プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは。高校3年の子供を持つ親です。
学校で指定校推薦の申し込みの時期となり、親子ともに緊張しています。
以前から目指していたW大学の指定校推薦には、評定平均値は足りています。
ただ、心配なのは、作文です。

文系指定校向けの作文を書く上で、注意することや、大切なこと、どんなことでも結構です。ご存じでしたら、どうか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>親子で緊張しています。


うらやましい。私の親はまったくの不干渉でしたからね。
今年K大学の指定校推薦を孤独に合格した者が、
その経験を踏まえてアドバイスをさせていただきます。

はじめに、それは本当に「作文」ですか?「論文」ではないですか?
それによって文章表現が異なります。
「作文」とは、執筆者の感想や見解にかたよって述べるもの。
「論文」とは、客観的視点で意見を構成するものです。
さらに聞くと、試験は題材をすでに与えられているものですか?
試験当日に与えられるものですか?もしくは、自由記述でしょうか。

■題材の与えられた論文を書く場合の留意点
登場人物や作品に関する好き嫌いは当然あってもよいが、
「好き嫌い」や「感じ」を前面に出すと、それは作文になり、
論文から遠く離れてしまいます。そして「~と思う」「~と感じる」
といった文末はひかえ、「~と考える」という文末を使いましょう。
                 (作文の場合はその反対です。)
■自由記述の場合
この場合ならすでに合格したも同じです。家で書いて
本番で写せばいいのですから。
(おそらく推薦の試験で自由記述はないと思われますが)

どちらにせよ、日本語文章表現上のルールを守ってください。
でないと、内容がよくても減点の対象になります。
・段落の設定。
・常体で書く。敬体を混用させない。
 例=「です。ます。」×「だ。である。」○
・話し言葉を混ぜない
 例=「だんだん。いまいち。」×「しだいに。いまひとつ。」○

ま、こんなもんでしょ。受験、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、本当にありがとうございます。
以前はもう少し遅い時期だったのですが、今年は急で、夏休み明けに突然発表され、期限があと数日と迫っており、あせっておりました。
経験された方のご意見、本当に心強く拝見しました。
あくまでも「作文」と書かれているようです。題材は3つあり、その中から選択して書くことになっています。
ただ、題材は、固いものですので、作文という表記はいかがなものかと思われますが、結果的に、論文と変わらぬ仕上がりになるのではないかと思われます。
もう一度、子供によく掲示を見るよう伝えます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/09/05 11:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学入試の指定校推薦の学校(高校)内選考について

指定校推薦の校内選考で「志望動機」を書かなくてはなりません。
なぜこの学科を志望するのか?志望大学に対する思い、自己PR・・ということなんですが・・

ただ、「この大学のこういう授業に興味を轢かれた」とか、そういうことを書けばいいのでしょうか?

また、この「志望動機」を書いた用紙は、学内選考をする上で、どれくらいのポイントになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

2年前に娘が指定校推薦で薬科大学に進学しました。
翌年から薬学部が6年生になることに伴い、数名が希望を出しました。校内選考で競合したのは薬学部だけでした。

数名いた希望者の中で「志望動機」を書かされたのは娘だけでした。なぜならその「志望動機」が大学へ提出する「志望動機」となるものであったからです。
つまり『「志望動機」を書け』と言われた時点で、点数や欠席日数が3年間1日もなかった事から「多分この子が指定校を取るのだろう」と先生は推測されたのだと思います。

『この大学のこの教授のこの授業が受けたい』と書いていました。当然その教授の執筆された本も読んでいました。NHKの「今日の健康」という番組に出演されたビデオまで入手していました。(勉強は嫌いですが、インターネットは好きでしたから)

高校を卒業する時、学年主任から「あの志望動機はよかったですよ。この教授の授業を受けたいとまで書いてくる子は安心して大学へおくれますから。何年かに1人くらい同じよな子がいるんです。」と言われました。

高校によって「志望動機」のポイントは異なると思いますよ。校内選考受かりますように!

2年前に娘が指定校推薦で薬科大学に進学しました。
翌年から薬学部が6年生になることに伴い、数名が希望を出しました。校内選考で競合したのは薬学部だけでした。

数名いた希望者の中で「志望動機」を書かされたのは娘だけでした。なぜならその「志望動機」が大学へ提出する「志望動機」となるものであったからです。
つまり『「志望動機」を書け』と言われた時点で、点数や欠席日数が3年間1日もなかった事から「多分この子が指定校を取るのだろう」と先生は推測されたのだと思います。

『この大学のこ...続きを読む

Q【本日中】指定校推薦 校内選考 志望理由書 添削

【本日中】指定校推薦の校内選考の志望理由書の添削質問失礼いたします。
私は指定校推薦を考えている高校三年生です。
月曜日に提出の志望理由書の添削をお願いしたいです。提出が月曜日なので本日中に解答を求めています。宜しくお願いします。
_____

私の夢は広告や宣伝に携わる仕事に就くことです。
日常を過ごす中で、広告はありふれた存在であり、商品や企業の認知のための最も効果的な手段の1つです。
そんな人に直接的に影響を与えることができる広告・宣伝という仕事に関心を持ちました。

私の希望する○○大学○○学部心理学専攻では、学べる心理学は4つの類に分けられており、その内の1つに産業心理学というものがあります。
産業の視点から消費者の心理をつかむ産業心理学を学べる大学は数少なく、その点で惹かれました。
また、学生の人数が多いことから、多くの人々とコミュニケーションをとれ、情報を交換し合うことができるという点でも惹かれました。
将来の夢を叶えるためにこの大学で学びたいと考えています。

私は学校生活では部活と勉強の両立を頑張りました。
部活面では、○○部に所属し、副部長を務めました。
副部長として、部員1人ずつのことを考え、人間関係などのトラブルを解決したりして、部長と切磋琢磨しながら部活をまとめました。
副部長や日々の自主トレーニングから、技術だけでなく、行動力や持続力、忍耐力を高めることができました。そのおかげで、最後の引退試合では団体3位を獲得し、近畿大会の出場の切符を手に入れることができました。
また、勉強面では少しでも高い成績をとることや維持することを目標に努力してきました。
中でも英語に関心があり、英語能力検定の取得や
校内の学年のユメタンコンテストでは1位になりました。
また、生活面では遅刻や欠席はほとんどなく、社会貢献のために地域のボランティアもしました。

私はこれらの点から指定校推薦で進学しようと考えています。指定校推薦では早めに結果が出るので、決まった後は更なる英語能力検定や漢字能力検定の取得や、将来のためにタイピング等の練習、読書、また社会常識を学ぶためにアルバイトなど
知識や経験を得ることに重きを置こうと考えています。

また、大学入学後は産業心理学の勉強を中心に、商学の勉強やTOEICやMOSの取得、ボランティアやサークル活動など、勉強だけでなく人との交流もしていきたいと考えています。

卒業後、大学で学んだことを活かして、他企業との信頼関係の構築や企業の宣伝部などで多くの視点から、商品の魅力を伝えられる、影響を与えたいと考えています。また海外の人々にも印象付けるような広告の仕事をしたいと考えています。
____

字数制限なしです。校内選考の志望理由書なので
貴学とせず、大学としています。

文章を書くことが得意ではなく、伝えたい内容を
詰め込んだだけの稚拙な文章になってしまったかもしれませんが、
表現の仕方やおかしいところの修正点がありましたら
指摘していただきたいです。
特に最後辺りの
「合格後の高校生活での行動や大学でしたいこと」
の内容に不安を感じています。

緊急ですいません。添削、宜しくお願いします。

【本日中】指定校推薦の校内選考の志望理由書の添削質問失礼いたします。
私は指定校推薦を考えている高校三年生です。
月曜日に提出の志望理由書の添削をお願いしたいです。提出が月曜日なので本日中に解答を求めています。宜しくお願いします。
_____

私の夢は広告や宣伝に携わる仕事に就くことです。
日常を過ごす中で、広告はありふれた存在であり、商品や企業の認知のための最も効果的な手段の1つです。
そんな人に直接的に影響を与えることができる広告・宣伝という仕事に関心を持ちました。

私...続きを読む

Aベストアンサー

少なくともこの文章は推敲されて練られたものであることは通じる。アピールしたいこともちゃんと伝わる。

文章として散らかってる部分があるのは、やりたいことがぼんやりしていて結論がないから。
俺も指定校もらうのにどう書けば正解なのかわかりません。

ただ、より詳しく書くなら、やりたい仕事の部分でしょうか。
広告業界希望ではないですよね?
企業の広報部ですよね?それもグローバル企業の。だから心理の勉強や英語の勉強が必要で、漢字も必要なんですよね。
そういう繋がりがストーリーとして脈絡のある書き方ができれば納得感が出てきます。
また、こういう視点だとボランティアは関係ないので削ってもいいです。

Q指定校推薦の校内選考について

高校三年生男子です。私は法政大学のキャリアデザイン学部キャリアデザイン学科の指定校推薦の校内選考を受けようと思っています。評定平均値は4.6で、今のところ志願者は僕だけのようです。し かし、模試の結果は偏差値50前後です。到底僕なんかが受けるに値しない現状です。担任の先生は、「受けてみる価値はある」とだけ言ってくれていますが、指定校推薦の校内選考はどの様な基準で見るのでしょうか?

補足
ちなみに一週間後に校内選考の学科試験があります。担任の先生曰く、学科試験の成績があまりにそぐわなければ、志願者が1人でも落とすそうです。当たり前ですが。。。

Aベストアンサー

その学科試験とやらでそこそこの点を取れば落とされることはないと思います
推薦の準備は一般入試の準備の枷になることは先生も分かっているはずですから、見込みゼロなのに勧めはしないでしょうし

因みに私が通っていた高校では校内選考に試験はなく、面接はあったようですがほぼ評定が高い方からでした
4.6も評定があるということはその高校の中では貴方はかなり優秀なはずです
私の友人で東大なんかに行った子も4.6でしたし、本当に校内で優秀な人でなければなかなか取れる評定ではないです
自信を持って頑張って下さい

Q大学 自己推薦書 保護者記入欄

子供が大学受験のため、自己推薦書を学校から、貰ってきました。
そのなかで保護者記入欄というところがあるのですが、
なんと、書いていいか、困っています。
本人が貴校を強く希望しているためとでも記入しようかと思いますが
なにか、良い文章などがあれば、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近は親御さんもいろいろ大変ですね。
さて、別に自己推薦に限ったことではないのですが、要はその子がなぜその大学、学部、学科に入りたいのか、そしてその為にどんなことをしてきて、将来はどうしたいのか、このことだけ書いてあれば良いのです。
つまり、「子供の頃から、○○には興味を持っていて、将来は××になりたいと強く希望しているようです。貴学には、その校風に憧れがあるようで、親とも相談して受験を決めました。親としても××に必要な資質は十分持っていると思いますので、貴学でそれを伸ばしていただけるならば、幸いだと存じます。」
てな感じでいかがでしょうか。

Q指定校推薦について悩んでいます&教えてください

私は高3の女子です。指定校推薦を考えているのですが、指定校推薦の校内選考は、もし同じ大学に希望者が定員よりも多かったら、成績のいい人を選抜しますよね?私は2つ行きたい大学があり、両方とも指定校推薦枠があります。でも両方とも出願条件は今のところギリギリという感じです。(まだ3年1学期の成績がありますが)
本当にどっちもいいなぁと甲乙つけがたいのです。指定校推薦は、両方に出願というか、「第一希望はこっちの大学だが、もし校内選考でそっちがダメなら第二希望としてもう一つの大学のほうも校内選考してほしい」ということはできるのでしょうか??もちろん、第一希望でとおったらそちらの大学に行きます。それとも、1つの大学にしか希望できないのでしょうか?

それから、自分以外の人の大学の出願状況(何人くらいその大学の指定校推薦を希望しているか)というのは、自分で情報収集するしかありませんか?それとも聞けば先生が教えてくださったりするのですか?

Aベストアンサー

私は半年前に指定校推薦をもらって今年大学に入学した18歳♂です。

体験談ですが私は指定校さえもらえれば正直 どこの大学でも良かったんです。指定校は99%合格な上に早めに合格が決まる、とてもおいしい推薦なので楽がしたかったんです。うちの学校は第一希望・第二希望まで選ぶことができました。おまけに第一希望・第二希望 両方落とされた場合でも1週間後くらいに他の枠が空いている大学で再募集という措置もありました。私もあなたと同じで『他の人とかぶったらどうしよう』ととても心配で悩んでいたので何人かの生徒にさりげなく聞いて回りました。その情報をもとに選んだ大学で出願したところ、見事にもらえることができました。生徒から情報をもらうことはかなり重要だと思いますよ。ちなみに先生に状況を聞くのはナンセンス。私も聞きましたが説教付きで追い返されました。

下の方もおっしゃってるようにかぶった場合ですが選考の仕方はまず第一に成績で判断します。あまりにも差があるとそこで決められてしまいます。差があまりない場合、今度は欠席率・遅刻率や部活動の実績、就いていた役員などで決まります。

文章が下手で申し訳ないのですが参考になれば幸いです。もらえることを祈っています。がんばってください。

私は半年前に指定校推薦をもらって今年大学に入学した18歳♂です。

体験談ですが私は指定校さえもらえれば正直 どこの大学でも良かったんです。指定校は99%合格な上に早めに合格が決まる、とてもおいしい推薦なので楽がしたかったんです。うちの学校は第一希望・第二希望まで選ぶことができました。おまけに第一希望・第二希望 両方落とされた場合でも1週間後くらいに他の枠が空いている大学で再募集という措置もありました。私もあなたと同じで『他の人とかぶったらどうしよう』ととても心配で悩んでいた...続きを読む

Q志望理由書の添削おねがいします。

条件は800字以内で、その他には特にありません。

私は将来、社会科、特に日本史学に精通した教師になりたいと思い、貴学の文学部歴史学科日本史学専攻を志望します。

私は小学生の時から、日本の偉人を描いた伝記マンガを読むことが好きでした。その中で教科書には載っていない、主人公の場景や生涯、物事の詳しい背景と同時に、その人物が活躍した当時の状況などを知ることで、時代の移り変わりだけでなく、現代に生きる私たちとは全く異なる当時の人々の生活様式にも興味を持ちました。

私が教師を目指すきっかけとなったのは、高校時代、世界史を担当して下さった先生でした。専攻こそ違いますが、その先生は非常に世界史の知識が豊富で、私たちが授業を理解しやすいよう、その出来事の起こった経緯や、関与する国ごとの視点などを詳しく説明して下さいました。また説明の際に、登場人物を生徒に例えるなどの工夫もあり、とても分かりやすく、楽しい授業でした。それを機に、自分が好きなことを職業とし、多くの人々にその魅力を伝えるという仕事に憧れを感じました。

貴学の日本史専攻は、専任教員が揃っており日本史について深く知ることが出来ると共に、政治史や文化史、社会史など開講科目が非常に充実しているので、1つの物事をあらゆる角度からアプローチすることが可能です。また机に向かう授業ばかりでなく、実習科目も多いので、自分の足で現場に出向き、自分の目で歴史を感じたいです。貴学は、1年次から教員になるための講座を受講することが出来るので、早い段階から将来を意識し、自分の夢に近づいていけると思います。

私は貴学での専門的かつ多彩な学びを活かし、日本史に関する豊富な知識と、さまざまな物の考え方を身につけ、恩師のように分かりやすく、生徒に楽しいと思ってもらえるような授業の出来る教師になりたいと考えています。以上の理由で私は貴学を志望します。

条件は800字以内で、その他には特にありません。

私は将来、社会科、特に日本史学に精通した教師になりたいと思い、貴学の文学部歴史学科日本史学専攻を志望します。

私は小学生の時から、日本の偉人を描いた伝記マンガを読むことが好きでした。その中で教科書には載っていない、主人公の場景や生涯、物事の詳しい背景と同時に、その人物が活躍した当時の状況などを知ることで、時代の移り変わりだけでなく、現代に生きる私たちとは全く異なる当時の人々の生活様式にも興味を持ちました。

私が教師を目指すきっ...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

基本的にはよくかけた内容だと思います。さらに良くする部分があると思い回答いたします。また指摘しやすいよう、段落番号を書きます(志望理由を書き始めた場所が1段落で全部で5段構成です)。また書き足した方がいいとの指摘の場合は、字数制限などは考慮していないので他の個所で字数を減らす等の工夫をご自身でなさってください。

2段落の「教科書のは載っていない」との表現ですがこれは「掲載されていない」がいいでしょう。「って~」という表現はできるだけしないようにしましょう。また、具体的な人物名がある方が読む側に説得力がまします。具体的な記述がないために「本当にそう思っているのかな?」と思われしまいます。面接時に答える場合でも書いたほうがいいです。

3段落ですが、できれば「先生がいきいきと授業をしている様」を書きましょう。当たり前ですが、憧れられる人物は輝いているものです。その様子を書き、それにあなたも憧れた様子がある方が読む側はあなたの様子を想像しやすいです。

4段落、「専任教員が揃っており」はまずいです。上から目線で「おまえのところはいいのが揃っているから行ってやるよ」という表現になっています。「様々な角度から日本史を研究されている先生方が多数いらっしゃるので」等が無難です。最後の「思います」も「考えております」がいいです。「思う」と「考える」の違いは、前者はどのような状況でも使えますが。後者は物事を考えた上での自分の意見になるという違いがあります。思うと書いてしまうと「あまり物事を考えていない」と受け止められる場合もあり(正式な論文などではほとんど使わないよう法です)、個人的な意見表明でも「考える」と書く方がいいですよ。

基本的にはしっかりかけています。技術的な部分で十分と思い今回の内容になりました。自分が納得したものだけ取り入れてみてください、納得できないものは採点官に「先生等に添削されてそのまま書いた」と見抜かれます(面接でボロが出る人が多いです)。
試験頑張ってください。
ご参考までに。

元塾講師です。

基本的にはよくかけた内容だと思います。さらに良くする部分があると思い回答いたします。また指摘しやすいよう、段落番号を書きます(志望理由を書き始めた場所が1段落で全部で5段構成です)。また書き足した方がいいとの指摘の場合は、字数制限などは考慮していないので他の個所で字数を減らす等の工夫をご自身でなさってください。

2段落の「教科書のは載っていない」との表現ですがこれは「掲載されていない」がいいでしょう。「って~」という表現はできるだけしないようにしましょう。また...続きを読む

Q指定校推薦って?

大学を指定校推薦で受験したら、100%合格なのですか?不合格も十分に考えられますよね?
母と話をしていて意見が食い違ったので気になっています。
また高校によって違うと思いますが、成績が上位の生徒から指定校推薦って決めていくのですよね?どこの大学にも合格しなさそうな生徒のための制度と聞いた事があったので、気になります。大学受験ってそんなにあまいものだと思っていないので驚いています。
どなたか真実を教えて下さい。

Aベストアンサー

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要するにうまいこと指定校を取らせてくれる)が受けられると思ったからです。
先生(担任・進路指導)にはどんどん相談したほうがいいですよ。
先生という人種に生徒から頼られて嫌な顔する人は滅多にいません。
もしti-zuさんが今春高3に進級し、指定校を取りたいのであれば春に担任と個人面談があると思いますから、其のときに申し出てみるのがいいと思います。

私の場合、欠席は1,2年合わせて5日、3年は2日くらいでした。
欠席は無いに越したことは無いんですが、風邪で年に数日休むことは普通の人間であればよくあることですので心配要らないと思います。
ただ、サボりだと先生に感づかれていたりすると不利でしょうね。
ちなみに停学などの処分を受けていればそれだけでも無理だと思って結構です。
(学校によって差はありますが、選考の際非常に不利です)

模試の成績は進研の偏差値で65くらいでしたし、学校での成績も平均付近を上下してましたので、私はそれほどできる生徒ではありませんでしたが、競争が無かったのでうまいこと取れました。
ti-zuさんの場合進研の偏差値で平均66とのこと。
決して出来の悪い生徒ではないと思います。推薦を取れる可能性は大いにあると思いますよ。
校内選抜になると、あとは相手(成績など)の問題ですのでこれは運しだいでしょうね。

これでよろしいでしょうか?

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要する...続きを読む

Q志望理由書☆

私は今、指定校推薦の校内選考に出す志望理由書の作成に戸惑っています。構成や内容などはどのようにするのが一番よいのでしょうか??最強の志望理由書を完成させたいので、必須項目のみにとどまらず、意見たくさんお願いします!!

Aベストアンサー

>指定校推薦の校内選考に出す志望理由書
私も同じの書きましたよ。6年位前ですけどね。
私の個人的な内容なんで参考になるかわからないんですけど、まあ、参考になればうれしいです。
・高校を選ぶ段階で指定校の大学に入りたくて高校に入ったこと。
・その大学の教育理念等をほめる。
・大学に入ってやりたいこと。目的意識を持って大学に入る事を伝える。
・高校時代がんばったこと。
なんか、何書いたか大半忘れちゃいました。ごめんね。でも、がんばってください。私は先生に字の汚さで何回も書き直しをさせられて、嫌な思い出しか残っていないけどがんばれば報われますよ。では、幸運を祈っています☆

Q法学部の志望理由書についてアドバイスを下さい

法学部の志望理由書がなかなか書けなくて困っています。


私は「免田事件」「飯塚事件」「布川事件」などの冤罪被害事件で法律に対して興味が沸き、大学で法を学びたいと考えました。


そこで、いざそのことを書こうと思っても何を書けばよいのか全く思いつかず非常に困っています。

構成は
(1)法学部法学科に入りたいという主張
(2)そのきっかけ(冤罪)
(3)どのように社会に関わっていくのか
 どんな人間でありたいのか
 どのような学問が必要で大学では何がしたいのか
(4)法学科でなければならない理由

のように考えています。


(2)(3)(4)が特に難しいです。



ここまで考えておいて人に頼るのは間抜けかもしれませんが、本当に筆が進まず悩んでいます。



ぜひお知恵をお借りできないでしょうか。

Aベストアンサー

志望書といえどなるべく本心を書いた方がいいです。論理に矛盾がなく、主張内容にしっかりしたものを感じれるからです。

 おそらくあなたはご自身の頭に考えがあるけどそれをうまく引張りだせない状態ではないでしょうか?

冤罪がきっかけということから「法律が人の生活を大きく変えることに対する興味」があるのではないでしょうか?
もしそうであれば
(1)冤罪をつくらないように法整備をしっかりしたい
(2)たとえ冤罪で逮捕されてもその後十分に社会復帰できるような整備をしたい
(3)冤罪が起こってしまう現在の警察などの組織を変えたい(これは法学にもろに関係しているわけではないのですが)
(4)法律が自分にも悪く作用するかもしれないと思い、研究したくなった
などがあります。
受かりやすい、書きやすい内容を選ぶのではなく、本当に自分の気持ちを書いた方がいいです。
ご参考までに。

Q指定校においての欠席日数

指定校推薦の場合においての欠席日数ってやはりとても重要でしょうか?
7日間欠席+1回遅刻+3日インフルエンザ なんですが…。

先生に聞いたのですが、先生によって答え方がまちまちで困ってます。

去年の担任:「評定重視。欠席日数は評定が同じだった場合に見る。一週間程度ならOK。」
今年の担任:「評定第一。でも欠席日数や委員会活動は重要参考資料。」
別の先生:「0.1の差が覆ることはもしかしたらあるかもしれないが、0.2の差は絶対に覆らない。」

先生によって全く違う答えが返ってくるので(もしくは曖昧に言われるか)
どれが真実なのか全くわかりません。

このへんに詳しい方、返答願います

ちなみに評定は4.7で学習院法学部狙っています。

Aベストアンサー

私立大学の教員をしているものです。学習院ではありません (-_-)

指定校推薦についていろいろお悩みのようですね。質問者さんの以前の質問については、教育業界の者としてはちょっと、、、と思ったりもしたのですが、たぶんかなり不安な気持ちなのでしょう。そう考えれば、理解できなくもありません。

#1さんもお答えになっていますが、通常、指定校推薦というのは、高校から推薦されて願書を出すところまで行けば、原則として合格します。不合格はごくごく例外的です。私の大学では、指定校推薦の受験生を落とした場合は学部長か学長の名前で説明書だか詫び状だかを出すような問題です。逆に「こんなヤツをよこすなんて、ふざけんな!」という感じで指定校の指定を取り消すこともありますが、いずれにしても大問題だ、ということですね。

高校の中でどういう基準で指定校の枠を埋めるか、というのは、ルールの問題ではなく、純粋に各高校の裁量の問題です。しかし、私は、高校の先生方は最大限に良識的に、公平に、学習状況を総合的に評価して、推薦の枠を決めていると思います。「ひいき」とか「ごまかし」とか「不正」とか「いいかげん」とかそういったことは、ほとんどないと思います。もちろん調べたわけではありませんよ。調べることは不可能でしょうし。じゃあどうしてそう思うのかというと、「ひいき」「ごまかし」「不正」をするよりも、公正・公平・客観的にやったほうが「楽」だからです。手間がかからないのです。悩まなくて済むのです。特に得になるわけではないでしょうが、少なくとも損にはなりません。何年も教員をやってきて、これからも教員を続けていく人にとっては、そういうことってとても大事なんですよね。

公正・公平な処理が、ある特定の生徒にとっては不利に働くことはあります。たとえば(!)生徒会活動を考慮に入れれば、生徒会に無縁だった生徒さんは不満でしょう。その生徒さんは「ひいきだ」「不正だ」「ごまかしだ」と叫びたくもなるでしょう。しかし生徒会活動は正規の学校教育活動なのです。同様に部活動の成績、校外のボランティア活動、おたずねの欠席日数、どれをとっても有利に働く面もあれば不利に働く面もある、ということはご理解頂けるのではないでしょうか。このことを理解しない人たちが、根拠のない「うわさ」を流し、広める。私はそう考えています。ばかげたことです。

法学部志望とのことですから、あえて裁判から例をとれば、むかし「内申書裁判」として知られるある事案で、裁判所は「すべての生徒にとって有利な調査書制度などというものは想定できない」という(実に当たり前の)判断を下したことがあります。自分の現状にとって有利なように判断の基準を定めようという発想は、法学的ではありません (^^;

長々と、失礼しました。最後にひとつ、老婆心ながらアドバイス。学習院の指定校推薦枠を持っているような高校で評定平均が4.7もあるのでしたら(これは本当にすんごい成績ですよね!)、ふつうは学習院には(少なくとも推薦では)行かない。いってもきっと失望する。受験常識的にはそう考えると思います。もちろん、学習院が好き、目白の町が好き、という気持ちは大学ランキングなんかよりはるかに重要です。それは間違いありません。ただし、高校の進路指導の先生ももしかしたらそういう(ランキング重視の)発想で質問者さんの推薦をリジェクトするかもしれません。質問者さんに学習院じゃ役不足だって考えるわけですね (^^;; 「役不足」は、この場合、「本来の意味」で理解されるべきです。

私立大学の教員をしているものです。学習院ではありません (-_-)

指定校推薦についていろいろお悩みのようですね。質問者さんの以前の質問については、教育業界の者としてはちょっと、、、と思ったりもしたのですが、たぶんかなり不安な気持ちなのでしょう。そう考えれば、理解できなくもありません。

#1さんもお答えになっていますが、通常、指定校推薦というのは、高校から推薦されて願書を出すところまで行けば、原則として合格します。不合格はごくごく例外的です。私の大学では、指定校推薦の受験生...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング