かかりつけ歯科医制度、というものが始まっているそうなのですが、かかりつけ歯科医はどうやって決まっているのでしょうか?

私はしょっちゅう歯科医院に通っていますが、知らないうちにかかりつけ歯科医制度を利用しているのでしょうか?

またこの制度を利用してどういう利点が患者にあるのでしょうか?

具体的にかかりつけ歯科医制度というものが分からないのでご教授くだされば幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2の追加です。



ご自分で、そこが信頼できる医師だと感じたら、そこがかかりつけ医と云うことになります。
特に手続きなどは必要有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

特になにも変わらないのですね。

お礼日時:2003/04/22 22:09

平成13年4月から「かかりつけ歯科医」という新規事項が、医療保険に加わりました。


かかりつけ歯科医とは、歯科医としての歯の治療だけでなく、虫歯の予防から健康づくりまで、なんでも相談できる頼りになる先生として地域社会で幅広く活躍する歯科医のことで、特にそのような制度や資格に基づく名称ではなく患者が、この先生は私のかかりつけ歯科医だと感じたら、そこがかかりつけ歯科医になります。
下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.niigata-inet.or.jp/nda/qa/q001.html

又、歯科とは別に一般医院の「かかりつけ医」や薬局の「かかりつけ薬局」と言うものもあります。
下記の医ページをご覧ください。

http://health.nifty.com/byouin/byouin033.htm

http://www.gpa.or.jp/citizen/favorite.htm

参考URL:http://toban-dental.com/toban/sikaisikai/kakarit …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kyaezawaさんありがとうございました。

>この先生は私のかかりつけ歯科医だと感じたら、そこがかかりつけ歯科医になります。
つまり、何にもしてなくてもいつも通院している歯科医院が「かかりつけ歯科医」で、口の中だけでなくなんでも相談にのらなくてはならない歯科医師になるんでしょうか。

>この先生は私のかかりつけ歯科医だと感じたら、そこがかかりつけ歯科医になります。
かかりつけの意味そのままだと思うのですが、 何か手続きは必要ないのですか?

お礼日時:2003/04/20 21:20

>>「かかりつけ歯科医」とは、病気(歯科疾患)の説明とその治療法の選択、治療日程の情報を、診察を受けた歯科医師本人から提供させることができるという制度のこと。

患者側と歯科医師側とがお互いに信頼し合い、長く付き合っていくための合理的なコミュニケーションを図るため、取り入れられた方法です。
かかりつけ歯科医がいると、虫歯・歯周病などの予防から治療まで幅広い対応をしてもらえたり、家族全体がかかりつけになることで、その人の歯についての生活環境も十分に理解され、予防や治療方針に生かすことができるなど、メリットも多いようです。

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000662.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ma_さんありがとうございました。

実は私も検索エンジンで調べて同じページがヒットしました。ただ、読んでもよくわからなかったのです。

>>「かかりつけ歯科医」とは、病気(歯科疾患)の説明とその治療法の選択、治療日程の情報を、診察を受けた歯科医師本人から提供させることができるという制度のこと。
医師本人から提供させないのだったら誰から提供させるんでしょうか。

お礼日時:2003/04/20 21:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング