安室奈美恵、DA PUMP!!ユーロビート最強曲!!

オーディオ初心者です。
4年くらい前、ONKYOのFR-S7GXを購入しました。
それまで、KENWOODのSJ-3MDを使っていてKENWOODの音が気に入ってたのですが、当時の予算などもあって検討した結果、FR-S7GXにしました。

ただ、KENWOOD製品と比較すると、FR-S7GXは音が粗雑に感じられます。
倍音の多い音を出すと割れているようで、全体にツヤと丸みが感じられません。
が、高音をしぼるイコライザーもなく…
買い換える予定はないので、何か音が柔らかく丸くなる工夫はできないでしょうか?

スピーカーは高さ48cmのローチェストの上に置いて、左右50cmの間隔をあけています。
後ろの壁までは、15cmくらいです。
低音の設定はS.BASS2にしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

トーンコントロールを弄っても改善されないのですよね。

残念ながら「粗雑でツヤと丸みが感じられないシステム」を「緻密でツヤと丸みのある音」に変える方法はありません。

あえて対処療法で考えられるのは、まずスピーカーケーブルを替えてみることです。店頭販売品ならばDENONとかINAKUSTIK、またはネット通販で扱われているCANAREなどの業務用ケーブルなどが候補になります(FR-S7GXのスピーカー端子はバネ式であり、あまり芯線の太いものは入らないので御注意下さい)。あと、スピーカーの下に人工大理石などの丈夫なボードを敷き、スピーカーとボードとの間にインシュレーターを装着すれば、多少音はスッキリするかもしれません(必ずそうなるとの保証は出来ませんけど ^^;)。

ただし、これらは小手先の手段であり、根本的な解決にはなりません。FR-S7GXは「値段なり」の音しか出ないのも事実なのです。

システム全体を買い替える予定がないのならば、スピーカーだけ替えてみてはどうでしょうか。たとえばTANNOYのMercury F1 Custom(あるいは同Mercury FR Custom)とか、MONITOR AUDIOのBronze BR1あたりならば3万円程度で買えますし、FR-S7GX付属のスピーカーよりもマシな音が出て来るはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひとまず、インシュレーターを入れてみました。
心持ち、音が変わった気がします。
丁寧な回答、ありがとうございました。

お礼日時:2009/11/29 17:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QONKYOのFR-X7について・・

今、ONKYOのFR-X7のCD/MDチューナーアンプを使ってるんですが、このアンプにサブウーハーとかスピーカーとかを接続したいんですがこれは可能なんですか?  できれば5.1chに・・

Aベストアンサー

Q/ミニコンポでマルチチャンネルアンプはないのですね!?

A/DVD再生対応のミニコンポなら搭載しているものもあるかも知れませんが・・・onkyoの製品ではそういう製品はない。(オプションで対応しているものもある)

Q/ミニコンポにRI端子がついていますが、これはマルチチャンネルアンプと言えるのでしょうか?

A/これに使っているのはRIですか?専用端子と書いてありますので、RIではないのかな~と思ってましたけどね。RI端子は同社製のDVDなどのリモコンをコントロールするための端子です。アンプからプレーヤーの操作、もしくはその逆のいずれかが可能なはずです。
INTECに搭載のUXW-3.1専用端子は、DVDを再生するにあたり、このシステムには2chまでの音声しか再生できないためにオプションのUXWのマルチチャンネルデコードアンプをメインアンプとして使う手法を取っています。そのため、UXWでマルチチャンネル再生をする際にはコンポのフロントスピーカーとDVDプレーヤーなどの装置だけを使います。残りのデコード処理はUXWのウーファに内蔵されたデコードアンプが肩代わりするか、2chのみ通常デコードをコンポ側で行いそれとは別に5,1ch信号をUXWに送り出し全て外部の装置で処理するかどちらかですね。

そのため、INTEC本体(コンポ)にも2chのアンプしか内蔵されていません。
またこれが使えるのはX-A7X(S)、X-N3X(S)のみです。

UXWの仕様は以下の通りです。4chアンプ内蔵と書かれていますよね。サブウーファを1chとして記載されていますから、計算すると4chのみ、残りの2ch分はコンポを使う。ということはコンポはあくまで2chという計算になる。
http://www2.onkyo.co.jp/product/products.nsf/view/B6796C4303E200A749256BDC0001BAC9?OpenDocument

いかがでしょう。

Q/ミニコンポでマルチチャンネルアンプはないのですね!?

A/DVD再生対応のミニコンポなら搭載しているものもあるかも知れませんが・・・onkyoの製品ではそういう製品はない。(オプションで対応しているものもある)

Q/ミニコンポにRI端子がついていますが、これはマルチチャンネルアンプと言えるのでしょうか?

A/これに使っているのはRIですか?専用端子と書いてありますので、RIではないのかな~と思ってましたけどね。RI端子は同社製のDVDなどのリモコンをコントロールするための端子です...続きを読む

QFM放送を室内でキレイに聞くにはそうしたらよいでしょうか?

どの家もそうやと思うんですがFMの入りが悪いです。電波障害地域では無いので入るはずなんですが・・・。
持ってるコンポにはAM用のアンテナとFM用のアンテナが付いてました。FM用はアンテナケーブルのみ。現在コンポを窓際に置き、アンテナケーブルを外に出してますが局によって聞こえが悪いです。
昔の話ですが、アンテナとしてコンセントの接地側コンセントから電波を貰っていたと聞いたことがあります。実際にやっていたという声も聞きました。それでいけるんやったらコンポってアンテナレスが可能やと思うんですが、どうなんでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

コンポのマニュアルにFM簡易アンテナって書いていませんでしたか?

今お使いのFMアンテナは、正式なアンテナを取り付けるまでのつなぎとして使用するものです。
FM放送を受信するには、それなりのアンテナが必要です。

文章から関西圏の方とお見受けしますが、大阪湾沿岸部以外は、受信状態が不安定な地域が多いですよ。
特に奈良県南部や和歌山県では、かなり受信状態が悪いですから、専用アンテナが必要です。

とりあえずテレビに接続しているアンテナ線をつないでください。
受信状態が改善されることがあります。
またCATVに加入されている場合、FM放送が再送信されていますので、もっとも安定した受信状態になります。
但し周波数変換しているかもしれませんから注意が必要です。

QonkyoコンポFR-X7の落札価格なぜ高い?

昨日終了したオークションなのですが、
非常に高額での終了となりました。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b98274125
同じFR-X7は1万円以下で落札されていることがほとんどなのですが、
なぜこのオークションは22,500円という高額な価格で落札されたのでしょうか?

Aベストアンサー

入札履歴を見ると
shi*****さんが最初から25000円で入札しており、kaz*****さんがどんどん入札を繰り返して値段がつり上がったようですね。
kaz*****さん以外の人は10000円くらいであきらめています。

なので、
(1)kaz*****さんは相場を知らず、どうしても欲しかった

(2)shi*****さんは出品者とぐるの最低価格保証人でこの商品を25000円以下で売りたくなかった。そこにkaz*****さんが都合よく高額で落札してくれた。

(3)kaz*****さんはつり上げ人でshi*****さんの最高価格まで値段をつりあげた後でキャンセルして次点入札のshi*****さんに権利を移す。
shi*****さんは25000円で買うことになり、つり上げ成功!

のどれかでしょうか?
ただkaz*****さんは評価100以上の人です。つり上げ人はキャンセルすることで悪評がつきますから(3)の可能性は低いです。

Q昔のスピーカーと現代のスピーカーの違いは

当方39歳です。中学から高校にかけてホームオーディオブームでした。
当時は1000M、GT2000、サエクC1、AU-D607X、NEC A-10、DS-3000、出たばっかりのソニーD-50、カセットのHF-PRO、MA-Rなどがブイブイいっていた時期でした。

最近、子供がレコード聞きたいと言い出したので、当時使っていたアンプDENON PMA-940とターンテーブルTechnics SL2000、A/T AT150Ea/Gを引っ張り出し、カルチャークラブのLPをかけたところスピーカーから出た音は最悪でした。

スピーカー以外の動作は確認しましたのでスピーカーに問題があるのは間違いありません。
「どうだい、レコードもいい音すんだろ?」
と言いたかった私の名誉挽回の為にスピーカーを買い換えることにしました。早速、当時の憧れだったYAMAHA NS1000Mをオクで探しましたが、未だにいい値段がするではありませんか!しかも、さすがに25年程前の機種です。現存しているものは大体がオーバーホールしなくてはならないそうです。

そこで質問なんですが、昨今の電気製品の進歩は目を見張るものがあります。NEC PC-98が50万円位したのに今では5万円位でデュアルコアのPCが組めます。当時の1000Mと同等の音を出せる機種(大きさは問いません)を教えて下さい。最後は自分の耳の判断なのは分かっていますが、機種選択の参考にしたいので宜しくお願いします。

当方39歳です。中学から高校にかけてホームオーディオブームでした。
当時は1000M、GT2000、サエクC1、AU-D607X、NEC A-10、DS-3000、出たばっかりのソニーD-50、カセットのHF-PRO、MA-Rなどがブイブイいっていた時期でした。

最近、子供がレコード聞きたいと言い出したので、当時使っていたアンプDENON PMA-940とターンテーブルTechnics SL2000、A/T AT150Ea/Gを引っ張り出し、カルチャークラブのLPをかけたところスピーカーから出た音は最悪でした。

スピーカー以外の動作は確認しましたのでスピーカー...続きを読む

Aベストアンサー

No.5です。なるほど、御事情はある程度つかめました。まず、何度も言いますけどNS-1000Mと同等の音はもちろん、ああいうタイプの音を出すスピーカーも存在しません。というのも、国内でスピーカーを作っていたメーカーやブランドが次々と無くなっているからです。DIATONEやCORALも消滅同様ですしね。YAMAHAもスピーカーはまだ作り続けていますが、NS-1000Mのような音のアプローチはしていません。

今ではまともに鳴るスピーカーを探そうとすると海外ブランドになります。ただし、海外製であるだけに国内製とは音の出方そのものが異なります。そのへんをどうスレ主さんが折り合いを付けるかですね。

それから、予算8万円ではNS-1000Mのような大型スピーカーは買えません。コンパクト型になってしまいます。
候補としてはKEFのiQ30
http://www.kef.jp/products/iq/iq30.html
ALR/JORDANのEntry M
http://www.imaico.co.jp/alr/entrym.htm
B&Wの685
http://www.bowers-wilkins.jp/display.aspx?infid=2301&sc=hf
JBLの4312MII
http://www.harman-japan.co.jp/product/jblhome/4312m2.html
。。。などが考えられます。

ただしこれらの製品は実売6万円ほどですから、残り2万円でスピーカースタンド(置き台)を調達されればよろしいです。 スタンドがないと上手く鳴りませんからね。

No.5です。なるほど、御事情はある程度つかめました。まず、何度も言いますけどNS-1000Mと同等の音はもちろん、ああいうタイプの音を出すスピーカーも存在しません。というのも、国内でスピーカーを作っていたメーカーやブランドが次々と無くなっているからです。DIATONEやCORALも消滅同様ですしね。YAMAHAもスピーカーはまだ作り続けていますが、NS-1000Mのような音のアプローチはしていません。

今ではまともに鳴るスピーカーを探そうとすると海外ブランドになります。ただし、海外製であるだけに国内製とは...続きを読む

Qスピーカー内部に貼る吸音材の量

スピーカー組み立てキットを購入してを組み立てております。今は内部に吸音材を貼っている段階です。一般的に内部に貼る量はどれくらいなのでしょうか?
くみたてキットの説明書によると「吸音材はお好みで裏蓋内部にお貼りください」としか書いてありません。ですが、説明書どおり裏蓋内部に貼っただけでは、吸音材がかなり余ってしまいます。内部の壁全体にも吸音材びっしり貼ったほうが良いですか?逆に貼りすぎは良くないでしょうか?

Aベストアンサー

結論的に言うと、「場合による」です。エンクロージャーの形式(密閉、バスレフなど)、容量、形状、ドライバの性能、音質の好み、吸音材として用いる物の特性など、様々な要因が関わるので、「この量で正解」というのはありません。

吸音材の効果は、大別すると3つに分けられます。

1つは、見かけ上の共振先鋭度を下げる効果です。感覚的に言えば、クッションが増える分だけ「見かけ上の容量が増える」ということです。密閉にしろ、バスレフにしろ、エンクロージャーの容量を変えると低域での共振点が変わります。その結果、低音がどこまで延びるか(とその延び方)が変化します。

もう1つは、中高音の吸収です。バスレフのようにエンクロージャーに穴が空いた構造だと分かりやすいですが、その「穴」から中高音が漏れ出します。吸音材でこれを軽減することができ、干渉を防いで音質を改善することができます。

構造との関係で言うと、平行面は「合わせ鏡」のようなもので、音波の反射が強くなるため、特定の周波数での共振が起こります。従って、逆に、平行面の少ない構造(たとえば卵形のような)であればピーク、ディップは生じにくくなり、これを抑える目的で使う吸音材は、少なくても済むと言われます(だからといって、全く不要というのは論理の飛躍ですが)。

一方で、吸音材は、その構造、材質、分量などによって、吸音率が異なります。たとえば、低音は素通りするけど高音は吸収しやすいとか、低音は反射するけど高音は吸収しやすいとか、低音は吸収するけど高音は反射しやすいとか、様々です。また、特に低音を吸収するには分量(層の厚さ)が必要で、「分量に関係なく、あらゆる周波数の音を均一に、効果的に吸収できる吸音材」というのは、ありません。つまり、本来なら「何~何Hzの音を何dB減衰させたいから、xxxxを何mmの厚さで使う」という厳密な設計と、実測による調整が必要なのです。複数の吸音材を使い分けることも少なくありません(ときどき「xxxxが最高の素材で、これさえ使っとけば万事オーケー」的なことを言う人がいますが、にわかに信じ難いです。単に、その人が、その吸音材を使ったときの音が好きなだけでしょう)。

また、「理屈の上での最適値」と「聴感上の好適値」は異なることが多いです。たとえば、「吸音材を使うとフン詰まりのような音になるから使わない主義」の人がいるかと思えば、「正面以外の音は一切出さないべきだからエンクロージャーそのものを吸音素材で作るべき」という人さえいます。

という訳で、どんな吸音材を、どれだけ、どこに入れるのが良いのかは、ケースバイケースと言わざるを得ません。

一般的な(教科書的な)設計をしたエンクロージャーであれば、「平行面の片側を覆うように入れる」のが普通です。量的に多すぎず、少なすぎず、かつ、上述の平行面で起こる共振をある程度抑えられるからです。

もっとも、実際にはトライ&エラーで調整していくしかなく、逆に考えれば部屋や置き場所に応じて低音の出過ぎ、少なさを調整できるとも言えます。とりあえずは教科書的な入れ方をしておいて、様子を見ながら調整すれば良いでしょう。

結論的に言うと、「場合による」です。エンクロージャーの形式(密閉、バスレフなど)、容量、形状、ドライバの性能、音質の好み、吸音材として用いる物の特性など、様々な要因が関わるので、「この量で正解」というのはありません。

吸音材の効果は、大別すると3つに分けられます。

1つは、見かけ上の共振先鋭度を下げる効果です。感覚的に言えば、クッションが増える分だけ「見かけ上の容量が増える」ということです。密閉にしろ、バスレフにしろ、エンクロージャーの容量を変えると低域での共振点が変わりま...続きを読む

QONKYO CR-185Xの音飛び修理方法

ONKYOのCR-185XというCDプレーヤーを使用していますが、音飛びがひどくマトモに聞けません。特に始めの方のトラックの音飛びがひどく、後半のトラックはなんとか聞けるという状態です。
修理方法はありますでしょうか?
また、CR-185Xにi-podをつないで聞くという方法もあるようですが、その場合CDを聞くのと音質は変わらないものなのでしょうか?
修理代がかかり、i-podでの音質がわるくないのであれば、こちらの選択肢も考えています。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

音とびの主な原因は、以下の3つぐらいでしょうか。

1.レーザーが弱くなっている。
2.レンズが汚れている。
3.ピックアップを移動させる機構(主にレール)の汚れ

などですが、簡単にできる方法は、市販のレンズクリーナを使うことですが、回復の可能性は低いと思います。
「始めの方のトラックの音飛びがひどく、後半のトラックはなんとか聞けるという」という状態からすると、3番目の原因のような気がします。
「CR-185 修理」で検索をかけると修理をした経験が書かれたサイトがいくつか見つかると思いますが、CR-185は2階建てで構造が複雑なので、壊す可能性大です。

iPODの音質については、主観的なのでお店で確認されることをお奨めします。もう少し安いコンポだとわからないと思いますが、CR-185って以外(失礼)といい物なのでわかるかもしれません。

私なら、
取りあえずDS-A1はあると便利なので、これを買ってみます。
修理は安価(でも1万円以上)ですみますが、何週間か使えなくなります。

QBOSEのスピーカーで101MMは音質は良いのでしょうか??

BOSEのスピーカーで101MMは音質は良いのでしょうか??口コミ等を見るとみんな音質が良いと書いてありますが本当でしょうか??

Aベストアンサー

私はBOSEキライ派です(^^ゞ
でも、101MMは4発持ってます(^^ゞ

あくまでも「キライ派」ということを前提として…ですが、このサイズ&似た価格帯のスピーカを、スピーカ単体の音質のみで「キライ派の耳」で比較の限りでは、例えばJBLのControlシリーズやYAMAHA等の方が、低域高域とも延びが違い、断然音が良いと思ってます。この手の10~12センチウーハ+ツィータの2WAY構成の小型スピーカと比べれば、101MMは高域は寸詰まりだし低域は出ないし…で、高音質オーディオ指向の人が絶賛するのは、個人的には信じられません(^^ゞ

ただ…その「高域低域寸詰まり」な範囲でのバランス感は、BOSEキライ派でも認めざるを得ない絶妙さはありますねぇ。
また、セッティングによる出音の差が非常に少ない…どんなへんてこなセッティングしても、「101です!」という音でしっかり鳴る…という点は、他メーカーではあり得ない特徴ですね。
また、私のような「BOSEキライ派」が、BOSEを嫌う「定番物言い」である『BOSE特有の音のあざとさ』は、101系が一番少ないと思います。

繰り返しですが、スピーカ単体の音質性能だけで「物言い」するなら、101MMは全く大したこと無いスピーカだと思います。同サイズ同価格帯なら、私なんかはYAMAHAのS15なんかの方が段違いに音が良いと思っています。
でも、そんなBOSEキライ派の私でも、「こいつだけは持っておこう」と思わせる、絶妙な魅力のある音のスピーカなのも、認めたくないけど事実ですねぇ(^^ゞ って、結局101だけは手放さず持ってるし(^^ゞ

ただ、「自称:高音質オーディオ指向」なのに、101系2発だけをメインに据えるようなことを推奨している記事等(それも、多分No.3さんなら「なんじゃそら」と言われそうなショボAVアンプをセット推薦とかね(^^ゞ)は、ちょっと詐欺の臭いがすると思いますけどね(^^ゞ

私はBOSEキライ派です(^^ゞ
でも、101MMは4発持ってます(^^ゞ

あくまでも「キライ派」ということを前提として…ですが、このサイズ&似た価格帯のスピーカを、スピーカ単体の音質のみで「キライ派の耳」で比較の限りでは、例えばJBLのControlシリーズやYAMAHA等の方が、低域高域とも延びが違い、断然音が良いと思ってます。この手の10~12センチウーハ+ツィータの2WAY構成の小型スピーカと比べれば、101MMは高域は寸詰まりだし低域は出ないし…で、高音質オーディオ指向の人が絶賛するのは、個人的には信...続きを読む

QCDコンポのスピーカをPC用スピーカに改造できるのか?

CDコンポのスピーカをPC用スピーカに改造できるのか?

こんにちは。はじめまして。
AV機器初心者として質問させていただきます。

現在、ONKYOのCD/MDコンポの「FR-V3」を使っているのですが、
音楽のメイン機器がMP3に変わったので廃棄する予定です。
ただ、まだまだ現役で使えるので、せめて付属のスピーカだけでも、
再利用できないものかと思いました。

スピーカはONKYOの「D-V3EX」です。
配線は、2本の銅線が束ねられており、透明な銅線カバーの内
片方だけ白いラインが入っていて、スピーカ、コンポそれぞれの
赤と黒の差込口に合うように挿入するものです。

質問は、このスピーカをどうにか改造して、PC用のスピーカとして
再利用できないか?というものです。
AV機器に関しては全くの素人です。
基盤のはんだづけ等が必要ならばすっぱり諦めようと思います。
いかがでしょうか。

まとめ
コンポ:ONKYO「FR-V3」
スピーカ:ONKYO「D-V3EX」
コンポスピーカを改造して、PC用スピーカにしたい

以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

改造はすべきではありません。

PCスピーカと言えば、スピーカしか見えないように作られていますが、
アンプが内蔵されています。アンプがないとスピーカを駆動する力が
ないためです。

今あるスピーカにアンプを組み込むと、スピーカ内の空間が変わり確
実に音が悪くなります。

なので、第一段階としては

PCのイヤホン端子→アンプ(FR-V3)→スピーカ

と接続して音を鳴らすべきです。
その為にはPCとアンプの接続にANo.2さんの紹介のケーブルが必要です。
今のコンポにPCはプレイヤーの一部として捉えるのですね。

少し経ち音が気に入らないようになれば、第二段階としては

PC→USB DAC→アンプ→スピーカ

というANo.4さんの提案に進みます。

それ以上の部材の追加は考えられません。
後は個々の部材をグレードアップしていくか、という方向でしょう。

またMP3が携帯プレイヤーでしたら、これ自体もアンプに接続すること
により、コンポのプレイヤーとしても使用が可能になります。

QFR-X7A の 後継機

たまにしかCDを聴かないのですが、最近CDを再生して10秒ほどで1度だけ音飛びがしだしました。

ONKYOのFR-X7Aを使用しています。

5.1chはUXW-3.1です。

買い替えを考えていますが・・・・お金がありません。

同じようなスペックの後継機を教えてください。

スピーカーのみの買い替えで本体は中古で探そうと思います。

Aベストアンサー

CDプレーヤーの中古はお勧めしません。
程度がいろいろでバイイによってはまたすぐに故障します。
CDプレーヤーは一種の消耗品です。
貴方が今パソコンをお使いならば一番安価な方法は、ドライブはそのPCのCDドライブを使って、これにUSBのオーディオインターヘェイスを接続してそこからアンプにつなぐ方法です。
ネットで探せば安価なものか高級品までいろいろあります。
デジタル信号はPCでも高級CDでも同じです。違いはDAC(デジタル信号をアナログに換えるコンバーター)の違いです。
一寸違う考え方ですが実用的には十分ですよ。

Qスピーカーのバスレフポートが背面と前面では

DALI  ZENSOR1 26900円(Amazon)
バスレフポート 背面

DALI  LEKTOR 1 37700円(Amazonn)
バスレフポート 前面

両方のスピーカーを、壁から2メートル離した所に置いて聞いた場合、バスレフポートが背面にあるのと前面にあるのとでは、音にどのような違いがあらわれるのでしょうか?

ツヤ感とかですか?

私はロック等は聴かず、
ショパンやモーツァルトなどをよく聴きまして、
“雰囲気で聴かせる”ようなスピーカーが欲しいと思っているのですが。

Aベストアンサー

ZENSORとLEKTORとではドライバユニットなども異なるので、単純比較はできません。

バスレフポートの位置に関する一般論で言えば、

フロントにポートがある場合、
(1) バッフルに凸凹があるのと同じなので、高音の回折の原因になります。端的に言えば、歪みの原因になります。
(2) ポートから中高音が漏れだすため、ドライバ自体からの直接音に干渉する原因になります。これも、端的に言えば歪みの原因になります。

リアにポートがある場合、
(3) 壁に近づけると、壁とエンクロージャーの隙間がポートの延長として働くなどの影響があり、ほんらい意図されたのと異なる結果となることがあります。

もっとも、現代のスピーカーは「周りに何も物がない状態」を理想として設計されているため、ポートがリアにあろうとなかろうと、壁に近づけて設置するのはあまり良くありません。従って、どちらかと言えばリアにポートを付ける方が弊害が少ないと言えます。

ただし、これは設計者の決断であって、ユーザとしては「聞いてみて良いと思えばポートがフロントだろうがリアだろうが関係ない」訳で、あまり気にしても意味はないでしょう。「頭でっかち」になるより、実際に聞いてみる方が重要ということです。

ZENSORとLEKTORとではドライバユニットなども異なるので、単純比較はできません。

バスレフポートの位置に関する一般論で言えば、

フロントにポートがある場合、
(1) バッフルに凸凹があるのと同じなので、高音の回折の原因になります。端的に言えば、歪みの原因になります。
(2) ポートから中高音が漏れだすため、ドライバ自体からの直接音に干渉する原因になります。これも、端的に言えば歪みの原因になります。

リアにポートがある場合、
(3) 壁に近づけると、壁とエンクロージャーの隙間がポートの延長とし...続きを読む


人気Q&Aランキング