プロが教えるわが家の防犯対策術!

甲子園口から播磨新宮まで乗車券を分割購入して行こうと思います。
明石で分割すると安くなることが分かりました。
さらに甲子園口の近くにチケットショップがあるので、そこで
甲子園口⇔明石の回数券を買えばさらに安くなると思っています。

いろいろサイトで調べたのですが、不安に思う部分を確認させて下さい。

(1)分割購入のうちの1枚が回数券でも大丈夫ですよね?
(2)明石から播磨新宮までの乗車券は、甲子園口駅の「指定席券売機」で買って行けるのですよね?
(3)実際に乗るときは、明石駅で降りて改札を通る必要があるのでしょうか?
 それとも播磨新宮の駅で2枚の切符を出せばよいものなのでしょうか?
 (違法なことではないのだから堂々と通ればいいのですよね?)

よろしくご教授下さいますようお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>(1)分割購入のうちの1枚が回数券でも大丈夫ですよね?


大丈夫です。行きと帰りの2枚買いましょう。

>(2)明石から播磨新宮までの乗車券は、甲子園口駅の「指定席券売機」で買って行けるのですよね?
指定席券売機なら「JR全線の乗車券」が自由に買えるので、乗車券を買う事が可能ですが、(1)で回数券を買う予定なら、買う必要は無いでしょう。

>(3)実際に乗るときは、明石駅で降りて改札を通る必要があるのでしょうか?
(1)の回数券を1枚だけ買って、そのまま播磨新宮まで乗って、明石⇒播磨新宮の部分は「乗り越し清算」で良いです。特例により清算額は「明石⇒播磨新宮」の乗車料金と同じになり、結果として「分割購入したのと同じ」になります。

なお帰りは、播磨新宮⇒明石の切符で入場し、甲子園口で、切符と回数券の両方を出して有人改札を出れば良いです。
    • good
    • 2

こんにちは。



JR西日本の指定席券売機は「みどりの券売機」というもので、他社の券売機とは仕様が異なります。

このみどりの券売機で自駅以外の駅からの乗車券を購入しようとすると、かなりややこしい手順を取る必要があります。

具体的な方法はNo.4さんが回答されている通りで、発券したい区間の乗車券の間の一部の区間を、特急列車・新幹線の乗車券として認識させる必要があります。
質問者さんの場合だと、明石~姫路間はスーパーはくとの乗車券として発券させることになります。
姫路から先は、在来線に乗りかえて播磨新宮で下車というルートも入力できますので、最終的には明石~播磨新宮の乗車券として発券させることは可能です。

ただ、この手順は慣れていない人にはかなり面倒なものですし、間違えて発券してしまいそうであれば、甲子園口の窓口で明石~播磨新宮までの乗車券を購入された方が良いかと思います。

少なくとも、予め甲子園口~明石間の回数券を用意しているということを申告すれば、問題なく明石から先の乗車券も売ってくれると思います。

>(1)分割購入のうちの1枚が回数券でも大丈夫ですよね?

はい、問題ありません。
ちなみに、甲子園口~明石の分を乗車券で乗車し、そのまま播磨新宮まで行かれると、甲子園口~播磨新宮の運賃-甲子園口~明石の運賃の差額を支払うことになります。
甲子園口~明石の分はチケットショップの回数券をお薦めします。

>(2)明石から播磨新宮までの乗車券は、甲子園口駅の「指定席券売機」で買って行けるのですよね?

先程回答した通り、可能ですが、ややこしい手順になります。
余談ですが、この方法で購入した他駅発の乗車券を駅員さんに見せた際に驚かれた経験があります。JRとしても想定していないのでしょうね。

もちろん、規則上は何の問題もありません。

>(3)実際に乗るときは、明石駅で降りて改札を通る必要があるのでしょうか?
>それとも播磨新宮の駅で2枚の切符を出せばよいものなのでしょうか?
>(違法なことではないのだから堂々と通ればいいのですよね?)

明石駅で下車する必要はありません。そのまま播磨新宮まで行ってしまってください。

但し、明石~播磨新宮の乗車券を用意していない場合で、甲子園口~明石の分を乗車券で購入されたのであれば、播磨新宮で差額運賃の精算となります。
明石~播磨新宮の乗車券が用意できないのであれば、甲子園口~明石の分は回数券で乗車するようにすれば、播磨新宮では明石~播磨新宮のみの運賃を精算することができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさん、懇切丁寧な説明をして下さり本当にありがとうございます!!私には難しかったですが、ひとつひとつ一生懸命読ませていただきました!
回数券を買って入れば、明石で降りる必要もなく明石ー播磨新宮の切符も必要ないということは思いがけないことでした。
とても簡単な方法で分割購入の恩恵にあずかることができると分かりたいへんうれしいです。
みなさんのおかげで仕組みが本当によく分かりました。ありがとうございました。
どの方のご意見も参考になり同じようにお礼ポイントしたいところなのですが、一番最初にご回答下さった方と2度ご回答下さった方につけさせていただきます。つけられなかった方申し訳ございません。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/09/09 23:05

追記と訂正。



「指定席券売機」って書いてあるから「指定席券売機」のつもりで回答してしまいました。

「JR西には『指定席券売機』なんか存在しない。あるのは『みどりの券売機』だけ」って事を忘れてました。

「JR東の指定席券売機」と「JR西のみどりの券売機」は、特急・指定席券を買う分には大差無いですが「まったく別の機械」なので、普通乗車券だけを買おうとか、普通の使い方と違う事をしようと思った時に「まったく別の機械だと思い知る」事になるので注意しましょう。

>>(2)明石から播磨新宮までの乗車券は、甲子園口駅の「指定席券売機」で買って行けるのですよね?
>指定席券売機なら「JR全線の乗車券」が自由に買えるので、乗車券を買う事が可能ですが、(1)で回数券を買う予定なら、買う必要は無いでしょう。

JR東の「指定席券売機」なら「JR全線の乗車券が自由に買えます」が、残念ながら、JR西の「みどりの券売機」では「当駅発の乗車券」しか買えません。

ま、切符買わずに乗り越し清算すればよいので、乗車券を買う必要は無く、当駅発の乗車券しか買えなくても何の問題もありませんけどね。
    • good
    • 0

(1)もちろん可能です。

区間が連続する複数の乗車券の併用を禁止する規定はありません。(連続していない場合はいわゆるキセル乗車=不正乗車となります。)
片方を回数券にすると、予め明石発の乗車券を買えなくても、車内または着駅で明石からの運賃を払って精算することができます。(回数券の精算というのは厳密にいうと回数券と回数券で乗車できない区間の乗車券を組み合わせて使うことに等しく、これができないとなれば、回数券では「精算」ができず、必ず指定区間の駅で降りないといけないことになってしまいます。)

(2)普通の買い方ではできません。
JR西日本の指定券券売機は「普通列車を利用する」を選択した場合、他駅発の乗車券は購入できない仕様になっています。
しかし、「特急・急行を利用する」を選択すれば、他駅からの乗車券を購入することができます。(もちろん特急券があるか確認されるわけではないし、実際には新快速等に乗って特急に乗らなくてもいいです。)
このケースでは明石-姫路間を特急(はまかぜ、スーパーはくとなど)に乗ることにすればいいのです。
但し、以下のような感じで結構めんどくさいです。
乗車券購入を選択→特急・急行利用を選択→他駅乗車を選択→乗車駅(明石)入力・選択→特急乗車駅入力選択→特急列車名選択→特急降車駅選択→特急降車後普通列車乗車を選択→下車駅入力選択→経由案がいくつか出たとき実際に乗車する経路を選択→確定
窓口でも購入は可能で、通常は細かいことを言わずに売ってくれることが多いですが、他駅発の乗車券は発売拒否ができることになっていますので、分割乗車等本来の趣旨に反する(決して不正乗車という意味ではない)乗車は、発売を拒否された実例はあるようです。
(ルールに詳しい人は最初から頼んだりしないのでどの程度の割合で断られるのか等はよくわからない)

(3)途中駅で降りる義務はありません。下車駅で2枚示せば問題ありません。特に回数券と乗車券の組み合わせは、乗り越し部分を予め正直に買ったようにみえ、「分割乗車」が目的とわかりにくいから、変な態度を取られることもないはずです。
帰りの甲子園口下車時は、2枚のきっぷを重ねて自動改札に通すことができます。
    • good
    • 2

>分割購入のうちの1枚が回数券でも大丈夫ですよね?


→と言うより、「回数券にして下さい」

理由
 参考:http://www.jreast.co.jp/kippu/21.html
上記の「使用開始後」を見て頂くと書いてありますが、

===抜粋此処から===
乗車券で乗り越しされる場合は、乗り越し区間の運賃をいただきます。また、目的地の方向や目的地までの経路を変更される場合は、変更される区間とお乗りにならない区間の運賃を比較して差額をいただきます。
ただし、次の場合は全区間について変更前と変更後の運賃を比較して差額をいただきます。
(1) 片道の営業キロが100キロ以内の普通乗車券で行き先を変更された場合
(2) 大都市近郊区間内(「大都市近郊区間内のみをご利用になる場合の特例」参照)のみをご利用の場合の普通乗車券で同じ大都市近郊区間内の駅に変更された場合
===抜粋此処まで===

とあります。

要は、
 ・普通乗車券で100Km以内、若しくは、大都市近郊区間の中で乗り越す場合は、
  実際の料金と、切符の金額を比較して差額を徴収。
  (この場合は、乗車駅から下車駅までの値段が変わらない)
 ・回数券は上記に当てはまらない(普通乗車券ではない)為、切符に書かれた
  駅から下車駅までの運賃を徴収
  (この場合、回数券の金額+途中駅から下車駅までの金額)
と言う事になります。

因みに、途中(明石)で降りる必要も有りませんし、改札(自動精算機?)でも
堂々と乗り越しを申請して頂いて結構ですよ。
    • good
    • 0

まず


2)から
>明石から播磨新宮までの乗車券は、甲子園口駅の「指定席券売機」で買って
→買えないと思います。

ですので甲子園口→明石の切符で乗り越しとなります。
この場合、播磨新宮で精算となりますが、
JRのルールにより
・通常の切符(発駅と金額が書いてある普通乗車券)で乗り越した場合、甲子園口から播磨新宮までの料金とお持ちの切符との差額が徴収され、結局、甲子園口で播磨新宮までの切符を買ったのと同額になります。
・回数券(発駅と着駅が書いてある)で乗り越した場合、特例により明石から播磨新宮までの料金となり、分割のメリットが出てきます。
ですので、チケットショップで回数券を買って乗り越すのが良いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分割乗車券で新幹線に乗りたいのですが

新幹線を乗車する区間(名古屋→小田原)の乗車券を、分割して(名古屋→刈谷→菊川→小田原)買ったのですが、
そのうち菊川→小田原の乗車券の経由が、
静岡・新幹線・小田原 と印字されています。
もちろんずっと新幹線に乗りっぱなしで、菊川駅を通ることはないのですが、この分割乗車券で大丈夫でしょうか?

また、在来線・新幹線の併走する区間は在来線でキロ計算だったと思うのですが、
http://www.jreast.co.jp/kippu/1101.html#02
のサイトでは、指定の区間を発着駅とする場合は、異なる路線とみなすと書いてあります。
今回の場合は区間内に発着駅をもたない分割方法なので大丈夫ですよね?

さっき調べていたら、
http://www.japan-railways.com/divij.htm
のサイトに、
ただし東京→静岡の場合は,100kmを超えているため,東京→東静岡の乗車券を買い,静岡で降りる時に乗越精算をすればOKです (東海道新幹線は東静岡を通らないため,この分割方法は在来線で行く時のみ可能です。東海道新幹線で行く場合は新横浜で分割すると得です)
と書いてあるので心配になってしまいました…

新幹線を乗車する区間(名古屋→小田原)の乗車券を、分割して(名古屋→刈谷→菊川→小田原)買ったのですが、
そのうち菊川→小田原の乗車券の経由が、
静岡・新幹線・小田原 と印字されています。
もちろんずっと新幹線に乗りっぱなしで、菊川駅を通ることはないのですが、この分割乗車券で大丈夫でしょうか?

また、在来線・新幹線の併走する区間は在来線でキロ計算だったと思うのですが、
http://www.jreast.co.jp/kippu/1101.html#02
のサイトでは、指定の区間を発着駅とする場合は、異なる路線とみなすと書...続きを読む

Aベストアンサー

>この分割乗車券で大丈夫でしょうか?

何の問題もありません。
乗車および下車時に自動改札は通れないので、係員のいる改札を通ることになりますが。

>菊川→小田原の乗車券の経由が、静岡・新幹線・小田原 と印字されています。

経由が「東海道」となっているのとほぼ同義ですね。
何で「新幹線」が印字されるかは説明が長くなるので割愛します。

>区間内に発着駅をもたない分割方法なので大丈夫ですよね?

そうですが、例えば富士とか沼津とかで分割しても大丈夫です。
興味があれば「選択乗車」で検索してみてください。

>東京→静岡の場合は・・・この分割方法は在来線で行く時のみ可能です。

間違いではありませんが、一部の区間を除き新幹線での乗り越し精算は、在来線での乗り越し精算と同じ扱いとするのが通例となっています。
まあこの場合心配であれば、新幹線が三島を出発(または通過)する前に、車内で精算すれば問題ないのですが。

Q分割して乗車券を買うと安くなるのですがいいのですか?

自分の住んでいる近所のJRの駅Aから、天王寺・大阪経由で東海道本線の駅にいく場合、

A~天王寺
天王寺~大阪
大阪~東海道本線の駅

と3分割したほうが安くなります。しかし2回も駅を出入りするのは面倒です。そこで旅行会社で前もって3枚分けてかってもいいのでしょうか?

またその3枚で直通の特急に乗ってもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

鉄道会社の者です。

分割購入についてのまとめ的な回答として、No.1の回答者様の仰るように事故や災害で運転中止や大幅な遅延が発生した場合の払戻しや迂回乗車等のリスクがあり、それを承知ならば問題ありません。

次に実行時の注意ですが、必ず「旅行会社等で乗車券等を事前に用意する」か「乗車券分割駅で下車して乗車券を買いなおす」のどちらかになります。
例えば天王寺→大阪の乗車券だけを持ってそのまま京都まで行く場合は列車内の車掌も京都駅も規則上の「旅行開始後の変更」(いわゆる乗越し精算)とみなして天王寺→京都間の運賃と天王寺→大阪間の運賃の差額を請求し大阪→京都間の運賃を収受することはありません。
ただ、あらかじめ用意してある場合は有効な乗車券を用意してあるので問題はありませんし、一旦下車して買いなおす場合も規則上の「旅行終了」と判断され問題ありません。

特急についても「有効な乗車券があれば問題なし」であり枚数の制限はありませんので特急券の区間に対し何枚に分割された乗車券であってもつながっていれば問題ありません。

また、JR西日本の自動改札機は下車時は2枚まで対応です。
乗車時はその駅から使う乗車券1枚を投入すればよいのですが、分割したり特急券も使用した場合等で3枚以上使用した場合の下車時は係員改札で使用した乗車券類を全てお渡し願います。

鉄道会社の者です。

分割購入についてのまとめ的な回答として、No.1の回答者様の仰るように事故や災害で運転中止や大幅な遅延が発生した場合の払戻しや迂回乗車等のリスクがあり、それを承知ならば問題ありません。

次に実行時の注意ですが、必ず「旅行会社等で乗車券等を事前に用意する」か「乗車券分割駅で下車して乗車券を買いなおす」のどちらかになります。
例えば天王寺→大阪の乗車券だけを持ってそのまま京都まで行く場合は列車内の車掌も京都駅も規則上の「旅行開始後の変更」(いわゆる乗越し精算...続きを読む

Q新幹線自由席特急券の分割

時刻表をみていたら、自由席特急料金は浜松-三島2410円に対し浜松-静岡950円+静岡-三島950円=1900円です(510円も違う!)。浜松-名古屋間も同様(豊橋分割)、他にもあると思われます。乗車券の分割のように、この場合もあらかじめ分割購入しておけば、同一列車で乗り通してもかまわないのでしょうか。また、もしそうなら知る人ぞ知る、使われている方法なのでしょうか?

Aベストアンサー

 特急券の効力としては連続していますので、特に問題はありません。分割した駅を通過する列車でも使えます。
>また、もしそうなら知る人ぞ知る、使われている方法なのでしょうか?
 確かに知ってる方は使いますし、知らない方が買うことはないでしょうね。これらは『特定特急料金』になりますので、通常のルールとは若干離れるわけです。
 

参考URL:http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/03_syo/07_setsu/index.html#125

Q乗車券発行してくれない理由

先の三連休、大阪府内のJR某駅から京都に行き、京都観光してから広島に向かい、最終のみずほで岡山まで戻る予定でした。

時節柄京都駅の窓口は大混雑が予想されるため、某駅で事前に乗車券を購入しておこうと思い「京都から広島までの乗車券ください」といったら「特急券は持ってますか?」「いや帰りが何時になるかわからないのでまだ買っていないけど」「特急券持っていないなら発券できません」とのこと。
質問(1)
なぜ特急券がないと他駅からの乗車券を発券してくれないルールになっているのでしょうか?

「そんなん、帰りの時間がわからんのに。じゃあ、エクスプレス予約は直前まで変更可能やからとりあえず遅めの時間で仮予約しとくわ。その予約画面見せたら発券してくれるな?」「いや、予約して特急券を発券してからじゃないと乗車券は発券できません」
質問(2)
エクスプレスの予約済の段階では不可で、発券済でやっとOKになる理由は何でしょうか?直前まで変更可能なことがエクスプレス予約の最大のメリットだと思うのですが

その後広島に行たっときに、新幹線を降りて在来線の乗換口に「みどりの窓口(本日分)」と書いてある切符売り場があったので「岡山までの乗車券と自由席特急券ください」といったところ「ここまでの切符見せてくれますか」といわれ京都→広島の乗車券を見せると「いまから広島で下車するんですね」「はい」「ではここで切符は発券できません」「はぁ?看板には『本日分の切符のみ発券します』とかいてあるやんか」「今からすぐ乗る人だけにしか発券できません」との回答。
質問(3)
本日分と書いてあるのに、本日中に乗る人には発券せず、今からすぐ乗る人にしか発券しない理由は何でしょうか?

先の三連休、大阪府内のJR某駅から京都に行き、京都観光してから広島に向かい、最終のみずほで岡山まで戻る予定でした。

時節柄京都駅の窓口は大混雑が予想されるため、某駅で事前に乗車券を購入しておこうと思い「京都から広島までの乗車券ください」といったら「特急券は持ってますか?」「いや帰りが何時になるかわからないのでまだ買っていないけど」「特急券持っていないなら発券できません」とのこと。
質問(1)
なぜ特急券がないと他駅からの乗車券を発券してくれないルールになっているのでしょうか?

...続きを読む

Aベストアンサー

質問(1)については、すでにご回答があるとおりです。

質問(2)についても、すでにあるご回答のように、エクスプレス予約でe特急券などを発券しないと、特急券を持っているとはみなさないという「決め」の問題だと想像します。エクスプレス予約ですと、何度でも変更できるというメリットのため、何日も先の列車に変更できてしまい、それを条件に発券する乗車券と整合がとれなくなるという事態を避けるためでしょう。それは乗客にとって親切でもあるし、悪用を防止するためであるともいえます。

質問(3)については、以下のように考えられます。
改札内のみどりの窓口の場合、その駅まで使用したきっぷを見せて「精算」することになります。改札内の窓口で、広島から岡山までのきっぷ(乗車券+特急券)を買ってしまうと、広島までの乗車券は用済みとなり、回収されてしまいますので、広島駅(あるいは広島市内のどこかの駅)で改札を出ることができません。「広島で下車するの?」「いますぐ乗るの?」という係員の質問は、改札を出るのか出ないのかを確認しているわけです。
改札内窓口の「本日分」という表示は、前売りではないという意味合いであり、その日のきっぷなら何でも買えるわけではありません。そのまま(基本的には改札を出ないで)旅行を継続するためのきっぷのみ購入可能と解釈できます。

あたり前ですが、広島駅で改札を出て、外のみどりの窓口で買えば何の問題もありません。その日に乗車する広島からの乗車券を広島駅で買うので、特急券と一緒に買う必要もありませんし、エクスプレス予約のe特急券と組み合わせることもOKです。
つまり、今回の質問者さんのケースは、改札内のみどりの窓口という特殊事情によるものです。

西日本管内でも、みどりの券売機であれば、他駅発の「乗車券だけ」を買うことが可能です。すべての駅間というわけにはいきませんが、今回のように新幹線停車駅相互間であれば、ちょっと操作が面倒ではありますが購入できます。みどりの窓口よりも空いていることが多いのでおススメです。

質問(1)については、すでにご回答があるとおりです。

質問(2)についても、すでにあるご回答のように、エクスプレス予約でe特急券などを発券しないと、特急券を持っているとはみなさないという「決め」の問題だと想像します。エクスプレス予約ですと、何度でも変更できるというメリットのため、何日も先の列車に変更できてしまい、それを条件に発券する乗車券と整合がとれなくなるという事態を避けるためでしょう。それは乗客にとって親切でもあるし、悪用を防止するためであるともいえます。

質問(3)につ...続きを読む

Q入場記録がない時の自動改札の対応

自動改札機に改札口に入った時の記録がなかったら
通ることができないのですか?

無人駅、自動改札がないところではスタンプになったりして
必ずしも自動改札機で入場した時に開く穴がないこともあると思うんですが。
スタンプが認識できるかどうかは気になります。

また、入場した駅に自動改札があるかないかにも対応は変わるのでしょうか。

Aベストアンサー

磁気対応の切符でしたら入場が有人改札(もしくは無人駅)であっても下車駅の自動改札は通れます。機械はスタンプを認識するのではなく切符の磁気情報を読み取れるからです。
そのため、やり方によってはキセル乗車が可能になってしまいますので車内検札が存在します。
ただ、実際はずっと普通列車やワンマン列車に乗ってれば車内検札はありません。(もちろんキセルしてもいいという訳ではないですよ。)
それでも磁気対応の切符であれば(1)下車駅が目的地の切符、(2)発駅から下車駅までの料金(もしくはそれ以上)の切符、(3)その駅で途中下車が可能な切符という条件にあっていれば自動改札は通れます。((3)は地域によって有人改札しか通れない場合があります)

地方からの列車が到着するターミナル駅だと出口の改札に「裏の白い切符(磁気対応していない切符)は有人改札をご利用ください」という案内があります。

Q分割購入と自動改札機について

仕事でJRでの出張が多くなってきました。出張旅費を少しでも安く抑えようと、乗車券の分割購入をすることにし、先ほど旅行会社で購入しました。

そこで質問なのですが、極端な場合、乗車券だけで4枚とか5枚になり、更に特急券も加えると6枚などになるのですが、こういう状態で自動改札機はすんなり通るのでしょうか?

あと、例えば、「大垣(東海道本線)名古屋(新幹線)新横浜」の場合、「大垣(東海道本線)名古屋」を「大垣-岐阜」と「岐阜-名古屋」に分割し、「名古屋(新幹線)新横浜」はJR東海の「エクスプレス早特」を利用するのが最も安かったので、そうする予定なのですが、この場合、大垣で入場する時点ですべてのきっぷを自動改札に入れるべきなのでしょうか?それとも名古屋の新幹線改札口ですべてのきっぷを入れるべきなのでしょうか?

もし自動改札で引っかかっても、駅員さんに見せればよいだけなのですが、なるべくならば、自動改札をすんなり通りたいと思っています。
よろしくご指導のほどお願いいたします。

Aベストアンサー

大垣→新横浜の場合…
大垣駅入場時は大垣駅から使用開始となる乗車券1枚のみ投入して下さい。
JR東海の新幹線の改札口では乗車券と特急券類が合計4枚まで投入可能です。名古屋駅新幹線乗換改札口では大垣からの乗車券を合わせて4枚以内なら自動改札機へ、但し自動改札機は乗車券区間と磁気情報を確認しますので新幹線の乗車券・特急券だけではなく名古屋までの在来線のきっぷも投入しますが乗車駅の自動改札通過情報が無いとエラーになる場合がありますのであわせて5枚以上になる場合は係員改札からの入場となります。
新横浜では名古屋で自動改札機に投入して返却されたきっぷ全てを投入して下さい、なお乗換改札口では横浜市内までの乗車券のみ返却されます。
また、名古屋駅新幹線乗換改札口で自動改札機を使用しなかった場合は新横浜駅の自動改札機でエラーとなる場合がありますので係員改札をお通り下さい。

お帰り新横浜→大垣は基本的に逆の手順となりますが若干違いもあります。
新横浜では新幹線の乗車券・特急券を自動改札に投入します。
名古屋駅新幹線乗り換え改札口では新幹線の乗車券・特急券と名古屋からの乗車券を投入すると名古屋から有効となる分のみ返却されます。
やはり合計4枚以上になるのなら係員改札をお通り下さい。
大垣では残りの乗車券を自動改札機に投入しますがJR東海在来線の自動改札機は出場時2枚投入まで対応です。
3枚以上になる場合や名古屋駅で係員改札を通った場合は係員改札から出場して下さい。

大垣→新横浜の場合…
大垣駅入場時は大垣駅から使用開始となる乗車券1枚のみ投入して下さい。
JR東海の新幹線の改札口では乗車券と特急券類が合計4枚まで投入可能です。名古屋駅新幹線乗換改札口では大垣からの乗車券を合わせて4枚以内なら自動改札機へ、但し自動改札機は乗車券区間と磁気情報を確認しますので新幹線の乗車券・特急券だけではなく名古屋までの在来線のきっぷも投入しますが乗車駅の自動改札通過情報が無いとエラーになる場合がありますのであわせて5枚以上になる場合は係員改札からの入場...続きを読む

QJR乗車券のみを前もって購入するのは可能ですか?

JRの乗車券のみを乗車する前(3日ぐらい前)に購入することは可能でしょうか?

Aベストアンサー

 はい.有効開始日の1ヶ月前からの乗車券を全国すべて「みどりの窓口」,各旅行会社で買うことができます.同様に自由席特急券も1ヶ月前から購入できますし.

 また,乗車券のみでも自由席特急券のみでも購入でき,指定席券とセットである必要もありません.
 (原則的に指定券とセットでないと1ヶ月前から買えない,と時刻表等には書いてありますが「原則」ですのでその辺の融通は利きます)

 なお,乗車券には有効期限がありますので,往復・連続・周遊などが使えたら活用しましょう.

Q下車印ください!18きっぷにもOK?

みなさんは18きっぷ利用時に下車印を押してもらっていますか?

よくインターネットで、きっぷに下車印をこれでもかと言わんばかりにたくさん押されているのを誇らしげに公開しているサイトがありますよね。

自分のこの春18きっぷであちこちを回るので、記念に集めてみようと思っているのですが、厳密に言えば下車印は片道乗車券などで
その駅を通ったという証のために押されるのだそうで、フリーきっぷではその意味がないことから押されないはずなのですが、
駅員さんに頼めばたいていは押してくれるようです。

もちろん混雑時や忙しそうな感じのときは控えることを前提として、18きっぷに下車印を押してもらうのはありでしょうか?
個人的には観光地にある絵入りのスタンプよりも、この駅名だけ記してあるそっけない感じの印のほうが好きなんです。


また下車印にまつわる話などもあれば聞かせていただきたいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

捺してもらっても問題はないと考えますが、たまに偏屈な駅員に当たります。私の実例から。

1.池袋駅(1996年)
1枚ものに変わった96年春シーズンに北改札で捺してもらおうとしたら、駅員はいきなり怒り口調になり
「こんなもの押したら、残り全部無効になるぞ」
まったく根拠のない話です。下車印に日付が入ってないのですから、仮に2回目だったとして
残り2回が無効になるはずもありません。もっとも怒るくせに下車印を捺しましたから言動が一致してません。

2.京都駅(1999年?)
中央口の改札で捺してもらったのですが、駅員は
「こんな切符に捺したところで、最後には回収するから無駄だな」
これも意味が分かりませんね。普通は青春18きっぷを回収しませんし、だいたいあんたが回収するの?
と反論しようと思ったほどです。

QJRの切符は途中で区切ると安くなるのは何故?

 JRの切符は途中で区切ると安くなる場合があります。例えば650円の区間は230円と400円の2つに区切った方が20円安くなります。(東京・大阪・北海道などは運賃が多少異なります)
 また、私鉄と競合する区間では買い方によって200円近く安くなる場合もあります。(名古屋~四日市や大阪~神戸など)
 今のJRの運賃は国鉄末期に国会で2転3転して決まったそうですが、私は10代で当時の詳しいことが全く分かりません。
 一時期JRが運賃の誤表記で問題になったことがありますが、この場合は問題なく認可されています。
 JRに改善を求めても全国規模での改正は難しいと思いますが、そもそも途中下車する切符というのはそれなりの代価を求められるものではないのでしょうか。キセルの暗躍も問題ですがJRは利用者から過剰に運賃を徴収しているようにも思えます。
 どなたか納得できる答えをお持ちの方お願いします。

Aベストアンサー

ご承知かもしれませんが、もう一度運賃を計算してみます。
 運賃計算の流れ(幹線相互発着100km以下)は#6でMR_KOSHIENさんが述べておられるように
(1)営業キロにより区分
(2)料率(幹線相互発着の場合、1kmあたり16円20銭)と(基準となる)キロ数を掛け、10円以下の端数を10円単位に切り上げ
(3)消費税を加え10円以下の端数を四捨五入し10円単位に切り上げ
というプロセスになります。

○650円区間(35km~40km)の場合
 (1)運賃は38kmが基準になります。
 (2)16円20銭×38km=615.6≒620円
 (3)620円×1.05=651≒650円
○230円区間(10~15km)の場合
 (1)運賃は13kmが基準になります。
 (2)16円20銭×13km=210.6≒220円
 (3)220円×1.05=231≒230円
○400円区間(20~25km)の場合
 (1)運賃は23kmが基準になります。
 (2)16円20銭×23km=372.6≒380円
 (3)380円×1.05=399≒400円
 2つに分割した時点で営業キロが2km分浮くので、2つに分けたほうが安くなるということがお解りいただけると思われます。

 『2つに分けたほうが運賃が安くなるのはおかしい』というのがnamimori-johnyさんのご意見なのでしょうが、今からそれを是正するのは困難で、かつ分割購入を前提にして是正の必要性があるというのもあまり意味がないと思われます。
 まず分割購入についてですが
*分割購入にはデメリットもあること
 分割購入は確かに安くはなりますが、一旦下車して再度買いなおす必要があるのが最大の欠点です。また買い直す駅までの乗車券しかもっていなかった場合、事故・障害発生時の振替輸送・払戻は買い直す駅までに限られてしまいます。こうしたことを考え合わせますと、少なくても普通乗車券については分割購入を積極的に選ぶかどうかは微妙になってきます(現にほとんどの乗客は分割購入を使っていないわけですし)。
*分割購入のできる場合が限定されること
 定期券・回数券の併用では駅改札を出る必要がありませんから、分割購入の主流は定期券・回数券であると言えます。しかし大手鉄道会社ではICカード乗車券の整備を進めています。これらは定期券カードについては併用不可とされています
し、回数券もICカードの引き落とし機能により対応しようという動きも出てきています。つまりこれから分割購入ができる場面、さらに利益が出る場面が相当限定されてしまうわけです。
 また運賃体系については
*運賃体系はそもそも完全に平等ではないこと
 現状多様な運賃体系が存在します。確かに複雑ではあるのですが、「都市部は安く・地方は高く」という要請や私鉄などとの競合区間の存在などの事実は無視できません。完全に平等な運賃が保障されていない以上、現行の料金体系の下では運賃が逆転することもある程度許容されなければならないのではないでしょうか。
 またこれは鉄道会社側からの論理ですが
*監督官庁である国土交通省の認可を得ていること
が大きく影響してきます。

 ちなみに運賃体系の沿革につきましては参考URLもご覧ください。

参考URL:http://desktoptetsu.at.infoseek.co.jp/unchinkeisan.htm

ご承知かもしれませんが、もう一度運賃を計算してみます。
 運賃計算の流れ(幹線相互発着100km以下)は#6でMR_KOSHIENさんが述べておられるように
(1)営業キロにより区分
(2)料率(幹線相互発着の場合、1kmあたり16円20銭)と(基準となる)キロ数を掛け、10円以下の端数を10円単位に切り上げ
(3)消費税を加え10円以下の端数を四捨五入し10円単位に切り上げ
というプロセスになります。

○650円区間(35km~40km)の場合
 (1)運賃は38kmが基準になります。
 (2)16円20銭×38km=615.6≒620円
 (3)6...続きを読む

Q特定特急券とは?

特定特急券とは?
本日岡山駅で岡山→広島間の新幹線自由席特急券を買ったら、題字(っていうのかな?)の部分に
「新幹線自由席特急券/特定特急券」とありました。何らかの企画切符でもないし、特定区間でもないと思うのですが、一体この「特定特急券」とはどういう意味なのでしょう?

Aベストアンサー

「のぞみ」があるための表示になります。
「のぞみ」には3両の自由席がありますが、
「自由席特急券」では乗車出来ないことになっています。
「のぞみの自由席」には「特定特急券」が必要となり、
この表示がなかったり特急券(指定席利用は単なる特急券と言います)で、
「のぞみ」を指定していなければ「のぞみ」に対しては無効となります。
自由席特急券も特定特急券も同額ですし、
「のぞみ」の自由席にわざわざ「特定自由席」と言うような表現もないので、
混乱してしまいそうですが、
みどりの窓口などで自由席特急券購入に際して、特に説明する内容でもありません。

東海道山陽新幹線の自由席特急券を窓口や自販機で購入した場合は
必ず「特定特急券」の表示があります。


特急券のセットされたフリー切符類はほとんど、「のぞみ」に乗れないことになっていますが、
大衆化されても「のぞみ」はあくまでも特別扱いの考えは継続されているようです。

よく金券ショップで自由席特急券がセットされた回数券のバラ売りがあり、
東海道山陽新幹線用については」「ひかり・こだま自由席回数特急券」など、
「のぞみ」では使用出来ないことを表示しています。
窓口での購入は「のぞみ」の自由席と他の自由席が同額であっても、
乗車出来ないことになり、
誤って乗車した場合は乗車券部分のみが有効となり、特定特急料金を請求されるとそれに応じることになります。

隣の駅同士や、その制度を実施後中間に新設された駅については
その駅をまたいで2駅間で、自由席利用に限って格安に設定した特急券も
特定特急券と表現されますので、非常にややこしいです。

ちなみに時刻表などの料金運賃案内では、東海道山陽新幹線については
「自由(特定)特急料金」「のぞみ自由席利用の特定特急料金」と記載されています。

「のぞみ」があるための表示になります。
「のぞみ」には3両の自由席がありますが、
「自由席特急券」では乗車出来ないことになっています。
「のぞみの自由席」には「特定特急券」が必要となり、
この表示がなかったり特急券(指定席利用は単なる特急券と言います)で、
「のぞみ」を指定していなければ「のぞみ」に対しては無効となります。
自由席特急券も特定特急券も同額ですし、
「のぞみ」の自由席にわざわざ「特定自由席」と言うような表現もないので、
混乱してしまいそうですが、
みどりの窓口などで自...続きを読む


人気Q&Aランキング