教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

脇芽から育てたミニトマトが40cm近くまで成長してます。
こちら都内ですが、夜や悪天時は室内に入れれば越冬できるでしょうか?簡易温室などなくて、越冬することは可能なんでしょうか?

あるいは、このまま成長させれば11月ぐらいに収穫なんて虫のいいことも考えてますが、これも甘いでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

こんにちは。

トマトの生育適温は昼間25度~30度、夜間は10~20度になります。ですので越冬は難しいですね。あと生育には強い光が必要なので、たとえ暖かくても部屋に入れ育てるのも難しいでしょう。トマトの支柱をはずし寝かせて(倒して)、ホームセンターで売っている「不織布(パオパオ)」をかぶせて寒い時期まで育てる農法もあります。これならば多少長生きさせる事も出来るかと思いますが、がんばっても10月中旬までの寿命だと思います。まだ暖かい今のうちにしっかり肥料をあげて収穫しちゃってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気温と陽光の面では、完全に無理ですね(><)
がんばってあと1ヶ月の命なんですね・・・。
実験と思ってそれまでやってみます(収穫は期待しない方がいいですね)

お礼日時:2009/09/12 16:01

気温と日照の条件が整えば無理ではありません。


何年も前の事になりますが筑波科学博で何年も育てたトマトの巨大な「木」を展示していまた。1本で1,000こ以上の実が取れたと記憶しています。病気にかからないようにするため水耕栽培でした。
またつい最近ですが経済産業省の別館(霞が関)でトマトを人工光で育てる実験を展示していました。気温は25℃だったと思います。

このように金と手間をかければ越冬は可能です。但し、美味いかどうか、栄養があるかどうか、経済的かどうかは別問題です。

やはり野菜は自然の環境で育った旬のものを食べるのが経済的で健康的ではないでしょうか?
売っているトマトでも冬のハウス栽培の物は美味しくないですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

企業や組織がらみでお金をかければ可能という話ですね・・・。
個人ではとてもできません。
花はまだまだ咲いてますが、下枝はすでに枯れ始めています。気温のせいかはわかりませんが。まあ実験(都内屋外で何月まで育つか)と思って、もう少し様子を見てみます。

お礼日時:2009/09/14 10:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング