【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

現在2台のSIPサーバーが
同じVPNネットワーク内で接続されています。
それぞれのSIPサーバーAとBとします。

サーバーAのIPアドレスは192.168.1.1
ゲートウェイとなるルーターは192.168.1.2

サーバーBのIPアドレスは192.168.0.1
ルーターは192.168.0.2

互いにpingも通り通信も問題ありません。
サーバーBはサーバーAの予備として
コールドスタンバイとして設置してありまあす。
そこで、サーバーAにトラブルが起きた場合
サーバーAのIPアドレスをサーバーBに割り当てて、
一時的な代替機にさせようと思っているのですが
192.168.0.2のルーター配下のサーバーに
192.168.1.1というIPアドレスは
割り当てることはできるのでしょうか。
使っているルーターはそれぞれYAMAHA のRT3000になります。

まったく同じデーターをコピーしてスタンバイさせておりますが
サーバーAのトラブル時にすぐにBへ切替える
何かベストな方法は他にありますでしょうか。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>> サーバーAのトラブル時にすぐにBへ切替える


>> 何かベストな方法は他にありますでしょうか。

方法はいくつかあると思いますが、

案1:
http://www.linux-ha.org/で、出来るかもしれません。

案2:
SIPクライアントに依存しますが、SIPクライアントにSIPサーバを複数登録できるのであれば、
サーバAとサーバBを登録しておくことによって、SIPクライアントはアクティブなほうのサーバを使います。

案3:
ライセンス料が発生すると思いますが、メーカーのHA機能を使う。
http://www.brekeke.com/sip/sip-server_redundancy …


質問ですが、、、
どのようなSIPクライアントをお使いでしょうか?
トラブル発生時の切り替え時間は、どのくらいであれば許容できますか?
トラブル発生時の切り替えで、サーバAで処理されていた通話を、ユーザーに意識させないでサーバBにも引き継ぐ必要がありますか?
    • good
    • 0

コールドスタンバイ構成にこだわるのであれば、uniper69さんがかかれているように、サーバを2台とも東京または大阪に集めて、そこで2台とも同一IPに設定しておくのがよろしいです。



SIPのクライアントがどのようにサーバを特定しているのか知りませんが、1台を東京、1台を大阪に置いて、例えば東京が停電したときに大阪のサーバを代わりに動かす、というのはHAの考え方になります。
コールドスタンバイが「(主にハードウェア的に)サーバが壊れたら、予備機と“交換”する(構成は変わらない)」という考えなのに対して、HAでは「サーバが壊れたら別のサーバで“代替”する(構成が変わる)」ものになります。これをどのように代替するかはシステムによって方法が異なります。知恵を絞れば、ひょっとしたら運用で代替する方法があるかもしれません(ほんとにあるかどうかは知りません)
現在の東京-大阪の分散設置構成が必須で、運用でHA的な対応をする方法がわからないのであれば、素直にベンダーが提供するHA構成に切り替えた方がよいと思いますが?
    • good
    • 0

地理的な問題ではなく、


「同じVPNネットワーク」なら同一セグメントで設計されてはいないのですか?

そもそもVPNってそういう使い方では?

コールドスタンバイであればサーバAとBを同じIPアドレスにしておけばよいかと思います。(同一セグメントという前提で)
    • good
    • 0

>ちなみにサーバーAが東京にあり


>サーバーBが大阪にあります。
そういう規模なんですねw

>HA構成はライセンスの問題で難しいようなんです。
ライセンスの問題というか金の問題でしょう。
業務の影響を考えて投資すべきなら投資するべきかと。

>何かベストな方法は他にありますでしょうか。
金を払えないならしょうがないでしょう。
スタンバイ側が電源落ちている時点ですぐに切り替えるとか無理かと。
(そう思いません?)

>192.168.0.2のルーター配下のサーバーに
>192.168.1.1というIPアドレスは
>割り当てることはできるのでしょうか。
IPアドレスの割り当てはご自由です。通信できるできないは別にして。
ルータは自分の配下にどんなIPアドレスのサーバがあるかなんて気にしません。どのネットワークがあるかだけです。
192.168.1.0のネットワークが存在しないルータに192.168.1.1宛てのパケットが来たとしても「自分んとこのネットワークではない」っことになります(通信は成り立ちません)。普通。
    • good
    • 0

スタンバイがなぜ別のネットワークにいるのかがよく分かりません。


同じセグメントにおけないんですか?
どんなOSで何てサービスを実行しているのかが記載されていないのでわかりませんが、コールドスタンバイじゃなくてHA構成にすればいいんでは?ダウンタイムがないわけではないですが自動で切り替わり、切り替わる時間は大体数秒~数分です。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
私は引き継いだ形なのですが
最初の設計者がそのようにしたみたいなんです。

ちなみにサーバーAが東京にあり
サーバーBが大阪にあります。

HA構成はライセンスの問題で難しいようなんです。
というのも、メーカーとの最初の協議で同時に起動すると
2台分のライセンス料がかかる。
コールドスタンバイで、サーバーとして機能させずに
待機させておけば1台分で大丈夫とのことらしいんです。
ライセンスを2台分買ってHA構成するのがベターだとは
思うのですが、金銭的な問題で難しいようなんです。

サーバーはブレケケ社のSIPサーバーを使っております。
http://www.brekeke.com/index-j.php

補足日時:2009/09/04 09:43
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あとOSはWindows2003 Serverになります。

お礼日時:2009/09/04 09:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q別セグメント間のアクセス

ルーターの配下に2つのIPが違うPCがあります。
以下のIPが設定されていた場合、PC1からPC2へのアクセスは可能でしょうか?

ルーター 192.168.0.1
PC1 192.168.0.10
PC2 172.28.22.10

アクセスが無理な場合はどのようにすれば、アクセスできるようになるかも
教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2つのセグメント間に、ルーター若しくはルーターの替わりになるPC(NICを2枚挿してて、そのNICが各々のセグメントに接続している)を設置する。

向こう側のセグメントに通信したいPCのルーティングテーブルに

 ・相手側ネットワークへのGatewayはxxx.xxx.xxx.xxxだよ
  (xxx.xxx.xxx.xxxには実際にはルーターかルーター代理PCのIPアドレスが入る)

という設定を追加する事で出来る。

具体例を挙げるなら、以下のURLの「図1.経路追加が必要なネットワーク構成例」を見てみると良い。

 【@IT:route~ルーティングテーブルの表示/設定を行う】
  http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/netcom/route/route.html

QIPアドレスのセグメント

とは、どのような事を意味しているのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

多分ネットワークセグメントのことをおっしゃってるのでは?一言で言うとセグメントはグループのことです。
IPアドレス 192.168.10.1
サブネットマスク 255.255.225.0
のPCなら
192.168.10の部分をネットワークアドレス
1の部分をホストアドレス
と呼びます。
同じセグメントのPCとは同じネットワークアドレスを持ったPCということで、例えば
192.168.10.1と192.168.10.25は同一セグメントのPCといえます。また、
192.168.11.1のアドレスをもったPCは別セグメントのPCとなります。
セグメントを分割するのは一般的にはルータというネットワーク機器で分割します。なぜ、セグメントを分割しなければいけないかは、ブロードキャストの問題、台数の制限、管理のしやすさ等さまざまな理由があります。

Qルータが複数台数珠繋ぎになっている場合のアクセスについて

ネットワーク初心者で恐縮なのですが、一つ質問させて下さい。

4ポートのルータを2つ数珠繋ぎに使っている場合、
1つ目のルータのアドレスが「192.168.10.1」で、
2つ目のルータのアドレスが「192.168.20.1」だとしたら、
「192.168.10.2」のPCから、
「192.168.10.3」のPCへは「192.168.10.3」でアクセス出来るのですが、
「192.168.10.2」のPCから、
「192.168.20.2」のPCへのアクセスはどうしたら出来るのでしょうか。

ルータ1(192.168.10.1)
 ├ポート1=PC1(192.168.10.2)←ここから、
 ├ポート2=PC2(192.168.10.3)
 ├ポート3=PC3(192.168.10.4)
 └ポート4=ルータ2(192.168.20.1)
   ├ポート1=PC4(192.168.20.2)←ここへのアクセスです。
   ├ポート2=PC5(192.168.20.3)
   ├ポート3=PC6(192.168.20.4)
   └ポート4=PC7(192.168.20.5)

検索エンジンで検索しようにも、
この状態を表現する言葉が浮かばず困っております。

初歩的な質問で恐縮ですがどなたかお教え頂けると有難いです。
何卒、よろしくお願い致します。

ネットワーク初心者で恐縮なのですが、一つ質問させて下さい。

4ポートのルータを2つ数珠繋ぎに使っている場合、
1つ目のルータのアドレスが「192.168.10.1」で、
2つ目のルータのアドレスが「192.168.20.1」だとしたら、
「192.168.10.2」のPCから、
「192.168.10.3」のPCへは「192.168.10.3」でアクセス出来るのですが、
「192.168.10.2」のPCから、
「192.168.20.2」のPCへのアクセスはどうしたら出来るのでしょうか。

ルータ1(192.168.10.1)
 ├ポート1=PC1(192.168.10.2)←ここから、
 ├...続きを読む

Aベストアンサー

単純に書きますと何も問題ありません。

それ位のルーターの使い方はルーターの大変初歩程度の物です。
DHCPやDNSサーバーを使って居なくても簡単に出来ます。
IPアドレスはクラス4(ネットマスクで255.255.255.0)とした場合、

Windowsでしたら、TCP/IPのプロパティでデフォルトゲートウエイにルーター1のIPアドレス(192.168.10.1)を設定します。
(192.168.10.2のグループのパソコンの場合。)
(192.168.20.2のパソコンのグループの場合は、192.168.20.1を設定)


ルーター1のルーティングテーブルで、ルーティング先ネットワークを指定します。
(192.168.20.0/24は、192.168.20.1(ルーター2だよ)と。)

ルーター2にも同様に逆を設定します。
(192.168.10.0/24は、192.168.10.1(ルーター1だよ)と。

こうする事で、192.168.10.2のパソコンは192.168.20.2のパソコンにアクセスする時、自分のネットワークではないと認識するので、デフォルトゲートウエイのルーター1に192.168.20.2にデータを送って。とデータを投げます。
ルーター1は、192.168.20.2は、192.168.20.1(ルーター2)が管理している物だと認識して、192.168.20.1(ルーター2)にデータを投げます。

受け取ったルーター2は、自分のグループなので、192.168.20.2のパソコンにデータを送ります。

単純に、これだけの内容なのです。

これはルーターの基礎中の基礎の話しで出来ないルーターはありません。

単純に書きますと何も問題ありません。

それ位のルーターの使い方はルーターの大変初歩程度の物です。
DHCPやDNSサーバーを使って居なくても簡単に出来ます。
IPアドレスはクラス4(ネットマスクで255.255.255.0)とした場合、

Windowsでしたら、TCP/IPのプロパティでデフォルトゲートウエイにルーター1のIPアドレス(192.168.10.1)を設定します。
(192.168.10.2のグループのパソコンの場合。)
(192.168.20.2のパソコンのグループの場合は、192.168.20.1を設定)


ルーター1のルーティングテーブルで...続きを読む


人気Q&Aランキング