「教えて!ピックアップ」リリース!

昨日、国立感染症研究所感染症情報センターの方の講演で、
歴史的に見て「新型インフルウイルスの勢いがこれだけ強いと、
(季節性のA香港型とAソ連型は)駆逐される可能性がある。」との
指摘があったそうですが、そうなると、これから接種を予定している
季節性インフルエンザの予防接種は、無駄になるという事ですよね?

10月末に、医院で私(持病もち)と子供二人(幼児)接種の予約を
取ったのですが、キャンセルして新型インフルの予防接種だけに
した方がいいのでしょうか?

A 回答 (2件)

 獣医師でウイルスに専門知識を有しています。



 過去の「新型インフルエンザによるパンデミック」の際は、確かに"それ以前に季節性インフルエンザとして流行していたA型インフルエンザは姿を消す"というのがお決まりのパターンでした。
 アジア風邪(H2N2)が登場した際は、それ以前のスペイン風邪由来のH1N1が姿を消していますし、香港風邪(H3N2)が大流行を起こした際にはそのアジア風邪も姿を消しています。
 スペイン風邪(H1N1)より以前にも、人類で流行していたA型インフルエンザウイルスがあったのですが、これもスペイン風邪の流行と共に消えています。

 ですから、今回の新型の大流行によって、ソ連型(H1N1)あるいは香港型(H3N2)のどちらか一方、あるいはどちらも消える可能性はあるとは思います。

 ですが、現在の季節性インフルエンザが消える確証はどこにもありません。
 また、現在の季節性インフルエンザワクチンはソ連型と香港型、さらにB型の混合ワクチンなのですが、このB型は新型の流行とは無関係です。B型の流行は今後も続くでしょう。

 さらに、季節性のワクチンを接種して、実際は季節性が消えて新型に置き換わったとしても(つまり今後は新型が"季節性インフルエンザ"として流行することになるわけですが)、その場合も接種したワクチンが"ムダ"になるだけで、別に害があるわけではありません。

 なので、何もせっかく予約しものをわざわざキャンセルするような話ではない、と思います。接種できるものはしておいた方が良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
Jagar39さんのインフルエンザに関する過去のご回答も、
いくつか参考にさせていただいていました。

そういえば、B型もありましたね。
念の為、季節性も打っておこうと思います。

お礼日時:2009/09/09 20:49

可能性ですから、まだ確定してはいません。


無駄とか判断できる状況ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですよね、可能性ですから、真に受けないで、
きちっと接種しようと思います。

お礼日時:2009/09/09 20:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング