Photoshop6.0のWindows版を使っていたのですが、今日Illustrator9.0をインストールしたところ、Photoshopを立ち上げた際、「プロファイルが変更されました。Photoshopをインストールした後にIllustrator9.0をインストールした場合は、Photoshopを再インストールしてください」と言ってきたので、その通りにしようとしたのですが、インストールが途中で堂々めぐりしてしまいます。

具体的には、まず「標準インストール」を選んで、インストール先を「D:\Adobe\photoshop6.0」として「次へ」をクリックすると関連づけの設定画面に進み、「初期設定」を選んで「次へ」をクリックすると、また「標準インストール」・「カスタムインストール」等のインストール方法とインストール先を選ぶ画面に戻ってしまい、「次へ」をクリックすると、また関連づけを設定する画面に行くという動作の繰り返しで、インストールを実行しに行ってくれません。

これは、一体どういう事なのでしょうか?
インストール先は、元々インストールしてあったのと同じディレクトリですし、今まで使っていたPhotoshop6.0をアンインストールしても、インストール先を変更しても直りません。

Adobeに問い合わせたいところなのですが、土日は窓口が休みで困っています。

対策をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂けないでしょうか?

A 回答 (2件)

アップグレード版のPS6.0でしょうか? 5.5→6.0の場合は5.5と6.0のCD-ROM交換の堂々めぐりでした。



PS6.0フォルダをディスクトップにコピーしてPS5.5のCD-ROMを挿入(セットアップはキャンセル)

ディスクトップのPS6.0フォルダを開いてSetup.exeをクリックしてインストールします。

他には、ilとPSを別のパーティションにインストールで解決という話も聞きましたが、未確認です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ス、スゴイ! 大正解でた!
PhotoshopをHディスクに移したら、見事にインストールが完了しました。
一体、どうしてなんでしょうね?
Dディスクにもギガ単位で空き容量はあるのに。

ちなみに、インストーラはアップグレード版でなく。標準セットのものです。

それにしても、今回のような障害に関する情報はAdobeのサイトのサポートページのトラブルシューティングにも一切出ていなかったのに、momasさんのアドバイスでは一発解決なんて!
おかげ様で助かりました。どうもありがとうございました!!

お礼日時:2001/03/17 23:14

Dのボリュームにインストールを試みられたんですね?


Photoshop 6.0のインストーラは、インストール先のハードディスクの空き容量に関らず、Cディスクの空きが足りないと、容量不足の警告を言って来ないままインストール動作をキャンセルしてしまうようです。
多分、インストール時の一時ファイルを書き込むのにCディスクが使われるんだと思います。
Cディスクの空き容量をチェックしてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスをどうもありがとうございました。
今回は、イラストレータと別のディスクにインストールすることで解決しましたけど、Cがいっぱいなだけでもそんなことが起こるなんて知りませんでした。
?でも、確かにCがいっぱいだとTEMPファイルを書き込むときには問題になりそうですよね。
今度何かあったら疑ってみます。

お礼日時:2001/03/17 22:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報