ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

毎日、りんご酢を飲んでるのですが、大体、お酢って1日どれくらい取ればいいものなのでしょうか?
おいしいので、たくさん飲みたいのですが(飲むときは水で薄めてます)たくさん取ったら体に悪いのかなと思いまして・・。どれくらいを基準に飲めばいいのか分かりません。
知ってる方いたら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

少量でも充分効果があるようですよ。


なんでも偏食はよくないので、下記アドレスを参考になさってから、いろいろな楽しみ方をしてみては?

参考URL:http://www.kisa1.co.jp/page19.htm
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
健康には害はないのですね。
いや、昔(戦時中の話)で、戦争に行きたくなくて、お酢をたくさん飲んで体調をわざと壊して、戦争に行かずにすんだ人の話しをテレビで見たので・・・。ま、そこまでたくさんは飲みませんけど、ちょっと気になったもので。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/04/20 22:55

こんにちわ、genico_hunterさん。


りんご酢っておいしいですよね。酢をたくさん飲んでも体に悪いという話は聞いたことがありませんね。

ただし、そんなにたくさん飲まれるようでしたら、健康のためにも品質にこだわってみてはいかがですか?

市販品の多くは機械で1日で発酵させる方法(機械速醸法)で輸入りんごを使い、果汁も少ないです。品質のよいものは国産の減農薬りんご果汁をたっぷり使って数ヶ月おけで発酵させ(静置発酵法)、更に数ヶ月熟成させた本物のりんご酢です。色とうまみが濃く、しかも刺激臭はなく、味が全然違いますよ。

一度お試しあれ!
    • good
    • 7
この回答へのお礼

りんご酢、おいしいですよね!!
私は、青森(?)のカネショウさんのりんご酢を飲んでます。とってもおいしいです。rie_ysさんはどこのりんご酢ですか?もしよければ教えていただければ嬉しいです。
お返事、ありがとうございました。

お礼日時:2003/04/20 22:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお酢を飲むことは本当は体に悪いのでは?

お酢を飲むことが流行してます。本当に体にいいのでしょうか?
自分が思いつくデメリットは、

○酸で歯が溶ける
○本来腸内で有用になるはずの発酵食品などに含まれる細菌類が死滅する
○食道、胃を荒らし、慢性的な炎症からガン化の一因になる

医学的な知識はないので想像ですが・・・。
本当のところはどうなのでしょうか。
また、「お酢よりこういうものを摂りなさい」というようなものがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

酢で歯が溶ける。
 これは事実です。そのために酸性の飲料を飲んだら必ず口の中を洗浄するくらいの気持ちで
 そしてそれ以上に危険なのが糖質、デンプンが唾液で分解されてデキストリンが作られ虫歯菌の栄養になり、虫歯菌は酸をせっせと算出します。


本来腸内で有用になるはずの発酵食品などに含まれる細菌類が死滅する
 ありえません。中学校あたりで胃は、pH1~1.5の塩酸性の強酸性だと習いましたよね。酢どころじゃない。
 それは、小腸に行く手前で十二指腸で膵液によって中和されます。

 また、発酵食品に含まれる細菌は、その大多数は人の体内で成育できません。大多数は消化され他の栄養分と同様に吸収されてしまうでしょう。

食道、胃を荒らし、慢性的な炎症からガン化の一因になる
 レモン果汁でpHは2.5あたり、胃液のpHが1.5だとすると、10倍以上胃液のほうが酸が強い。食堂はともかく胃はありえないですね。
 胃の粘膜は、粘液で覆われていますから、ピロリ菌に感染していると、それが原因で胃粘膜が弱くなっていて、胃酸によって潰瘍、ガンに進む事はありますが、酢は無関係です。

「お酢よりこういうものを摂りなさい」
 そんな、特定の物質ではなく、好き嫌いせずに様々な物を摂ることが一番です。

酢で歯が溶ける。
 これは事実です。そのために酸性の飲料を飲んだら必ず口の中を洗浄するくらいの気持ちで
 そしてそれ以上に危険なのが糖質、デンプンが唾液で分解されてデキストリンが作られ虫歯菌の栄養になり、虫歯菌は酸をせっせと算出します。


本来腸内で有用になるはずの発酵食品などに含まれる細菌類が死滅する
 ありえません。中学校あたりで胃は、pH1~1.5の塩酸性の強酸性だと習いましたよね。酢どころじゃない。
 それは、小腸に行く手前で十二指腸で膵液によって中和されます。

 また、発酵...続きを読む

Qお酢を飲むと体に良いのでしょうか?

お酢を飲むと体に良いと人から聞きました。その人は、体に良いので朝、コップに少しお酢を入れて飲んでいるようです。どのように体にいいのでしょうか?また、そうであれば飲みやすい(あの強烈な味が中和された)飲み方をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

体が疲労した時に利くようです
肉体疲労には含まれているアミノ酸が良いようですね
ジュースや水で薄めて飲むと多少のみ易いですが
つんと来るあの匂いは如何ともしがたいですね
原液で飲むのは胃を荒らします止めてください
一番手っ取り早くて簡単のは水で薄める事ですね。

Q酢の飲みすぎについて

こんにちは!
ご存知の方がいらっしゃれば教えてください!

私は いつも疲れやすく、体力がないのでいろいろとサプリメントはとっています。
肩こりもひどく 酢がいいと聞き飲み始めました。
もともと すっぱいものが大好きなので、酢をジュース感覚で水で割り飲んでいました。

最近、便秘がちになり、体調は以前よりも疲れが取れない状態が、
しばらくずっと続いているので、もしかしたら酢の飲みすぎではないか
と思い質問しました。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も去年、健康系の雑誌で見てバナナ酢やしそ酢を作って飲んでいましたが、だんだん体調が悪くなって止めました><
酢は陰性なので、例えば冷え性の人(陰性)が摂り過ぎると逆効果だそうです。
ちなみに私も冷え性なので体調が悪くなったのだと思います。やめたら元気になりました!kosumosusakuさんと同じく便秘にもなりました。
健康にいいといわれているものでも、合う合わないがあると思います。
kosumosusakuさんも1度やめて様子を見てみてはいかがでしょうか?

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qアンチョビとは何ですか?

イタリアン料理で
よくアンチョンビを使われますが
これは何でしょうか?
どんな味がするのですか?
スーパーで売っているのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちなみにこんな感じです。

http://www.kenko.com/product/item/itm_6511879072.html

参考URL:http://www.kenko.com/product/item/itm_6511879072.html

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Qコレステロールが高い理由がわかりません

46歳の女性です。
今回の健康診断で次の値が出て驚いています。

総コレステロール 272
HDL 79
LDL 185
中性脂肪 86
身長157センチ、体重44キロ、体脂肪率は常に14前後です。

40歳過ぎてから総コレステロールが180~220を行ったり来たりしていたのですが、今回、こんなに高い値が出たのは初めてで、本当に戸惑っています。

動物性たんぱくアレルギーがあるため、卵、牛乳をはじめとする乳製品(チーズ、バター、ヨーグルトなど)や肉類はなるべく食べないようにしています(食べると蕁麻疹が出ることがあるので)。良性の動物性たんぱくとして魚を少し食べたり、煮干しを食べる程度です。タンパク質は基本的に植物性を摂取し、乳酸菌は納豆や漬物で摂取しています。しかし、たまにはケーキやチョコレートも食べたりします。

普段の食生活は、玄米ごはん、豆腐、納豆、ワカメなどの海藻類、こんにゃく、自家製の梅干しや漬物、そして、トマト、ニンジン、小松菜などの緑黄色野菜、ごぼう、大根など、無農薬野菜を食べています。豆類やゴマ、果物も毎日食べます。調理法は油脂はほとんど使用しません。豆類や豆乳で脂質は十分とれますので。油脂を使うとしても、ごま油かオリーブオイルです。そして、味付けは味噌、醤油、塩などの薄味です。お酒は全く飲みません。昼間は外食になってしまいますが、和食を食べるように心がけています。

運動は、毎日ヨガを30分程度と3キロから5キロのウオーキング(強歩)をしています。月に1度は2000メートルから3000メートル級の山に登山に行きます。痩せていますが、全身に良い筋肉が発達していると言われます。

このように、普段から非常に健全な生活をしているにもかかわらず、コレステロールや中性脂肪が高くなった理由がまったくわかりません。これ以上どんな生活をしたらよいのでしょうか?年に2回、2か月程度仕事が非常に忙しくなり、まともな食事や運動もすることができず、非常にストレスがたまるのですが、それが原因なのでしょうか?

ちなみに私の母は現在74歳で、コレステロールが高いため薬を飲んでいるようです。これは遺伝的なものなのでしょうか?

長文で申し訳ありません、数値結果を見てから眠れなくなってしまいました。原因がわからず、解決法もわかりません。ご回答いただければ幸いです。よろしくお願いします。

46歳の女性です。
今回の健康診断で次の値が出て驚いています。

総コレステロール 272
HDL 79
LDL 185
中性脂肪 86
身長157センチ、体重44キロ、体脂肪率は常に14前後です。

40歳過ぎてから総コレステロールが180~220を行ったり来たりしていたのですが、今回、こんなに高い値が出たのは初めてで、本当に戸惑っています。

動物性たんぱくアレルギーがあるため、卵、牛乳をはじめとする乳製品(チーズ、バター、ヨーグルトなど)や肉類はなるべく食べないようにしています(食べると蕁麻疹が出...続きを読む

Aベストアンサー

まず、コレステロールも中性脂肪も生命を維持するために欠くことのできない脂質だということを認識しておいて下さい。数値の管理も大事でしょうが、あまり神経質に囚われてしまうことはストレスの上乗せになってしまいます。

われわれの体は自ら生存のため何か不具合があればそれを防御する巧妙な精緻な仕組みを備えています。何も理由がないのに勝手に体が間違いを犯して例えば質問者さんが心配するコレステロールや中性脂肪を増やすことはしません。
体が防衛上増やす理由があるからです。それはあなたも薄々感じていらっしゃるようですが、まさにストレスです。

脂肪酸となってエネルギーとして使われる中性脂肪も細胞膜やホルモンの材料なるコレステロールは高エネルギーで抗酸化力が極めて高い物質です。これらが増えるのは過剰なストレスに対する体の防御反応です。

ストレスを受けると、それが過剰になればなるほど体内で活性酸素が増えていきます。活性酸素は細胞を酸化させ、組織破壊や老化を促進します。それを防御して乗り切るために、体は自ら皮下の脂肪組織や肝臓から中性脂肪やコレステロールを取り出して血中に流し必要な箇所に修復のための材料として送り込むのです。それで血中の値が増えます。

ということはストレスが減れば数値は下がるということになります。ですからストレスがあるときに徒に食事制限すると数値は下がらないどころか必要な栄養が得られなくなり体は破綻しますし、またストレスを抱えてる時に運動すればさらにストレスが加わり、数値は上がります。

体の仕組みを知っておけば、心配することはありません。忙しい時こそリラックスに心掛けておいてください。例えば、30分でも早く仕事を切り上げるとか、30分長く睡眠をとる、10分長く食事時間をとるなど余裕持つことや、心の安定が求められます。

まず、コレステロールも中性脂肪も生命を維持するために欠くことのできない脂質だということを認識しておいて下さい。数値の管理も大事でしょうが、あまり神経質に囚われてしまうことはストレスの上乗せになってしまいます。

われわれの体は自ら生存のため何か不具合があればそれを防御する巧妙な精緻な仕組みを備えています。何も理由がないのに勝手に体が間違いを犯して例えば質問者さんが心配するコレステロールや中性脂肪を増やすことはしません。
体が防衛上増やす理由があるからです。それはあなたも薄...続きを読む

Q年金支給額ってズバリいくらですか?

もうすぐうちの親が定年を迎え、年金生活が始まります。
そこで疑問に思ったのですが、年金って平均でいくら貰えるのでしょうか?
5万か10万か15万か20万か、さっぱり見当がつきません。

こういう質問をすると、「人によるよ」とか、「もし私の知り合いの金額を
教えても人それぞれだから参考にならないよ」とか、「親に聞けば?」とかの
回答が予測されますが、そういった無意味な回答は多分消去されると
思いますのでご注意下さい。

年金支給額を決定させる要素は、勤務年数・加入年数・支給開始年齢・配偶者の
有無・労働期間中の年収等複雑にたくさんあるという事は承知しております。
あくまで、「だいたいの金額」だけ知りたいんです。

皆さんの知り合いの例でも構いませんので、だいたいの金額でも
教えてください。
(質問内容に対する不満のある方は書き込みはご遠慮下さい。)

Aベストアンサー

こんばんは♪
私は現在年金受給者です。
まだ段階支給ですので満額ではないですが 2ヶ月に一回の支給で28万円程度です。
1年数ヵ月後は確か36万円くらいですね。
なので月額に直すとそれぞれ14万円と18万円ということになります。
これは高卒で厚生年金期間が約22年間国民年金期間が19年間の条件です。
友人達は定年まで厚生年金で はっきりとは教えてもらえませんでしたが 言葉の端々から推測するに月額にすると25万円と35万円くらいでしょう。
参考になりましたら良いのですが。。。

Qウォーキングは食事前?食事後?

ウォーキングをするのは食事前、食事後、どちらがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

運動の激しさにもよります。自分が気分が悪くなったりしないのであれば、それほど気にすることはありません。

食後、特に満腹状態で直後に激しい運動をするのは好ましくありません。理由はNo.1さんが書かれていることに加えて、身体が揺れると食べ物でいっぱいになっている胃も激しく揺れやすく気持ちが悪くなったりすることがあるからです。でも、ウォーキングといっても散歩程度のごく軽い運動ですと、食後に運動することで血糖値が急上昇することを防ぐことができます。ですから、糖尿病の方や糖尿病予備軍の方には、むしろ食事のあと、散歩レベルでごく軽く身体を動かすことはお勧めです。

また、食前の空腹時に激しい運動をすることも、好ましくありません。朝食前などは前夜の食事から10時間以上も経過しているわけですから、血糖値は下がり、水分も不足気味です。そのような状態でエネルギーを多く消費する運動を起こすと、運動を軽快に続けられません。朝食前に運動するようなときは、コップ1杯の水とバナナ1本など、水分とエネルギーを軽く補給してからしたほうがいいでしょう。ただし、こちらも散歩程度のごく軽い運動でしたら、それほど問題はありません。

それから、運動直後に食事をすることですが、これもよほど激しい運動をして胃が受け付けないという場合を除いては、気にすることはありません。運動による筋肉のダメージを回復するためには、運動後、むしろできるだけ早い時期(30分以内)にエネルギーとタンパク質(アミノ酸)を補給する必要があります。スポーツ用のアミノ酸粉末やゼリー飲料で素速く補給するといいでしょう。

運動の激しさにもよります。自分が気分が悪くなったりしないのであれば、それほど気にすることはありません。

食後、特に満腹状態で直後に激しい運動をするのは好ましくありません。理由はNo.1さんが書かれていることに加えて、身体が揺れると食べ物でいっぱいになっている胃も激しく揺れやすく気持ちが悪くなったりすることがあるからです。でも、ウォーキングといっても散歩程度のごく軽い運動ですと、食後に運動することで血糖値が急上昇することを防ぐことができます。ですから、糖尿病の方や糖尿病予備軍...続きを読む


人気Q&Aランキング