今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

現在32歳(女)で家の手伝いをしています。

短大を卒業した後1年間、家の事業以外で働いていたのですが帰りが12時過ぎることも多々あり、父親が怒ってしまって会社に怒鳴り込んできて体裁が悪くなって退職した以来家の手伝いをしています。

なので一生独身で食べていけるだけの資格もないし、付き合っていた彼とは先日別れてしまって将来が不安で仕方有りません。

このままではいけないと思い一生生きていけるだけの資格を取りたいと思い始めましたが・・・・

この年齢から全く知識がない『公認会計士』試験を取ることは可能なのか。また、就職先はあるのか・・・・。

非常に悩んでいます。今から勉強を始めたとしても最低2年は勉強漬けだろうし、試験に合格したとしても34歳です。

34歳で就職させてくれるとこなんてあるのでしょうか・・・・・。

それとも『司法書士』試験のほうがいいのか・・・。
ただ司法書士の友人がいて、司法書士はあまっているのが現状だから就職先が厳しいだろうと聞いたので。。。

文章が支離滅裂になってしまいすいません。

回答お待ちしてます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

現在、会計士の受験勉強をしている20代後半の女です。



>『公認会計士』試験を取ることは可能なのか。

 資格を取る、というのは可能だと思います。
但し、何が何でも会計士試験に合格する!という強い気持ちと、
自分の勉強方法を客観的に見直し、正しい方向に修正する努力が必要だと思います。

そもそも、数字は好きですか?
会計士の勉強は、簿記のウエイトが高いです。
まずは11月の日商簿記2級合格を目指してはいかがでしょうか?
2ヶ月ありますので、適性を見るのにちょうどいいと思います。

>34歳で就職させてくれるとこなんてあるのでしょうか。

 監査法人にこだわらなければ、あるとは思います。
 
>それとも『司法書士』試験のほうがいいのか・・・。
 
 司法書士もかなり難しいですよ。
会計士にしろ司法書士にしろ、資格を取って就職さえすれば安泰ってものではないと思います。
会計処理や法律はどんどん変わっていくので、常に勉強して、
アップデートしていかないと仕事になりません。一生、勉強する覚悟はお持ちですか?
『好き』の要素がないと苦しいと思います。

私もまだ勉強中の身なのに、偉そうに書いてしまいましたが、
「資格が欲しい」じゃなくて、本当にその仕事がしたいかどうかという観点から、
次の一歩を決められていかがでしょうか。

私は時々、会計士として働く自分を想像して、
ワクワクしながら、一日中問題集とにらめっこです。
    • good
    • 0

公認会計士事務所でバイトでもしてみる事です、先ずはどんな内容の仕事をして居るか。

 
 資格では無いんです、内容を知りそれから国試対策を練る事です。
先ずは木を見ないで森を見るです。
    • good
    • 0

無茶すぎると思います。


税理士だって、一流大学&夜専門学校通って、6~10年ってのが平均値、2発勝負の公認会計士取りたいのは山々で、税理士の道を苦労して目指している、極めて優秀な人を沢山知っています。

公認会計士、税理士とも、実務経験が無いと、資格だけでは、即採用にならない典型的な士業です。

もうちょっと、現実的な情報収集と、勉強をしてみて考える事が大事です。
    • good
    • 0

「現役女子短大生、公認会計士試験に一発合格」っていう新聞記事を見ました。


しかし、これは不可能では無いというより、もし質問者様が公認会計士に合格したら、新聞に載るくらいのコトと捉えるべきでしょう。

公認会計士は、一流大学とサブスクールで猛勉強して、それでも一発合格出来ないくらいの資格です。
全く知識が無い状態で「最低2年は勉強漬」って程度の認識は、極めて非常識と考えて下さい。
努力次第と申し上げたいですが、若葉マークの運転手が「来年F-1レースに出る!」と言うくらい、滑稽に聞こえる話です。

まずは税理士とかを目指し、それを合格したら、更に上を目指すくらいが現実的だと思います。
税理士でも、必死でやって、一生合格しない人がいる様な資格です。

ムダな努力は、時間もお金もムダです。
    • good
    • 0

ううーーーん・・・・


いや、悪いけど受かると思えないんですよ。
資格の難易度、知ってますか??
公認会計士って、司法試験の次ぐらいですよ?司法書士だって簡単な資格じゃないです。

短大でも学生の続きで勉強していたなら兎も角、家事手伝いから会計士って、悪いけど無理!!って思います。
もう少し情報をきちんと集めて、自分の能力にあった資格を取った方がいいですよ。

参考URL:http://www.newtongym8.com/Nanido.htm
    • good
    • 0

貴方は公認会計士の仕事に就きたいのでしょうか?


公認会計士の仕事をしたくて、その為に資格取得の勉強をするのであれば、頑張れるかも知れません。でも単に稼げそうな資格=公認会計士だからという理由で勉強するとなると、全く知識がない状態(簿記の資格もお持ちではないということでしょうか?)では、かなり勉強が大変だと思います。ちなみに年齢的には資格取得が無理だとは思いません。

公認会計士にしろ司法書士にしろ、どういう仕事であるかを把握した上で目指すかどうかを決められた方が良いと思います。
    • good
    • 0

不確かな情報の中でボンヤリ自分を漂流させない事だよね。


興味があるなら、その司法書士の友人に詳しく聞くんだよ。
自分なりに少し興味があるんだけど現実はどうだろう?と。
友人であるが故に、正直に伝えてくれる筈。
公認会計士もそうだけどさ、経験として積み上げる時間がどうしても必要になる。資格取得即戦力とは行かない。元々貴方は全く白紙からのスタートで色々な意味で身につける要素は人並み以上の沢山ある。
それは決して容易な道ではないし、尚且つその後に確実な見返りがある保証も無い。
先ずは予備校などの講座を開いている所の説明会を受けてみるのは大事かもしれないよね。シビアな現実もきちんと受け止めた上でスタートしないと。それに今の貴方は彼氏を失った喪失感と、自分自身の不安定さからどうにか脱却したくて急いでる。
なんとなく名前的に大きな資格を求める前に、貴方自身が本当にその道に賭けて頑張りたい、焦らずにプロセスを積み上げてでも頑張りたい気持ちが本当にあるのか?そういう部分はしっかり自問自答しないと。
いきなり美味しいものは得られない。
一生生きていける~というのはかなり理想系。
簡単じゃない。貴方自身にブランクもあるしね。
先ずは貴方自身が社会で地に足をつけて前に進んで行く手ごたえ、足がかりを創るのも大事なことだからね。いきなりジャンプは出来ないんだよ。ストレッチがあって、準備運動があって、呼吸を整えて、スタートして、ホップをしてステップが入ってジャンプになる。
貴方なりのプロセスを誤魔化さずに踏んでいかないとね☆
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30歳で、公認会計士試験を目指すのは現実的ではないでしょうか?。

30歳で、公認会計士試験を目指すのは現実的ではないでしょうか?。
公認会計士の方、又はその事情に詳しい方の回答を願います。
ちなみに、仕事は営業の仕事で全く公認会計士とは関係のない仕事をしています。

Aベストアンサー

銀行マンです。

合格すれば大きなステータスですが、それだけではお金を生みません。銀行や大手企業の監査に入るには人脈や営業力の上に信用を積み重ねる必要があります。

その前に会計士は合格率ヒトケタの難関です。受け始めると、何度失敗しても過去の努力を無駄にしたくない心理でチャレンジを止められなくなり泥沼化し、相当の時間とエネルギーを消耗します。

弁護士や税理士にチャレンジし続けて結局諦め、普通以下の生活をしている人を何人も知っています。

成功の可能性からして「現実的ではない」と回答させて頂きます。自分を上手くコントロールしてください。

Q35歳で公認会計士取得は遅すぎでしょうか

3年越し35歳での公認会計士取得を目指しています。
35歳という年齢で取得して、その後会計士として、実際どのような
キャリアを積むことになるのでしょうか?

本を読んだところ、学生合格の公認会計士の監査法人での
キャリアパスについて↓
25~26歳でシニアスタッフ(3次試験合格後)
28~29歳でマネージャー
30~33歳でシニアマネージャー
40歳でパートナー
とありました。階層制度のようで、35歳で会計士1年目でも学生
合格した方と一緒に監査法人で雇ってもらえるのでしょうか?
独立開業の道しか残されていないのでしょうか?

実現場の方、貴重な体験談などお聞かせ頂きたく、よろしく
お願いいたします。

Aベストアンサー

順当に行ったとしても35歳で会計士合格ですよね。
その後に監査法人などに就職するとしても、競争相手は
20代の合格者です。10歳以上年が離れていて、実務経験が
ない人が採用されるのは難しいのではないでしょうか?
監査法人としても一つの会社です。人事処遇上経験のない
ベテランを雇うことは少ないと思われます。
効果の薄いことに時間を割くのはためたほうがいいです。
それならば、今の会社でもっと活躍できるように精進するか
他の回答者ご指摘の通り、税理士にトライするのがいいかもしれません。


人気Q&Aランキング