自分に向いていると思う仕事を決めるときはどんな風に分析しますか?具体的に教えてください

A 回答 (4件)

やる前から「これは向いてる、これは向いてない」と決めつけず、「まずはやってみること」が大事だと思います。


やってみたらその仕事の奥深さや別面が見えて、結構面白かったりします。

ただ、何でも経験すればいいってものでもないので、最初の選択の材料としては「何に興味があるか」が重要な点になってきます。
興味がないことでは長続きしませんからね。
    • good
    • 0

喜んでやれるかどうか、率先してやれるかどうかです。



もう一つは仕事上必要な毎日の作業を喜びを感じながら出来るかどうかが大きいですね。作業を苦痛に感じるようだとその分野の専門家になるのは苦痛の連続になりますし、周囲からも信頼されません。
    • good
    • 0

ふまじめな回答に見えたらすみません。



私は「向いている仕事」は「好きになれる仕事」なんではないか、と思います。
もちろん「好きなことでも仕事にすりゃつらい」とかもわかりますが。

それでも嫌いな仕事をするよりずっとましだと思います。
嫌いながらする仕事って、どうしてもうまくいかないことが多く、引いては「向いてない」と思うことが多い気がします。

No1の方の言うように、今は選ぶ幅がないのがつらいとこですね。
    • good
    • 0

はじめまして、よろしくお願い致します。



今は、職種を選んでいる余裕がありません。

とりあえず、やってみてできそうならその仕事をすれば良いのです。

結構、人間関係がカギを握っています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qやりがいある仕事?(言葉の意味)

 「やりがいのある仕事」をする。

 世間ではよく耳にする言葉です。
 しかし?やりがいのある仕事って(言葉)の意味がわかりません。やりがいって仕事では何なのでしょうか?

 僕はまだ仕事の経験もなく、アルバイトで「お金を稼ぐ=仕事」だと認識しています。だからやりがいという言葉を耳にしてもぴーんとこないので、教えてください。
 できれば、具体的な事例もあげていただきたいです。(より深く理解をしたいので)

Aベストアンサー

あなたが仕事(アルバイトであっても同じ)をしたことによって、例えば、お客が喜んでくれたり(例えばわざわざお礼の電話をかけてきてくれたり)、雇い主が喜んでくれたり、自分の知識・経験・能力が増えたりしたとしたら、あなたもうれしくないですか? 私はうれしいです。

また、いいことばかりではなく、仕事の上での困難な状況を解決する努力をしたりすることにも、私は価値を見出します。

また、さらに言えば、自分の部下がそれらの経験をしてやりがいを感じてくれたら、それ自体、わたしはうれしいです。

働きによってお金をもらうのは当然のこととしても、人が働くのはお金のためだけではなく、そのようなやりがいの要素は非常に大きいと思います。

Q単純作業が飽き性の僕には向いてないです。どんな仕事が向いていると思いますか?

単純作業が飽き性の僕には向いてないです。どんな仕事が向いていると思いますか?

Aベストアンサー

便利屋さん

Q今の仕事にやりがいを感じていますか?

私は30代前半の男です。
現在、ある会社の査定員をしています。

今の会社に勤めて7年目ですが、私なりに一生懸命に仕事をし、人並みに楽しいことや辛いことを経験して来ましたが仕事にやりがいを感じません。

職場の人間関係や給料は良くも悪くもないのですが・・・、どうしてもやりがいを感じられないです。最近では、仕事がマンネリ気味になってきてモチベーションが下がってきています。

そこで皆さんに質問ですが、今の仕事にやりがいを感じていますか。また、やりがいを感じられるようにどのような努力をされているのでしょうか。

Aベストアンサー

やりがいはありますが、あり過ぎて辛い時もかなりあります。
今の仕事は、誰でもできる仕事なのかもしれませんね。やっても評価されないのでしょう。

自分が必要とされているとか、自分の仕事を評価してもらえること等が「やりがい」に繋がるのではないかと思います。
しかし、やりがいは必ず「仕事の辛さ」と引き換えなので、そのあたりの覚悟は必要だと思いますが。

QLinux/Unix関係の会社って、具体的にどんな仕事をするものなんでしょうか?

会社の目標管理シートで無理やり目標に掲げたLPI試験で初めてLinuxに触れ、その設計思想の美しさ/融通の利き具合(Winと比べると雲泥の差)/痒いところに手が届く作りに感動、将来的にはLinux/Unix関係の会社へ転職しようか?とまで考えています。
ちなみに現在はSEです。

そこで疑問なのですが、Linux/Unix関係の会社って具体的にどんな仕事をするものなんでしょうか?
サーバ構築し、WebやDBを動かす/保守する、といったことがやはりメインになるのでしょうか?
今現在、Linux/Unix関係の会社で働かれている方、よろしければどんな業務内容なのか教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

Linuxの雑誌が次々に廃刊になりました。もちろん、Linuxだけじゃあなく、Unix MagazineとかC Magazineも廃刊になってはいますが・・・

ということで、ネットを眺めていての感想ですが、Linux自体が基本は無償ということもあり、商売はなかなか順調とはいかないようです。Linuxを商売にしている企業はビジネスモデル、つまりは、「何で儲けるか?」については悩んでいるように思えます。
また、「Linuxを使っているから安い。ソースがあるから将来も安心サポート」という漠然とした印象がありますが、実態を見ると「そのメリットはホントか?」というような現実があるのが認識されてきているようです。ビジネスでサポートを受けようとすると、結構な金額になるし、Linux上のソフトも将来安心して使えるか、というより、すでに「先をどうしよう?」とか、有望視されていた開発ソフトが市場から消えたってこともありました。(私が購入したLinux上の開発ソフトが市場から消えた!)

でも、ソフトそのものは、質問者が書かれたように良質ですし、SE Linux等、セキュリティが向上したものもあります。

商売では、上記に書いたようなデメリットと、とりあえず開発時に必要なソフトが無償でほとんど賄えるっていうメリットを、他のOSを採用した場合と比較して、採用の是非を判断するが、特別にLinuxに肩入れはしない、というスタンスが多いのではないでしょうか?

現実には、Webサーバが関係してくるシステムでの採用が多いと思えます。その関係で構成案作成やセキュリティ設定・維持管理などの仕事が通常は多いと思えます。

なお、補足として、「Linux関連で商売するのはいい。でも、コミュニティへの貢献はどうなっているんだ!」という海外からの批判が以前ありました。そのため、Linuxで商売されるなら「ソースのバグを修正、機能追加して無償でコミュニティに還元する」という姿勢とそれが可能な技術力・コミニュケーション力が必要と思います。

Linuxの雑誌が次々に廃刊になりました。もちろん、Linuxだけじゃあなく、Unix MagazineとかC Magazineも廃刊になってはいますが・・・

ということで、ネットを眺めていての感想ですが、Linux自体が基本は無償ということもあり、商売はなかなか順調とはいかないようです。Linuxを商売にしている企業はビジネスモデル、つまりは、「何で儲けるか?」については悩んでいるように思えます。
また、「Linuxを使っているから安い。ソースがあるから将来も安心サポート」という漠然とした印象がありますが、実態を見...続きを読む

Q今の仕事にやりがいを感じている方

今の仕事にやりがいを感じている方に質問です。

(1)性別(よければ年齢も)
(2)仕事内容
(3)どんなところにやりがいを感じていますか?
(4)やりがいはあるが、ここはちょっといやだ、ということはありますか?
 (残業が多い、給料が安い etc)
(5)今の仕事はいくつめの仕事(会社)ですか?
 (転職経験の有無)

よろしくおねがいします!!

Aベストアンサー

(1) 男 32歳
(2) 社内経営コンサルティング(業界は保険会社)
(3) 常に新しいことに挑戦できること
(4) 同じ社内改革の意識をもって、腹を割って話せる仲間が少ないこと(皆無ではないです。でも少ないのです。)
(5) 2社目(前職:経営コンサルティング会社)

Q自分が営業に向いてないなと感じるときは、どんなときですか?

営業をされている方で自分は営業職に向いてないなと感じるときはありますか?
私は営業ですが、飲み会でのヨイショや愛想笑いが上手くないところで
営業に向いていないと日々感じています。
該当する皆さんは営業に向いてないなと思うときは、どんなときですか?

Aベストアンサー

酒が飲めない事と、定時以降に会社にいてるとイライラして来て、接待など心底嫌いだと言う点です。
商社勤務なので、相手の必要なものを探して来て、できるだけ良品物を早く届ける。と言う点は好きです。ですので、輸入でも輸出でもしますが、過程の接待がありえないぐらい嫌いです。 接待する、されるぐらいなら家で家族のコミュニケーションを楽しみます。 接待が大嫌いです。 
接待をしないと仕事ができないような人間が嫌いです。酒と仕事を未だに繋げる人間が嫌いです。 しかも日本人の接待は、キャバクラや、スナックに連れて行かなきゃいけない。。。 どうして、仕事に酒と、女が必要なのか理解できません。

Q今している仕事にやりがいを感じる部分はどこですか?

今皆さんがしている仕事の内容にもよると思いますが、その仕事にやりがいを感じる部分はどこですか?

僕は今フリーターですが、以前は正社員で働いていました。
ただ、いくら働いてもやりがいを感じることができませんでした。(事務系の仕事だったんですけれども)

Aベストアンサー

ブライダルのヘアメイクです。
モデルやタレントではなく、一般の方が対象です。結婚式で花嫁さんが誰よりも美しく輝けるように工夫&努力してます。

肌の質感が美しく仕上がった時、
その人に似合う髪形をイメージ通りに作れた時、
メイクの仕上がりを見て新郎が「きれいだよ」と言ってくれた時、
それを聞いた花嫁が「ほんと?」と言いながら照れた時、
花嫁の母が「こんなにきれいにしてくださってありがとうございます」とおっしゃる時、
友人やご親族が「とってもきれいよ」「いつもと違うね」とお嫁さんをほめる時、
式が終わり新郎新婦からお礼の言葉を頂いた時、

挙げればきりがないです。

だけど、人からお礼を言われたり誉められる以外にも、自分で自分を誉めたいとき、ないですか?
どんな仕事でも自分で自分をほめられるくらい真剣に取り組めば「やりがい」を感じられるのでは?と書きながら思いました・・・。

Q次の職種の仕事内容が、調べても今ひとつ把握出来ません。具体的に何をする仕事なのですか? 遊園地オペ

次の職種の仕事内容が、調べても今ひとつ把握出来ません。具体的に何をする仕事なのですか?

遊園地オペレータ
ホテル館内業務スタッフ
美容師補助(アシスタント)

Aベストアンサー

オペレーターは、遊園施設の切符切り、
ホテルスタッフは、掃除と警備、事務職も含みますね。
美容アシスタントは、切ることができないので、掃除と洗髪ですかね。

Qやりがいのある仕事と、働きやすい会社、どっちをとるべき?

今年の3月末に退社し、今、転職活動中のもうすぐ29才の女性の者です。
今までは、自分の裁量をある程度持って、やりがいのある仕事をやってきました。
しかし、ほとんど毎日終電、時に朝帰り、そして土日の休みもままらなかった為、長く続けていくことやりがいは難しいと考え、転職に至りました。

そして今、
(1)「働きやすいけど、やりがいは多くはない。でも、長く勤めたら、いずれはある程度の裁量を任される。」
(2)「すぐにやりがいある仕事は出来るけど、残業もある程度あり、休みも少なく、大変(以前ほどではないけど)」
どちらが良いのか分からなくなってしまいました。
この転職、後悔はしたくないと考えています。
ある程度の裁量を任されて、仕事で自己実現をしたいと考えている方、アドバイスをください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

仕事に対して、やりがいと自己実現を優先させるのであれば
私なら間違いなく(2)です。
必ず残業が伴うとは限りませんが、仕事に妥協しない以上、
残業を辞さない姿勢は必要だと思います。
外資系企業がこのタイプのような気がします。

(1)はもう少しじっくり人生計画を立てるならよいと思います。
日本企業ならこちらでしょう。
少なくとも数年間実績を残さないと上に上がれない点は残念ですが、
その分体調の回復に努めたり、余暇を自己研鑽に当てられます。
いずれ裁量を任される時までの準備期間と捉えれば納得できます。


質問者さんが何のお仕事をしているかわかりませんので
勝手な推測で回答します。
違ったらスミマセン。

Q具体的にどんな嘘を見抜きましたか?

よくこちらで、面接担当官をやっております。
応募者の面接での嘘は大抵見抜けますと回答されている方がいますが、具体的に見抜けた嘘というのはどんなものがありましたか?
それとも見抜いているつもりで見抜けてはいないのでしょうか。

Aベストアンサー

学歴詐称
職歴詐称
経験詐称
短期経験を過大に申告
一人暮らしなのに「実家通い」と申告
同棲中なのを隠す

面接すればわかりますよ。
態度、履歴書の説明、字の書き方等。
それ見抜く方法をノウハウといいます。

こういう場では具体的に書けませんので念のため。


人気Q&Aランキング