痔になりやすい生活習慣とは?

9月30日に今住んでいる部屋を引っ越す予定ですが、現段階でまだ解約の申し入れはしておりません。

早く申し入れをしたいのですが、転勤先での住む場所をまだ指定されていない状況です。

賃貸借契約書を読むと、解約予告の申し入れから明渡日まで1ヵ月に満たない場合、解約予告の申し入れの日から1か月分の賃料相当額の支払いの義務を負う、と書かれています。

この場合、例えば、3週間前に解約の申し入れをすると、いくらくらい賃料を支払わなければならないのでしょうか?

また、支払わらずに済む方法などはないでしょうか?

詳しい方がおりましたら、ご教授お願い致します。

A 回答 (2件)

こんにちは。



>賃貸借契約書を読むと、解約予告の申し入れから明渡日まで1ヵ月に満たない場合、解約予告の申し入れの日から1か月分の賃料相当額の支払いの義務を負う、と書かれています。

と言う事は、9/30に退去の予定だとしたら、8/30位までには言って下さいね、と言う文ですね。
でも実際まだ言ってないとしたら、最低でもその【解約の申し出の日】から1ヶ月の賃料は取られると言うことです。ただ、賃料は取られるけどこの間であれば退去は自由。
ですので、9/30が変わらないのだとしたら、今日申し入れても10/2までの賃料、明日だと10/3までの賃料は取られるわけです。
例:1ヶ月の賃料が60000円の物件だとしたら、
9月末まで住むので、9月分は確定。
今日9/2に申入れをしたら、(1ヶ月を30日と計算した場合)
60000円÷30×2=4000円
ってことで、退去日が決まってるのなら早く言わないと、1日過ぎる毎にその分取られますよ。
支払わずに済む方法は、交渉しかありません。
だって、契約書にそう書いてあるんですし・・・
あと、契約書によっては【解約月の日割り精算は行わない】など記載がありますので、その際は、1ヵ月分丸々取られます。
    • good
    • 0

>例えば、3週間前に解約の申し入れをすると、いくらくらい賃料を支払わなければならないのでしょうか?



今月分は既に支払済みとなっているはずですから
ひと月分の家賃×((30日-21日)/30日)でしょう

家賃が10万円とすれば
10×(9/30)=およそ3万円が請求されます

しかし次の新居も、最初の月は日割りで計算されますから
全額損という事にはならないと思います
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退去時の解約通知は口頭でも効力を発揮しますか?

3月31日をもって、今住んでいるアパートを退去するのですが、解約通知書の送付が遅れたため、管理会社から4月半ばまでの日割り家賃を請求されて困っています。


賃貸借契約書には「契約を解除する時は、1か月前に通告すること」と記載されていたので、管理会社には2月中に電話による口頭で連絡を入れました。

その際、「解約通知書を送るので、必要事項を記載して送り返してほしい」とは言われましたが、「解約通知書の送付をもって契約解除の通告が成立すること」とは言われず、管理会社に連絡した直後から海外旅行に行ってしまったため、通知書を受け取り、こちらから送付するのが3月半ばになってしまいました。

その結果、有功解約日が4月の半ばとなってしまい、退去して鍵を返却した後も半月分の家賃を払え、と言われてしまいました。

管理会社の言い分としては「口頭でも解約通知は成立するが、いつ、誰が電話を受けたかの記録がないため、証明するのは難しい。なので、半月分家賃を払ってほしい」とのことでした。

私は
(1)解約という重要な要件での電話にも関わらず、全く相手方が記録を取っていなかったこと
(2)賃貸借契約書に「通告」というあいまいな表現しか書いていなかったこと
の2点が不満なのですが、こういった場合、私は半月分の家賃を払う義務は発生しますか?

法律や不動産の知識に詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひご回答お願いします。

3月31日をもって、今住んでいるアパートを退去するのですが、解約通知書の送付が遅れたため、管理会社から4月半ばまでの日割り家賃を請求されて困っています。


賃貸借契約書には「契約を解除する時は、1か月前に通告すること」と記載されていたので、管理会社には2月中に電話による口頭で連絡を入れました。

その際、「解約通知書を送るので、必要事項を記載して送り返してほしい」とは言われましたが、「解約通知書の送付をもって契約解除の通告が成立すること」とは言われず、管理会社に連絡した...続きを読む

Aベストアンサー

大家してます

別に解約通知に限らず「証明できない口頭での通知」は「相手が認めない限り無効」でしょうね

通知したと言う事実は「貴方に証明する義務が有ります」

>1.全く相手方が記録を取っていなかったこと

相手に義務は有りません

>「通告」というあいまいな表現しか書いていなかったこと

「文書による」と書かれていれば文書、書かれていなければ口頭でも有効でしょう

電話したときに傍らに誰か居られればその方が証人になるでしょう

>私は半月分の家賃を払う義務は発生しますか?

それを受け入れるかどうかは貴方次第...

受け入れなければ

・あくまで電話での通知を主張する
・相手は解約通知書と言う証拠を持って請求してくる
・敷金という人質を持っていますので管理会社は困らない

>「解約通知書を送るので、必要事項を記載して送り返してほしい」

なぜその時に旅行のため「送り返せないかも知れないこと」を言われなかったのかが不思議です

>いつ、誰が電話を受けたかの記録がないため...

相手は「そんな電話は知らない」と言っているのですから貴方が電話した事を証明しない限り「解約の通知」と見なされないでしょう

・電話に出た人の名前は?
・携帯から電話したなら発信履歴は?
・通知したときの受け答えの内容は?
・貴方が電話した事を証明できる人は?

それがあれば先方との再度の話し合いも可能かも知れませんね

>解約という重要な要件での電話にも関わらず

大家側の言い分としては(私の勝手な考え方)...

「解約という重要な要件をなぜ電話だけで済まそうとされたのか?」
「解約通知書の依頼を受けたのに返送出来ない事を知らせなかったのか?」

最終的に水掛け論になれば「文書」が優先されるでしょう

うちでは

・「解約する場合は、解約希望日の1ヶ月以上前に所定の解約通知書で通知すること」
・「解約通知書が管理会社に配達された日をもって解約通知日とする」(消印の日では有りません)
・解約通知書はあらかじめ契約書に添付されています

大家してます

別に解約通知に限らず「証明できない口頭での通知」は「相手が認めない限り無効」でしょうね

通知したと言う事実は「貴方に証明する義務が有ります」

>1.全く相手方が記録を取っていなかったこと

相手に義務は有りません

>「通告」というあいまいな表現しか書いていなかったこと

「文書による」と書かれていれば文書、書かれていなければ口頭でも有効でしょう

電話したときに傍らに誰か居られればその方が証人になるでしょう

>私は半月分の家賃を払う義務は発生します...続きを読む

Q退去月の家賃は日割り計算されるのでしょうか?

退去月の家賃は日割り計算されるのでしょうか?

いい物件が見つかったのですが、今の賃貸マンションの契約書には退去は一ヶ月前に
書面で~と書いています。なので6月は動けないのは承知です。
今月末までに7月の家賃を振り込みするのですが、この場合6月中に引越ししても(7月1日には完全に明け渡し可能という事です)
7月の家賃に関しては全く日割り計算されないのか?というのが疑問です。
(家賃は一円も返還されないのか?)

契約書には「乙は解約予告期間前に解約の申し入れを行うことにより本契約を解約することができる」
「前項の規定にかかわらず、明け渡し月の日割り計算はしない。ただし、解約通知日の属する
 月内に明け渡した場合は、解約通知日より起算して一ヶ月目までの日割り計算とする。」
と書いていますが、この文章の意味がいまいち分かりません。

専門の方の回答をお願いします。敷金返還とかの話では無いので誤解しないでください。

Aベストアンサー

では、勝手に家賃10万円 6月15日に退去と仮定します

>明け渡し月の日割り計算はしない。

これは、「5月末に6月分の家賃を払って頂きますが、15日退去だからと言って
半月分の5万円で無く、1ヶ月分の10万円支払ってもらいます」

と言う意味

>ただし、解約通知日の属する月内に明け渡した場合は、解約通知日より起算して一ヶ月目までの日割り計算とする

すでに支払っている6月分は、1ヶ月分貰っていますから、退去した翌日以降の15日分は日割り計算で半月分の5万円を退去後の清算でお返しします

と言う意味

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。

Qアパートの更新後すぐに引越するのですが・・・。

今住んでいるアパートが2月28日で更新を迎えますが、2週間後の3月14日に別のアパートに引越すことになりました。この場合更新後の入居期間が短いことを理由に更新料の減額要求と火災保険の加入拒否はできますか。。アパートは築18年で間取りは1K、家賃は¥71.000.-、更新料は0.5ヶ月、保険加入は契約時の特約条項に定められており、住宅保障共済会のもので2年間で20.000.-です。更新料は家賃の一部という考え方もできるという話を聞いたことがあるので、更新後わずか2週間しか入居しないのであれば交渉の余地はありそうな気がするのですが・・・。また、火災保険特約も一般には有効ですが、入居者に著しく不合理な特約は無効という話も聞いたことがあるので、加入拒否もできるような気がしますが・・・。住宅保障共済会に確認しましたが、保険の月加入や日割り加入はできず、途中解約してもお金は半額程度¥9.545.-しか戻らない、と言われました。2週間の入居のために約1年間分の保険料を払うというのは著しく不合理とはいえないのでしょうか。そもそもこの交渉は、ある程度強気に出れる話なのか、あくまでも「お願いします」のレベルなのか、あるいは交渉の余地はほとんど無い話なのか、そのあたりの感覚がつかめません。よきアドバイスお願い致します。ちなみに家賃は18年間で一度も滞納したことがなく、大家とは良好な関係です。

今住んでいるアパートが2月28日で更新を迎えますが、2週間後の3月14日に別のアパートに引越すことになりました。この場合更新後の入居期間が短いことを理由に更新料の減額要求と火災保険の加入拒否はできますか。。アパートは築18年で間取りは1K、家賃は¥71.000.-、更新料は0.5ヶ月、保険加入は契約時の特約条項に定められており、住宅保障共済会のもので2年間で20.000.-です。更新料は家賃の一部という考え方もできるという話を聞いたことがあるので、更新後わずか2週間しか入居しない...続きを読む

Aベストアンサー

交渉可と思います。

前に住んでいたアパート、質問者さんと同じようなタイミングで退去しました(更新期限が9/20、退去日10/10)。更新料については「無しで良いですよ~」と快諾していただきました。火災保険は「何もないとは思いますけど、万が一のことがあったら…」と入ることを薦められました(不動産屋さんから)。私たちも「何もないとは思うけど、何かあったら取り返しつかないし…」と入りました。ちなみに、強制はされませんでした。

まずは不動産屋さんに相談なさってみるのが一番かと。大家さんにもよると思いますけど、更新料については大丈夫じゃないでしょうか?その前に済んでいたアパートも、更新時期を2週間ほど過ぎての退去でしたが、「1ヶ月以上期間があるならいただくけど、数週間なら良いですよ」と言われましたし。

ただ、火災保険は入ったほうが良いんじゃないでしょうか?99%何もないと思いますけど、何かあったら「たった2万円ケチったばかりに…」と後悔しても仕切れないのでは??ま、このあたりの感覚は、人それぞれだと思いますが…。

強気に出るのは得策ではないと思います。相手も人間ですから「払いたくない。拒否します」みたいな言い方をされれば腹が立つでしょう。大家さんと良好な関係であれば、強気に出なくても大丈夫だと思いますよ。

交渉可と思います。

前に住んでいたアパート、質問者さんと同じようなタイミングで退去しました(更新期限が9/20、退去日10/10)。更新料については「無しで良いですよ~」と快諾していただきました。火災保険は「何もないとは思いますけど、万が一のことがあったら…」と入ることを薦められました(不動産屋さんから)。私たちも「何もないとは思うけど、何かあったら取り返しつかないし…」と入りました。ちなみに、強制はされませんでした。

まずは不動産屋さんに相談なさってみるのが一番かと。大家さんに...続きを読む

Q一ヶ月前通知の勘違い と 実質退去日について

おはようございます。

大家さんが勘違いしてると思うのですが、疑問を解決してください。

私は10月中に「今月末くらいに引っ越します、ただ一ヶ月前通知なので11月までの家賃はお支払いさせていただきます」のような事を言いました。
そして引っ越しが11/1に決まったのですが、大家さんが「11月の引っ越しならば12月分の家賃を貰わないといけない」と言い出しました。
これは大家さんが勘違いされてますよね?

それと私は宅急便が多いので、11月中は2週間に1度くらいは家に来て宅急便が来ていないかチェックしたいと思うのですが、それもできないそうなのです。
引っ越し日=鍵返却日だという事らしいのですが、こちらは私もどうなのか定かではありません。


以上2点について疑問を解決していただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大家してます

 「大家の勘違いでしょう」

11/1を予告日と思ってしまったように思います

わたしの物件なら

・通知が1ヶ月以上前
・退去月の日割りはしない

の契約です

・退去日を最終的に通知したのが10/17
・とすると11/18以降が退去日の期限
・家賃は11月分を頂きます
・12月分は不要です

貴方の場合

・10/17通知
・物理的な引っ越しは11/1
・11/30が正式な退去日
・11/30以降に立ち会いの必要が有るでしょう
・家賃は11月分まで

これで間に合います

日割りの契約なら
・11/1以降は入れません
・家賃も1日分だけ

短期解約違約金が有ればそれが必要です
「更新後1年未満での解約の場合は1ヶ月の違約金を・・・」

退去時に意外と忘れやすいのが火災保険
月割りで返還する保険会社もありますので確認してください

Q☆アパート更新料に関して☆更新しないのに、更新料を請求されています!

4/23が更新日ですが、一ヶ月前までに連絡をしませんでした。不動産会社からは、契約更新の旨の書類を数ヶ月前に郵便送付しているとのことですが実際届いておりません。来月中旬に引越したいので今の部屋は退去する予定なのですが、不動産会社からは更新費用一ヶ月分を請求されています。(火災保険2万も請求されていますがこちらは日割り分を後日返金されるとのこと)
契約書の更新に関しての記載は以下となります。
・乙は本契約を更新する場合、甲に対し更新料、更新事務手数料5250円を支払わなければならない。
・乙が本契約を解約するときは一ヶ月以上前までに甲に対して指定の書面によりその通知をしなければならない。

まず指定の書面で通知しなかったらどうなるのか(自動更新になる、等)記載がありませんがどうなのでしょうか?
更新手続きをお願いしないのに更新費用を請求されるのはおかしいのでは?と問い合わせたところ、既に連絡をもらう日を過ぎているため一か月分はもらうの一点張りでした。どう考えても納得いかないのですがどうでしょうか、何をどう言っても無理なのでしょうか。。。相談窓口などご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いいたします。
ちなみにオーナーは個人の名前で代理人がその不動産会社です。 オーナーの連絡先は不明です。仮にオーナーに更新料不要の了承を得られた場合は、支払い義務はなくなるのでしょうか。。。長々となり申し訳ありませんが、どなたかアドバイスを御願いいたします。

4/23が更新日ですが、一ヶ月前までに連絡をしませんでした。不動産会社からは、契約更新の旨の書類を数ヶ月前に郵便送付しているとのことですが実際届いておりません。来月中旬に引越したいので今の部屋は退去する予定なのですが、不動産会社からは更新費用一ヶ月分を請求されています。(火災保険2万も請求されていますがこちらは日割り分を後日返金されるとのこと)
契約書の更新に関しての記載は以下となります。
・乙は本契約を更新する場合、甲に対し更新料、更新事務手数料5250円を支払わなければならない...続きを読む

Aベストアンサー

借地借家法という法律があり、この法律により大家が更新を断ることはほとんど困難になっています。

つまり更新するかどうかは、借り手次第になっているのです。
上記のような事情から、直前になって更新をしないことをいわれると大家は大変こまります。
そこで、更新をするかしないかについての回答期限を契約で決めるのが普通です。

また法律上、借り手が希望すれば、法律が強制的に更新さえてしまいますので、回答がない場合は更新したと見なされると考えられます。
つまり契約で定めた回答期限を過ぎた場合は更新したことになります。

回答期限は1ヶ月前というのは妥当なところですので(多分3ヶ月以内ならよいと思います)、この期間は問題ないと思います。

なお、更新料というのは法律上の根拠はなく、ただ契約で取り決めて支払い義務が発生するものです。
契約で定めているのなら、契約通り更新料を支払う必要があります。

ただし、契約変更は両者の合意があればよいので、大家はその代理人が了承してくれれば、契約変更により更新料の支払いはいらなくなります。

なお、代理人として書かれているということは大家は面倒なことに携わる気はなく、直接話し合いをする気はないものと思います。
代理人が一点張りだと交渉しても難しいですね。

相談先は、消費者生活センター、法テラス、役所の法律相談、有料の弁護士会の法律相談などがありますが、他の回答にもあるように、不当な請求ではないので、免除は難しいでしょう。
http://www.houterasu.or.jp/

それよりも退去時に敷金返還トラブルにならないように、きちんと清掃をするとともに、万が一過大な請求にあった場合に備えて、契約書を見直し、敷金の返還について勉強しておく方がよいと思いますよ。
杓子定規な対応をする代理人のようですから、契約に杓子定規に請求してくることが予想されます。
更新料の取り決めについては社会的に一方的な不利な特約であるとはいえない内容ですので難しいですが、敷金返金については、契約で取り決めがあっても一方的に消費者に不利な特約として無効とされる事例も多く出ていますので、こちらについては、争う余地がありますので。

借地借家法という法律があり、この法律により大家が更新を断ることはほとんど困難になっています。

つまり更新するかどうかは、借り手次第になっているのです。
上記のような事情から、直前になって更新をしないことをいわれると大家は大変こまります。
そこで、更新をするかしないかについての回答期限を契約で決めるのが普通です。

また法律上、借り手が希望すれば、法律が強制的に更新さえてしまいますので、回答がない場合は更新したと見なされると考えられます。
つまり契約で定めた回答期限を過ぎ...続きを読む

Q退去の連絡後の退去日延長について

こんにちは。
質問させてください。

ただいま家を建築中で、7月の20日頃引き渡しと工程が組まれておりました。
それで現在住んでいるアパートに退去の連絡を6月上旬には連絡しておきました。
7月31日に退去ということで。でも建築中なので万が一工事が遅れる事もないとは言えないので、もし遅くなりそうならまた連絡しますと伝えました。
このことは建築中のHMとも相談し決めた日付です。

ところが先日、外壁材の製造元の生産遅れのため、納入が間に合わないとHMから言われ、なるべく工期が遅れないよう、在庫がある中での外壁材の変更なども行いました。現在外壁工事中です。
この連絡を受け、すぐにアパート管理会社へ伝えると…
もう次の人がきまっていますので・・・といわれました。
遅くとも8月10日頃には出てほしいというニュアンスでいわれました。HMに伝えるとこちらも10日では間に合うかわからない(むしろ厳しそう)な感じでした。天候も関係して、いつ出来るか明言はできないみたいです。
こういう場合ってどうなるんでしょうか???
伸びた分の家賃などはHMが負担してくださるのでこちらは問題ないのですが…次の入居者との関係もあるようで…

こんにちは。
質問させてください。

ただいま家を建築中で、7月の20日頃引き渡しと工程が組まれておりました。
それで現在住んでいるアパートに退去の連絡を6月上旬には連絡しておきました。
7月31日に退去ということで。でも建築中なので万が一工事が遅れる事もないとは言えないので、もし遅くなりそうならまた連絡しますと伝えました。
このことは建築中のHMとも相談し決めた日付です。

ところが先日、外壁材の製造元の生産遅れのため、納入が間に合わないとHMから言われ、なるべく工期が...続きを読む

Aベストアンサー

 大家しています。

 No2の回答者様が言われるように『ごねれば退去日の延長は可能』でしょう。無理やり追い出して、家財道具を道に出すわけにもいきますまい。

 ただ、次の方が決まっているとなると、退去日=次の方の入居日 というわけには行きません。大抵はリホームやクリーニングが必要となります。

 では次の方はその間どこに住まわれるかですが、多分ホテルに住んで家財道具は貸し倉庫となるでしょう。
 このお金を次の方は何の疑問もなくご自分で支払われるとお思いですか? 多分大家か管理会社に損害金として要求するでしょうね。
 そのお金をすんなり大家が支払って終わるでしょうか? 当然質問者様に損害金を請求するでしょう。

 となると、要はその間質問者様がホテルに暮らすか、次の方がホテルに暮らして損害金でガタガタ揉めるかでしょう。

 やはりNo1の方の言われるように揉めない方が良いと思いますよ。

Q賃貸退去時のお掃除は?

初めての賃貸マンションから、引っ越しします。
退去時のお掃除はどの程度するものなのでしょうか?
大掃除並みですか?
窓ふきやベランダの掃除なんかもしておくべきなんですか?

最後に立ち会いで痛みなどの確認があると言われましたが、その際に掃除が出来ているのといないのとでは何か差があったりするのでしょうか?

次の人が入る前に業者が入ってクリーニングはするみたいなので、無駄なのかな~なんて思ってみたりしますが。
初心者で全く基準が分かりません・・・。
ぜひ、教えてください。

Aベストアンサー

色々な人がいるようですが個人的な経験をお話しますと、結構綺麗に掃除してから引き渡しました。
部屋のモノを全て転居先に運び込んだ後に掃除したのですが大掃除のレベルだったと思います。
激落ちくんとか使いましたからね。
ただ窓拭き、べランダの掃除はしてません。
(元々ベランダには人工芝引いてたのでそれを撤去した程度)

>掃除が出来ているのといないのとでは何か差があったりするのでしょうか?

立会いに来る人がどういう人かによると思います。
管理会社や大家さんではなく、原状回復を行う業者の方だけというケースがあり、良心的な方であればちょっとした汚れに関しては
「これはこちらで掃除しておきますね」
といった対応です。
しかしながらそうではないケースも多々あるようで、部屋をざっと見回していきなり
「壁紙は梁のしたは全てはりかえですね」
と言われたことがあります。
その時はさすがに「何で?」って聞いて結局はりかえゼロになりました。
壁の汚れ全部落としておいて良かったと思いましたが、そういうことがあるので掃除をするに越したことは無いと思います。

管理会社の人が来るケースではきちんとした管理会社であれば契約書に基づいて事が進むのですが、やはり汚いよりは綺麗に使っていた方が全体的なチェックの度合いが変わってくる気がします。
逆の立場で考えると、妙に壁とか汚れてる部屋だった場合、それ以外の部分も入念にチェックしたくなりますよね。

最後に個人的な見解ではありますが、どうせクリーニングが入るからということに関わらず、家を貸してもらっていた以上は綺麗にして返すのが貸主に対する礼儀かなとも思います。
どうせクリーニングするから汚くてもいいかなというのは貸主に対して失礼なお話かなと思います。
家賃払ってるんだから貸してもらって当たり前という考え方もあるんですけど、お互い気持ちよくやり取り出来るとOKWaveの不動産の余計なトラブル相談も減るんだろうなと思ったりします。

ご参考までに。

色々な人がいるようですが個人的な経験をお話しますと、結構綺麗に掃除してから引き渡しました。
部屋のモノを全て転居先に運び込んだ後に掃除したのですが大掃除のレベルだったと思います。
激落ちくんとか使いましたからね。
ただ窓拭き、べランダの掃除はしてません。
(元々ベランダには人工芝引いてたのでそれを撤去した程度)

>掃除が出来ているのといないのとでは何か差があったりするのでしょうか?

立会いに来る人がどういう人かによると思います。
管理会社や大家さんではなく、原状回復を...続きを読む

Q退去時の立会いが不要といわれました

今月末、10年以上お世話になったアパート(賃貸マンション)を退去するので管理会社に連絡したところ、”立会い不要です”といわれました。

契約書には退去後の現状回復(畳の張替え等)は借主負担とあったので、敷金(13.5万円)から引かれるのは覚悟しているのですが、立会い不要だとどこまでひかれるのか心配です。 

事前にこちらでしておくことなどあるでしょうか? 

Aベストアンサー

基本的には、立会いはされた方がいいかと思います。
しかし、場合によっては、立会いをしない方がいいケースもあります。それは、NO2の方もおっしゃっているように、「立会いをしない」ということが、「何があっても敷金を返却する」ということを意味しているからです。(ただ、契約書には畳交換など差し引かれる規定があれば、それらは無条件で差し引かれますが、立会いをしないということは、契約書に規定のないものを請求する権利を放棄するということと同じです。)なので、例えば、契約書に一言も「ハウスクリーニング代金は敷金から差し引く」と記載がない場合に、立会いをせず、敷金精算書にハウスクリーニングとして差し引かれていたら、それは、拒否することができます。この場合、貸主側がハウスクリーニング代を請求するためには、立会いの時に「この分は請求しますね」と入居者に言い、それに入居者がOKした場合にはじめて請求できる権利が生じるのです。極端なことを言ってしまえば、質問者さんの部屋が、質問者さんの過失によって床などを傷つけた跡があったのに、立会いをしなければ、あとで敷金精算書に床の補修代があっても拒否することができるということです。質問者さんは、知らんぷりすることができるということです。人間としてそれは酷いと思われるかもしれませんが、「立会い」という敷金精算において最も重要な業務を放棄している、貸主や不動産会社が悪いのです。

まぁ、そこまでするのはちょっと嫌だなぁということでしたら、立会いをするように要求するか、または、あらかじめ敷金精算で差し引かれる金額を確定させておくかを要求してみてはいかがでしょうか? 相手が返してくれない場合は、取り返す方(つまり質問者さん)が行動をしなければなりませんので、手間がかかることが嫌でしたら、あらかじめ話をつけておいた方がいいでしょう。

私は、不動産業者ですが、立会いはしっかり細かいところまで見ますよ。それでないと、立会いの時に言わなかったから、という理由で支払いを拒否されてしまいますので・・・。

基本的には、立会いはされた方がいいかと思います。
しかし、場合によっては、立会いをしない方がいいケースもあります。それは、NO2の方もおっしゃっているように、「立会いをしない」ということが、「何があっても敷金を返却する」ということを意味しているからです。(ただ、契約書には畳交換など差し引かれる規定があれば、それらは無条件で差し引かれますが、立会いをしないということは、契約書に規定のないものを請求する権利を放棄するということと同じです。)なので、例えば、契約書に一言も「ハウス...続きを読む

Qアパートの退去予告2ヶ月前って普通ですか

アパートの賃貸契約書には退去予告は二ヶ月前とあります。
5月末で退去したいのですが、6月分までの家賃を請求されています。
普通は1ヶ月前予告かと思うのですが、やはり6月分も払わないといけないのでしょうか。正直、痛いです。
払わなくてもいい方法ありますか?

Aベストアンサー

業者してます。
結論。出来ます。
ただそれには宅建協会や、県の行政に申し立てをして、
裁判を覚悟しないといけません。

ただ、そこまですると、正直1ヶ月分以上の費用、時間がかかると思います。
契約書に2ヶ月前と書かれているなら、やはり従うしか無いと思います。
了承して、契約しているのですから。授業料として、支払うのが
良いと思います。


人気Q&Aランキング