今度の4月から就職で仙台へ引っ越してきました。
もうすぐはじめての給料もでます。
そこで、親や、じいちゃん等にプレゼントしたいと考えました。

せっかくなので住んでる所の名産品などを贈りたいのですが。
正直なところ、仙台といえば牛タンしか思い浮かびません。
しかし、どうせなら食べ物よりも後に残る物をプレゼントしたいのです。

どなたか、食べ物以外でなにか有名な、もしくは誇れるものご存知じゃないでしょうか?
仙台に限定したものじゃなくて東北で、ということでも構いません。
知恵をかしてください、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

仙台平(せんだいひら)の名刺入れとかネクタイ(桐箱入り!)、


仙台堆朱(ついしゅ)の菓子皿やお盆、
埋もれ木細工のタイピンとかロープタイ…
決して安いものではないですけど逸品です。
三越、藤崎、市内の民芸品店で扱っている筈です。
堤人形という手もありますね~。
    • good
    • 1

宮城出身でしたが、食物以外って


なかなか思いつきませんでした。(笑)

で 検索してみたら下記のURLに
宮城県の名産品のリストがありました。
参考になさって下さい。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~terako/place/souveni …
    • good
    • 0

仙台の名産品。


仙台の南方にある蔵王町に「蔵王こけし」というものがあります。また、蔵王には「ミンク館」といってミンクを養殖している場所があります。ミンク毛皮コートとはいかないまでも、キーホルダーやストラップにミンクの毛皮はお洒落かもしれませんね。

また、仙台市太白区の西部、秋保地区に伝統工芸品を作成する職人の里「秋保工芸の里」があります。こちらを覗けばいいものがあるかもしれませんね。

仙台の工芸品ではないですけど、福島(だったと思う)の「あかべこ」は置物としても贈答品としてもいいと思うんですが。

蛇足ですが、仙台発祥やゆかりの食べ物は多いですよ。
ずんだ餅、苺大福、冷やし中華、牛タン、仙台味噌、萩の月、笹かまぼこ、生どら、三色最中、仙台駄菓子などなど。
食べ物の土産物では困らないのも仙台の特徴かもしれませんね。
    • good
    • 1

仙台といえば・・・仙台四郎!(ご存知ですか?)


伝説の人で、この人が立ち寄るお店は繁盛するとかで、
商売の神様として、よく飲食店にまつられています。
縁起ものですね(^^)v

色紙が、一枚1000円位 他にも、サイフに入れるカードとかあります。
値段もお手頃ですし、後々残りますし、仙台でしか手に入らない!いかがでしょうか?

駅前のエスパル 地下1Fにて販売されてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正直、知りませんでした。
でも、母親が商売やってる人なんで
コレは良いかも、って思いました。
ありがとうございます。

お礼日時:2003/04/21 18:45

  こんばんは。

仙台では皆さんいろいろと出ているので、宮城と言えばおいしいお米「ササニシキ」というのはどうでしょうか。おいしいお米は特に喜ばれますよ!
 こういうところを見つけましたので参考までに。↓

参考URL:http://www.sasanishiki.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉ、意外なものですね。
確かに、こっちに来てから米がおいしいと感じます。
やっぱり水も良いからなのでしょうね。

じいちゃんなんかはこんなのが喜ぶのかなぁ?

お礼日時:2003/04/21 18:42

仙台箪笥、は有名ですが、


さすがに初任給で買えるものじゃないですねー。

塗り物にはわりといいのがあると思います。
あと埋木細工も(下記参照)

焼き物は、堤焼は個人的に好きなのですが、
やってる窯が一件だけで、知名度と規模の点で苦しいかなあ。

参考URL:http://www.siip.city.sendai.jp/kankokoryu/englis …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

箪笥ですか、チョット高そうですよね。
でも、塗り物なんてのもあるんですね。
コレなら何とかなりそうですよね。
ありがとうございます。

お礼日時:2003/04/21 18:37

祝! 初任給!!


であれば、確かにいつまでも残る物の方が良いですね。
食べ物以外の民・工芸品ということであれば、
宮城県ならばあまりに一般的ですが"こけし"でしょうか。

隣県岩手の"南部鉄瓶"はどうですか。
毎日使える実用品ですし、鉄瓶で沸かしただけで美味しく感じられます。

私の遥か昔の初任給は生活費と飲み代に消えました…(^^;

参考URL:http://www.bunka.pref.iwate.jp/dentou/kougei/sho …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>私の遥か昔の初任給は生活費と飲み代に消えました…(^^;

あはは、そうですよね。
私もかなり飲み代に消えてしまいそうですが、
なんとかひねり出したいと考え中です。

南部鉄瓶っていうのがあるんですね。
面白そうなのでチョット覗いてみます。

お礼日時:2003/04/21 18:34

No1を書いた者です。



食い物じゃなかったんですね、、。はやとちりしました、すみません。

食い物以外だと、なんだろうね。
鳴子のこけしとか、岩手の南部鉄器とか、、。
    • good
    • 0

僕は、大阪に住んでて、親戚が東北なんですが、



仙台だと、牛タンのほかに

『萩の月』
(スポンジの中にあま~いカスタードがはいっている洋風和菓子)

とか

『笹カマボコ』
(笹の形をしたカマボコ。チーズ入りなどもある。)

とかとか、、

あと季節じゃないかもしれないけど、やっぱ松島の蛎でしょ。

地元の人の意見もきいてやってくださぁい。あくまで僕は大阪人なんで、、。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
食べ物系は、学校やバイト先の友人用に
参考にさせていただきます。

お礼日時:2003/04/21 18:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仙台の良いところ、悪いところは?

まだ本決まりではないのですが、もうすぐ仙台に転勤になりそうです。
私は20数年間ずっと東京で暮らしてきて、正直言って仙台でやっていけるのか不安があります。
方言や、慣習の違い、保守的なのではないか・・・などなど。

そこで、仙台の良いところ、また、「これは良くないな」って思うところなどがあれば教えてください。

Aベストアンサー

仙台出身です。

仙台は『東北一の○○…』というキャッチフレーズの多い街です。人口も東北六県のなかではずば抜けて多いです。また、東北の他の五県は人口が減少傾向なのにもかかわらず(=過疎化が進んでいる)、仙台だけは人口が増え続けています。それは、東北の他県の若者が、仙台に進学・就職することが多いためです。わたしのかみさんは青森出身ですが、友人は当然仙台に出てきている人が相当多いです。

東京と違って仙台は『国公立神話』が根強く、仙台にある公立の進学校を通称『ナンバースクール』といいます。ナンバーと書いている通り数字がつきます。仙台一高・仙台二高・仙台三高(三つとも男子校)、宮城一女・宮城二女・宮城三女(三つとも女子校)(※偏差値で言うと65・67・58、62・67・52)男子校では仙台北学区TOPの仙台二高、女子高では宮城一女があたまがいいです。一・二がつくところにいくと仙台人はみな「頭がいいんだねぇ!」っと尊敬の意を表してくれます。私立高校はまだまだ東京のような感じにはなっていません。所詮『公立の滑り止め』です。

あとは、仙台から一歩も外に出ない方々が非常に多いです。ゆえに人口があまり流出しない県ですので、『井の中の蛙』が非常に多いというのも特徴的です。さきほど出てきたナンバースクール(※宮城三女は除く)は競って『東北大学入学者数』を競っています。面白いのが「併願の仕方」です。東北大学というと『旧帝国大学』の一つであり、東大・京大のすぐ下のレベルの難関国立大学です。ナンバースクールの方々は前期・後期ともに東北大学を受験し、私立の併願は『東北学院大学』というところを受験します。が、東北大学といえば早稲田・慶応よりも難しいはずなのに、東北学院大学のレベルは都内で言う日東駒専レベルの大学です。東北大学にギリギリ受からなかった人間が、浪人を回避してこの東北学院大学に進んでしまう方がかなりいます。しかも『早稲田・慶応を(合格しているのに)蹴って』東北学院大学に入ってしまう方すらいます。それぐらい仙台から出ることに抵抗感がある人が見受けられます。都内ではありえないことなんですがね…

それと仙台独特の慣習として『芋煮会』というイベントがあります。都内の企業では『春は花見・夏は納涼会・冬は忘年会と新年会』の合計四回飲む機会があります。しかし仙台ではそれプラス『秋に芋煮会』というのを毎年やります。この『芋煮会』は通常「川原」で鍋(だいたいとん汁【※味噌ベースの味で必ずジャガイモではなくサトイモを使う】です)をかこんで大学のサークルや企業、ファミリーは秋に飲み会を開きます。これだけは仙台のいい点だと私は思います。都内の企業や大学では秋に飲む機会ってありませんしね。

あとよくない点は先ほど言った「井の中の蛙」の他に『車社会』という点です。まだ仙台市営地下鉄とJR仙石線沿線に住んでいれば車がないと生きていけないということは多少無いですが、仙台市営地下鉄沿線から外れると、JRということになりますが、このJR(※仙石線沿線以外)の本数の少ないこと少ないこと…10~20分に一本しかない現実があります。強いていうとJRでも仙石線はまだ本数があるだけマシです。しかし、仙台以外の市町に住むとなると、やはり国道沿いや産業道路、県道仙台松島線(通称:利府街道)沿いにしか大型店舗(例:ジャスコなど)がないのです…

浅野県知事も仙台の『脱!車社会』化を促進して欲しいですね。個人的には宮城学院大学の辺りから、尚絅学院大学まで一本で行ける五分間隔の鉄道路線と、あとは塩釜市から名取市辺り一本でいける五分間隔の鉄道路線があると助かると思います。

市営地下鉄のことを『南北線』といいますが、「東西線を作る!」という話が随分前からあるのに、未だに進んでいません…もう少し仙台市内に登録している車両に税金を課して、車の購入代金を高騰させないと、車社会からは脱せられないでしょうね…早く東京のように鉄道社会になって欲しいものです、せめて福岡くらいにはなって欲しいものです、我が故郷仙台も…

仙台出身です。

仙台は『東北一の○○…』というキャッチフレーズの多い街です。人口も東北六県のなかではずば抜けて多いです。また、東北の他の五県は人口が減少傾向なのにもかかわらず(=過疎化が進んでいる)、仙台だけは人口が増え続けています。それは、東北の他県の若者が、仙台に進学・就職することが多いためです。わたしのかみさんは青森出身ですが、友人は当然仙台に出てきている人が相当多いです。

東京と違って仙台は『国公立神話』が根強く、仙台にある公立の進学校を通称『ナンバースクール』と...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報