家族間のとある出来事で鬱病を発してから10年近くたちました。
毎日消えたい気持ちでいっぱいです。

ネットのちょっとした書き込みに対して、
自分に敵意があるようにとれてしまってつらいです。

心に病のある方、こんなことがあったら
どのように応対してますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

躁鬱病で軽躁ならば躁は薬ですぐ消えます。

鬱の治療に専念するだけです。投薬治療を続けていけば治ると思うことも大事だと思います。相手の意見は基本的には気にしない。意見には多数な意見があると思っているので、受け取り方も多数な受け取り方があります。他人の意見は気せず、参考にはします。私の場合、日本人だけでなく、フィージーの人、ネパールの人、アフリカの人、ギリシャの人、色々な国に知り合いがいますが、日本人と考え方とか物の見方が違うのは当たり前だと思っています。食生活も違い、考え方、生き方が違う、多様性とはこのようなことなんだと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

軽躁は薬で消えるのですね。心配がひとつ減って軽くなりました。
私はすぐ人の意見を気にしてしまうので、ちょっとのことでめげてしまいます・・・

色々な考え方の人がいるのだから、色々な生き方があるのに、
まだ偏見が多い気がします。(型にはめたい人いたりして・・・)

自分らしさを失わないようにしたいです(^^)

お礼日時:2009/09/03 10:49

私も今は安定していますが薬は一生飲み続ける運命だと「覚悟」しています。


たった一つの慰めは肝臓が人一倍強靱なことです。でも脂肪肝。^^;
平穏で静寂な人生を目指しましょう。
壊れ物を運ぶように生きるしかありません。
でも生きていることだけでもありがたいと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答いただきありがとうございます。

薬はやはり一生飲まないといけないのですね・・・(参考になります)
私もとりあえず、肝臓等の臓器が強いので大丈夫ですね!

本当に毎日何事もないことを祈るばかりです。

doc_sundayさんのコメントから
自分だけじゃないと思うことができて安心できました。

お礼日時:2009/09/01 22:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鬱病と鬱病アピールについて

鬱病と鬱病アピールについて

知り合いに過剰なまでの鬱病アピールをしてくる人がいます。具体的にはわざと人目に付く場所で薬を飲んだり、自身の境遇や病院での診断内容、貰った薬の薬効などを専門用語を多用して長々と話してきたりします。私にはそんな彼がいわゆる悲劇のヒーローになりたがってるようにしか見えません。「自分はお前と違って頭がいいから」とでも言いたげな彼の態度にいつも不快感と苛立ちを覚えています。

いっそ一喝してやりたいという気持ちもあるのですが、人間関係に傷をつけたくないのと、万が一彼が本当に深刻な鬱病だった場合はひどい仕打ちをしてしまうことになってしまうのではないかという不安があり、なかなか行動に踏み出せません。

私は彼にどのように接するべきでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして。

私はパニック障害、睡眠障害の合併症でうつ病になってしまい、仕事はしていますが今も通院しています。しかし職場で、自身がうつ病のことは出来るだけ隠しています。しかも薬の服用でなんとか仕事が出来るので、あればわざわざそれを他の方に言わなければならない必然性が見当たりません。

うつ病で悩むことはあっても、それをネタにして会話するのは本人も嬉しいものではありません。
同じ境遇の方同士であれば、どうすれば薬に頼らずに早く治せるかなどの話はします。

うつ病と言っている方には、障害認定してもらっているか?自立支援は?とか、さりげなく聞いてみると良いかも知れません。重度かつ継続の扱いがされている場合は上記に該当します。

皆に言っておいて、いつでも仕事を休む口実があると予告(自慢?)しているのなら、ただの甘え者です。いっそ休職したほうがいいんじゃない?と言ってみるのが良いかもしれません。

その反応次第で、「あまりうつ病だと言われると、どう対応してよいか分からないから、上司に相談してみたら?」と言ってみてあげてください。実はうつ病でなかったのなら、その人自身が精神障害者への偏見の持ち主で、ホントに怠け者であるということになります。

やはり扱いにくいですよね。。。

はじめまして。

私はパニック障害、睡眠障害の合併症でうつ病になってしまい、仕事はしていますが今も通院しています。しかし職場で、自身がうつ病のことは出来るだけ隠しています。しかも薬の服用でなんとか仕事が出来るので、あればわざわざそれを他の方に言わなければならない必然性が見当たりません。

うつ病で悩むことはあっても、それをネタにして会話するのは本人も嬉しいものではありません。
同じ境遇の方同士であれば、どうすれば薬に頼らずに早く治せるかなどの話はします。

うつ病と言っている方に...続きを読む

Q鬱病と抑鬱病の違いについて

先日、病院で抑鬱病と診断されました。
病院の精神科に通い始めて3ヶ月ほどたちます。
薬は睡眠導入剤と精神安定剤のようなものを3ヶ月ほど服用していますが、なかなか薬があわなくて症状はよくなりません。

一般的に鬱病と言われているものと抑鬱病との違いってなんでしょうか?

抑鬱病の方が鬱病よりも軽いものなんでしょうか?
どなたか教えていただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「抑鬱病」と言う名称を、ここで初めて聞きました。慣用名ではないのでしょうか。
検索するとWEBでは個人ページ以外に、昭和23年参議院会議議事録で目にしました。
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?u=kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/002/1562/00208111562004c.html&w=%22%E6%8A%91%E9%AC%B1+%E7%97%85%22&d=396B48CE29&ou=%2fbin%2fquery%3fp%3d%25cd%25de%25dd%25b5%25c9%25c2%26hc%3d0%26hs%3d0

鬱状態・抑鬱状態、これらは病気ではなく症状です。
抑鬱神経症と言う鬱病とは別の病名もあります。米国精神医学会精神障害の診断・統計マニュアル(DSM-IV)では、神経症と言う分類がなく気分変調障害と分類されています。
http://www.deborder.com/md.html

質問者さんが鬱病なのか鬱病とは別の病気なのか、はたまた病気ではなく症状のみ存在するのか判りません。医師にお尋ねになる方が、的確だと思います。

私は、病名にこだわらず困っている症状に焦点を当てて治療を続けるのが一番だと思います。
お大事になさって下さい。

「抑鬱病」と言う名称を、ここで初めて聞きました。慣用名ではないのでしょうか。
検索するとWEBでは個人ページ以外に、昭和23年参議院会議議事録で目にしました。
http://cache.yahoofs.jp/search/cache?u=kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/002/1562/00208111562004c.html&w=%22%E6%8A%91%E9%AC%B1+%E7%97%85%22&d=396B48CE29&ou=%2fbin%2fquery%3fp%3d%25cd%25de%25dd%25b5%25c9%25c2%26hc%3d0%26hs%3d0

鬱状態・抑鬱状態、これらは病気ではなく症状です。
抑鬱神経症と言う鬱病とは別の病名もあります。...続きを読む

Q鬱病の薬と頭痛薬・鬱病の診断について

先日、心療内科で鬱病と診断されました。
そこでトフラニール10mgとリーゼ5mgを処方されました。
トフラニールは朝のみ、リーゼは朝と夜に飲むように言われました。
わたしは元々頭痛持ちで、1日に2回は頭痛薬(イヴA錠)を飲みます。
そこで質問なんですが、この鬱病の薬を飲みながら
今まで通り頭痛薬を飲むのは大丈夫でしょうか?
診察の際、先生にもよく頭痛薬を飲む、という話をしたのですが
それでも薬を処方された、ということは飲んでも大丈夫だということなのでしょうか。
今とても頭が痛いのですが、頭痛薬を飲んでもいいものか悩んでいます。
ちなみに鬱病の薬を飲み始めたのは昨日からです。

また、もう一つ質問?があります。
今回、病院で鬱病と診断されたことでホッとしている自分がいるんです。
もともとは学校に行けなくなったのが一番の症状?なのですが、
そのことにちゃんとした理由がついたことに対して安心したのだと思います。
でもこれって、鬱病を言い訳にするようなずるい考えのような気がして…
本当は自分の甘えで学校に行かないだけなのに、
もしかして逃げているだけなのかなぁと罪悪感が芽生えています。
確かに世間一般で言う鬱病の症状には当てはまる点が多々あるのですが
私は本当に鬱病なのか、そのことにさえ疑問を感じています。
そのせいで、親にも鬱病と診断されたことを言えないでいるのですが…
同じように感じたことがある方、いらっしゃるでしょうか?
自分でもどういう意見が欲しいのかが分からないのですが、
何かアドバイスをお願いします。

先日、心療内科で鬱病と診断されました。
そこでトフラニール10mgとリーゼ5mgを処方されました。
トフラニールは朝のみ、リーゼは朝と夜に飲むように言われました。
わたしは元々頭痛持ちで、1日に2回は頭痛薬(イヴA錠)を飲みます。
そこで質問なんですが、この鬱病の薬を飲みながら
今まで通り頭痛薬を飲むのは大丈夫でしょうか?
診察の際、先生にもよく頭痛薬を飲む、という話をしたのですが
それでも薬を処方された、ということは飲んでも大丈夫だということなのでしょうか。
今とても頭...続きを読む

Aベストアンサー

わたしは、社会人で、うつ病で休職中です。

>わたしは元々頭痛持ちで、1日に2回は頭痛薬(イヴA錠)を飲みます。
>そこで質問なんですが、この鬱病の薬を飲みながら
>今まで通り頭痛薬を飲むのは大丈夫でしょうか?

主治医の先生か、処方箋で薬をだしてくれた薬剤師の方に確認した方がいいです。
一般に市販薬に強い薬剤は入ってないと思いますが、もしもの事もありますから、確認した方が
安全です。通院しなくても電話で充分確認できます。
わたしも、この病気で最初の抗うつ剤を処方された時、頭痛がして、市販の頭痛薬を飲もうかどうか
悩みました。でも、やっぱり心配で結局一週間我慢して、次の通院の時に先生に申告して、頭痛止め
の薬を出していただきました。
わたしの場合は、抗うつ剤の副作用からくる頭痛だったのですが、確認してよかったと今は思って
います。

>今回、病院で鬱病と診断されたことでホッとしている自分がいるんです。
>              :
>本当は自分の甘えで学校に行かないだけなのに、
>もしかして逃げているだけなのかなぁと罪悪感が芽生えています。
>              :
>確かに世間一般で言う鬱病の症状には当てはまる点が多々あるのですが
>私は本当に鬱病なのか、そのことにさえ疑問を感じています。
>そのせいで、親にも鬱病と診断されたことを言えないでいるのですが…
>同じように感じたことがある方、いらっしゃるでしょうか?

わたしも、うつ病で休職の許可が下りた時はホッとした事を覚えています。
と、同時にすごい自己嫌悪と罪悪感を感じました。
病気のせいもありますが、しばらくの間、昼間家から外にでられませんでした。
なぜって、「みんなが働いてるいる時間に、わたしひとり遊んでていいんだろうか」という気持ち
があるからです。
今も時々会社に状況報告でほんの一時間ほど出社するのですが、やはり辛いです。普通の人が使う
エレベーターに乗れなくて、荷物運搬とかに使う裏口側の作業用エレベーターを使っています。

ですが、うつ病の症状として
○倦怠感や抑うつ感
○悲壮感
○不安感
○焦燥感(罪悪感)
は、普通の事です。
また、うつ病になる人は元々の性格がどこかで生真面目な人が多いそうです。
そういう人が理由はともかくも、本来するべき事(勉強、仕事)をしなくていいという根拠を
もらったら「いいのだろうか?」と悩むのは当たり前の事です。
そして「病気でも、もしかしたら、がんばればどうにかなるんじゃないか」と思うのもまた不思議
ではありません。

しかし、それらの事を受け入れる事は非常に危険です。
わたしは、いろいろあってニ年間休職しています。しかし、同時期に同じ病気になって休職した人
で、フライングして復職した人がいました。その方は、結局再発してしまい、最終的には自ら退職
しました。

気にかかる事が沢山あることは、同じ病気ですので理解できます。でも焦ってはだめです。
図々しいぐらいにのんびり構えて治療する事が大切です。

ご両親に伝えられない件については、隠し通せるものではないので、むしろ一度お父様かお母さまと
ご一緒に診察に伺う事をお勧めします。それの方がご両親も病気の事を理解してくれると思います。
わたしの場合、会社の人事部門の人が一回同席してくれました。

わたしは、社会人で、うつ病で休職中です。

>わたしは元々頭痛持ちで、1日に2回は頭痛薬(イヴA錠)を飲みます。
>そこで質問なんですが、この鬱病の薬を飲みながら
>今まで通り頭痛薬を飲むのは大丈夫でしょうか?

主治医の先生か、処方箋で薬をだしてくれた薬剤師の方に確認した方がいいです。
一般に市販薬に強い薬剤は入ってないと思いますが、もしもの事もありますから、確認した方が
安全です。通院しなくても電話で充分確認できます。
わたしも、この病気で最初の抗うつ剤を処方された時...続きを読む

Q鬱病鬱病とみんな言うけどさ…(解釈と定義)

『(鬱病というのは)世知辛い現代社会を生きていて、否定的な感情がいくつも沸き起こるのを、病気という風に定義してしまったもの』というような文章をどこかで見ました。
 悲観的な感情の集合体が鬱でり、病気として"定義してしまった"もの(私の解釈)
 それならば、鬱病は理解されなくて当たり前だと思います。私は昔から毎朝頭痛や、貧血や胃が痛くなったりするので、医者にかかれば鬱と診断される自信があります。誰にも理解されませんから。無理やり、うまく折り合いをつけて生きている。その一線を越えた時が鬱病なのではなんですよね?
 結局、鬱病という病名は、周りの人間と自分自身の状況を理解させるためにできた病名というのは、本当なんですかね?
 昨日まで元気だった「会社が楽しくて恋人がいて超ハッピー!!」とうような人間が、今日からいきなり鬱病になったということはないですよね?
 悲観的になり、社会や人間家族関係がもとで鬱病と診断される人間は、その人自身にも問題があったともいえますよね?
 鬱患者の辛さや、動けなくなる熱が出るといった病気を言葉で理解したつもりですけど…鬱病は、ただの心配事から高じた、なまける病気でしかないならば、なまけ心はだれにでもあるので、何かの症状として発生したとしても、心で理解されないのはあたりまえだと思います。ということを私は理解することしか、巷の鬱の患者にしてやれない。
 言葉の理解をしながらも、周りに鬱患者がいたら「あいつはいいよな」と思ったりもしてしまいますよね?

質問したいことは、心配事の集まった病気が鬱ですよね?だったのですけど、?の疑問や意見をお願いします。(800字短すぎ…半分以上削除で文書の構成が崩れて…途中で何が言いたいのかわからなくなったりしているけど、よろしくお願いします。)

『(鬱病というのは)世知辛い現代社会を生きていて、否定的な感情がいくつも沸き起こるのを、病気という風に定義してしまったもの』というような文章をどこかで見ました。
 悲観的な感情の集合体が鬱でり、病気として"定義してしまった"もの(私の解釈)
 それならば、鬱病は理解されなくて当たり前だと思います。私は昔から毎朝頭痛や、貧血や胃が痛くなったりするので、医者にかかれば鬱と診断される自信があります。誰にも理解されませんから。無理やり、うまく折り合いをつけて生きている。その一線を越えた...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

 今回の問題が「医師がきちんと臨床的事実と臨床的基準をもとに診断されたうつ病」と「自分はこういう感じだからうつ病だ」という「うつ」を混同して話が進んでいるように感じます。

 「鬱状態」を出していてもそれがうつ病のものなのか、それとも実際の葛藤から生じたものなのか、あるいは神経症としての鬱状態なのか、主となる病気があって二次的に生じている鬱状態なのか、といろいろあり、ひとくくりにはできません。
 だからこそ、(現代においてうつ病と言われるものの最低限の)うつ病に対する正しい知識をまず持って欲しいと思います。

 確かに、誤解されやすい面があると思います。少なくとも、うつ病は何か一つの要因でなるものではありません。その人のせいだとか、環境のせいだとか、脳のせいだとか、はっきりとは言えません。複雑にくみ合わさって起きるものです。ですので、どれか一つの要因だけに立った批判は、常に何かを見落としてしまい、単純な「悪モノ探し」になってしまうので注意して欲しいと思います。

 ただ、S40前後から人権的な意識が芽生え、学生運動が盛んだった頃に、精神病全般を社会の病理が産んだモノで、精神病者を社会の被害者として位置づけたり、人間として純真な存在として持ち上げたりすることがありました。その中に幾ばくかの真理はあったと思いますが、それに反発してより厳しい立場で見る人も多く出たと思います。そういう時代的な背景もあり、うつ病も含めて精神的な病全体に、今も誤解が生じ続けているのではないかなと思います。

#2です。

 今回の問題が「医師がきちんと臨床的事実と臨床的基準をもとに診断されたうつ病」と「自分はこういう感じだからうつ病だ」という「うつ」を混同して話が進んでいるように感じます。

 「鬱状態」を出していてもそれがうつ病のものなのか、それとも実際の葛藤から生じたものなのか、あるいは神経症としての鬱状態なのか、主となる病気があって二次的に生じている鬱状態なのか、といろいろあり、ひとくくりにはできません。
 だからこそ、(現代においてうつ病と言われるものの最低限の)うつ病...続きを読む

Q鬱病の症状について、鬱病の経験のある方にお尋ねします。

現在軽い鬱病と診断され、投薬治療を始めた者です。
鬱病を発症してから、今までどんなに体調が悪くても、薬を飲んでも会社に行っていたのに、体調を崩しているわけでもないのに、会社に行くことが億劫になり、行くことが辛くなってしまいました。

それでも現在何とか抗鬱薬を飲みながら、仕事を続けています。

先日友人に会社に行きたくない事、社内の他の人達のおしゃべりが気に障って、嫌でたまらないことを話したところ、甘えや逃げがあるから、小さな事が気に障るのだと言われてしまいました。

実際友人の言うことはもっともなことで、私も鬱病を発症していなかったら、同じように思ったと思います。

そこでお尋ねしたいのですが、鬱病になると他人のおしゃべりなどの話し声に対して神経過敏になることがあるのでしょうか?
また会社に行きたくない気持ちは、鬱病が回復していくうちに薄れていくものなのでしょうか?それとも会社に行きたくないというのは、甘えや逃げがあるからなのでしょうか?

鬱病の経験のある方、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お辛そうですね。
私もうつ病なので心中お察しします。

まず質問者様を苦しめているのは、全部うつ病の症状として典型的なものだとお伝えしたいです。
質問者様の性格とか根性とかそういうもので今の苦しい状態ができているのではなく、病気の症状として出てきているんです。
そこをしっかりと把握していると、少し楽になると思います。

他の身体疾患と比べてみると分かりやすいと思います。
例えば、風邪を引いて会社に行きました。
ボーッとするし、咳も出て、仕事の能率が全然あがらないの、と友人に相談して、それは甘えや逃げじゃないのという人がいるでしょうか。
うつ病だって同じです。

どこかに出かけられなくなるのも、うつの症状です。
音などの神経が過敏になるのも、うつの症状です。(私はうつと診断されて半年あまり、お祭りなど人がにぎやかにいるところには行けませんでした)

さらに、自分が「うつではなく、甘えているのではないか、逃げているのではないか」と考えるのも、まさにうつ病の典型的思考です。
何十件も他のうつの方の質問を読ませていただいたことがありますが、みなさん同じように書かれています。
「これは逃げですよね?甘えですよね?」⇒「私が悪い」
という自己批判につながって、余計調子が悪くなるんですよね。
こう書いている私も、うつがひどかった時期は、自分はただの怠け者で社会失格人間なんだとばかり考えていました。
でも治った今だからこそ、あの「自分は怠けている」思考は、まさにうつ病という病気がなせる業だったんだな、と思います。

そして、主治医いわく、「本当に怠けている人間は、むしろうつ病を言い訳にして、休もうとしたりする。自分が怠けて逃げてるんじゃないかと不安になり自分を責めるのは、典型的なうつ病患者の症状である」ということでした。

長くなりましたが、他人などのおしゃべりなどに過敏になるというご質問には、ありますとお答えします。
音にも敏感になりますし、他人の発している元気で健康な人のオーラ(?ごめんなさい、私はそんな感じがするんです)に圧倒されるような感じにもなります。

会社に限らずどこにも行きたくないのは、うつの典型例ですので、治ってくれば段々とエネルギーが湧いてきます。
例えば外に出る気力もなかったのが、地元のフィットネスクラブに行ってみようかなという気分になったりとかですね。

甘えや逃げかどうかについては、上に書きましたことをご参考にしてみてください。

ひとつ注意していただきたいのは、何とか薬を飲みながら仕事をしているということですが、普段の5割とかそんな感じで仕事してくださいね。
疲れがもっともうつの回復を妨げますから。
本当に行きたくない日は、堂々と休んでいいと思います。
だってうつ病は「病気」ですから。
さらに、うつ病にかかる方は皆責任感が強く、まじめです。
自分がいないとダメだと考え、無理に仕事に行こうとします。
でも、ひとり休んだくらいで、廻らなくなる組織なんて、ちょっとお粗末だと思いませんか?

会社はそこで働いている人間を健康にしてくれるわけではありません。
自分を健康にするのは、自分自身ですから、無理をして体調を悪化させないように、ご自愛下さい。

お辛そうですね。
私もうつ病なので心中お察しします。

まず質問者様を苦しめているのは、全部うつ病の症状として典型的なものだとお伝えしたいです。
質問者様の性格とか根性とかそういうもので今の苦しい状態ができているのではなく、病気の症状として出てきているんです。
そこをしっかりと把握していると、少し楽になると思います。

他の身体疾患と比べてみると分かりやすいと思います。
例えば、風邪を引いて会社に行きました。
ボーッとするし、咳も出て、仕事の能率が全然あがらないの、と友人...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報