『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

昨日、用事で高知県四万十市(中村)までR56で行ったのですが、途中黒潮町(佐賀)と四万十町(窪川)の間辺りで、速度が出ていたらしく速度オーバーと看板に書かれ道沿いのパトラッシュが回りだす場所がありました。
 初めて経験しましたので、びっくりしたのと、不安な気持ちなのですが、あそこはオービスなどついているのでしょうか?警告だけ?
不安です、回答お願いします。

A 回答 (2件)

ああ,あれですね~! 私も,いつもそこで,「速度オーバー」と表示を出させます(笑) オービスではないです。

ただ,あの付近で,白バイが待機しているのは見かけたことはよくあります。片坂のあたりでもネズミ取りやってます。

オービスなどの固定式は,その設置場所の手前に,ちゃんと「自動速度取締機設置区間」と青地の看板が出ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。
おかげでかなり気分が楽になりました。

お礼日時:2009/09/01 19:45

黒潮町と四万十町の当該場所は詳しく知りませんが、四国には速度オーバーすれば警告表示が出る設備があります。

その警告箇所には、たいていその場所又はそのすぐ先にオービスが設置されています。
 時速何キロオーバーで運転していたのですか?警告表示は制限速度を少しでもオーバーしていたら警告表示が出ると思いますが、オービスのほうは制限速度を20~30km/h以上出していないと撮影されないはずです。オービスが光らなかったのなら、警告表示だけでしょう。
 しかし、幹線道でスピードオーバーによる事故等が多い箇所に設置されていますから、警告されないように制限速度は守って通行してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
これからは速度に気をつけたいと思います。

お礼日時:2009/09/01 19:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報