在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

お笑い芸人になる人は、昔はクラスの人気者タイプだったけど、
今はクラスの片隅にいるようなタイプが増えてるそうですが、
なにが原因なんでしょうか?

A 回答 (3件)

勝手な推測ですが、


人気者タイプは「お前芸人になればいいのに!」とか、「自分に芸人は天職なのかも」って思って芸人になったのかと。
今はお笑いブームと言われ、お笑いの養成所もいろんなところにありますし、「そこで学べば自分だって芸人に・・・」なんて思ってる人が増えてるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/05 23:21

 人気者タイプは長持ちしないのでは?普段友人たちでおもしろい話をしても、これがプロになると、ネタを作れない。

一般的な人向けのネタを作れない。客が少なくてもがんばれる力もない。努力の仕方をしらない。

 しかし片隅のタイプは「どのようにしたらおもしろくなるのか」など考えることができます。人気者タイプは感覚のみ。しかし片隅は努力型。そして、へこたれない。
 また、人前に出るには相当勇気が要ったはずです。はじけたような形かな。でも、それを上手にコントロールできる相方などいれば受けているかな。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/05 23:21

変わりたいって思ってるからなのではないでしょうか。


私も、あまり人前で面白いことができる子じゃないので、そうゆうことができるようになりたいって言うので今芸人目指しています!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/05 23:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人からよく「尖ってるね」と言われます

僕は今21歳なのですが高校の時から現在に至るまで周りの人に「空気感が尖っている」「物凄く恐い顔をしているときがある」というようなことをよく言われてきました。
「尖っている」というのはどういうようなことを言うのでしょうか。

Aベストアンサー

私は女性ですが、私もよくそんな感じで言われます。

周りからは『ツンケンしている』『ポーカーフェイス』『近寄りがたい』『プライドが高そう』『怖そう』『バリバリ働いてそう』などと、よく言われて、一時期すごく悩んだ事がありました。

でも、それも『話してみるとそうでもなかったからビックリ笑』っていうギャップを感じたって事で言われる事が多かったです。

初めの印象がそうだったって言うだけで、実際はそうじゃなかったって事ですからね。本当に見た目も話した時も怖い人に『あなたって怖いですね』なんて言えないですから。

たぶん、笑顔が少ない、態度がふてぶてしいんじゃないかなーって自分では思います。特に、ビデオ撮影で自分を見るとその立ち振る舞いがよくわかります。


人気Q&Aランキング