マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私の職場で使っているパソコンのプリンタはインクジェット式です。1日に100枚くらいは印刷しています。印刷物は9割以上が白黒でよさそうなものです。インクの消耗も早いので、レーザー式のほうが経済的と思うのですが、実際どうなのでしょう。
レーザー式にして欲しいと上の人には相談しているのですが、なかなかかってもらえません。

(いま、職場で使っているプリンタはエプソンのPX-101です)

(買って欲しい機種:キャノンD350)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

プリンタの修理屋です。



一般的なインクジェットプリンタは5年/2万ページ程度の耐久性で、これから割り出すと1日に10~20ページ程度になります。
インクジェットプリンタで一気に大量に印刷すると、廃インクがキチンと処理できずにトラブルを起こすことがあります。
ですから、放っておいても近々故障して買い買える羽目になる確率は非常に高いです。

それに比べると、レーザープリンタは印刷速度も速く、一般的には印字コストも安いといわれています。機械自体の寿命も少なくとも2~3倍程度は持ちます。


ただ、なぜD350かという疑問は残ります。
かなり古い機種ですので値段もこなれていますけど、FAXやコピーが必要なのでしょうか?
FAXはさておいて、事務所にコピー機を導入すると言うことは、それだけ印刷回数が増えてコストがかかることが考えられます。
まともな上司なら抵抗するのが普通でしょう。


もし、コピーがあったほうが便利と言うのでしたら、Satera MF4010がよいでしょう。
2万円そこそこの価格、毎分20ページの速度、D350に対しての最大のアドバンテージは、トナー交換や用紙の補給がすべて前面でできることです。
プリンタ単体なら、LBP3300、LBP3100、LBP3000などがあります。
FAX付ならMF4350dがお勧めです。


最後に一つ疑問なのですけど、ここに書いた機種はどれも実売で5万円以下です。LBP3000なら1万5千円程度のはず。
そんな低額なものを購入するのに稟議書が必要ですか?
稟議書は結構上の方まで言って決済されるでしょうけど、そのための費用の方が高くつかないかな?
会社のやり方なので分かりませんけど・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ご指導ありがとうございます。

レーザーのほうが経済的なことは、よくわかりました。

おしゃられるようコピー機を新たに導入するとそれだけ印刷量が増えてしまうことは十分考えられます。

ご紹介の機種について調べてみます。
D350はプリンタ、コピー、FAXで3万円台の低価格に惹かれていました。

うちの会社は1万円程度のもの(消耗品を除く)でも稟議書が必要なのです。

お礼日時:2009/09/04 23:49

パソコンは何台あるんだろう?



キヤノンD350使っています。
ロングセラーですよね。
悪くはなかったけど、いかんせん古すぎます。
職場で使うんであれば、ネットワーク対応がいいし、カラースキャナーもついていた方がなにかと便利です。
FAXも必要なんですか?
紙送りもちょっと不安なところがあります。

インクジェット1台で使うのが非効率的だというのは、ランニングコストの比較表をつくってみればわかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

会社の本事務所には、カラーレザーやA3サイズのコピー機があります。本事務所とは又別の小事務所なのでパソコンは2台だけです。(会社全体では何十台とありあます)

カタログなどを参考に比較表を添えた稟議書を作るのも手かなと思えてきました。

お礼日時:2009/09/04 07:17

安いレーザー式のほうが経済的と思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の、ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/04 06:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング