柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

一週間前、左足首を骨折し、初めて松葉杖生活をしています。今日から仕事に復帰しました。

歯を磨いたり、キッチンで料理をしたりなど、なるべく椅子に座ってやるようにしてはいるのですが、実際に外を歩き始めると、右足で立っている時間があまりにも長く、右の腰に大きな負担がかかっているように感じます。普段からどちらかの足に体重をかけて立つのは身体をゆがませるのでよくない、と言いますが、今の状態では常に100%右足に体重がかかっているわけで、どう考えても身体のAlighmentにとってよいとは思えず、8週間の間に身体が歪んでしまうのではないかと心配です。

また、仕事でも、車を運転するときも、足を下げないほうがいいと言われたので、座っているときもなるべく左足を上に上げているようにしていますが、それもだいぶ腰にきている気がします。私は骨折する前はYogaやダンスなどやっていて、普段から立ち方、歩きかたに気をつけていたので、余計に気になるのだと思います。

運ばれた救急室のお医者さんも、一箇所悪くすると他のところも悪くする人が多いので気をつけたほうがいい、と言っていました。私の質問はどう気をつければいいのか、ということです。

動かせる範囲で毎日間接などが固まらないようにストレッチなどしているのですが、なにか右足、右腰にかかっている多大な負担をほぐす、また、めちゃくちゃになってしまいそうな右と左のバランスを少しでも保てるような、整体的な体操などあればぜひ取り入れたいのですが何かご存知の方いらっしゃいませんでしょうか。また、松葉杖生活で何をどう気をつけたほうがいいのか、整体、カイロプラクティック的観点からアドバイスをいただけると大変ありがたく思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No.1です。




>身体のバランスという点では、やはり右左で筋肉の付き方にずいぶん
差が付いてきたようです。

ギプスをして松葉杖をついていたわけですから、筋肉が落ちたり関節が
硬くなるのは当然です。今ギプスは外れましたか?外れれば、よく歩く
ようにしましょう。

決して焦らずにリハビリしていきましょう。
何か分からないことがあればお聞きください。
    • good
    • 0

No.1です。




>身体のバランスが悪い生活をしていると色々普段は負担のかからないと
ころに負担がでて、余計に他のところを悪くすると言うのは本当のような
気がしてなりません。

それはそうですよ。足が一本使えないわけですから、色々負担が出て当
然です。それを防ぐための松葉杖ですが、所詮道具ですからね・・・
ただ私が言いたいのは、バランスが悪くなって痛くなることはあります
が、短期間のバランスの悪さで骨格は歪んだりしません。要するに 
「骨格の歪み=痛み」 ではありません。

もし「骨格の歪み=痛み」であれば、痛みのないおばあちゃんはいない
ですよ。背中は曲がり、膝はオー脚です。激痛で町なんか一歩も歩け
ないはずです。

痛みの原因はすべて炎症です。骨格が歪んでいなくても炎症があれば痛
いですし、歪んでいても炎症がなければ痛くありません。


カイロ・整体は本当怖いですよ。厚生労働省のHPをご紹介しますので見
てみてください。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anze …

骨格の歪みがどうしても気になるのであれば、レントゲンを撮って精密
に調べましょう。レントゲンを取れるのは病院だけですから、整形外科
にかかってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。ログインができなくて御礼が遅くなり申し訳ありません。骨格のゆがみというのはプロパゲンダなんですね。骨格が歪むことはないと分かって安心しましたが、私の心配していた、身体のバランスという点では、やはり右左で筋肉の付き方にずいぶん差が付いてきたようです。これは、足が治ってからすこしずつ戻していくしかないのでしょうね。なるべく柔軟体操などやり、怪我をしているほうの足も硬くならないようにしています。早く普通に歩けるようになりたいです。

お礼日時:2009/10/14 10:55

気をつけなくてはいけないのは、松葉杖使用時に脇に体重を乗せてしまう


ことです。ここには神経や血管がありますので、必ず脇で挟めるように杖
を使ってください。

注意点はそれだけです。これぐらいのことで骨格などは歪みません。安
心してください。そもそも整体師やカイロプラクターは無資格者です。
彼らがよく謳う 「骨盤・骨格の歪み」 は100%セールストークで
す。私の回りにも元整体師が数人いますが、そう断言しておりました(汗;

施術のbefore→afterでレントゲンを撮って、確認しているのなら信憑
性がるってもんですが・・・ マッサージやストレッチをして後は口八
丁手八丁です。「マッサージをして筋肉が緩ました」 と言うより 
「相当骨盤が歪んでいましたね、楽になったでしょう」 と言った方
が、患者に対して心理効果は絶大ですから。


下手な民間療法に手を出して悪化させないようにしてくださいね。
お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になります。ご丁寧に回答していただき、ありがとうございます。

骨格はゆがまないと聞いて安心しましたが、相変わらず腰は痛いのと、
それからどうも起き上がるときに失敗したようで左の膝を痛めてしまいました。身体のバランスが悪い生活をしていると色々普段は負担のかからないところに負担がでて、余計に他のところを悪くすると言うのは本当のような気がしてなりません。足首の怪我から始まって、その影響から膝、腰まで痛めた救急病院の人の話が怖いです。治ったらカイロプラクティックに行こうかと思っていましたが、それもどうも信憑性がないということで、ちょっとまだ心配です。

お礼日時:2009/09/16 05:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q骨折には全治何週間くらいかかるのでしょうか?

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
でも、この木曜に病院に行った時医師から注意されてしまいました。
その時、動いて腱がズレて手術になることもあると言われ、ションボリ。
仕事は事務職とはいえ、仕事に支障もあるし、何よりこの窮屈なギブスにウンザリ(笑)
気になるのが、その手術というのは、手術室で行うようなものでしょうか。
また、ギブスを外した後、リハビリとかあるのでしょうか。
すぐ歩けるようになるのでしょうか。
早く治す方法ってあるのでしょうか。
質問攻めで申し訳ありませんが、骨折のご経験のある方、なくても知識のある方、ご意見をお聞かせ下さい。

骨折してから、ちょうど1週間になります。
骨折箇所は足の甲の小指側です。足の外側にポコッと骨が出てるところがありますよね、その横らへん?らしいです。(うまく説明できなくてすみません。)
医師により全治までの期間がまちまちで、どんなものかと思っています。
全治2~3週間という医師や4週間という医師まで。
また指は動かしてもよいとか絶対に骨折した方の足には体重をかけないようにとか。
・・・といっても実は、骨折して3日後くらいから痛みもないので、勝手に家で歩いたりしてたんです。
...続きを読む

Aベストアンサー

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。完全にズレてしまえば主治医の先生の仰るように手術しなければ「偽関節」という状態になります。手術は通常腰椎麻酔(下半身麻酔)で行います。方法は長さ2cm程度のスクリュー(ねじ釘のようなもの)で固定するか、1~2mm程度のワイヤーを2本平行に刺し、更に細いワイヤーで8の字に縛る方法があります。この手術をすればギプスをする必要はありませんが、2~3週間は体重をかけることは出来ません。次にリハビリに関してですが、現在の固定が足先からすねの中央まで固定されていれば、当然足首の動きも制限されているわけなので、ギプス除去後の「足関節・可動域訓練」というリハビリをする必要があります。ただし、除去後すぐに可動域が良好である場合はその必要はありません。
 最後に骨折全般に言えることですが、ほとんどの場合、一度骨折した骨は元の硬さに戻るには約2~3ヶ月かかると言われています。ですが、機能的な問題がなくなるのには約1~2ヶ月程度と言われています。早く骨癒合させるには、骨折部を出来るだけ動かさない(骨折部をグラつかせない)ことが原則になります。「もう少しの辛抱」と思って頑張って下さい。

 お話から察すると、この骨折は「第5中足骨基部骨折」だと思います。この「第5中足骨基部」には「短腓骨筋腱」という腱が付着しており、足を内へ強く捻ってしまったりすると、この腱に引っ張られて骨ごと剥離してしまうことがあります。これがこの骨折のメカニズムです。今回ギプス固定をされているということから、恐らく骨折部の転位は少なかったのだと判断しますが、先ほどの話しにもあるように、常にこの部分は腱に引っ張られているので骨折後は十分な固定をしておかないと更にズレていくことがあります。...続きを読む

Q右足首を骨折し、4週間のギブス固定後、レントゲンでは、骨はちゃんとつい

右足首を骨折し、4週間のギブス固定後、レントゲンでは、骨はちゃんとついていると言われました。しかし、足首から指までの腫れがひどく、鈍痛があり、動きも悪いため、(外して1ヶ月過ぎました)週3回整形外科で、足首を先生にギューギュー押さえてのばされてのリハビリに行っています。(ベッドに寝て、足の指を下側におさえて、筋肉?をのばすのですが、凄く痛いです、時間は2分くらいだと思います)そこでは、温めるようにいわれたのですが、足首に熱があるのと、温めたら痛くなるので、カイロプラクティックの先生には炎症があるから冷やすようにと言われたこともあり、仕事中もアイスパックを足首に当てて仕事しています。(保育士です)冷やすようになってから、少し腫れが引いたのですが、あまり変化はありません。このまま、整形に通った方がいいのか、接骨院に行って治療した方がいいのか、悩んでいます。

Aベストアンサー

医学上の急性期の考え方は、外傷によって交感神経が刺激され、受傷部位が腫脹して疼痛や神経症状や運動障害が発生してから、細胞の第一次修復が終了するまでの期間を言います。

傷病名によってもその期間は異なりますが、脱臼・骨折・神経の損傷がある場合は3~4週間程度であって、軽度な打撲・捻挫の場合は1~2週間の場合もあります。

一般論ですが、4週間経過して骨癒合(骨がつながった)したのであれば、骨の強度的には回復していると言えるのでしょう。

ただし、骨がつながると言っても、変形癒合していたり、関節の可動域に問題があったりして、関節の動きが悪くなっていることも予想されます。

こういうケースの場合、後遺障害が残る可能性もありますから、主治医の許可無く接骨院等で治療を受けることはお勧めできません。

「基本として医業類似行為(病院等の医療機関以外の鍼灸院や整骨院等)は、医師の事前の同意が必要であるが、当該同意が無い場合でも、接骨院の場合は治療の有効性が確認される限り、損害賠償上の治療行為として認める」とは、柔整師法に定められているのではなく、接骨院治療に対する裁判所の考え方です。

また、カイロプラクティックには医学的な根拠が乏しいため、基本的に認定対処とされません。

足首の状態や経過期間から判断しても急性期は過ぎていると考えて良いでしょう。

しかし、関節可動域回復訓練を行う場合、どうしても炎症が発生することが多いことも事実です。

そのために患部が熱っぽくなったり、腫れたりすることもあります。

しかし、関節可動域回復訓練を中止すると、最終的に関節可動域に大きな問題が残ってしまう危険性があります。

炎症がひどいときは一時的に患部を冷やすことはあっても、この時期には暖めることが医学的な常識といえます。

辛いでしょうが、関節の骨折の治療とはこういうものです。

医療機関では、こうした炎症を抑える薬剤の投与も可能です。

むやみに整骨院に通われると、骨癒合の状態や軟部組織の状態を確認しないまま、強引な施術が行われる危険性もあります。

整骨院には、診察権は認められていますが、診断権は認められていませんし、後遺障害診断書等の作成権限もなく、病態を証明する権限もありません。

どこで治療を受けられるのかは質問者さんのご自由ですが、大きな医療機関の医師は「整骨院などは健康な人が行くところである」と言っています。

軽い打撲・捻挫の場合の治療は、自分の体が治っていくことを助ける目的の治療であって、極端な言い方をするなら、治療を受けなくても、そういう怪我は人体の元々の自然治癒力で回復するのです。

そういう意味では、軽い打撲・捻挫はどこで治療を受けてもそれほど差異はありません。

質問者さんの場合は、そういう病態ではないと考えますので、私は整形外科で治療を受けられることをお勧めします。

医学上の急性期の考え方は、外傷によって交感神経が刺激され、受傷部位が腫脹して疼痛や神経症状や運動障害が発生してから、細胞の第一次修復が終了するまでの期間を言います。

傷病名によってもその期間は異なりますが、脱臼・骨折・神経の損傷がある場合は3~4週間程度であって、軽度な打撲・捻挫の場合は1~2週間の場合もあります。

一般論ですが、4週間経過して骨癒合(骨がつながった)したのであれば、骨の強度的には回復していると言えるのでしょう。

ただし、骨がつながると言っても、変形癒合し...続きを読む

Q松葉杖で手が痛い・・・

松葉杖歩行をして1ヶ月以上たち、随分慣れ、かなり早く歩いたりすることが出来るようになり、楽になってきた、と思っていた矢先に問題が発生しました。片足を骨折しており全く地面につけることが出来ない状態で、且つ、脇の下は神経を痛めるため体重をかけないようにとの指示であったので、常に松葉杖をつかんでいる手のひらに全体重をかけるようにしてずっと歩行していたところ、ここ数日、手のひらに痛みが走るようになりました。掴むところにゴム製のクッションがあるものの、やはり中のバーがあたり、歩くのがしんどくなってきました。今は、手のひらは、その辺のものを掴む動作でも少し痛くて困っています。医師にもちょっと相談したところ、全体重をかけるから仕方がないね、と言われました。私も仕方がないと思う反面、後、3週間は松葉杖歩行が続くため、痛みが増してきているので、本当にこのままでいいのか、なんとかならないのか困っています。
何か工夫・解決法・アドバイス等あればお願いします。

Aベストアンサー

私も2ヶ月くらい松葉杖してました。
脇に挟むのは、確かに神経を圧迫するし、脇がかなり痛むんですね。
そして、松葉杖の高さは、脇に挟まない使い方(ご指導の通りの使い方)で調節してますから、脇に挟むと猫背になっちゃうんですよね。

で、本題ですが。
手のひら、本当に痛くなりますよね(>_<)
ゴムのままでは確かに痛いです。
私は最初、タオルを2、3重にして巻いて、ヒモでしばっていました。
これでかなり軽減されます。
でも、見た目にちょっとイマイチでしたので、綿の入った布を巻くようにしました。

松葉杖の間はかなり上半身が鍛えられますよ。
不便も多いし辛い期間だったけど、健康や家族や友人や社会とか、いろいろ見直すいい機会でした。
ご健闘をお祈りします!

Q雨の日の松葉杖

本日、足を2箇所骨折し、ギブス固定&松葉杖生活になりました。
まだ新しい生活に慣れていないのに、明日は雨の予報がでています。

そこで、教えていただきたいのは、経験者の皆様方が
雨の日をどのように乗り越えられてきたかです。

具体的には
・ギブスをしている足をどのような方法で雨からガードしたか
・傘(それともレインコートが良いのか)+松葉杖の上手い扱い方
・雨の日、ギブスをしている足の履き物は何が良いのか
の3点です。

急な事で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

片松葉でしたら傘も可能ですが、
両松葉の場合、使えないこともありませんが、
やはりレインコート等使用した方が無難でしょう。

季節柄、ちょっと蒸れてしまうかな・・・とは思いますが、
長時間雨に濡れなくてはならない場合、
ギブスごと足が入るのであれば、
ウインドブレーカーのような上下になっているものの方が、
動きやすいかもしれません。
(着脱は面倒ですが・・・)

ゴミ袋ガードは・・・皆さん使われる方法みたいですね。

お風呂時ならともかく、
雨水からのガード程度でしたら、
ゴム等で入り口部分と、邪魔になるようなら他1~2箇所を
固定する程度でだいぶ違うかと思います。

見た目は難アリですが、
形振りかまってはいられませんでした・・・
ゴミ袋よりは、長物保存用のビニール袋等の方が、
丈夫で余る部分も少ないので、使いやすいかもしれません。


あと・・・
経験者として付け加えますと・・・

雨の日は、非常に滑ります。

アスファルト上なら問題ないのですが、
タイルのようにザラザラでない地面、
横断歩道や白線の白の上、点字ブロックの上
・・・とにかく滑ります。
松葉杖の先端についているゴムは、
滑り止めとしてはイマイチです。
(高級松葉杖なら違うのかもしれませんが・・・)

乾いた地面だと、滑ることはないので、
斜めに杖を突いても問題ありませんが
(その方がスピードも上がるし歩幅も伸びるので・・・)
雨の日の滑るポイントでは、
杖をできるだけ地面に直角に付き、
地面に間違いなく接地したのを確認してから
体重をかけるようにしてください。
歩行速度は著しく落ちますが、安全のためです。

また、雨で濡れた松葉杖で、
土足で立ち入る屋内(駅とかお店とか)に入る時も
注意が必要です。
・・・とにかく滑ります。
雨の日に限らずなのですが、
掃除したての公衆トイレは最も危険な区域の一つです。

・・・参考までに。

片松葉でしたら傘も可能ですが、
両松葉の場合、使えないこともありませんが、
やはりレインコート等使用した方が無難でしょう。

季節柄、ちょっと蒸れてしまうかな・・・とは思いますが、
長時間雨に濡れなくてはならない場合、
ギブスごと足が入るのであれば、
ウインドブレーカーのような上下になっているものの方が、
動きやすいかもしれません。
(着脱は面倒ですが・・・)

ゴミ袋ガードは・・・皆さん使われる方法みたいですね。

お風呂時ならともかく、
雨水からのガード程度でしたら、
...続きを読む

Qシーネとギプスの違い

シーネ固定と、ギプス固定の違いを教えてください。よく、看護婦さんがシーネ巻き変え、とか言ってますけど、どういうことなのかなぁと思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医用画像解析の研究者です。
以前病院に勤務しておりました。

シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。
医療では副子と呼びます。
ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。
一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。

ギプス(Gips)はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。
最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。
軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。
半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。

一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。
ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q完治してない骨折で松葉杖無しで歩いたら、再骨折しま

初めて質問いたします。私は足首を骨折しました。酷い骨折で、入院して手術もしました。まだボルトが何本も入っています。退院してからは通院して、レントゲンを撮って診察とリハビリをやっていました。レントゲンを撮ったら「良くなっている。」って言われました。でも来週も診察とリハビリに行かないといけません。

でも私は理由がありまして、その病院に行けなくなりました。昨日、1/3荷重から1/2荷重になりました。まだ両松葉杖の指示です。片松葉杖の許可は下りていません。でも昨日、帰ってから足を着く練習をしていたら、痛みはあるものの何とか松葉杖も杖も無しで歩けました。『松葉杖でも絶対にダメ!』と言われた階段も、手すりも何もつかまらないで普通に足だけで上り降りが出来ました。

このまま…病院に行かずに、リハビリもしないまま、松葉杖も杖も無しで歩き回っていたら、どうなりますか?痛みが強く出るとかなら我慢します。でも再骨折で、また手術とかになったらと思うと心配でたまりません。

まだ骨折が完全に完治していない状態で、松葉杖無しで歩き回ると足はどうなってしまうんでしょうか?

どうか教えて下さい!病院には聞けません。宜しくお願いします。

初めて質問いたします。私は足首を骨折しました。酷い骨折で、入院して手術もしました。まだボルトが何本も入っています。退院してからは通院して、レントゲンを撮って診察とリハビリをやっていました。レントゲンを撮ったら「良くなっている。」って言われました。でも来週も診察とリハビリに行かないといけません。

でも私は理由がありまして、その病院に行けなくなりました。昨日、1/3荷重から1/2荷重になりました。まだ両松葉杖の指示です。片松葉杖の許可は下りていません。でも昨日、帰ってから足...続きを読む

Aベストアンサー

なぜ、病院に聞けないの、普通は治療、一ヶ月、リハビリ3ヶ月ですけど。

Q松葉杖で脇が痛い

夫が骨折で入院しています。

今日、松葉杖をついてのリハビリを開始したらしいのですが、とても脇が痛いそうです。

クッションがわりになるものを持って来て欲しいと頼まれましたが、一体どういったものを持って行っていいものか悩んでいます。

松葉杖を経験されたことのある方、脇を痛くしないためにどんなものを使用されていたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは。

松葉杖、私も使ってました。
歩きなれないととても使いにくいものですよね。
杖のわきの下にあたる部分にタオルなどを巻いて、
さらに包帯などで止めてました。
あまり厚くなると歩きにくいので、実際にご主人に合わせてもらいながら巻いたらよいと思います。

それと、No1の方もおっしゃるように、松葉杖での歩き方がちょっと正しくないのかと思います。
慣れるまでは大変とは思いますが、その歩き方で慣れてしまってはよくないので、
PTさんにしっかり相談されるとよいと思います。
また、松葉杖の長さも合っていないのかなと思いますが、杖のほうが高すぎていませんか?

Q骨折時の体重管理

こんにちは。
足の指を骨折してしまいました。
ギブスしてます。
今まで食べすぎって程食べていて、胃が拡張してると思われます。
今日から(言いすぎ?)ダイエットしようと思っていたのに・・・。
家にいて動いていないのに、お腹が空いて空いて・・・。
普通に考えても行動が制限されて太ってしまうと思います。
まずは安静にして骨をくっつけることが先決ですが、こんな状況で痩せなくとも太らず、体重管理することはできるでしょうか?
松葉杖使った運動なんてありますか(笑)?

Aベストアンサー

お気の毒です、私も骨折経験がありますので・・・、
笑っちゃいましたけどw。

まずは、夜のみの食事制限と上半身ストレッチはいかがですか?

朝昼は普通に食べて、夜だけ、これまで食べ過ぎていた部分の肉類やご飯・油分の多い食事を減らし、その分を、こんにゃくやきのこ類、わかめなどで空腹感が強くならないように調節します。

時間のある空腹時に、10~15分間、ストレッチです。
気をつけることは、呼吸のタイミング。
息を大きく吸い込み、腕や背中やわき腹などを伸ばしながら、ゆっくりと息を吐く・・・。
これも、こうしなくてはいけない!!!
なんてことはなく、自分の筋肉の筋が、ほんのすこーし痛みを感じる程度に、気持ちよく伸ばせればいいのです。

これまで、食べ過ぎていたのなら、これくらいでも体重維持名目なら足ります!痩せようと思ったら苦しいですが・・・。
ストレッチって、きちんと行うと体も温まるし、眠くなるのです・・・気持ちよくって・・・。これは呼吸法のおかげだと思うのですが、専門家ではないので何とも言えません。

ただ、回復後のリハビリをそれなりに行わないと、
後々辛い思いをします。私がそうです・・・。
その意味でも、骨折部分に響かないストレッチをすることは、よいのではないかと思った次第です。

松葉杖を使った運動はわかりませんw・・・すみません。

動くの続かない・・・という方であれば、
「BOWS」などのダイエットサプリメント系の使用も試してみる価値はあると思います。
私自身使用経験ありますが、効果のほどは体質などによるようです・・・。

まずは、しばらく安静にするのが大事なのですが、何しろ本人元気なんですよねー骨折してるだけで・・・。

では、お大事に・・・。

お気の毒です、私も骨折経験がありますので・・・、
笑っちゃいましたけどw。

まずは、夜のみの食事制限と上半身ストレッチはいかがですか?

朝昼は普通に食べて、夜だけ、これまで食べ過ぎていた部分の肉類やご飯・油分の多い食事を減らし、その分を、こんにゃくやきのこ類、わかめなどで空腹感が強くならないように調節します。

時間のある空腹時に、10~15分間、ストレッチです。
気をつけることは、呼吸のタイミング。
息を大きく吸い込み、腕や背中やわき腹などを伸ばしながら、ゆっくりと息を...続きを読む

Q松葉杖は病院でレンタル?

原因不明の足の痛みのため、歩行が困難になってしまいました。
そこで、「松葉杖」を使えばいいではないか!と思いついたのですが、
どうもこれは買うものではなく病院で借りるものらしいとのこと。
今度、検査結果を聞きに行く時にレンタルを申し出ようと思うのですが、
だいたい料金はいくらくらいなのでしょうか。ご存知の方、教えてくださいませ。
なお、症状としては、右ふとももに肉離れ?こむらがえり?のような痛みがあり、鎮痛剤で抑えている状態で、何とか伝い歩きが出来ます。

Aベストアンサー

松葉杖は「医療用装具」に当たります。
車椅子やコルセット、足の不自由な方の義足…おなじ範疇です。
ですから本来は医師の処方箋に従い「購入」し「健康保険」の規約に基づいて一部の負担金以外を支給される仕組みになります。ですが、松葉杖は多くの人が一時利用ですから、病院では必要期間貸し出すことが多いんですね。

「健康保険の細則」では松葉杖の貸し出し料金に規定がありません。その結果、無償でというところが多くなっています。通院中や入院中は無償で貸し出すこと…これすらも健康保険では規定はされておらず、病院側の善意の結果です。通院後も使う場合に自分で買うのは当たり前のことです。病院もそんなにいい顔をしていたら潰れてしまいます(笑)。
しかし…レンタル料金を徴収するのが『違法』という根拠はわかりません。健康保険では自費診療と保険診療の混合診療を認めてはいませんが、治療の進展に直接影響のない容器、装具などと先進医療の一部には除外規定があるからです。またこれらの一時的装具を「診療の一部とするか否か」には色々な見解があり、統一されていません。
実際、皮膚科の塗り薬の容器など…同じ状況が見られます。
松葉杖1本といえども購入にはお金がかかるものですし、一般常識に鑑みれば本来レンタル料金を取る方が「正常な」感覚なんでしょう。50円/日の是非はわかりませんが、一律保証料500円/回(1回の入院・通院中)なんて病院も見たことがあります。

松葉杖は「医療用装具」に当たります。
車椅子やコルセット、足の不自由な方の義足…おなじ範疇です。
ですから本来は医師の処方箋に従い「購入」し「健康保険」の規約に基づいて一部の負担金以外を支給される仕組みになります。ですが、松葉杖は多くの人が一時利用ですから、病院では必要期間貸し出すことが多いんですね。

「健康保険の細則」では松葉杖の貸し出し料金に規定がありません。その結果、無償でというところが多くなっています。通院中や入院中は無償で貸し出すこと…これすらも健康保険では規定...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報