人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは。今月の連休にフランスへ行きます。
急遽決めたことなので、フリープランです。

9/18 18:00頃 着
 19 フリー
 20~21 モンサンミッシェルの夜と古城巡り&
     仏田舎町「フジェール」と「オンフルール」散策ツアー
(http://www.emitravel.jp/first_class_paris/tour_m …)
 22 20:00頃 パリ発

という日程で、
空いている日が、19日終日と、22日半日くらいしかありません。
その中で、・ルーヴル ・ヴェルサイユ ・エッフェル塔 ・凱旋門 ・買い物
へ行きたいのですが、どのようなプランが良いでしょうか?

アドバイスをお願い致します。
泊まるホテルはオペラ地区です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ベルサイユは月曜が休みです


オルセーも同様

ルーブル、オランジュリーは火曜日が休み

下水道は月水土だから火曜日休み

観光施設の休みはすべて同じにならないようにパリは気遣っています
    • good
    • 0

ルーヴル ・ヴェルサイユは火曜日が休みではなかったでしょうか。


ガイドブックで確認してみてください。

だとすると

19日 OPなどで午前中ヴェルサイユ
  時間がないならOPがいいです。
  入場も早いし,見どころをコンパクトに
  回れます。
  OPだとオペラ座近くの三越で解散が多いので
  近くのカフェで昼食。 
  少し歩いてマドレーヌ近くにも有名店がたくさんあります。
  午後からルーヴル,もちろんルーヴルにも食べるところは
  あります。 
  夕方7時ぐらいまでならこの日のうちに凱旋門に
  行くのが良いです。
  地下鉄1号線で乗り換えなしです。


22日 エッフェル塔・凱旋門・買い物
ノートルダム寺院にも行けるかな。
他の方の回答もありますが,
セーヌ川クルーズはとてもいいですよ。
「バトームッシュー」などのクルーズプランもありますが
バトビュスという乗り合いのセーヌ川のボートは
安いし1日乗り放題でいいですよ。
せっかくパリに来たのだから,セーヌ川とカフェは
1度は堪能したいものです。

エッフェル塔の下にバトビュスの乗り場があります。
青いバス停みたいのが立っています。
近くのチケットボックスでチケットを買えます。
セーヌ川下りしながらシテ島,ぐるりともどって
1周してもいいし,途中下車してもよし。

スリや置き引き,子どもの集団には十分気をつけて
楽しんできてくださいね。
    • good
    • 0

モデルプランです


時間的制約を考えて体力プランです
19日朝一でベルサイユ八時にはホテル出発(現地ツアーを利用しても良い)
12時にはベルサイユを出発、パリに戻り凱旋門(上に登るとすばらしい眺めだが時間を考えて決めてください)からフランクリンルーズベルト駅までシャンゼリゼ通りを買い物がてらに散策
3時前にルーブル到着3時からの割引チケットで入場ルーブル観光
閉館までいる
閉館後タクシーでもメトロでもエッフェル塔へ
エッフェル塔下でセーヌ川クルーズに乗船(時間のない方のパリ観光にはおすすめです日本語案内もある、9月19日なら30分に1本出発している)下船後エッフェル塔に登る、パリの夜景はすばらしいです、特にエッフェル塔から見る景色は最高、凱旋門も良いですが時間的にエッフェル塔になります

明日も早いのでそろそろホテルへ
これでも時間は早くて23時になります
食事は適宜取ってください

22日はうまく行かなかった行程の予備にしてください
特に買い物
ヴィトンに行くなら朝一がおすすめ(一日の販売個数を決めているから)
いっそベルサイユ22日火曜日に持ってくるか
ルーブル、オランジュリーは22日火曜日休館日です注意してください
オルセーは開館しています
凱旋門に登る時間にするか
オペラ座内部見学もおすすめ

ベルサイユ、ルーブル、凱旋門一日で入場するならカルトミュゼがおすすめです

最終日はパリにぎりぎりバス乗車の余裕を持って16時半までは滞在できますね
カフェでティータイム、買い物(プランタンやラファイエットが近くにあるのでまとめて買い物にはおすすめです)

体力や時間配分に心配があるなら
19日朝一でルーブル
地下鉄で凱旋門、徒歩で買い物しながら食事もかねてシャンゼリゼフランクリンルーズベルトへそこから徒歩でアルマ橋へ(この下がダイアナ妃が事故した場所)地下鉄でトロカデロへここからのエッフェル塔が美しい、徒歩でエッフェル塔へ、セーヌ川クルーズにのり、その後エッフェル塔への登る
食事は適当に、観光客にお勧めなのはLEONというチェーン店リーズナブルで写真入りでそこそこおいしい(お勧めはムール貝の白ワイン蒸しとガーリック炒め)
時間があればサンジェルマンデプレ地区かピラミデ地区が地元でも人気でリーズナブルでおいしい食事が取れる、どこも必ずメニュー(ムニュ=定食という意味)が掲示されているので適当にそれを選べば間違いない。

22日は朝一でベルサイユだけを楽しんで14時か15時にはベルサイユを出発しホテルに戻り荷物を受け取ってバスで空港へ

シャンゼリゼについて皆が凱旋門からの徒歩を進めるのは下り坂で歩くのに楽だからです

お勧めプランでした
    • good
    • 0

私ならこうします。


19日:エッフェル→ヴェルサイユ
22日:凱旋門→シャンゼリゼ→ルーヴル
ヴェルサイユへはエッフェル駅(Champ de Mars/ Tour Eiffel)からのアクセスが便利だからです。エッフェル塔を観光後、すぐそばのエッフェル駅からC5線でヴェルサイユへ行けます(乗り間違えに注意!)。

22日は帰国日ということもあり、ちょっと遠くへ行って時間を忘れてしまうのは危ないですよね。
オペラのホテルからルーブルへ行き、その後はシャンゼリゼ(買い物)・凱旋門というのはどうでしょう。
ルーブル→シャンゼリゼ→凱旋門というのは、直線ですよ。

19日朝、まずエッフェルへ行かれた方が良いですよ。
こないだエッフェル塔に行きました。人が少ないと言われる朝に行ってもすごい行列でした。1時間40分ぐらい並びました。
入り口が4つあって(1つは閉鎖中)、駅近くの大通りに面した方はエレベーター用入り口で1番行列ができていたかもしれません。
徒歩で塔を登る方ならもう少し早く入れたかもしれないです。でも、すごい人で、最初はどこが列の最後かがわかりませんでした。列の最後尾を見つけたら、もうそこに並び続けたほうが良いです。

ヴェルサイユは、そんなに長い列はなかったです。宮殿内を見るだけなら、そんなに時間はかからないかもしれないです。
ヴェルサイユから駅に行くまでに、土産物ショップが並んでいますよ。

凱旋門は、てっぺんに上るのは有料ですが、下のほうは出入り自由で、人は多くても列はなかったです。凱旋門をくぐったりタッチするだけなら、そんなに時間はかからないです。
そのままシャンゼリゼを歩いて買い物へ行けますね。

よい旅を。
駅においてあるバス・電車路線図を入手されると良いですよ。
    • good
    • 0

オペラ座の近くのホテルですと、AIR FRANCEのCDG空港へのバスの発着所近いですね。

昨年9月フランス行った時には、MONTPARNASSE駅近くのホテルに泊まって最終日REIMSに行って大聖堂、サンレミ聖堂、L.フジタのチャペルなどを見て、パリに戻ってサンジェルマン・デプレ教会に行ってCAFE DEUX MAGOTSでお茶飲んでちょっとした買い物しながら、軽い夕食とって、歩いてMONTPARNASSEまで移動。ホテルに預けた荷物受け取って、AIR FRANCEのバスに乗ってCDG空港へ。但し、出発は23:20分頃だったと記憶します。と言うように、最終日もかなり動けると思います。ただ、最終日はパリ市内に行動範囲をこめた方が良いと思います。エッフェル塔は上の展望台まで登ろうとすると時間読めません。べルサイユは、奥のほう大小のトリアノンやHAMEAUまで行くとすると半日は十分かかります。尚、フジェールは、城も良いですが、高台から眺める周囲の景色が最高でした。
    • good
    • 0

ベルサイユまでの行き方は調べられましたか?


電車を乗り継いで行くところなので、19日にはここをメインにするとよいと思います。(22日に持ってくるのはやめたほうがいいと思います。予定通り帰って来れないと飛行機に遅れてしまいますから・・・)
ベルサイユから帰ってきて余力があったら「・エッフェル塔 ・凱旋門 ・買い物」のうち回れるだけ行っておいて、22日はルーブルと、19日にできなかったところを回ればよいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング