しているというのが分かるでしょうが、「新宿~東京」を利用したというのはどのようにして調べるのでしょうか。
それともこのようなケースの場合、厳密には計算しないで過去の輸送実績等をもとに予めJR東日本○○%・JR東海○○%・JR西日本○○%の割合で配分するという取り決めでもあるのでしょうか。

Aベストアンサー

 JR発足当時の話ですが、「新幹線振替票」というものがありました。
これは、東京~熱海・米原~新大阪など、在来線と新幹線で
管轄のJRが異なる場合に、乗車時の改札口で渡され、
下車時に回収していました。当時は、これを集計して区別を
していたようです。

 ところが、乗車券+特急券に加え、振替票なる妙なものを
渡されて乗客も面倒ですし、紛失するケースもあり、
不評なため、やめてしまったようです。その後は
比率で配分を計算しているようです。

 ただ、現在は自動改札が普及してきましたので、
POSシステムのようなものがあるのかもしれません。

Qなぜのぞみ号はひかり号、こだま号より高い?

いつもお世話になります。
(1)JR東海、西日本は「のぞみ料金」というのが設定されているのですが、なぜ、JR東海、西日本はのぞみとひかり、こだまを区別するのでしょうか?速いからという理由もあると思いますが、他にもあるのでしょうか?
(2)ひかり号の東京-京都のグリーン料金(だけ)を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大昔、のぞみが走るよりももっとずっと昔の話ですが、「ひかり」と「こだま」は料金が違っていました。

東京新大阪間、こだまは各駅、ひかりは名古屋と京都のみの停車でした。
早くて便利だから高かったわけですね。

その後、岡山開業や博多開業時やそれ以外のダイヤ改正時に、ひかりの停車駅パターンが順次多様化し、区間によってはこだまと差がつかなくなり、ひかりとこだまは同一料金になりました。

その後、のぞみが登場したわけですが、かつてのひかり同様に、差額をつけることになりました。

こんな歴史があります。

したがって、答えは早くて便利だからです。
ひかりやこだまにも乗ってほしい(需要の分散化)という理由もあると思います。

Q住所に記されてある「大字」や「字」とはどうゆう意味なのですか

こんにちは。よろしくお願いします。
住所に記されてある「大字」の意味がよく分かりません。
私が勤めてある会社にも明記されてありまが、私の実家の住所には明記されていません。
これはどのような意味なのでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名のことも、「字名」や「町名」ということが多いようです。
ちなみに、「緑ヶ丘一丁目」という地名であれば、「~~丁目」まで含んでひとつの町名ということになります。

「大字」についてですが、
明治時代になり、廃藩置県に市町村制と、新しい国づくりをするときに、いくつかの町村が合体して、もう一回り規模の大きい町村になるということが全国的に起こりました。
そのときに、もともとの村(町)名が消えてしまうのを防ぐためでしょうか。
もともとの村名は「大字名」になりました。
たとえば、「いろは村」と「ほへと村」が合体して、「ちりぬる町」になったときに、「ちりぬる町大字いろは~~」や「ちりぬる町大字ほへと~~」が生まれたわけです。
これは、明治政府が出した命令文書が残っているので来歴がはっきりしています。

つまり、もともと「字」という言葉があって、明治時代になって、それより大きな範囲の「大字」というものが作られたということです。

ちなみに、「大字いろは」の場合は、「大字~~」の部分まで含んでひとつの地名ということになります。

実際上の表記として、「大字」の部分を省いて表記することが広く行われていますが、登記簿謄本など地名を正式に書いてある文書を確認すると、「大字」がついていることが多いと思います。
「字」もついていることがありますが、これは、明治からの長い歴史の中で市町村合併や区画整理、住居表示などいろいろな理由で、地名変更が起こり消えてしまっている可能性が大きいです。

「大字」についても、同様の理由で、まったく違う地名になっていることが増えています。新しく地名を作ったときには、「字」やら「大字」やらをつけるという決まりはないので、普通はつけません。

「ちりぬる町大字いろは字あいう123番地」
  ↓
「ちりぬる町いろは二丁目123番地」

こんな風に変わっていきます。

質問とは関係ありませんが、「~~丁目」というのも、非常によく使われる地名ですが、「丁目」というのも何ら定義づけのあるものではなく、単に全国的によく使われている表現ということになります。

ちょびっと不正確なところもあるかもしれませんが、だいたい理解に役立つつもりです^^;

まだ、疑問がありましたら、重ねてお尋ねください^^

他の方の回答の繰り返しになる部分もありますが…

「字」というのは、江戸時代頃から使われていたと思われる土地の区分です。
ほとんどの場合、かなり狭い範囲(今でいう何丁目レベルよりも狭い)を差すようです。
だいたい同じような意味で「町」という言い方もよくします。(市町村というときの町と同じ文字ですが、違う意味の言葉です)
「字」が何か「町」が何かというはっきりとした定義づけは恐らくありません。
江戸時代からの地名が消えて、新しい地名がついている場合も多いと思いますが、その地名...続きを読む

Q肉、1人何g食べるのか。

幹事です。

来週の火曜、参加者のお宅にて男女10人程で焼肉を決行することになりました。素直に焼肉屋、飲食店に行けよ!って話ですが、その幹事という重責を背負わされてしまいました。

個人差もありますが、だいたい一人頭何グラムと計算し、食材を購入すれば参加者全員のお腹が膨れ上がるのか、実際自分が焼肉屋に行ってどれだけ食べているのかなんて考えたこともなかったのでわかりません。年齢は20~24歳くらいの若い人ばかりの焼肉パーティーです。たくさん買いすぎて残ったり、その逆もまた困ってしまうので、博識な皆さんに教えて頂ければと思い投稿させて頂きます。

一人何g、『目安』というものを教えて頂ければなあと思います。あと、やはり幹事として、みんなが満足できるホームパーティーにしたいと思ってます。肉の種類も豊富に揃えたりしたいのですが、あいにく肉の種類がロース、カルビ、ミノ、レバー、ハラミくらしかわかりません。絶対入れといた方がいい!っていう肉(肉以外でも)お勧めがあったら是非教えてください。(ちょっとした解説もつけてくれたらありがたいです)

こんなくだらない質問投稿してもいいのかと、また質問が増えてしまいましたが、宜しくお願い致します!

幹事です。

来週の火曜、参加者のお宅にて男女10人程で焼肉を決行することになりました。素直に焼肉屋、飲食店に行けよ!って話ですが、その幹事という重責を背負わされてしまいました。

個人差もありますが、だいたい一人頭何グラムと計算し、食材を購入すれば参加者全員のお腹が膨れ上がるのか、実際自分が焼肉屋に行ってどれだけ食べているのかなんて考えたこともなかったのでわかりません。年齢は20~24歳くらいの若い人ばかりの焼肉パーティーです。たくさん買いすぎて残ったり、その逆もまた困ってし...続きを読む

Aベストアンサー

40代になった男性意見です。
「残る」のと「足りない」のではどちらが困るかを考えると、自分が幹事なら「足りない方」がイヤだな、と考えます。

肉というのは同じ肉でもステーキ肉なら200gでボリュームを感じますが、焼肉だと300gは普通という感覚があります(もちろん男性基準の考え方です)。私が20歳代のころは400g食べるのにも全然抵抗なくペロリでしたから、お酒中心で考えて(主食付なら、より少なめに設定可)、女性1人を250g、男性1人を350gの計算で考えられてはいかがでしょうか? 中には10g刻みの計算をされている方もおいでのようですが、栄養士さんかな?体型とカロリーを気にされている方なら、そこまで必要かも知れませんね(笑)

なお、野菜や魚介類を加えられても変化があって楽しいと思いますし、男性を300g程度に抑えてソーセージやフランクフルトなどを量に応じて加えても良いと思います(加工肉は残しても使える食品ですから(後述))。

肉の種類ですが、意外と豚が好きな人がいますし、私はレバーも好きです。ミノはかみ切るのが苦手という人もいそうですね。カルビとはバラ肉の事ですので念のため。

余ったときの発想ですが、せっかくですからご自宅を提供してくださるお家に差し上げてはいかがですか?焼肉は油が飛び散りますから、お手入れや掃除を考えるとそのくらいの気遣いはあってもいいと思います。それにイイ肉や加工肉が残れば、それはそれで家計の足しになるような気もしますし(笑)。

40代になった男性意見です。
「残る」のと「足りない」のではどちらが困るかを考えると、自分が幹事なら「足りない方」がイヤだな、と考えます。

肉というのは同じ肉でもステーキ肉なら200gでボリュームを感じますが、焼肉だと300gは普通という感覚があります(もちろん男性基準の考え方です)。私が20歳代のころは400g食べるのにも全然抵抗なくペロリでしたから、お酒中心で考えて(主食付なら、より少なめに設定可)、女性1人を250g、男性1人を350gの計算で考えられてはいかがでしょうか? 中には10g刻みの...続きを読む


人気Q&Aランキング