こんにちは。

最近、父のお下がりでBOSEのプレーヤーを入手しました。
特に好んで音楽を聴いていたわけではないのですが、やはり音質が良いので、休日にゆっくり聞き流したいと思い、CD店へ。
しかし何を選べばいいのかがわからず、手ぶらで戻ってきてしまいました。私はJPOPや洋楽に興味がありませんし、父は若いころに熱狂したアメリカPOPS以外は聞かないので(知識が偏り過ぎているので)何がおちつける音楽かと聞いても、パートリッジファミリーとかカーペンターズという、心地いいけど退屈な音楽しか勧めてくれません。
図書館でいろいろと物色した末(あまり種類はありませんでしたが)ビリー・ホリディの歌が素敵だったので、ジャズに興味を持ちました。
またCD店へ行こうと思いますが、やはりどのCDがいいのか分かりません。
初心者でも気軽に楽しめるような、入門的なCDはありませんでしょうか。最近はやりの関西弁のおばさんのがいいのかな…。
とにかく、これほどまでにジャズに対しても音楽に対しても初心者です。
お勧めを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

スウィング・ジャズはいかがでしょうか?


グレンミラーあたりから入ると聴きやすいかと思います。
「イン・ザ・ムード」とか「茶色の小瓶」とか、よくご存知のスタンダードナンバーが目白押しです。
想定されている「ジャズ」とはちょっと違うかもしれませんが、初心者ということであれば、まずはおススメします。
グレンミラー氏は第2次大戦で亡くなった方ですが、彼を遺志を継いだミュージシャン達が、グレンミラーオーケストラ(バンド・楽団)として現在まで活動しています。毎年、来日公演もしています。
CDも「グレンミラー」で探せばたくさんあります。
ただし、オリジナルのグレンミラーバンドはもちろんモノラル録音ですので、良いオーディオでBGM的に聴くのなら、現在のグレンミラーオーケストラの録音を選んだほうがよろしいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ビリー・ホリディのCDもぷちぷち音が入っていましたが、逆にそれがいい味を出していました。
スウィングとなると、ヒットした「スウィングガールズ」を連想しますが、そんな感じなのでしょうか。
今から検索してみます。
親切に教えていただきまして、ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/04 00:06

女性ヴォーカルのお奨め


ビリー・ホリデイ
◆奇妙な果実
◆レディ・イン・サテン
◆コンプリート・デッカ・セッション
(ザ・コンプリート・オリジナル・アメリカン・デッカ・レコーディングス)
◆ビリー・ホリデイ・ストーリーvol.1
ヘレン・メリル
◆ヘレン・メリル・ウイズ・クリフォード・ブラウン
リー・ワイリー
◆ナイト・イン・マンハッタン
ジュリー・ロンドン
◆アラウンド・ミッドナイト
クリス・コナー
◆ジス・イズ・クリス
◆クリス
◆バードランドの子守唄
(シングス・ララバイ・オブ・バードランド)
◆シングス・バラッズ・オブ・ザ・サッド・カフェ
トニ・ハーパー
◆ナイト・ムード
アン・ギルバート
◆イン・ナ・スウィンギン・ムード
ミリー・ヴァーノン
◆イントロデューシング

いろいろ聴いてみるなら
◆ベスト・ジャズ100(シリーズ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。
いろいろありすぎて迷ってしまいますね。

視聴していると、よく聞いたことがある曲が実はジャズだったと驚いています。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/05 10:42

クリフォード・ブラウンのCDはどうでしょうか。


歌じゃなくてトランペットですが、すごくおすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
トランペットですか。渋そうですね!
早速今から検索して視聴できるようならしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/04 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QジャズのスタンダードCD

jazz standard bibleに載っている曲がなるべく多く入ったスタンダードのジャズのCDがあれば教えて下さい!
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たぶんジャズを始めたばかりの方だと思って回答します。

マイルス・デイヴィスのリラクシンがオススメです。
収録曲は以下の通り

「Relaxin' with The Miles Davis Quintet」
1. If I Were a Bell
2. You're My Everything
3. I Could Write a Book
4. Oleo
5. It Could Happen to You
6. Woody 'n' You

どの曲もそんなにテンポ早くなく、ソロをコピーして勉強するにはちょうどいいと思います。

Q最近、クラシック音楽に興味がわいてきました。

最近、クラシック音楽に興味がわいてきました。
そこで質問なのですが、クラシック音楽には題名のある曲(例えばベートーベンの運命)と題名のない曲(例えばベートーベンピアノソナタ1番)があちますが、題名のない曲に込めた作曲者の思いって何なのでしょうか?響き?物語り?またそのようなのはどのように判断しているんですか?
これがわかればより一層クラシック音楽が面白く感じられると思うのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

題名のある曲も、実はもともと題名がない曲で、後世になって第三者が題名を付けたものが多いようです。「運命」も実はそうなのです。

結局音楽は題名で聴くものではなく、中身で聴くものだということです。

作曲者が表現したいのは、言葉では表現できない世界なのです。

ですから聴く方もそう割り切って、素直にアートとしての音の構成美を楽しんでみてはどうでしょうか。その上で自分なりの題名や物語を考えるのも一興でしょう。

Q私は最近オペラに興味を持ちました。DVDでオペラを鑑賞しようと思うので

私は最近オペラに興味を持ちました。DVDでオペラを鑑賞しようと思うのですが、歌詞が外国語なので、意味が全然分からないのが、玉に傷です。そこで、日本語の字幕が私には必要です。市販されているオペラのDVDには日本語字幕が付いているのかいないのかの、どちらかが分かりません。それを知る方法はあるのでしょうか。また、やはり、日本語字幕つきは数が少ないものなのでしょうか。私はオペラDVDには初心者なので、事情をお分かりの方にアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

字幕がついているかどうかは、そのDVDのパッケージに書いてあると思います。
また、見たいオペラDVDの販売元がわかっているのであれば、検索は可能だと思います。

ちょっと話はちがうのですが、最近、DEAGOSTINIから「DVDオペラコレクション」というのが出てます。これなら、確か日本語字幕はついていますし、ストーリーを解説したマガジンがついてくるので、オペラDVD初心者にはむいているのではないでしょうか?リンクを張っておきます。

参考URL:http://deagostini.jp/doc/

Q子供向けクラシック音楽のCD

私が子供の頃(だいぶ昔ですが。。。)、確か小学館(?)から、子供向けのクラシックのレコードと本(レコードに入っている音楽を説明する本です)がセットになった、「少年少女世界の音楽」というものが販売されていて、ピアノ曲やバイオリン曲、歌曲、行進曲などとカテゴリーに分かれているので聞きやすく、このセットのお陰で私はクラシック音楽が大好きになり、作曲家やそれぞれの曲ができたエピソードなどについても子供心に学ぶことができました。

今現在、このような内容のCDもしくはDVDなどは出ていないでしょうか。子供に聞かせてやりたくて自分でも探しましたが、どうも見つからなくて。。。全く同じ物はもうないにせよ、子供がクラシックに自然に親しみ、音楽の素晴らしさを学ぶことができるような内容のCDが見つかれば嬉しいです。クラシックにお詳しいかた、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 質問者さんがお望みなのは、単品の子供向けクラシックCD/DVDではなく、「少年少女世界文学全集」のような、セットものですよね。
 確かに、あまり見かけませんね。

 調べてみたら、子供向けではなく一般向けのものは小学館から出ていました。

http://www.shogakukan.co.jp/classicinn/list/index.html

 解説書は付かないようですが、6枚組の「こどものためのクラシック」というのもありました。

http://www.toshiba-emi.co.jp/release/detail/56257/

 調べてはいませんが、ディアゴスティーニなどの「週刊・世界の・・・」などが出ているかもしれません。

 そういえば、最近の子供のいるご家庭に、「少年少女世界文学全集」だとか「・・・全集」のような文化・教養をリテラシーとして高めるようなものは、ほとんど存在しないのではないでしょうか。スマホは子供も含めて1人に1台以上持っているのに・・・。
 ニーズがないので、そういった商品がなくなっているのでしょう。
 文化、芸術、豊かな心、奥深い人間を育てるという観点からは、お寒い気もしますね。

 こんばんは。
 質問者さんがお望みなのは、単品の子供向けクラシックCD/DVDではなく、「少年少女世界文学全集」のような、セットものですよね。
 確かに、あまり見かけませんね。

 調べてみたら、子供向けではなく一般向けのものは小学館から出ていました。

http://www.shogakukan.co.jp/classicinn/list/index.html

 解説書は付かないようですが、6枚組の「こどものためのクラシック」というのもありました。

http://www.toshiba-emi.co.jp/release/detail/56257/

 調べてはいませんが、ディ...続きを読む

Qクラシック音楽、CDそれとも生演奏

クラシック音楽を聴くのは好きなのですが、コンサート会場まで足を運んで生演奏を聴く機会があまりありません。

CDと生演奏、それぞれの利点を教へてください。

Aベストアンサー

私はお財布と相談すると
厳しい答えがあるので、
生演奏は、数える程です。

CDとは比較にならないですね。
大好きな演奏家を聴きにいったのが
やはり市場印象に残っています。
世界的にも最もCDの売れる演奏家の一人
ですが、やはり楽器も演奏も凄い。
生の音が会場に響くのは夢心地でした。

オーケストラは、無名ではなくても
世界的にはあまり知名度のないオケで
安めの気軽なコンサートでもあったからか
なぜかあまり印象に残らず。

聴きに行くなら、痛い!というお値段とか
遠方でも、選んで、良いものを聴きに行く
方がと思います。

CDやネットで聴くのは、気軽なので、
聴き比べを楽しんだりできますね。
音楽を聴くだけでなく、演奏者の人格や
感覚について想像したり、瞑想したり。
寝てもあくびしても自由で、私は
CDやネットでも十分楽しいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報