【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

詩人の宮沢賢治さんの歌集「春と修羅」の一編の中で「永訣の朝」を読んだことがある方は感想を聞かせてください。
できれば解説もお願いします。

A 回答 (2件)

もしかして宿題か、なんらかの研究課題なのかな。


であれば、ご自分の感想を添えると
違った印象の質問になるでしょう。

(ここだとパクリ易いということもあるでしょうが)
<永訣の朝>の解釈を知りたいのであれば図書館で
関連資料を探すといいでしょう。
    • good
    • 4

妹さんの人間性の素晴らしさと、賢治の妹さんに対する気持ちを思って、詠むたびに胸が熱くなります。


詩は、詠み手の気持ちに沿うことが大切です。
賢治にとって、妹がどんな存在だったかを調べれば、自ずとこの詩にこめた賢治の思いが伝わってくるのではないかと思います。
自分に引き寄せるならば、誰か大切な人を妹さんに置き換えて、読んでみてはとおもいます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング