「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

こんにちは。
曖昧な質問で恐縮なのですが
なぜ悪人は無くならないのでしょう。
環境、教育、色々あると思いますが
悪人が世の中から居なくなることは
絶対に無いじゃないですか。
なぜ人間は他人を思いやって
リスクを少しづつ自分が引き受けて
周りを幸せにすることこそ幸せと
全員が思えないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

多様な価値観があるからだと思います。


つまり、自分にとって「幸せ」とは何か、これが人によって千差万別だと言うことです。
多くの人にとって、あなたが言うように「リスクを少しづつ自分が引き受けて周りを幸せにすること」が幸せだと
感じているのは間違いありません。言い換えれば、自分のワガママばかりを100%押し通していたら他の人の迷惑になる、と言うことですね。

で、「悪」とは何かということですが、例えば太陽が東から昇るというルールは人間が決めたものではありません。
しかし、「悪」とは人間が適当に枠を作って、そこに入る人間を「悪人」だとしましょう、といってるだけなのです。
したがって、国が違えばその「枠」も違ってきますし、厳密に言えば同じ日本人でもどこからが「悪」なのかという
ボーダーラインは人それぞれです。ですから、あなたが「悪」だと思っていることでも、「それは悪じゃないよ」と
考えてる人もいますし、逆にあなたが普段何気なくやっている事ですら「それは悪いことだ」と考える人もいるかもしれません。

さすがに殺人になるとほとんどの人が「悪い事」だと考えるでしょうが
世の中にはそれすらも「悪ではない」と考える人もいるわけです。

これだけ人々の間で考えに差がある、というのが「悪人」がいなくならない理由ではないでしょうか。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃることが一番納得いく内容だと思います。
その他人の価値観こそがお互い納得がいかないのでしょうね。
私は最近働き蜂の理論のように
悪人だけを世の中から消しても必ず犯罪は減らないでしょう。
ようは「自然の摂理」ということをもっと深く
掘り下げていきたいと思ってます。

お礼日時:2009/08/25 23:31

 こんばんは。



性悪説を私は信じています。人間には本能があるのですからこれは
致し方ないでしょう。それを変えていくのが社会的環境やさまざま
な教育であり、そうして人間は共同生活を送るうえで必要な
ルールを学ぶのです。

 そう考えると皆が完璧なルールを身に付けるのは難しいので、
一部ルールを破ってしまう方々が出てくるのは仕方ないと
思うのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私は性善説派なのですが
やはり魔がさすというのが
悪の一歩の気がします。
心のどこかで、人を傷つけると
分かっていながらしてしまうのが
人の弱さです。

お礼日時:2009/08/26 10:37

「なぜ悪人は無くならないのでしょう?」の趣旨とはちがいますが、



そもそも悪の定義ってなんですか?
人間は本来動物であると思うし、動物に悪の定義はない。
人間が社会を築いた時に悪という定義を作っただけで、本来は存在しない。
人を殺そうが、物を盗もうが、猟奇的な殺人を犯そうが、それが悪と決めたのは人間です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
悪人の定義とは
人間にしか無いと言われる
思いやりの心を持たない者です。
それ以上でもそれ以下でもありません。
理屈云々ではなく、
人を傷つけることに心を痛めないこと自体が
私には信じられないのです。

お礼日時:2009/08/25 23:11

>なぜ悪人は無くならないのでしょう。


誰にも悪人の要素があるからです。
条件が重なったら貴方も悪人になると思いますよ(失礼)。

>環境、教育、色々あると思いますが
悪人が世の中から居なくなることは
絶対に無いじゃないですか。

この辺は理解不能です。

>なぜ人間は他人を思いやって
リスクを少しづつ自分が引き受けて
周りを幸せにすることこそ幸せと
全員が思えないのでしょうか。

殆どのひとがそうしていますよ。
でもその余裕のない人たちがいるのです。
それをこそ思いやってください。
その心が皆に足りないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
悪人はなくなりません。
これは絶対的な真実です。
自然の摂理なのです。
人生経験を積めば誰にでも理解できます。

人を思いやる余裕の無い人を
思いやるというのは極めて滑稽だと思います。
がんばって人が、他人を思いやれる人が
幸せになるべきだと思うのは
当然だと思いませんか。

お礼日時:2009/08/25 23:15

人間なんて簡単に死にますから、1人の人間が生きていると言うことは、当前のようで、ものすごい奇跡の上に成立しています。

人は常に死と隣合わせ、死と戦い生きています。物を食らって飢えを癒し、死に逆らい足掻いて、奇跡的に生き続けてます。求める、という本能は、当然、競争につながります。生きることは戦うこと。本能を理性では止められません。時には、競争が悪と定義される時もあるでしょう。1人1人が、この本能に駆られて生きています。
自ら死して、他人を生かすような本能であったなら、その種は途絶えます。一生、生に渇望し続けている人間は、総合的に見て、己の為にならないなら、他人を助けることはしないでしょうね。
世界中には、今、時を同じにして、苦しんでいる人がたくさんいますが、あなたは、自らを抑制してまで、その人たち全員を救うべく行動してますか? 皆にそれが出来なければ、悪人はなくならないでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そんなおおげさな話ではなく
単にちょっとだけ皆が周りを思いやれば
皆が幸せになれると
分かっていながら
なぜできないかが疑問なのですよ。

お礼日時:2009/08/25 23:13

 悪人の定義にも色々ありますが・・・・


例えば高校生なら何かの校則に違反している生徒がほとんどだと思います。私たちの高校時代は大人に隠れて校則違反をすることがある種のゲームでした。酒・タバコ・パチンコ・・・
 大人になった今でもスピード違反をしたり禁煙なのにタバコをすったり恥ずかしいですがしております。
 悪人の程度を万引きとするとやはりルールを破るゲームをしているのかなと思います。ドッラグも同じノリでしている人が多いと思いますが立派な犯罪です。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
個人的な意見かもしれませんが
papabeatiesさんの行いは
私の定義では悪というくくりには
あてはまりません。
犯罪もすべてが悪だとはまったく思いません。
というとすべて主観での話になってしまいますよね。
難しい所です。

お礼日時:2009/08/25 23:27

現代の人間は普通に生きているだけで悪とも言えます。


正義を振りかざす人間は気が狂っているようにしか見えませんでしたが。ブッシュとかハトヤマとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
個人的にはもっと小規模な世界での
常識の善悪のお話として考えてました。

お礼日時:2009/08/25 23:35

住む所、生まれた所、育った環境等が違うと価値観が変わります。


カンガルーは殺して食べるが、イルカを殺すことは許せないというオーストラリア人
クジラやイルカや牛・豚・鶏は良いが、犬猫は食べない日本人
犬猫を食べる中国大陸の人
牛は神聖な動物だから食べないインド人

国際化が進んで日本国内に多様な人種が入ってきたら更に混乱するでしょうね。
    • good
    • 0

人が人でいる限り不可能だと思いますね。



世間的に『悪いこと』でも、本人は『たいしたことではない』と思っていたり、
『やむを得ない事情』があったり、単なる『うっかり』だったり、
勿論中には『困らせてやる』や『腹がたった』や『復讐』だったり。
物事を全て善悪だけで考えるのは簡単だけど、
物事の良し悪しを決めるのも結局は本人の感情。
100人居れば100通りの正義があり、
100人居れば100通りの悪がある。
ある人には正義でも、ある人には悪だったりもする。
たぶん世の中の全ての事柄は表裏一体で、
善も悪も兼ね備えてる。

あなたの考える『素敵な世界』も
別の人から見たら『偽善だらけのくだらない世界』に見えるのかもしれない。
でもきっとどちらも正解でどちらも不正解。
答えを導き出すのは世界ではなく個人だから。

絶対的な感情があって、みんなが統一した同じ感情を持っていれば
それは確かに争いの無い世界になると思う。
でもそれは人が人であることを辞めない限り、
つまり自分で考えることを辞めない限り不可能。
自分の考え方を『世界共通の正義』と考えるのか、
ただの『エゴ』と考えるか。

シンプルゆえに複雑な問題ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
でも悪いこと正しいことの定義が
人それぞれというのは少し幼稚な考えですよね?
私は例えば殺人鬼に親を殺されたら、なぜ犯人を
殺してはいけないのだろう?と思うタイプの人間です。
シンプルな思考回路ですから
だからこそ謎なのです。
なぜ人の心を傷つけることが
辛くないのだろう?という質問の方が
近いですね。

お礼日時:2009/08/25 23:34

自分の行為が悪いこととは思わないからではないでしょうか。

性格だったり病気だったりしますが、軽いところでは自己中心的な人、重いところだと、良心の無い人がいると思います。良心が無い人というのは、アメリカの学者の調査で明らかになったらしいですが、先天的に良心が無いそうです。このような人の行動は悪意に満ちていますが自分の行動が間違ってると言う認識が無いため、何らかの形で表面化しない限り、変った人で処理されてしまうようです。「ドイツの駅で日本人観光客がキャリーバッグを置いたまま観光、爆発物騒ぎに
ドイツ・ハンブルクの中央駅で21日昼すぎ、爆発物の疑いで警察の処理班が出動する騒ぎがあった。プラットホームのベンチに、自転車の盗難防止チェーンでくくりつけられたキャリーバッグが発見されたため。」
この例ではやった人に悪意はありませんが。周りの一般的な心理からすれば、非常に強い悪意ある行動です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何故 犯罪は無くならないのか?

犯罪心理学について調べているのですが、
少し質問させてください。

そもそも「犯罪」は法律で禁じられ
警察の防止策も 存在しているにも関わらず
何故 犯罪が根から無くなる事はないのでしょうか?
そしてこれからも 犯罪が絶える事は有り得ないのでしょうか?
人間にはそういう部分が誰にでも 少なからず有るのかも知れませんが…

Aベストアンサー

>何故犯罪は無くならないのか?

第1の理由は、人間は法律を守るために生まれてきたわけではなく、自分の判断で自由に行動できる「可能性」を持って生まれてきたということです。

第2の理由は、法律は、時代や国家によって、その内容が大きく変わるものであり、決して、絶対的基準ではないということです。

この2つの理由から、法律は、常に破られる可能性に攻撃され続けている方が、社会としては健全な進歩が確保され、逆に、もし、全く犯罪のない社会があったとすると、その社会は、完全な管理社会であり、精神的奴隷状態の病的な社会だと思います。

映画「カッコウの巣の上で」などは、この辺の問題を説得力を持って描いていると思います。

Qもしも世の中全ての人が100%の善人ばかりだったら、かえって気持ち悪くないですか

私が、ある仕事(サービス業)の面接に行き、採用になり、その仕事の研修に参加した時の話です。
私が研修会場に行くと、すでに2、30人の研修を受ける方たちが座っていました。私が軽く会釈すると、ほとんど半分以上の方達が会釈を返してきました。私は、ああ、この方達とだったら、いい職場になりそうだと思ったのですが。。。
 まず、指導員の男性が来て、挨拶の仕方、お辞儀の仕方などを教え、次に、五分間で研修生同士で一人でも多くの人に自己紹介をして握手する課題をだしました。 私は言われたとおり、色々な方と自己紹介し合い、ふと気がつきました
 2,30人の老若男女、全ての人が感じのいい人ばかりなのです。普通2,30人も人が集まると、色々なタイプの人がいるはずなのに、皆さん目がキラキラしていて、ハキハキされた方ばかりでした。
あ、そんな方達ばかりを厳選して採用したのか、と思ったものの、それにしても、もっと色んなタイプの人がいてもいいのに、皆さんタイプが一定していて、次第に私は違和感を感じ始めました
 不適切な表現かもしれませんが、何か宗教団体の中にいるような。。そんな気になりました (指導員の言う事も何か洗脳してるように感じました)
 次に、指導員の方が、皆さんの今回の仕事の志望の動機を一人一人順番に言ってください。と言いました。すると、皆さん、いかに自分がこの仕事に夢をもっているか、いかにやりがいを求めているか、熱く語りました。私は、よく昼間からしらふでそんな事が言えるなあ。。と、少し引いてしまいました。私が引いたのは仕事に意欲があるという事ではなく、その事実をきれいな言葉で飾って言える事です。おそらく心のきれいな方なのだろうと思うのですが、何故か私は反発心を抱いてしまいました。 それはどうしてでしょうか。。
また、ある方が、私は人間が好きなので、接客の仕事に誇りを
持ってやっていきたいです。 と、おっしゃった時、正直心の中でむしずが走りました。。そしてなんとなく、この場所で自分が働くビジョンが急に見えなくなり、私はいろいろ考えた結果二日目の研修へは行きませんでした
 
職場というのは人間関係がいいのが一番だと常に思っていたのですが、皆さん100%良い人で固まっていたら、かえって居心地が悪い、また、自分が強い反発心を抱くのはどうしてでしょうか

私は彼らの素直さ、育ちの良さに嫉妬しているのでしょうか

私は、私は人間が好き、、なんて自分が自分に嘘ついているだけだと言うことに気がつきもしないその素直さに嫌悪感を感じました。
同時に、そんなことを口にだせる素直さがうらやましくもあるのですが、別にそんな人間になりたいとは思いません

私は自分で常に良い人でありたい、心がきれいな人と友達でいたいと思っていましたが、良い人が集団でいるとその中に溶け込めないのは自分に何かが足りないのでしょうか

研修生が、感じのいい人ばかりだったとしても、黒髪、茶髪、テンションの高い人、低い人、極端に地味、極端に派手。。とタイプがいろいろいればまた違ったのだろうと思いますが、私には一定に見えました

いろいろ考えさせられた経験でした、どうして自分が反発心を抱いたのか自分でも分からないのです。彼らはいい人なのにどうして?

もしかしたら自分は今まで適当に善人を演じていて、勝手に優越感を持っていたけれど、本当に素直な人の前では化けの皮がめくれてしまうということなのでしょうか
考えれば考えるほど答えが出なくて長文になり失礼しました
何かご意見がございましたらお聞かせください

私が、ある仕事(サービス業)の面接に行き、採用になり、その仕事の研修に参加した時の話です。
私が研修会場に行くと、すでに2、30人の研修を受ける方たちが座っていました。私が軽く会釈すると、ほとんど半分以上の方達が会釈を返してきました。私は、ああ、この方達とだったら、いい職場になりそうだと思ったのですが。。。
 まず、指導員の男性が来て、挨拶の仕方、お辞儀の仕方などを教え、次に、五分間で研修生同士で一人でも多くの人に自己紹介をして握手する課題をだしました。 私は言われたとお...続きを読む

Aベストアンサー

おそらく、うわべだけ取り繕っているということを、無意識のうちに感じ取っていたのではないかと、私は思います。
その無意識の働きが、質問者の方に反発心や違和感のようなものを抱かせたのでしょう。

中国に王陽明という人がいました。
儒学の陽明学という派を起こした人ですが、政府の高官を歴任したり、軍を率いて反乱を討伐したりする反面、人の紹介であった無頼漢と酒の席で話し合い、大いに打ち解けるような懐の広い人物でした。

日本の西郷隆盛も似たようなところがあり、明治維新の立役者である一方、私生活では大臣クラスでありながらも、質素な住居に住んでいました。
また、刺客がくれば猥談をして相手をはぐらかしたり、宴席で若者が大暴れしたときは、自分の陰毛をろうそくの火であぶる珍芸でその場を静めるなど、軍人や政治家、あるいは聖人といった一つの言葉ではくくれない広さをもっています。

本当の善人というのは、うわべだけの人当たりのよさに留まる人ではなく、上記のような大人(たいじん)とでも言うべき人の方が、あてはまるのではないでしょうか。

Q四次元というのはどんな世界ですか?

そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?
三次元の世界とは縦横高さのある空間の世界だと思います。
これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?
我々の世界にも時間があるので、四次元といってもいいのでしょうか?
それとも四次元とは時間とは無関係の世界なのでしょうか?
あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタインでした。
 彼は、リーマンという数学者が作った、
曲がった空間の幾何学(現在リーマン
幾何学と呼ばれています)を使い、4次元の
空間が歪むという状態と、重力や光の運動を
あわせて説明したんです。これが相対性理論。

>これに時間の概念を足せば四次元になるのでしょうか?

 物理学的にはそうです。

 相対性理論の話に関連付けて説明するとこんな感じです。
例えば、下敷きの板のような平面的なもの(数学的には
これを2次元空間と言ったりします)を曲げると
いう動作を考えてみて下さい。下敷きに絵が書いて
あったとして、曲げながらそれを真上から見て
いると、絵は歪んで見えます。平面的に見て
いても下敷きという2次元空間が歪んでいる
ことが感じ取れます。
 2次元的(縦と横しかない)な存在である下敷きが
歪むには、それ以外の方向(この場合だと高さ方向
ですが)が必要です。

 19世紀に、電気や磁気の研究をしていた学者たちが、
今は小学校でもやる砂鉄の実験(紙の上に砂鉄をばら撒いて
下から磁石をあてると、砂鉄が模様を描くというやつです)
を電磁石でやっていたときに、これは空間の歪みが
原因ではないかと直感したんです。
 電磁石の強さを変えると、砂鉄の模様が変化します。
これを砂鉄が動いたと考えず、砂鉄が存在して
いる空間の歪みが変化したのでは?と考えたんです。

 3次元の空間がもう1つ別な方向に曲がる。
その方向とは時間という方向だということを
証明したのが、相対性理論だったんです。


>あるいは時間と空間を自由に行き来できるのが四次元なのでしょうか?

 4つ目の方向である時間は、存在していても
その方向に、人間が自由には移動する方法は
現在ありません。時間方向を自由に動ける機械と
いうのは、タイムマシーンのことなんですが。

 日常生活を考えてみたとき、縦、横といった
方向は割りと自由に動けます。1時間ちょっと
歩けば4kmくらい楽に移動できますが、
道路の真中で、ここから高さ方向に
4km移動しろと言われたら、人力だけでは
まず無理でしょう。
 飛行機やロケットといった道具が必要と
なります。
 時間方向というのは、このように存在していても
現在のところ自由に移動できない方向なんです。

 例えば、人間がエレベーターの床のような
平面的な世界に生きているとしましょう。

 この場合、高さ方向を時間と考えて下さい。

 エレベーターは勝手に下降しているんです。
この状態が、人間の運動と関係なく、時間が
経過していく仕組みです。

 人間もほんの少し、ジャンプして高さ
方向の移動に変化をつけることができます。

 同様に時間もほんの少しなら変化をつける
ことができます。

 エレベーターの中で、ジャンプすると
ほんの少し下降を遅らせることができる
ように、時間もほんの少し遅らせることは
できるんです。




 

>そもそも我々の住んでいる世界は三次元ですか、四次元ですか?

4次元であると考えると都合がいいというのが
現段階の結論です。

 100年ほど前、スイスのチューリッヒ工科大学
のミンコフスキー教授が物理学的な4次元の理論というのを
考えました。物理的な計算をするのに、縦、横、高さ
方向以外にもう1つ方向があるとして計算すると
うまく計算できることがあるというもので、
彼の教え子の一人が、4次元時空の理論と
して有名な相対性理論を完成させた、アルバート・
アインシュタイン...続きを読む

Qグロテスクな画像を見たがる心理

インターネット上にはグロ画像・グロ動画と呼ばれるメディアが沢山出回っています。
汚物や死体や人が殺されている現場や拷問されている現場、その他嫌悪を催すものを題材にした映像類のことです。

ずいぶん前からこの手の画像や動画を見たりしていて、止められないのです。もちろんこういうものを見ると不愉快な感情になりますし、人が殺されている現場などを見ていることに罪悪感や恐怖も感じます。
論理的に考えれば、そんなもの"みたい"なんて思うわけないのですが、気が付けばグロ動画を検索しているような状態です。

このような人は沢山いると思うのですが、第三者から見れば私は普通のサラリーマンだと思います。
会社勤めもしていて、仕事も任されています。
友人は少ないですが、恋人も作れるし家族とも仲良くしています。

なぜこのようなことになってしまったのでしょうか。
どうしたら健全な状態になれるでしょうか。

学術的なアドバイスでも、宗教的なアドバイスでもよいので私に教えてください。

Aベストアンサー

これは、きっと、あなただけの問題ではなく、
いま日本の社会が、もっている、社会的な病理、情報構造の病理ともいえるのかと思い投稿させていただきました。
これらの画像や映像を見ようとする行為というのは、自らは、観察者として(絶対的な安全が確保された上で)自分と関係の無い他人が、生きている状態から無残な状態へと変貌させられるという過程を息を呑みながら「視る」という行いです。
あなたはただそれを見ているだけと思っているかもしれませんが、あなたが、視たことによって引き起こされた感情なり想い(ショック、悲しみ、不条理感、怒り、無力感)によって、実は何事も行動しなかったという行いもしているのです。さらに、視たことを自分の心の中に隠匿し、なおかつ背徳感を抱きながら、ある部分悩んでいるという行為をも・・・。
質問文の最後に「なぜこのようなことになってしまったのでしょうか。どうしたら健全な状態になれるでしょうか。」とあるようにあなたの心は、その行為の、背徳性をすでに知り、健康な状態への志向が顔をだしているのでは?
画像や映像によって知った「現実」に対して、これが人間の性だとか、これが今の社会の現状だとか思わせられてしまうのが、自分は何もできない、巨大な情報ネットワークであり、「考察」や「分析」であり政治や教育、経済もそれに深く絡んでいます。
人は、いつも世の中で何が起こっているのか知りたいのです。
それは、きれいなこともひどいことも。隣町で戦争が起こって、人が悲惨な状態になり、または、誰かが人を殺そうとしたりしている、あるいはしてしまったとしましょう。それを、見に行こう知ろうとするのはむしろ必要なことかもしれません。勇気のいることであるとも言えます。むしろ、それらが起こっていることを知りながら、そこから遠ざかろうとするだけでは人間として不十分なのかもしれません。しかし、それを視たことによって、どんな想いを描くかが問題でしょう。それを視て喜ぶのか、自分もやりたいと思うか、加担しようとするか、悲しみ、憤ることもできるでしょう。人びとに訴えることもできるでしょうし、そのようなことを阻止しようとすることも助けようとすることもできるでしょう。起こっていることが何なのか考えることも、見ている自分が何なのかも考えることができる。さらにもっとできることはあるはずです。最初は小さいかもしれませんが、自分自身が、社会に何か作用する力を持っているということを思い出してください。多分、昼間は目一杯会社で働かされて、夜や休みの日自分の時間を休みとして刺激の最も強いもので様々な縛りからのがれようとしているのかもしれませんが。
それらの画像や映像を撮るときどんな想いによってそれがなされたでしょう。それをネット上にアップする人の気持ちの根底にどんな想いがあったのでしょう。そういう邪悪な感情とは同調しないようするのが
いいのではないかと思います。
知り得た事実に対してどのように行為できるかが現代の人びとの大きな課題だと思います。

これは、きっと、あなただけの問題ではなく、
いま日本の社会が、もっている、社会的な病理、情報構造の病理ともいえるのかと思い投稿させていただきました。
これらの画像や映像を見ようとする行為というのは、自らは、観察者として(絶対的な安全が確保された上で)自分と関係の無い他人が、生きている状態から無残な状態へと変貌させられるという過程を息を呑みながら「視る」という行いです。
あなたはただそれを見ているだけと思っているかもしれませんが、あなたが、視たことによって引き起こされた感情...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q中二病は何故起こるのか? 

中二病は何故起こるのでしょうか。

漠然とした質問ですが、どなたかご存知の方、こうではないかと意見をお持ちの方がいらっしゃいましたら回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

中二病という言葉は初めて知りました。
あくまで個人的な見解として少し述べてみます。

生まれたての赤ん坊は本能そのものと言えますが、2,3歳頃になるとすでに自我に目覚めます。
3,4歳ぐらいに第一次性徴期となり、性的な快感にも目覚めるようになります。
ただ、この頃の性感は必ずしも性器だけに集約されているわけではなく、口唇性欲、あるいは肛門性欲などとしても分散されることが殆んどで、この第一次性徴期は性欲が性器の統制化に移行し始める時期ということになります。
しかし、この性感は一般的にいって小学校入学直前の5,6歳頃から、両親や周囲の大人たちによりある種の禁制を受けるようになります。
ここから「性の氷河期」と呼ばれる時期がスタートし、ご質問の中二頃、すなわち13,14歳頃まで続きます。
13,14歳頃になると性は第二性徴期を迎えることになり、いわゆる思春期に突入することになります。
氷河期という性の禁制(抑圧)があればこそ華やかな「春」を迎えることが可能になります。(重すぎる雪が若芽をへし折ってしまうように、過剰な抑圧は逆効果になりますが)

少し話は戻りますが、第一次性徴期を迎える頃においては、主に両親の躾により良し悪しの区別を強制されるようになり、善を希求する超自我性の確立に向けてのスタートもきるようになります。
つまり、この氷河期に当たる時期というのは(あくまで大雑把な捉え方ですが)自我や超自我の確立に向けて夥しい努力が行なわれるのに比して、本能である性欲は極めて抑圧された状態に置かれることになります。
無論、次へのジャンプのための抑圧なわけですが、これが第二次性徴期という適正な時期を迎えて一気に花開こうとするわけです。
「適正な時期」というのは、身体が性欲を適正に具現化できるまでに成長した時期という意味になります。

本能は快を求め、自我は得を、超自我は善を、それぞれ求める精神性と言うことができます。
第二次性徴期における、こういった「快と得と善の葛藤」が摩擦熱を生じるのは自然な現象と言えるでしょう。
中二病の本質とは、この時期(思春期)に昂進してきた性感と人間としての超自我性への希求に存在する様々な矛盾・対立を乗り越え、自己アイデンティティを確立しようとする精神性の表面化したものと言ってよいのではないか、と思われます。
つまり、「病」というよりは「形態」と捉えるほうが適切ではないかと考えます。

>何故、背伸びをするのか。
:上に述べましたように、急速に昂進する性感(=本能)と、自我や超自我とのバランスを早く取ろう(取らないままでは不安定なので)とするからでしょう。
各要素の幅も深さも拡げつつバランスを早く取りたい、ということだと思います。

>何故、大人は汚いと思うのか。
:大人といえどもバランスがとれている人は少ないと言えるでしょう。
中二ぐらいの方は自我の確立途上であるのに対して、大人は(適正かどうかは別にして)ある程度の自我を保持していなければ社会的に生活していけません。
つまり、超自我などにおける善などに対してある程度の妥協が存在せざるを得ません。
妥協するに至っていない若い精神性からすれば「汚い」と感じるのは(これも適切かどうかは別にして)ごく当然のことであろうと思われます。
 

中二病という言葉は初めて知りました。
あくまで個人的な見解として少し述べてみます。

生まれたての赤ん坊は本能そのものと言えますが、2,3歳頃になるとすでに自我に目覚めます。
3,4歳ぐらいに第一次性徴期となり、性的な快感にも目覚めるようになります。
ただ、この頃の性感は必ずしも性器だけに集約されているわけではなく、口唇性欲、あるいは肛門性欲などとしても分散されることが殆んどで、この第一次性徴期は性欲が性器の統制化に移行し始める時期ということになります。
しかし、この性感は...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q変わる人と変わらない人の違いの原因

犯罪をしても、自分が犯した罪を反省して、被害者や関係者に謝罪や賠償をして、二度と罪を犯さず更生する人もいるし、自分が犯した罪を反省せず、被害者や関係者に謝罪も賠償もせず、罪を繰り返す人もいます。

犯罪でなくても、大量の飲酒や喫煙や暴飲暴食や、極端に偏った食生活とか、自分の生活を破綻させるまで金をギャンブルや株投資につぎ込むとか、自分の収入で返済不可能になるまで借金を重ねるとか、自分や周囲の人の不利益になる行為を、ある時点で反省して、今までの問題行為を止めて、生活態度を変える人もいるし、そのような問題行為を死ぬまで止められない人もいます。

このように、人生の途中で、自分の考えや行動が変わる人と変わらない人の違いの原因は何ですか。

Aベストアンサー

こんにちは、

こんにちは、臨床心理では、“気づき”を重視しています。
「気づく」ことで、人は行動(生き方)を変えて行きます。

「気づく=わかる・理解する」ことですが、この“気づく”ことにはレベルがあり、
深いレベルで、気づかなければ、人は行動を変えて行けません。

普通は「(頭で)わかれば(行動)出来る」と考えられていますが、
私たちは「頭でわかることと、行動できる。」ことには、差(ギャップ)があり、

私たちは、(浅く)わかることでは、習慣・行動・考えは変わりません、
他人から言われて、の理解はまだまだ、浅いレベルなので
そのことが、大きく行動を変えることにつながらないのが普通です。

心の奥底までの深いレベルの理解、そしてそれを自分自身で気づくことで、
私たちは行動を変えて行きます。その為に、カウンセリングなどは、
アドバイスなどの外からの“気づき”をタブーと考えています、

 カウンセリングなどでは、アドバイスなど指摘は、
 本質的に行動を変えられない為に、ほとんど意味が無いと考えられています。

(ちょっと乱暴な表現ですが、)人間の特質として、自分自身で気づいたこと、
自分の考えとして心底、受け入れたことだけが、本当に行動を変えることが出来るのです。

罪を反省する(出来る)人間は、気づくことの出来る(出来た)人間です。
そして、気づくことが出来るためには、“気づく力(スキル)”が必要に成ってきます、

罪の反省が出来ない人間は、この“気づく”レベルと気づくスキルが低い人です。
自分自身の心の歪みや、心の痛みを抱えてのた打ち回っている、
自分自身に精一杯で“気づく”までに至らない、大変に迷惑で、
(一面は)大変に可哀想な人達です。(勝手に苦しんでおけ!とは思いますが…)

一方、気づける人たちは、他人に心を配れるほどに、心の回復を果たした
(たぶん犯罪時には、心が壊れていたと思われますので、)幸いな人達です。

私たちは、心が健全であれば、自分の歪みにもすぐに気づきますし、
他人からの指摘も素直に受け取り、建設的な方向に自分を変えられます。
気づきの少なさ(無さ)が、健全性の指標にもなります。

仏教では、気づき=悟り、と言い、悟ることにより仏様近づきますし、
心を病んだ人ほど、“気づき”が少なくなり、外からの意見を聞き入れません。
“気づき”は、心の健全性のバロメーターだと考えられます。」

こんにちは、

こんにちは、臨床心理では、“気づき”を重視しています。
「気づく」ことで、人は行動(生き方)を変えて行きます。

「気づく=わかる・理解する」ことですが、この“気づく”ことにはレベルがあり、
深いレベルで、気づかなければ、人は行動を変えて行けません。

普通は「(頭で)わかれば(行動)出来る」と考えられていますが、
私たちは「頭でわかることと、行動できる。」ことには、差(ギャップ)があり、

私たちは、(浅く)わかることでは、習慣・行動・考えは変わりません、
他人から言わ...続きを読む

Q日本銀行は無限にお金(日本銀行券)を発行できるのですか?

日本銀行は無限にお金(日本銀行券)を発行できるのですか?
日本の国際について友人と話していた時に気づいたのですが、ちょっと頭の中で矛盾しているような気がするので教えて下さい。
国債の返済額は年々増加していますが、これってほとんど日本円ですよね?だから財務省が紙幣の発行を命令すれば、いくらでも返済できる(ただし流通するお金が増えるのでインフレ傾向になる)はずですよね?
これが当然だと思っていたのですが、1つ疑問があるのです。

そもそも、日銀が発行したお金は政府の物ではなく、日本銀行から民間金融機関に貸し出されたお金のはず。なので民間金融機関が新たに国債を買わないと政府はお金を調達できないはずです。

という事は、景気が回復して税収が増えないと、日本銀行は無限にお金を刷り続ける必要があります。
・・・それって現実的に可能なんでしょうか?お金が無限に増えるなんて・・・。

確かに、お金の発行額を決めた「最高発行額制限制度」はすでに撤廃されています。
以下のURLにもあります。
http://www.boj.or.jp/oshiete/money/05100002.htm
じゃあ、本当に発行額の上限は無いのでしょうか?何かに制限を受けて、発行できないという事は無いのでしょうか?

物凄く気になる疑問です。うまく使えば一発でデフレ解消、いやインフレを起こせるんじゃないのかなとか思います。

日本銀行は無限にお金(日本銀行券)を発行できるのですか?
日本の国際について友人と話していた時に気づいたのですが、ちょっと頭の中で矛盾しているような気がするので教えて下さい。
国債の返済額は年々増加していますが、これってほとんど日本円ですよね?だから財務省が紙幣の発行を命令すれば、いくらでも返済できる(ただし流通するお金が増えるのでインフレ傾向になる)はずですよね?
これが当然だと思っていたのですが、1つ疑問があるのです。

そもそも、日銀が発行したお金は政府の物ではなく、...続きを読む

Aベストアンサー

日本銀行は、民間企業から「国債と交換」することでしか、市場に日本銀行券を撒くことは出来ないよう
です。

これは、日銀は「政府から直接国債を買受ける」ことが事実上禁止されていることが理由みたいです。
つまり、仮に日銀が大量に紙幣を発行したとしても、これを市場に撒くためには、その裏づけが必要と
なるわけです。

つまり、市場に流通している国債の上限額しか日銀は紙幣を流通させることができません。

普通なら。

実は、日銀は政府から直接国債を買受けることを禁止されている、という表現は誤りで、「日銀が
政府国債の直接の買受を行う為には、『国会の承認』が必要になる」というのが正しい表現である
ようです。

日銀は、日銀の意思で無限に紙幣を発行することは出来ませんが、その裏づけとして日本国政府が
発行する国債と、「国会の承認」があれば、紙幣を刷ることができます。

ですが、デフレが解消されないのは「通貨の量が足りない」からではなく、国民が貯蓄を消費に回さ
ないから解消されないのであって、仮に無限に紙幣を発行したとしても、その問題が解決されない
限り「焼け石に水」です。

必要なのは、家計に眠る現金貯蓄を消費へまわさせる為の「政策」です。そのために「国債」を発行
することは、何の問題もないと思います。

日本銀行は、民間企業から「国債と交換」することでしか、市場に日本銀行券を撒くことは出来ないよう
です。

これは、日銀は「政府から直接国債を買受ける」ことが事実上禁止されていることが理由みたいです。
つまり、仮に日銀が大量に紙幣を発行したとしても、これを市場に撒くためには、その裏づけが必要と
なるわけです。

つまり、市場に流通している国債の上限額しか日銀は紙幣を流通させることができません。

普通なら。

実は、日銀は政府から直接国債を買受けることを禁止されている、という表現は誤り...続きを読む

Q売春する女性の心理は? デリヘルを中心に…

以下、抽象的な質問で、何を聞きたいのか分からない、と感じるひとはスルーしてください。

私は
東京の「主婦売春」のメッカともいうべき鶯谷、大塚などに時々遊びに行く中年サラリーマンです。

私の買春する事情を棚上げして、知りたいのは売春を仕事としてやっている彼女たちの心理です。

彼女たち(20代後半から40~50代前半=私が見た範囲の実年齢予想)は
純粋な専業主婦△仕事もしている兼業主婦△年齢的に独身を名乗れず主婦・熟女枠で働く人。そして△バツイチの人(子あり、なし含む)という構成でしょうか。

あの世界をまったく知らない人たち(男女含めて)から見れば、売春するのは生活に窮しているから、と思うかもしれません。
しかし実際は、必ずしもそうではありません。
夫がリストラされた、事業で借金があるという人がいる一方、単身赴任や海外赴任で夫の目が届かず、自由な時間があるという人も多く、
節約すれば何とかやっていける、という感じの人も多いのです。

つまり売春(1回あたりの支払いは2万~2.5万円、嬢に入るのはその4-5割。多い人で日に3-4万円でしょう)をする目的は必ずしもお金ではないようなのです。
プロ売春婦ともいうべきソープ嬢とは違い、デリヘル嬢はかなりフリーな勤務形態で、上記のように多くても月に50-60万円も稼げればいいほうでしょう。
ま、それと同等に稼げないから、売春をしているとも思えますが。

1回あたり1万円ほどの実入りで、どれだけのことをやってくれるか…。かなりのことはOK(中にはどうしても本○をしない人も一定割合いますが)なのです。
世話になってもらっている側でありながら、「よくやれるなー」と感心するほどです。

つまり、彼女たちは、お金に加えてSEXできることも、その「仕事」をし続ける意味のようなんです。

売春する人のバックグラウンド、性格、行動も十人十色とは思いますが、そういう人たちが膨大にあちこちにいることに改めて驚きます。

★「なぜ人は売春するのか」、古くからある問題でありますが、今の時代にその意味を考えて場合、どんな答えがあると思いますか★

※写真はデリヘル嬢との待ち合わせスポットの山手線「鶯谷駅北口」です。

以下、抽象的な質問で、何を聞きたいのか分からない、と感じるひとはスルーしてください。

私は
東京の「主婦売春」のメッカともいうべき鶯谷、大塚などに時々遊びに行く中年サラリーマンです。

私の買春する事情を棚上げして、知りたいのは売春を仕事としてやっている彼女たちの心理です。

彼女たち(20代後半から40~50代前半=私が見た範囲の実年齢予想)は
純粋な専業主婦△仕事もしている兼業主婦△年齢的に独身を名乗れず主婦・熟女枠で働く人。そして△バツイチの人(子あり、なし含む)という構成で...続きを読む

Aベストアンサー

>★「なぜ人は売春するのか?

貴方が不思議に思い、質問までするに至った気分がよくわかります。

少し思慮のある男性には信じられない行動だと私も思います。しかし、これは基本的に女性側からの心理を読まねば理解できないのでしょう。彼女がそういう行動に至った理由を考えてみます。

1)異性が好きである。
これは女性としての通性でしょう。必ずしもセックスが好きというわけではなく、なんとなく異性を喜ばすことに興味がある、楽しい、嬉しいといった所でしょう。

2)異性に対して自信がある。
大抵の異性に好感を持ってもらえると自分では思っている。

3)どんな異性でも一応生理的にNG ではない自信がある。

上記3条件で半数以上の女性が脱落すると思いますが、かなりの割合で残るはずです。つまり女性の通性です。


4)何らかの理由でお金がほしい。かなりこの要求が強い。

5)不特定の異性に自分の性を売ることは、特に悪いことではない、なんでもないことだと思っている。

6)非常に楽観的である。自分は将来にわたってこの行為が知人にバレることはない、と確信している。あるいは何らかの理由で思考停止している。

4はともかく、5,6 でほとんどの女性が脱落すると思い(たいと思い)ますが、最悪1/100位は残るかもしれないなと思ったりします。特に5 について、ネットなどの進歩と時代的な風潮がこれを推進している可能性はあると思います。


ご参考になれば。

>★「なぜ人は売春するのか?

貴方が不思議に思い、質問までするに至った気分がよくわかります。

少し思慮のある男性には信じられない行動だと私も思います。しかし、これは基本的に女性側からの心理を読まねば理解できないのでしょう。彼女がそういう行動に至った理由を考えてみます。

1)異性が好きである。
これは女性としての通性でしょう。必ずしもセックスが好きというわけではなく、なんとなく異性を喜ばすことに興味がある、楽しい、嬉しいといった所でしょう。

2)異性に対して自信がある。
大抵の...続きを読む


人気Q&Aランキング