父が生前、自宅の名義を会社名義に。
そして、なぜか会社を個人名義にしていました。

推測ですが、父が税金対策でやっていたのかも知れません。

最近、自宅を建てかえる事となり、自宅の名義を個人名義(母)にしなくてはなり、会社を会社名義にと変更しました。

父が生前お世話になっていた税理士に相談したら、やってあげるよの一言でしたので、お願いした結果、費用が1000万程かかってしまいました。

内訳は、税金が800万の手数料が200万程です。

母は、どちらも同じ位の価値なので、名義をトレードする事は、そんなに費用がかさまないと思っていたようです。

この位費用が、かかってしまうのは仕方がないのでしょうか?
もっと、他の税理士さんに頼むとか対策は、あったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

税金は名義変更したものの価値で変わりますから一概に妥当かどうかはいえません。


等価の物を交換するなら手数料だけでしょうが、内訳はどうなっているんでしょうか?
それにしても手数料200万円はぼったくりのような気もします。

この回答への補足

ご回答有難うございます。
査定金額は、どちらも4000万程度です。

200万は、やはりぼったくりですかね?
少し割引してもらえるよう、お願いしたいですが後の祭りでしょうか?

補足日時:2009/08/24 09:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2010/03/06 20:29

質問の内容が良くわかりません。


会社を個人名義って??
会社は株主のものであって、役員は株主総会で選出します。

税理士の資格では、不動産の所有権移転登記を請け負うことは司法書士法違反です。

法人名義を個人名義へ変更するということは、売買でしょう。
もちろん役員として法人に貸付をしているのであれば、それと相殺することは可能です。しかし、一般的に妥当性のある金額で売却しなければなりません。これは税務署がうるさいでしょうから、税理士がある程度の評価額を算出したでしょうね。
また、不動産の所有権移転登記は、その不動産の固定資産税の評価額と同一金額に登録免許税の税率を掛けることになりますから、評価額の高い物件であれば、税金は高いでしょう。

手数料は通常の内容であれば、高いでしょうね。
悪質な税理士でなければ、提携の司法書士へ依頼しているでしょうが、一般的に中間マージンを取っているでしょう。
不動産の名義変更は、直接司法書士へ依頼すべきだったでしょうね。

この回答への補足

回答有難うございます。

>会社は株主のものであって、役員は
補足が足りなくてすいません。
そんな、大きな会社ではなく有限会社です。

金額は、だいたいどちらも4000万程度です。

補足日時:2009/08/24 09:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

お礼日時:2010/03/06 20:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJR乗車券の変更について(一時的な消費税対策)

3月31日に4月30日から有効な枕崎→稚内の往復乗車券を購入(クレジット購入)。その後5月10日に乗車変更で大阪→天満の片道乗車券に変更の場合、改定前運賃で対応は可能だと思うのですが、駅員から怪しまれるでしょうか?

Aベストアンサー

運賃の精算は消費税前で計算はするのでかまわないけど、大阪~天満は増税で運賃上がるの?
労多くて益がない。・・・私の感想。

Q父名義の土地を売却しました、税金の申告について教えて下さい。

両親供に介護が必要な状態ですので、私が手続きをしなくてはなりません。全く何も分からず困っています。
売却の時仲に入った司法書士の方に「申告の時この書類を出しなさい‥」と言われ、書類は有ります。
只、いつ、どんな形で申告するのか?? (聞いたかもしれませんが、忘れてしまいました。契約の時はかなりの緊張状態でしたのだで‥)
2月に売却し、もう11月。市の広報(税金の事が載っている時があります)には気をつけて目を通しているのですが、見落としてしまったのでしょうか?
土地を売った時の申告の時期と方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

売却によりかかる税金は「譲渡益課税」です。
今年売却したのであれば、来年3/15までに確定申告をします。(税務署)
申告時期は来年の2月16日~3月15日になります。
申告方法は確定申告書を書いて、内容により必要書類を集めます。

書き方がわからない場合には、税務署では申告時期になると相談窓口を用意しますので、そこで聞きながら手続が出来ます。

Q契約プランの一時的な変更について

使用している携帯:F902i
 契約プラン:FOMAタイプSS
 割引プラン:「ファミリー割引」
      「ファミ割MAX50/ひとりでも割50」
通話状況
90%以上、ファミリー割引指定一般電話番号の相手と通話しています。
それ以外の通話は多くても30分~60分程度。(発信限定)

imode使用状況
ほとんどの月は0パケット。しかし、使うときは結構使う。

毎月の請求額
2300円前後

質問
私の携帯の契約状況、使用状況は上記の通りです。
imodeは基本的に使わず、メールもしませんし、ネットも一切しません。
なので毎月0パケットに近いのですが、月によって使う時があります。
それは電車の乗り継ぎを調べるためにGoogle トランジットを使うときです。使うのは2、3日なのですが、その2、3日にかなり使います。(具体的なパケット数は諸事情によりわかりません。すいません。)使うと大体請求額が4000~5000円まで上がります。
おそらくimodeのパケット代が一番安いプランのため、少しでも使うと高額になってしますためなのですが、一時的に契約プランを変更できないでしょうか?imodeを使う月は前もってわかっているので月単位で変更したいです。

どなたか解答よろしくお願いします。

使用している携帯:F902i
 契約プラン:FOMAタイプSS
 割引プラン:「ファミリー割引」
      「ファミ割MAX50/ひとりでも割50」
通話状況
90%以上、ファミリー割引指定一般電話番号の相手と通話しています。
それ以外の通話は多くても30分~60分程度。(発信限定)

imode使用状況
ほとんどの月は0パケット。しかし、使うときは結構使う。

毎月の請求額
2300円前後

質問
私の携帯の契約状況、使用状況は上記の通りです。
imodeは基本的に使わず、メールもしませんし...続きを読む

Aベストアンサー

 質問者様へ
 (一ヶ月だけパケホーダイにすることなんて可能なんですか?)
ハイ、問題無いと思います。

元もと定額契約のプランは、月単位の契約がほとんどです。
通話のプランは日単位で変更できると思いましたが、いずれ
にしてもユーザーが変更しないとプランが継続される様です。

参考になれば幸いです。

Q父名義のマンション1500万円を名義変更します

 よろしくお願いします。父名義のマンション1500万円(購入時)を資産として保有していますが、
最近になって父の病状が芳しくなくいつなくなっても不思議ではありません。
そこで質問ですが、父名義のマンションをどうしたら一番税金を納めなくて相続できるでしょうか??
相続人は妻と息子の2人です。

 お知恵を貸してくださいお願いします。。。

Aベストアンサー

質問文だけでは、あいまいな回答しか出来ません。

相続税は、遺産の総額に対して計算します。また、遺産の評価では遺産の取得者によっても評価が変わることになりますし、建物の場合には、減価償却的な減額もあります。

贈与税であっても、贈与財産ごとに課税されるのではなく、贈与を受けた人がその年きうけた贈与財産の総額に対して課税されるものです。評価は相続税と同様でしょう。

ですので、他の遺産がわからなければ何とも言えません。マンションの評価も構造や築年数なども必要でしょう。

そのほかに財産がないのであれば、相続税ではまず基礎控除の範囲内ではないでしょうかね。ただ、相続税の基礎控除は法改正の対象ではなかったですかね。そうすれば、お父様の亡くなる年によっても基礎控除が変わる場合もあります。

ちなみに相続税の財産評価の基本では、建物の評価は固定資産税評価額を利用すると思います。また、マンションということですが、敷地となっている土地も考える必要はありませんか?また、マンションの管理組合などの問題は大丈夫でしょうかね。

最後にお父様の病状が悪いようですが、お父様の意思疎通が出来ない状態で、あなた方だけの判断で行うことは問題があるということを理解しましょう。
あくまでも悪い状況を考えれば、お母様は結婚前のお父様のことは知りません。あなたも生まれてからのことしか知らないでしょう。お父様にお母様以外との婚歴があり、そこに子供がいるかもしれません。婚歴はなくとも認知した子供がいるかもしれません。そのようなことを証明するため、銀行や法務局などで手続きする際には、お父様の戸籍謄本を亡くなったことの記載から生まれまでさかのぼるのです。戸籍は結婚・養子縁組その他によりあらたに作成され、生まれから亡くなるまでに戸籍の記載は何冊にもわたる場合が通常ですからね。だって戸籍は夫婦と未婚の子までしか記載できませんからね。
知らないまま対策していて、後で揉めないようにしましょう。

質問文だけでは、あいまいな回答しか出来ません。

相続税は、遺産の総額に対して計算します。また、遺産の評価では遺産の取得者によっても評価が変わることになりますし、建物の場合には、減価償却的な減額もあります。

贈与税であっても、贈与財産ごとに課税されるのではなく、贈与を受けた人がその年きうけた贈与財産の総額に対して課税されるものです。評価は相続税と同様でしょう。

ですので、他の遺産がわからなければ何とも言えません。マンションの評価も構造や築年数なども必要でしょう。

そのほかに...続きを読む

Q一時的な引っ越しでの住民登録等の変更について

近い内、引っ越しをします。
そこへ永住という訳ではなく、数年以内にはまた転居する可能性が大きいです。
長期でなく、短期であっても引っ越す場合は住民票など変更するものなのでしょうか。
また、他にも移した方が良い物など、あれば教えて頂きたいです。
移さなかった場合、起こる不便などがあれば、そちらも教えて下さい。
一時的に転居している方など、ご存じの方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

住民基本台帳法では、正当な理由なく期間内に転入出の届けを出さな
い場合5万円以下の過料となっています。

不都合でいえば、住民台帳を基本とした行政制度やサービスを受けに
くくなる。(選挙、福祉、文教、住民トラブル相談 など)

所得がある場合、住民税納付の際矛盾がでてきます。
特に、給与所得の場合、雇用者がいやがるでしょう。

その他、住民票を必要とする際にいろいろ不都合がでてきます。

Q亡くなった父名義の譲渡所得の申告、父が納めるはずだった住民税

平成16年2月に父名義の土地を売却、12月25日に父が亡くなりました。
父宛てに「所得税の確定申告書B」「所得税の確定申告書(分離課税用)」の書類が届いていたので記入し郵送しました。一箇所「平成 年1月1日の住所」の欄が気になりました。
父名義の申告でよかったのでしょうか?

過去ログで申告書の2枚目は住民税用に使われる事を知り、父が納めるはずの住民税はどうなるのか気になります。
父は配偶者と娘夫婦と同居していましたが、扶養にはなっていませんでした。
相続税を納める程の財産はなく、預金は母が相続しました。母は現在娘婿の扶養になっています。
住民税も相続して母が納める事になるのでしょうか?
その場合、母は扶養から外れるのでしょうか?

Aベストアンサー

本来の手続きであれば、相続の発生から4ヶ月以内に相続人が連署でお亡くなりになった方の代わりに準確定申告を行うこととなる筈です。

どちらにせよ住民税の課税通知がくることはないと思いますが、念のためにお父様の名義で確定申告書類を郵送してしまった旨を管轄の税務署に相談した方が良いと思います。本来の申告期限まではまだ1ヶ月以上ありますので、特にペナルティが課せられることはないと思います。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/2022.htm

Qスパム対策による一時的メールアドレスの変更

今私が働いている会社で、社員のメールアドレスにスパムが
送信されています。
メーラーの機能やウィルスソフトによる対策は別として、
一時的にそのアドレスを削除して、一定期間(数日~1ヶ月)
経った後、またそのアドレスを復活しようかと考えていますが、
一定期間アドレス使えないようにするという対策の効果はある
のでしょうか。
私が考えるには、スパムが送信され、宛先がなければ送信元(業者)へ
デーモンとして返ってきて、アドレス帳から削除されるかも?
という淡い期待があるのですが、いかがでしょうか。
ご存知の方は、お教えください。

Aベストアンサー

効果は薄いでしょうね。
現在スパムが送られているということは、そのアドレスはそういった
送信先リストに掲載されてあちこちのスパム業者へ配布・転売されている可能性があります。
自動送信プログラムなどによってスケジュール送信されていることもあるので
同一のアドレスを使っているかぎり、一定期間とめても
その後受信可能になった際にスパムがくる可能性はなくなりません。
ほぼ完全に防ぐ方法としては、異なるアドレスを推測しづらい形式で作成し
それを一切の公の場所に公開しないことです。
私は個人的にドメインを持っていますが、一切公開していないアドレスには
スパムメールは一切届いていません。
この場合、メールを受信する一次的なメールアドレスを用意して
そこからの転送として本来のアドレスで受信をしています。
一次アドレスにスパムが来るようになった場合はこのアドレスを変更し
転送先はそのままとしています。
こちらからどこかへ連絡をする際には一次アドレスから送信しています。
手間はかかりますが、大量にスパムメールが届くようになってしまった場合の
重要なメールとの選別の手間に比べると楽です。

社内のサーバー上で指定ドメインからの送信をブロックするという対策もありますが、完全ではありません。

効果は薄いでしょうね。
現在スパムが送られているということは、そのアドレスはそういった
送信先リストに掲載されてあちこちのスパム業者へ配布・転売されている可能性があります。
自動送信プログラムなどによってスケジュール送信されていることもあるので
同一のアドレスを使っているかぎり、一定期間とめても
その後受信可能になった際にスパムがくる可能性はなくなりません。
ほぼ完全に防ぐ方法としては、異なるアドレスを推測しづらい形式で作成し
それを一切の公の場所に公開しないことです。
...続きを読む

Q離婚したので共有名義の自宅(戸建て)を夫名義に変更したいのですが。。

前夫との間の共有名義の一戸建ての家があり、現在は前夫が再婚して住んでいます。離婚したのは2000年です。先日、家の鑑定をしてもらいました。既に家屋の価値はなくなっており、土地としての価格は2750万円、売却手数料約110万円(登記関係込)、ローン残高 約2,400万円で差し引き240万となりました。前夫とはその240万の半分120万を私がもらうということで話はついているのですが、そのための手続きや必要な書類、税金のこと等、どうすればいいのか全くわかりません。どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら、教えていただけますでしょうか?
税務署のこの部署に行けばいいとか、区役所のこの部署がいいとかという情報でも結構です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

実際に売却されるということでよいのでしょうか?

>そのための手続きや必要な書類
それであればこちらについては売却の不動産業者が大抵はやってくれますよ。

それとももしかして、売却したとしたらという想定で差額代金を受け取るという話でしょうか。

その場合には、銀行と司法書士に相談することになります。
銀行は不動産名義の変更には直接的には関係しませんが、抵当権を設定している所有者が変わるので変更の承諾は貰った方がよいです。ローンの約款でそのように定めていることもよくありますから。

あと実際の手続きは司法書士にお願いすれば一通り書類を作成し、持分変更してくれます。
ご質問の場合には持分売却になるので、売買契約となるでしょう。

>税金のこと
こちらは税務署にて確認が必要です。
売買となるのですけど、土地の売却予想金額が2400万で受取金額が120万では持分にはるかに届きません。
この場合にはちょっと厄介です。その差額が贈与とみなされることも考えられますので、税務署にてきちんと確認しなければなりません。またご質問者は譲渡するわけですから譲渡所得の申告が必要となる可能性があるので、これも税務署で確認下さい。(ご質問の売買金額だと多分赤字になるので譲渡所得は0円になると思いますから申告は不要ではないかと思いますが)

国税の所得申告(確定申告になります)をすれば市町村の申告も同時に済むので税金は税務署に確認すればOKです。

あと、夫のローンの連帯債務や連帯保証人をしていたという場合ですと、たとえ不動産の持分を夫に譲渡したとしても、それら債務や債務保証がなくなるわけではないのでご注意下さい。
銀行が承諾しない限りはローンに対しての立場はかわりません。

実際に売却されるということでよいのでしょうか?

>そのための手続きや必要な書類
それであればこちらについては売却の不動産業者が大抵はやってくれますよ。

それとももしかして、売却したとしたらという想定で差額代金を受け取るという話でしょうか。

その場合には、銀行と司法書士に相談することになります。
銀行は不動産名義の変更には直接的には関係しませんが、抵当権を設定している所有者が変わるので変更の承諾は貰った方がよいです。ローンの約款でそのように定めていることもよくありますか...続きを読む

Q一時的な名義借りは罰せられる?

兄が持ってる口座の銀行の預金金利が高いので1年間兄の口座を借りて定期預金をして満期後自分の口座に戻した場合、贈与税が発生するとか、法にふれるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

何の書類も用意せずにそれをやると、税務署が「こんちわ~。税金払ってね~」と訪問して来たら逃れられないので「定期預金と同額、同利率、同条件の、実印を押した正式の借用証書」を作りましょう。

つまり「お兄さんが弟からお金を借りて借用書を書き、それをまるままお兄さんが定期預金し、定期が満期になったら、定期の利息と同額の利子を付けて弟に全額返済する」と言う形にすれば良いのです。

お兄さんが金を借りただけなので、贈与税も所得税もかかりませんし、合法です。

お兄さんは「借りた金を定期にしようが何をしようが、本人の自由」ですから、何の問題もありません。

税務署が「これは贈与ちゃうの?」って言って来たら「ちゃんと実印が押してある正式な借用証書がある」って言えば撃退できます。

Q祖母名義の土地を生前贈与してもらうべきなのか。

27歳の♂で、愛知県在住です。
結婚し子供も生まれ、資産運用や節税等についても考えるようになりました。
詳細は書きの通りですが、どうするべきなのかよく分かりません。
考えられる自分の状況を書かせて頂きますで、アドバイスを頂けないでしょうか。

■現状
祖母名義の土地(住宅が建っているが築30年を超え資産価値は無い)に住んでおり、家賃として毎月数万円会社から振り込まれる給料口座の通帳を両親に渡してある。

■希望事項
詳細は下記のとおりですが、今住んでいる土地(住宅)のかなりの部分を私が支払っており、今後も継続して支払いを行います。
税金のかからない形での資産譲渡を行いたいと考えています。

■経緯
18の時に家を出る事になったが、父親の意見で「家賃を払うくらいなら資産投資としてどこか手頃な土地と家を買うので、そこに住み家賃を支支払い続ければ将来は名義変更をし、(私の)資産として残る形にしよう」という話になりました。
(未成年で、将来的に引っ越しの可能性もあったため、両親の資産にするという事になった)
ここからの詳細は不明ですが、話を進めるうちに父親名義にする予定だったものが祖母名義で土地を購入する事になり、購入資金についてはできるだけ父が立て替え払いをし、一部借りるという事になりました。
その後、今までの9年間(2年ほど転勤で住んで居なかったが、その間も支払いは行っている)この土地に住んでおり、家賃を両親に支払っています。

※費用詳細
土地購入費用:約14,500,000-(経費込)
月額支払額 :60,000-
支払済額  :約10,500,000-
 支払内訳:
  家賃として 6,000,000-程度
  事故の保険金等 2,500,000-程度
  昔からの貯金 2,000,000-程度
支払残高  :4,000,000-程度

現在、銀行からの借入金は無く、あとは残額を両親に支払うだけ。という状況です。

27歳の♂で、愛知県在住です。
結婚し子供も生まれ、資産運用や節税等についても考えるようになりました。
詳細は書きの通りですが、どうするべきなのかよく分かりません。
考えられる自分の状況を書かせて頂きますで、アドバイスを頂けないでしょうか。

■現状
祖母名義の土地(住宅が建っているが築30年を超え資産価値は無い)に住んでおり、家賃として毎月数万円会社から振り込まれる給料口座の通帳を両親に渡してある。

■希望事項
詳細は下記のとおりですが、今住んでいる土地(住宅)のかなりの部分を私...続きを読む

Aベストアンサー

 なぜ、祖母名義にしたのですか。
 お父さんのご兄弟は何人くらいいるのですか。あなたのご兄弟は何人くらいいるのですか。
 お父さんのご兄弟もあなたのご兄弟もいないのならばそのままおばあさんの名義にしておいても問題はありません。それぞれにご兄弟がいた場合は将来相続で問題になりそうです。
 証拠書類は捨てずにすべて残しておくべきです。
 また、できるだけ早く、いろんな制度を利用して自分のものにしておいたほうがよいです。
 私の考えた方法
 おばあさんからお父さんへ、お父さんからあなたへ相続時精算課税制度を利用する。

参考URL:http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/pan1504-1/01.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報