gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

重過失失火罪と失火罪の境界はどこなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一般に重過失とは注意義務違反の著しい過失、言い換えれば「ほんのちょっとの注意で予見でした、あるいは防げた過失」を指します。



たとえば灯油を運んでいるときにくわえタバコをしていたためにタバコの火が落ちて失火した、なんてのは、ほんのちょっとの注意を怠ったとして重過失となるでしょう。
    • good
    • 1
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q火事を起こしたときの罰則について

教えてください。火遊びや、土手の草焼き、焚き火などで誤って火事になってしまった場合、何らかの罰則はあるのでしょうか?また、それによって罰金も払わないといけないのでしょうか?

法律や条令など、参考となるものについても教えていただけませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

刑法116条2項
失火により、……(略)……第110条に規定する物(建造物等以外)を焼損し、よって公共の危険を生じさせた者も、前項と同様とする(50万円以下の罰金)。

つまり、公共の危険を生じさせた場合は処罰対象になり、
50万以下の罰金に処せられる恐れが出てきます。

なお、質問文にはありませんが、
 ・人が住居として使用している建造物
 ・人が現にいる建造物
 ・他人の所有する建造物
に失火で損傷を与えた場合には、
公共の危険に関係なく同様の刑罰規定があります(116条1項)。

また、
117条の2
第116条又は前条第1項(激発物破裂)の行為が業務上必要な注意を怠ったことによるとき、又は重大な過失によるときは、3年以下の禁錮又は150万円以下の罰金に処する。

ということで、業務上の過失、または重過失の場合はより重い刑が規定されています。

Qタバコのポイ捨ては放火?

過去の回答とかを調べてみたけど分かりませんでした。
私としては放火罪(こんな名前の法律あるか知らないけど)適用でいいと思うんですが、ポイ捨て自体はどんな罪に問われるのでしょうか?
この回答次第でさらに聞きたいことがあるので、即締め切って新しく質問するか、補足したいと思います。

Aベストアンサー

補足について…
確かにポイ捨てによってもしかしたら火事になるかもしれない…とは誰もが思っていると思います。法律的に見たら末必の故意ですね。(争いがありますが私はそう思います)
ただ問題点として…
放火は未遂も罰するという規定があります。
ポイ捨ては故意→となると
全員現住建造物等放火未遂になってしまいますね。

犯罪の構成要件として因果関係というのも重要になってきます。
たばこのポイ捨てによって火災になる危険が確かにあったのかという立証の必要性が出てきます。
灯油が山積みにされた家に投げ込めば確実に火災になります。
何もない広場に投げたら自然に消えます。
この点重要になってきます。

殺人で言えば…死んでもいいや、と思って人ごみの中で日本刀を振り回せば殺人未遂。

しかし殺してやろう!と思って呪いの藁人形にクイを打ち込んでも殺人未遂にはなりません。

まぁこういう事です。

犯罪の構成要件として
行為(故意または過失)・結果の発生・因果関係
これが全て必要になります。

Q火事を起こした時の重過失とは

こんばんは。

テレビで、火事を起こした時には重過失というのがないと責任を問えないと聞きました。

テレビではてんぷらの火をほったらかしにした例でしたが、他に重過失の例としてはどの様な物があるのでしょうか?

Aベストアンサー

重過失とは・・・・・・・人が当然払うべき注意をはなはだしく欠くこと。

過失(軽過失)とは・・・注意義務違反の程度の軽い過失。人が当然払うべき注意を多少なりとも欠くこと。

このように重過失と過失とは明確な区分けがあるわけではなく、具体的な状況などに照らして個別に判断されるのです。
それじゃよくわからないので心配ですね。

過去の判旨判例で「重過失」とされた具体的な例は
てんぷらの油の鍋を火にかけたまま、長時間台所を離れた
寝タバコが原因で火災となった
石油ストーブの給油時に火を止めずに給油した際、誤って引火した

なんだかわかったようなわからないような・・・
重要な点は、この失火法の適用が失火者に対して懲罰的な損害賠償責任を負わせない立場に立っているという点です。
火事をおこして重過失と認定されるのは、著しく注意を欠いた事例に限られるようです。

参考に
http://www.bengo4.com/mm/20070307.html

Q失火罪?

自分の所有物を燃やして「公共の危険」を発生させた場合、は失火罪になりますか?

誤って他人の建物等を燃やせば116条1項、誤って自分の物ないし他人の物を燃やし「公共の危険」を発生させれば同条2項、だと思うのですが、故意に自分のものを燃やして「公共の危険」を発生させた場合が書いていないような気がしたもので。

失火の場合に罰せられるんだから、故意なら罰せられて当然、とでも考えておけばいいんでしょうか。



(失火)
第116条 失火により、第108条に規定する物又は他人の所有に係る第109条に規定する物を焼損した者は、50万円以下の罰金に処する。
2 失火により、第109条に規定する物であって自己の所有に係るもの又は第110条に規定する物を焼損し、よって公共の危険を生じさせた者も、前項と同様とする。

Aベストアンサー

 行為者が自己の放火行為を認識しているので、御相談者は「故意」という表現を使用したのだと思いますが、「公共の危険の発生」も故意の対象とする立場を採用するのでしたら、放火行為を認識するだけでは「故意」があるとは言えません。
 したがって、放火行為は認識したが、公共の危険の発生を予見・認容しなかった場合も、刑法第116条2項の失火罪が成立し得ます。(過失犯ですから、公共の危険の発生の予見可能性は必要です。)

Q火災が起きたときの消防と警察の動き

火災が起きたとき、もちろん消防隊員が駆け付け消火活動をし、検分すると思いますが、その時、放火や事件性があるとわかるのですか?警察は何もしないのですか?
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ちょっとした経験があり、その経験を元にお答えします。
実は何年も前にとある場所で飲食店を共同で経営したことがあり、その店から閉店後に出火内部全焼となった事が有りました、その際には先ず火災鎮火後に消防による検分がありその際に出火の原因に不明な点があるとされ、警察の刑事らしき人数人と鑑識がやって来ました。結局、店では閉店時にいつも灰皿のタバコの吸い殻を大きめの缶に入れて蓋をして帰るのを従業員が蓋を閉め忘れそこから炎が上がりカウンターに燃え移り出火、とこんな流れでした、当然火災保険等にも入っていたので保険金詐欺を疑われ任意の取り調べも受けてます。私や共同の経営者の友達も放火をして保険金を受け取ろう等と思ってもいなかったので取り調べの時に警察といろいろ話してましたが、その中で、警察官が出火原因を消防と調べるパターンはまず死者がいるとき、これは無条件で。次に私たちのように出火の原因がハッキリしない、また火の気がない所の火災等放火疑がれるとき(この時は消防から事件性について報告があるそうです。)またはそういった人(過去に放火の前歴がある、また、そういった人の周辺者、また暴力団)
ついでに警察のほうでマークしている人物、(これはどういった人の事か教えてくれなかった)等の所有物件または関係先、が火災になった時。
上記の様なときに警察は動くようですよ。

ちょっとした経験があり、その経験を元にお答えします。
実は何年も前にとある場所で飲食店を共同で経営したことがあり、その店から閉店後に出火内部全焼となった事が有りました、その際には先ず火災鎮火後に消防による検分がありその際に出火の原因に不明な点があるとされ、警察の刑事らしき人数人と鑑識がやって来ました。結局、店では閉店時にいつも灰皿のタバコの吸い殻を大きめの缶に入れて蓋をして帰るのを従業員が蓋を閉め忘れそこから炎が上がりカウンターに燃え移り出火、とこんな流れでした、当然火災...続きを読む

Q窃盗や横領はなぜ親告罪ではないのでしょうか?

昨年末、私の職場で事務パート職員による現金着服が発覚し、そのパート職員は懲戒解雇されました。
事件の詳細は省きますが、被害の全額が返済されたこと、本人が反省していること、家族からもきちんと謝罪があったこと、着服を見抜けなかった組織の問題もあったことなどから、事件化(警察へ被害届けなど)はしないことになりました。
職場が幼稚園なので、警察が踏み込んできて捜査するようなことがあれば、園児が不安になるだろうという判断もあったようです。

ただ、夫にそのことを話したら「窃盗や横領は親告罪じゃないから、法理論としては、被害届けがなくても警察は捜査できる」と言っていました。
もちろん現実的には、忙しい(かつ、事なかれ主義の?)警察が、被害届けも出ていない少額窃盗(横領?)事件を捜査したりすることはないと思います。

それで不思議に思ったのですが、窃盗や横領はなぜ親告罪じゃないんでしょうか?
ジャン・バルジャンの話ではありませんが、被害者側が「盗まれたのではなく、あげたのだ」と主張しても罪が成立してしまうんですか?
被害者側が訴えなかったら罪に問わなくてもいいような気がするんですが、それではダメなんでしょうか?

私は親告罪と言うのを初めて知った、法律には無知な人間です。
職場にも顧問弁護士などはおりませんし、幼児教育関係なので法学部出身者も皆無です。
夫は大学の法学部を出ていますが、なにしろ20年以上前のことで、専門は民法なので「どの罪が親告罪なのかは何となく覚えているが、なぜ横領や窃盗が親告罪じゃないのかは知らない。学生時代に刑法の成績が悪かったことだけは覚えている」という程度です。
刑法に詳しい方がいましたら、教えていただければ幸いです。

昨年末、私の職場で事務パート職員による現金着服が発覚し、そのパート職員は懲戒解雇されました。
事件の詳細は省きますが、被害の全額が返済されたこと、本人が反省していること、家族からもきちんと謝罪があったこと、着服を見抜けなかった組織の問題もあったことなどから、事件化(警察へ被害届けなど)はしないことになりました。
職場が幼稚園なので、警察が踏み込んできて捜査するようなことがあれば、園児が不安になるだろうという判断もあったようです。

ただ、夫にそのことを話したら「窃盗や横...続きを読む

Aベストアンサー

「なぜ親告罪じゃないのか」って考えのスタート地点じゃなくて、「なぜ親告罪にするのか」をスタート地点にすると解りやすいと思うよ。
もともとはどうやっても罪は罪なんだから、罰せられるべきなんだよね。

でもさ、「事実が公になると被害者に不利益が生じるおそれのある犯罪」だったらどうかな?
これは単独犯の強制わいせつ罪や強姦罪、名誉棄損なんかがある。
捜査して起訴してってなったら、被害者が著しく不利益を被ることになる可能性があるよね。
だから、被害者が起訴することとしないことを天秤にかけて、どっちが実害が小さいかなどで判断できるように親告罪にするんよ。

次は、「罪責が比較的軽微であり、または当事者相互での解決を計るべき犯罪 」もそう。
過失傷害罪や器物損壊罪なんかだね。
友達同士のケンカとかさ、酔った勢いで誰かの家の郵便受け壊しちゃったとかさ、当事者同士で解決できちゃうようなのは、話し合いで解決した方が良いんじゃない?ってことで、親告罪にしてるよね。
ちょっと郵便受け壊しちゃって、被害者も弁償すれば良いよって言っているのに逮捕されたらたまらないでしょ?

次は、「親族間の問題のため介入に抑制的であるべき犯罪」だね。
親族間の窃盗だとか詐欺、横領、恐喝ってのは、犯人が息子だとか娘だって発覚した段階で問題をうちうちで収めたい場合もあるし、家族間の問題だから、お宅の問題はお宅で解決してよって話だね。
従って操作がある程度進行して、犯人が身内だってなった時点で、「どうします?」って話になる。

てな感じで、「親告罪じゃない理由」じゃなくて、全ては基本的に罪として成立するんだけど、「親告罪にする」って選択肢を被害者に与えた方が良いと一般的に考えられる犯罪は親告罪として扱うことによって、被害者の不利益をそれ以上大きくしないって配慮だと考えれば良いよ。

>被害者側が「盗まれたのではなく、あげたのだ」と主張しても罪が成立してしまうんですか?
窃盗罪の要件として「財物に対する他人の占有を排除して,それを自己または第三者の占有に移すことを認識・認容すること」とあるんだけど、あげたもらったって状態だと、成立しないから、そもそも罪じゃなくなっちゃう。

>「窃盗や横領は親告罪じゃないから、法理論としては、被害届けがなくても警察は捜査できる」
そう、その通り。
だけど、実際問題として警察はエスパーじゃないから、どこかで窃盗が起こったとしてもそれを知りえない。
結局被害者からの被害届があって初めて事件が発覚するんだよね。
じゃあ一度は被害届を出したけど、途中で被害届を下げた場合はどうなるか。
この場合は、示談が成立したケースがほとんだけど、まず「不起訴処分」になる。
よほど悪質だったり、他にも被害がありそうな場合はその限りじゃないけど。

>被害者側が訴えなかったら罪に問わなくてもいいような気がするんですが、それではダメなんでしょうか?
またよそで同じことされたらたまらないから、それもどうかと思うよ。
だけどさっき言ったように、被害届を取り下げれば、その窃盗に関しては不起訴処分になるからね。

「なぜ親告罪じゃないのか」って考えのスタート地点じゃなくて、「なぜ親告罪にするのか」をスタート地点にすると解りやすいと思うよ。
もともとはどうやっても罪は罪なんだから、罰せられるべきなんだよね。

でもさ、「事実が公になると被害者に不利益が生じるおそれのある犯罪」だったらどうかな?
これは単独犯の強制わいせつ罪や強姦罪、名誉棄損なんかがある。
捜査して起訴してってなったら、被害者が著しく不利益を被ることになる可能性があるよね。
だから、被害者が起訴することとしないことを天秤にか...続きを読む

Q観念的競合と併合罪ってどう違うんですか?

全然分かっていない質問ですが、どうか教えてください。
観念的競合って併合罪とどう違うのでしょうか?どちらも刑が跳ね上がるものなのでしょうか?一つのことをすると2罪になる、というのと、二つのつみを一つにするっていうのはなんとなくわかるのですが・・・
あと、併合罪で、長い方の罪の半分を足してより長い刑罰にできるっていうのは、たとえば14年のつみと10年の罪を犯した場合、14のほうに、10年の2分の1の5年をたすんでしょうか?(そうすると19年になりますよね)それとも10年のほうに14年の半分の7年をたすんでしょうか?そうすると17年になります。それとも長い14年のほうに、それの半分の7年をたして21年にするってことなんでしょうか?いろいろ聞いてしまってすみません。どれか一つでも教えていただけるとうれしいです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんにちは

具体例で考えると分かりやすいです。

たとえば、1発の銃弾で2人殺してしまったら、1個の行為で2個の犯罪を犯していることになります。これを、観念的競合というわけです。

また、1発ずつ発射して、それぞれ1人ずつ殺した場合、2個の行為で2個の犯罪を犯しています。これを併合罪というわけです。

だから、両者の違いはズバリ、1個の行為かどうかです。

それと、観念的競合の場合は、そのうちで一番重たい罪の刑になります。ですから、刑が跳ね上がると言うよりも、お得な感じです。2罪犯しているのに、1罪分でいいのですから。

これに対して、併合罪は、原則として重たい罪の1.5倍です。質問文の例では、長期が21年になるかな。

やっぱり、1個の行為しかしてない犯罪者はちょっと軽いのです。

Qたばこの不始末による火災

よろしくお願いします。

まれにですが、火のついたままのたばこを、炉端に捨てる人がありますよね。

一方、たばこの火の不始末は、火事の原因でもかなり上位に来ていたと思います。でも、この場合の不始末は、寝床で吸っていて、布団や座布団・畳に引火したのようなものがほとんどだと思います。

道路に捨てたたばこの火が、どこかに引火して火災にになったという具体的な事件はあるのでしょうか?
憶測ではなくて、できましたら、具体的な事件を教えてください。

なお、たばこの件が絡むと、吸わない人吸う人、双方にひどく感情的なことをかいてくる人がおりますが、これはご遠慮ください。
ポイ捨てたばこが良くないことは周知のことですのです。たばこの是非や喫煙者への批判などに結びつけての投稿はご遠慮くださいますようにお願いします。
なお、私自身はたばこは吸いませんが(吸えません)、ポイ捨てたばこを見ると火事が心配なので、一応消してはいますし、今後もそうはしますが具体的にあるのかどうか知りたいわけです。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

火のついたタバコを紙くずの入ったゴミ箱などに捨てても必ず火事になるとは限りませんし、道端に捨てても必ず火事になるとは限りません。
実際に実験をしても100%の確立で火災にはなりません。
しかし一定の条件下では火災になります。
かなり厳しい条件になりますが火災になります。
道端に捨てるだけじゃなくて道端の草がたまたま枯れていた。
そして風が拭いていて火がいこる状態になった。
湿度が低くて空気が乾燥している。
着火した火が風で周りの草に延焼した~
という具合です。
事案的に道端の火災の場合は火源として放火かタバコしか考えられないことがあります。
タバコを捨てた本人が供述しない限りわからないものですからね。
調査の段階で電気・放火・タバコから消去していくと「タバコ」に行き着く訳です。
普通は山の中で放火はないですし、電気の短絡は関係ない、車のエンジンや作業していなかったら油も関係ない、野焼きしていなかったら・・・・
そうすると通行中の誰かのタバコしか考えられない~となります。
変わった事案では高速道路で道路作業中に発炎筒を焚きますが後続の車がその発炎筒をタイヤではねて飛ばしてしまってアスファルトから山の斜面に~そこから火事になったことがあります。
同じように高速のポイ捨てで車に飛ばされて斜面の草へ~
高速道路の山の斜面は整備がされていて草刈も頻繁にされますので枯れたまま置いてある場合がありますので可能性は高いですよ。

私の仕事上事案処理したことからですが参考にしてください。

火のついたタバコを紙くずの入ったゴミ箱などに捨てても必ず火事になるとは限りませんし、道端に捨てても必ず火事になるとは限りません。
実際に実験をしても100%の確立で火災にはなりません。
しかし一定の条件下では火災になります。
かなり厳しい条件になりますが火災になります。
道端に捨てるだけじゃなくて道端の草がたまたま枯れていた。
そして風が拭いていて火がいこる状態になった。
湿度が低くて空気が乾燥している。
着火した火が風で周りの草に延焼した~
という具合です。
事案的に道...続きを読む

Q煙草のポイ捨てによる火災で

もし、人が住居している建物が炎上したり、隣接する建物に延焼したりした場合、刑法上の罪はどうなるのでしょうか。
この場合、故意による放火の意思はなかったとします。

Aベストアンサー

失火罪(116条)に問われます。50万円以下の罰金です。
禁煙地域や国立公園など、タバコのポイ捨てが不適切と思われるシチュエーションであった場合重失火罪(117条の2)に問われるかもしれません。3年以下の禁固または150万円以下の罰金です。

当然ながら、不法行為による損害賠償請求の対象にもなります。

Q火災原因が不明です

はじめまして 

我が家が火災で全焼しました

火元(一番燃えている部分)にあった電化製品が原因だとは明らかなのですが そのものが発火し燃え尽きているのか消防が持ち帰った物の中にはそのもの(本体)が無く 消防からの結果は 原因不明でした

メーカーも検証に立ち会っていたそうですが 証拠自体ないので
 どうにも出来ません
充電アダプターとコードは 持ち帰っていたようですが 本体が無いのです

消防の不手際?とも思いますが いまさら どうにもなりません

半年経てば 消防の情報公開が 可能だそうですが
例えば 裁判になった場合 公の消防の結果「原因不明」を覆し
メーカーの責任を問うことは可能でしょうか?

このままでは 証拠が焼失してメーカーの逃げ得 と感じています

どなたか 詳しい方 アドバイスをお願いします

Aベストアンサー

火元とされる部分に何があったか、そこにあったものから出火したのなら、ひもとはシェーバーになります、
カーテンに燃え移り、カーテンが落ちて他へ燃え広がった・・という話は火災の拡大を裏付けるものです。
ノートパソコンなどの、充電電池の発火による火災もありますので、
出火原因はシェーバーが何らかの異常を起こしたことではないでしょうか。
原因判定には、消去法が取られていると思います。

各消防本部には、火災原因調査規定というのがあり。
火災原因調書・火災状況報告書・火災原因判定書・火災調査鑑定結果報告書・質問調書・損害調書など報告するように義務付けられています。それぞれ写真なども写していますので情報公開になりましたら閲覧できるでしょう。
もっと詳しく知るために、新日本法規・近代消防社・東京法令出版などで、火災原因調査報告書の作成例という書籍が発刊されています、参考にされると良いでしょう。


人気Q&Aランキング