こんにちは。すごく素朴な疑問なのですが、「小学校のときに米は炭水化物だ」とならった記憶で「米は炭水化物だからいくら食べても太らないのか?」と思ってしまいました。お米を食べても太るのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

太ります(笑)


炭水化物っていうのは、分解されると糖になるんです。
ごはんをよく噛んでいるとだんだん甘くなってくるでしょう?
それは唾液で麦芽糖という糖に分解されているからです。
その後さらに細かく分解されて、吸収されます。
血液中に混ざった糖は肝臓でグリコーゲンに変えられ一時的に貯蔵されますが、
余った分は中性脂肪として蓄えられます。
つまり、余分なお肉がつくってことです。
だから、食べたものがお米だろうとお砂糖だろうと、
最終的に行き着く先は同じなんです。

こんな説明でわかっていただけたでしょうか…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど~・・。とても詳しく教えていただいてありがとうございます。そうだったのですが~・・。太るんですか~。実は質問に書いたような単純な考えでご飯を食べまくったら2kgも太ってしまったんです(笑)。それで「なぜなんだ~!」などと思い質問してしまいました。とても分かりやすく教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2001/03/17 01:55

私なりに理解してるところから答えますが・・


太ります。
米のほうが肉や油類より糖類を含んでいて吸収がいいんで、いっぱい食べると太りやすいと思います。
アメリカではこれを利用して、吸収の悪い肉や油のみを食べるという妙なダイエットもあります。

まぁ、基本的にはどんな食べ物にもカロリーはあるんで食べれば身につきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へぇ~。そうなのですか・・。全く太らない体質だった自分が夜食にご飯ばかり食べていたら一気に太ったのも納得がいきました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/17 17:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は、食べても食べても太ることができません、 今は、身長155に体重が39キロです、 どうしたら太れ

私は、食べても食べても太ることができません、
今は、身長155に体重が39キロです、
どうしたら太れますか?

Aベストアンサー

私も、その悩みを抱えてました、水泳の授業とか恐怖ですよね、
私はドラッグイレブンにあった、体を大きくするためのサプリでおっきくしました、粉のやつです
ちなみに私は166センチの46キロでした

Q玄米を食べると便の出が悪くなります。 逆にお米を食べないほうが便の出がすごくいいんですが、これはなん

玄米を食べると便の出が悪くなります。
逆にお米を食べないほうが便の出がすごくいいんですが、これはなんなんですか?

Aベストアンサー

体質的なもの、あるいはほかのおかずなどとの組み合わせがあるのではないでしょうか。

Q炭水化物を食べると太る理由。

ご飯や砂糖を取りすぎると太るといいますが,炭水化物を食べるとなぜ太るのでしょうか。

私の認識では,
(1) 炭水化物は体内でグルコースとフルクトースに分解され,吸収される。
(2) 炭水化物を食べても直接は体脂肪にはならない。
(3) 炭水化物を取りすぎると,摂取カロリーの総量が増え,摂取した脂質より炭水化物のほうが先に消費されやすく,過剰の脂質が体脂肪となるので太る。
と考えています。

しかし,糖類は中性脂肪を増加させるという話もよく聞くのですが,実際どうなのでしょうか。

もし,炭水化物が脂肪に変わるのであれば,それを説明していただけないでしょうか。

参照:「『健康食品』の安全性・有効性情報」(http://hfnet.nih.go.jp/)のフルクトースの項目

Aベストアンサー

一応その道のプロになるべく勉強して、プロになれなかった者です。

脂肪と炭水化物はどちらも炭素・水素・酸素でできており、
体内で再合成される際、窒素の含まれるタンパク質と違って
炭水化物は脂肪に再合成されやすい性質があります。
ブドウ糖まで分解されて吸収された炭水化物は消費されずにあまると肝臓で貯蔵されますが、
それでもあまって容量が一杯になると脂肪として再合成され脂肪組織に貯蔵されるのですが、
うん十年前に習った知識の上、教科書が見当たらないので下のURLをご参考になさってください。

http://hobab.fc2web.com/sub4-Fatty_Acid_Synthesis.htm
http://www.taura-med.jp/tmc/002/004.html

参考URL:http://comics.sakura.ne.jp/rep2/rep10j.htm

Qお米を食べ出したら太り始めました

食事でお米を食べるようにしたところ、太り始めました。
今まで少しずつ減っていた体重がこの数日間でいきなり増え始めました。
お肉だと結構食べても太らないのですが、米はすぐ太ります。
決して食べすぎではなく、朝昼夜に茶碗1杯程度です。
これは、糖質で太りやすい私の体質でしょうか。

Aベストアンサー

糖質は太り易いエネルギーです。
タンパク質や脂質を食べた所で血糖値は上がりません。しかし、糖質は血糖値を上げます。

上昇した血糖(グルコース)は、食後早めに使われない限り、過剰エネルギーとなって脂肪合成が進みます。その結果、数時間で血糖値が下がります。

糖は、糖の侭蓄えることが出来ないので、どうしても脂肪合成へと繋がります。(除水分体重の1%しか、糖は体内に蓄えることが出来ません。60kgの人の水分は凡そ36Kgですから、24Kgの1%=240gが血管内・筋肉・肝臓などに蓄えることの出来る糖質総量です)

従って1日3膳のご飯を食した程度では、数日で2キロも太るなんてありえないですね。
何らかの原因で水分が増えたのか? 或いは必要な分の水分が蓄えられたのでしょう。

ただ、糖質が不足すると体蛋白(血液や筋肉)を壊して、糖を作り出す糖新生と云うメカニズムがありますので、体を壊す元になります。

タンパク消化は初めに胃で始まり、結構時間が掛ります。そして粗消化が済むと小腸に移行して、更に消化されて、吸収されていきます。
一方、糖質の消化は、胃が全く関与しておらず、消化部位は口と小腸のみです。と云う事は、糖質は胃を早く通過して、消化時間が短い為に血糖値が上がり、エネルギーに変わり易いのですが、その反面太り易いと云う意味です。

そうした特性を理解して、太らない糖質の摂り方を覚える必要があります。

初めに野菜など食物線維を摂り、次には肉や魚などタンパク質を摂って、その次にご飯を食べる と云う順を守ることです。

肉などタンパク質が胃に入り込むと、胃酸(強い塩酸PH1.5)が出て、胃の出口を塞ぎます。(幽門筋を締めて、強酸のまま十二指腸に移行させない為です)
そのあとご飯を食べると、白米も胃内に閉じ込められて、血糖値の上がり方を緩やかにする為に、太り難くなるのです。

糖質は太り易いエネルギーです。
タンパク質や脂質を食べた所で血糖値は上がりません。しかし、糖質は血糖値を上げます。

上昇した血糖(グルコース)は、食後早めに使われない限り、過剰エネルギーとなって脂肪合成が進みます。その結果、数時間で血糖値が下がります。

糖は、糖の侭蓄えることが出来ないので、どうしても脂肪合成へと繋がります。(除水分体重の1%しか、糖は体内に蓄えることが出来ません。60kgの人の水分は凡そ36Kgですから、24Kgの1%=240gが血管内・筋肉・肝臓などに蓄えることの出来...続きを読む

Q食べても食べても食べても・・・

いくらお腹に食べ物を詰め込んでも、一向に満足することも無く食べ続けてしまいます。そうして太った自分を受け入れられないまま、5キロ太った頃には人目を避け、全てのチャンスを諦め、10キロ太った頃には、自分なにやってるんだろう、と死ぬことが頭を占領します。

10キロ太ってはダイエットして元に戻し、体重が戻った頃にはまた太りだす生活が、6年続いています。その間に楽しい事を、うんと逃してきました。

摂食障害と診断され薬を処方されていますが、薬を飲んでいるだけでは解決にはならず、過食を繰り返すのに、先生は「治りますよ」と5分診療で私に告げ、私は高額な診療代とお薬代を払い続けています。

治りませんよね?きっと。同じ体験されている方や、この分野にお詳しい方などいらっしゃいましたら、アドバイスでもなんでも構いませんので頂けたら嬉しいです。

Aベストアンサー

私、昔過食症だったと思います。
半年で10Kg近く太り、人と会いたくなくて避けたり、精神的にも沈んだ状態が多く不安定。たまに前向きになるのですが半日後には後ろ向きになってる…というカンジ。19歳~26歳くらいまで繰り返してましたね。それまでわりと優等生だったのに崩れてしまいここまで自分が堕ちたことへの葛藤の毎日でした。毎日辛くて「生きても死んでも同じかも」と思ったくらいです。辛さがわかります…。
無頓着に体重増減を繰り返してるうちに痩せにくい体質になってしまって、精神的な良好な状態を保つのにダイエットに必死という状態でした。

私は発症した20歳くらいに自分で摂食障害じゃないかと疑いました。医者には行ったことないですので薬とかわかりませんが、もしかして精神安定剤みたいな薬ですか?
精神安定剤とかって一時的に欝状態の脳の状態を良好にもっていくだけの緩和剤みたいなものですよね。
だから結局治すには自分でこの状態を改善するほかにないんですよね。
医者は経過を見るだけ、緩和剤を出すだけ、治そうという動機づけや気づきを導くだけ、治そうとする患者の手伝いをするだけ。そんな気がして医者には行きませんでした。患者が自分の力で治そうとしない限り治らないのでは?もっとも優秀な医者は違うのでしょうが…。

なぜ過食するのかというのはご自分で考えたことはあるのでしょうか?
私自身が思ったことは2つ。
(1)生活に絶望感があって希望が見出せていない
・好きな仕事もしていないし、目標もない
・好きな人がいない
(2)食事や生活の乱れ
・やる気ポジティブホルモンが分泌しにくい食生活、欝ホルモンがでやすい生活が原因(※精神安定剤ってこのホルモンの分泌剤ですよね?)

なので、なんで自分は欝なのか、なんで自分は満たされてないのか、何がほしいのか、何をすれば自分が救われるのか…必死で考えました。

(1)食生活改善と規則正しい生活
(2)ストレスゼロ。好きなことやりたいことしかしない!(仕事も生活も)
(3)わがままに生きる
(4)都合のいい男を見つけ結婚する

以上を実行し、今とても良好です。(そりゃそうだろう…)
むしろきっちり3食お米もお肉も食べ(昔は米食べずにダイエットしてお菓子沢山食べてリバウンドしたわ…)、甘い物も欲しくなくなり適度にお腹いっぱいになり運動していないのに太りません。

人は何か大きなものが満たされないと(希望とか愛情とか)、即席で欲望を満たすために食欲に走るときいたことがあります。
原因を探っていくと多くは育った愛情にあるとかきいたことありますが質問者様の場合どうですか?親子のカウンセリングとかなかったですか?
私は両親から特に酷い仕打ちを受けた記憶もなく別に問題もないと思っていました。でもある日過食が止まらなく泣きながら食べてる時親に「もう止めなさい。」といわれてその時なぜかピタっと止まったのを覚えています。…もしかして愛情に飢えてたのかな、と。

まあよくわかりませんが、その後親の愛情に感謝して私って愛されてたんだな~と実感したりしたことも良くなった要因かもしれません。別に親の愛情なんて求めてもないと思っていたけど、大きくなってから、親が子供を育てるのにどれだけ苦労してくれたかと知る度、金銭的に助けてくれる度、何だか心が満たされて安定していた気がします。

…と長くなりましたが、私が回復した1歩は親の愛情を知ったこと。大学行かせてくれるのにどれだけ親が苦労してくれたか改めて気づいたとき。
そして生活レベルでは食事。…今乱れまくりですか?
月並ですが、改善には食生活を良くすることは絶対不可欠なんです。
実感もあります。ダイエットをしていたとき、おかずがサラダだと間食しやすかったんですが、ダイエットやめて玄米ごはんと野菜+納豆+肉・魚+果物みたいな生活にしたら食べ物に囚われなくなりました。
精神状態って食事の影響も大きいんですよね。

あと、生理作用的にみても、過食は次の過食を招き易くなります。
過食→血糖値急上昇→インシュリンたくさん分泌(血糖値下げる)→低血糖(血糖値下がりすぎ)→脳が身体が栄養不足と勘違いし「食べろ食べろ」と指示を出す。生命の危険に拘わることだと勘違いしてるので自分
の意思ではコントロール不可能。
なのでダイエットとかして栄養不足状態にすると返って過食し、悪循環になってリバウンドになるんですよね。3食しっかり食べてれば間食もほどほどになり、そうすれば脳が正常にコントロールできるようになると思いますよ。

私も引きこもって楽しい事パスしてきました…でも思い切って楽しいことをすることが一番の良薬だったと思います。後は…恋ですね~。
「好きな人とおいしいもの食べて楽しむ」…私にはきっと無縁でそんなの楽しめないと許されないと思ったけど、今ちょっと貪欲に求めてみた結果、手に入れて楽しめてます。(といっても庶民レベルのささやかな幸せですが…)
mamonokamoさんもチャンスをスルーするのはおしまいにして本当に実現したいことにトライしてみてはいかがでしょうか。

私、昔過食症だったと思います。
半年で10Kg近く太り、人と会いたくなくて避けたり、精神的にも沈んだ状態が多く不安定。たまに前向きになるのですが半日後には後ろ向きになってる…というカンジ。19歳~26歳くらいまで繰り返してましたね。それまでわりと優等生だったのに崩れてしまいここまで自分が堕ちたことへの葛藤の毎日でした。毎日辛くて「生きても死んでも同じかも」と思ったくらいです。辛さがわかります…。
無頓着に体重増減を繰り返してるうちに痩せにくい体質になってしまって、精神的な良好な状態...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報