毎度お世話になります。

私は先日、とある人と、品物の売買の件でメールのやり取りを行ったのですが、(先方が主張する)私のミスに対し、「偽善者としてあなたの事を思って・・・」という文章で指摘がありました。
(この「私のミス」に関しては、この問題に関係しないので書きません。)

文脈的に「老婆心ながら」「余計なお世話ですが」という言い回しなら納得できる様な部分なのですが、この「偽善者として・・・」という用法は正しいのでしょうか。
(他人を非難する、あるいは冗談めかして「俺って偽善者だから」と言う、こういった用法しか知らないのですが。)

あと、この人はこの言い回しが好みらしく、「偽善者として」を何度も使用していたのですが、間違っていた場合は指摘すべきでしょうか。
(どうやら社会人で、お年を召した方らしいのですが。)

A 回答 (5件)

別の観点を提出します。

全くの仮説ですが、
為政者(いせいしゃ):「政を為す者=政治家」ということばがあります。だったら、
為善者(いぜんしゃ):「善を為す者=善い行いをする人」ということばがあってもおかしくない。(聞いたことないけど、宗教用語?)それに誤字(為→偽)が加わって、「偽善者」になっちゃってるのかも知れません。

もしも、この意味だとすると「俺ってイイヒトだから」って結構ゴーマンかましているようにも聞こえますが....
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>別の観点を提出します。全くの仮説ですが、

確かにつじつまが合いますね。案外こんな感じかもしれません。

>もしも、この意味だとすると「俺ってイイヒトだから」って結構ゴーマンかましているようにも聞こえますが....

もう一度メールの文章を見直してみると、「謝って水に流してくれる人間のできた方達ばかりではないですよ」といった一文がありました!
「ゴーマンかましている」まさにぴったりです!

どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/03/16 14:17

たぶん相手の方は「偽善者」という言葉を謙遜の意味で誤解して使っているのだと思います。

「偽善」という言葉は「本心からでなく、うわべをつくろってする善行」のことですから、いくら謙遜の意味として使っても決して「良い意味」にはなりませんから、それとなく指摘してあげたら如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私も誤用だと思い、指摘しようかと考えていたんです。
でも、他の方に嫌みの可能性を教えて頂いたので、この場合、指摘したら相手の思うつぼですよね。
と言う訳で、指摘は止めておきます。
どうもすみませんでした。

お礼日時:2001/03/16 14:04

「偽善者としてあなたの事を思って・・・」は、たぶん「いい人ぶった言い方にはなりますが、あなたのことを思って・・・」というニュアンスだろうと思います。


偽善は手元の簡単な辞書によれば、「よいことをしているように見せかけること。うわべだけのよいおこない。」とありますので、ご質問の文脈から考えると、ま、こんな感じの謙遜、へりくだった表現ではないでしょうか。
でも、なんとなくしっくりしないですねぇ。古い慣用表現にあるんでしょうかしらん。ぼくもけっして若くはありませんが、聞いたことがないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに謙遜の意味があるとすれば、納得の行く文章なんですけどね。
幾つか辞書を調べてみましたが、そんな意味は見つかりませんでした。

やっぱり誤用か嫌みですね。

お礼日時:2001/03/16 13:54

使い方を間違ってます。


というよりも文面通り取ると「おめぇんのことなんざ本当は何とも思っちゃいねぇぜ」みたいな風にとれます。(笑
「偽善者」はあなたのことを思うなんてことはしませんから。

指摘すべきかどうかは…先方がどういう人かに依りますね。相手は目上の方だし、誰にも指摘されてないようですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

他の方へのお礼にも書きましたが、誤用と嫌み、両方の解釈ができる文章になっているんですよ。

誤用との指摘の方は止めておきます。
単なる誤用だったら「人の揚げ足を取るのは・・・」、イヤミだったら「[偽善者]の裏の意味がおわかりにならないのですか?」なんて返事がきそうなので。

ちなみに、非難を受けた原因は、

私が代引きの荷物を受け取れない環境にあるので、代引きで荷物が来ない様に住所を先に知らせず、送料込みの代金を先に振り込んでから住所を知らせた所、「私を
信用していないのですね。」と受け取られた

というものです。

「何故ここまで言われなければならないんだ?」としか言いようのない返事でした。

お礼日時:2001/03/16 13:50

うーん、文章内容そのものと、話の流れを見ていないので、なんとも言えませんが


あえて「偽善」という書き方をしているということは、相手は少なくとも
「本当はそんなこと思ってないのに、うわべだけ善意っぽく言っているんだよ」と
いう認識があるということですよね。ですので、私から見るとあきらかに
イヤミでそういった書き方をしているのではないか?って思ってしまいますが・・・。
相手がまったくそんな感じの方ではないのなら、違うかもしれませんが。
直接的に「あなたのことなんてどうでもいいのだけれど、まあ書いておいて
やるよ」みたいに書いて指摘するのはちょっとヒドいですよね?だから
書ける範囲でのイヤミで「偽善者として指摘する」という言い回しを
使ったのではないでしょうか?どちらにしろ、またその言葉の使用の仕方に
ついて指摘する必要はないのではないと思います。自分の親・兄弟・友達とか
ならともかく、あまり知らない人なわけでしょうし、相手がどう思って
偽善という言葉を繰り返し使っているかわかりませんし・・・。
どうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

なるほど、嫌みですか。それには考えが及びませんでした。

メールの内容ですので、文面は公開できないのですが、確かに言葉づかい自体は丁寧ですが、非常にきつい非難を受けているのです。
その可能性は大きいですね。

お礼日時:2001/03/16 13:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング