出産前後の痔にはご注意!

Y=cosXの0<=X<=π/2の部分とX軸、Y軸とで囲まれた領域の面積を曲線Y=AsinXが2等分するような、定数Aの値の定め方が分かりません。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1の方の回答では、逆三角関数が出てきています。


これは高校数学の範囲を超えてしまいます。

おそらく交点をどう処理するかで悩まれていると思います。
とりあえずは交点のx座標をαとでも置いてください。
cos(x)とA*sin(x)との交点ですので、x=αで等しくなります。
cosαとsinαについては一般に成り立つ三角比の公式(2乗の)がありますね。
それを使います。

あとは、0~αまたはα~π/2の積分を計算して関係式を導出します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすく説明していただきありがとうございました。

お礼日時:2009/09/03 10:53

∫[0,π/2]cos(x)dx=1 …(●)


y=cos(x)とy=Asin(x)(A>0)の交点を求めると
cos(x)=Asin(x), tan(x)=1/A, x=arctan(1/A)
以上から
∫[0,arctan(1/A)] {cos(x)-Asin(x)}=
の積分して
それを(●) の半分の 1/2
とおいてやれば、Aについての方程式ができるので
それを解くだけでAの値が出てきます。

計算の流れを追って、途中計算を自分でやってみて下さい。

なお、正しく計算できれば A=3/4となりますので計算のチェックに使って下さい。)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング