She has grown his talent since his childhood this way.か
She has been growing his talent since his childhood this way.か、どっちですか?

あと、childhoodの前に"his"は必須ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 ご提示の2つの英文は、どちらにしてもいくつかの問題がありそうです。



 まず「(才能を)育む」は「cultivate」か「foster」が良いでしょう。「grow」は他動詞の場合「植物」や「身体」を「育てる/大きくする」という意味です。

 次に「this way」は動詞にかかるように文末ではなく前に置いた方が良いでしょう。

 時制についてです。ご提示の2つの中から選ぶとすれば、「今も続いていること」を表す現在完了進行形ではなく「ちょうど完了したこと」を表す現在完了形の方が良いでしょう。

 She has cultivated his talent this way since his childhood.

 「育むことがずっと以前に終わったこと」を表すなら、動詞は過去形にします。ただし、「since ...」は通常現在完了形か過去完了形とともに用いる語ですので、過去形とも相性の良い「from ...」にします。

 She cultivated his talent this way from his childhood.

 「childhood」の前には「his」をつけた方が良いでしょう。

 ご参考になれば・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなってすいません

ここで割愛させていただきますが、
皆さん回答ありがとうございました
参考になりました

お礼日時:2009/10/03 15:59

"「彼女はこのようにして彼の才能を育んできた(今はもう育んでいない)」は" 過去形を用いて表すのが普通だと思います。



"現在完了は、普通、動作の「完了」を表わす" のですが、『たった今 ... したところ』 の意味になるので、日本語の内容とは合わないのでは?
過去完了形だと規準となる時 ("since his childhood" ではありません)、例えば、『彼が成功する "まで"』 というような過去における時が必要ですが、それも日本語の内容にはありません。
... となると、過去形でしか表現できないと思うのですが、いかがでしょうか。。。

"his" に関してですが、あって間違いとは思いませんが、ない方が自然に思います。

"She grew his talent since childhood this way."
    • good
    • 0

今はもう育んでいないのであれば、


She had grown his talent since his childhood this way.か
She had been growning his talent since his childhood this way.ですね。
文脈によるかもしれませんが、どちらも使えます。

childhoodの前の"his"は必須ではありませんが、つけるほうが自然ですし、誤解も防げます。
    • good
    • 0

#1です。


すみません。

「彼女」と「彼」は別人だったのですね。
her→his のスペルミスかと思ってしまいました。

であれば、childhoodの前の"his"は誤解を招かないためにも必須としたほうが無難かと思います。
    • good
    • 0

「今はもう育んでいない」状態であれば、前者です。



一般則ですが、
動作の現在完了は、普通、動作の「完了」を表わす、
動作の「継続」は、現在完了進行形で表す
です。

She has grown her talent since her childhood in this way.
で良いと思います。
(彼女は女性ですよね?w)

childhoodの前の("his"ではなく)"her"は必須ではありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qshe has been

Do you know she has been abroad many times?
君は彼女が何度も外国に行ったことがあるって知ってる?

という例文がありました。

she has been abroad
で、(ずっと滞在しているのではなく)行って帰ってを表している
ということかと思いますが、例えばこれを、
Do you know she has been abroad for a long time?
とすると、彼女がずっと滞在しているのを知ってるか尋ねていることになりますか?

それでOKなら、she has been abroad は、
行ったことがある と 行ったままである の両方の可能性があるということになりますか?

つまらない質問ですいませんが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 質問文で正しいです。abroad には in, to の意味が含まれていると考えてください。その点では、here, there, home なとど同じです。両方の意味がありますので、紛らわしさを避けるために、回数や期間を表す語句をつけます。

QIt's been ~ since ・・・,hasn't it? この文章は現在完了形?

 It's been two years since we last met ,hasn't it?
 (この前に会ってから2年前になるよね?)

 上記の英文についてなのですが、前半の文にhave(ここではhas)が使われていないのに付加疑問「hasn't it?」が使われているのはどういうことでしょうか?

 It's been two years since we last met 自体で現在完了形的な意味ということでしょうか?またItは過去のある時点を指していて、is beenは受動態。直訳すると「この前会ってから、ある過去の時点は2年過ぎ去られたよね?」と私は解釈したのですが合っているでしょうか?
 

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<前半の文にhave(ここではhas)が使われていないのに付加疑問「hasn't it?」が使われているのはどういうことでしょうか?>

前半の文にhasが使われているからです。

1.このIt’sの省略はIt hasの省略になります。

2.Hasがご質問文のように、現在完了などの助動詞として用いられている場合にのみ、このような省略が起こります。

3.一般動詞としてのhasには、このような省略は起こりません。
例:
He has been in Tokyo.
=He’s been in Tokyo.(O)
「東京に行っている」

He has a book.
=He’s a book.(X)
「本を持っている」


ご質問2:
<It's been two years since we last met 自体で現在完了形的な意味ということでしょうか?>

そういうことです。

1.It’s=It has beenで、現在完了形になっています。

2.ここでの現在完了は、完了を表しています。

3.つまり、「最後に会って以来、2年たった」という時間が経過したことを完了で表しているのです。(受動態ではありません)


ご質問3:
<is beenは受動態>

ではありません。

1.ここで使われているbeenはbeの過去分詞ですが、受動の意味はありません。

2.このbe動詞は「(2年)である」「(2年)になる」という意味の不完全自動詞として働いています。

3.現在完了の完了の用法で、「2年たった」という訳出になっているのです。


以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問1:
<前半の文にhave(ここではhas)が使われていないのに付加疑問「hasn't it?」が使われているのはどういうことでしょうか?>

前半の文にhasが使われているからです。

1.このIt’sの省略はIt hasの省略になります。

2.Hasがご質問文のように、現在完了などの助動詞として用いられている場合にのみ、このような省略が起こります。

3.一般動詞としてのhasには、このような省略は起こりません。
例:
He has been in Tokyo.
=He’s been in Tokyo.(O)
「東京に行...続きを読む

QShe has been painting. は現在進行形でもOK?

テキスト(現在完了進行形)に、

Kate's clothes are covered in paint.
She has been painting the ceiling.

とありました。
この場合、
She is painting the ceiling. では文法としてはバツなのでしょうか?
作業が終わりに向かっているというニュアンスは出ないかもしれませんが、文法的に現在進行形でもいいのでは と思ってしまうのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。8/23のご質問以来ですね。

ご質問1:
<She is painting the ceiling. では文法としてはバツなのでしょうか?>

1.文法上はバツではありません。

2.ただ、文脈上はふさわしくないということです。


ご質問2:
<作業が終わりに向かっているというニュアンスは出ないかもしれませんが>

1.この現在完了進行形は「作業が終わりに向かっている」というニュアンスではありません。

2.ここでの用法は、「今まで作業が続いていた。そして今も続いている」という継続のニュアンスを出しています。


ご質問3:
<文法的に現在進行形でもいいのでは と思ってしまうのですが。>

1.文法的にはいいのですが、文脈上は不適切です。

2.ご質問にある2文が、この「順序」で並んでいた場合、最初の文は、現在の状態を表す情報になります。

3.ここで使われている過去分詞coveredは、形容詞的な用法で、「ペンキまみれだ」という現在の状態を表しています。

4.次に「天井を塗っている」という進行形の文が続くわけですが、現在進行形にすると、2文の時制が同じ時制になってしまい、「ペンキまみれ」と「ちょうど天井を塗っているところだ」の関係に違和感が出てくるのです。

5.その違和感とは、「今ちょうど天井にペンキを塗っている状態」で「体中ペンキまみれ」という状態になるのか、という違和感です。

6.are covered in paint「体中ペンキまみれ」になるには、「ずっと長時間ペンキを塗っている」という事実が必要です。

ここで使われている現在完了進行形には、その事実を表現しているのです。

7.従って、文脈上、現在の時点での動作に言及する「現在進行形」より、過去から現在までの時間の継続に言及する「現在完了進行形」の方が、適切と言えるのです。

以上ご参考までに。

こんにちは。8/23のご質問以来ですね。

ご質問1:
<She is painting the ceiling. では文法としてはバツなのでしょうか?>

1.文法上はバツではありません。

2.ただ、文脈上はふさわしくないということです。


ご質問2:
<作業が終わりに向かっているというニュアンスは出ないかもしれませんが>

1.この現在完了進行形は「作業が終わりに向かっている」というニュアンスではありません。

2.ここでの用法は、「今まで作業が続いていた。そして今も続いている」という継続のニュ...続きを読む

QIt's three years since か It's been three years since

It's three years since か It's been three years since かどちらが正しいんでしょうか?どちらも見ました。どちらかが英国英語ということはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

今ではどちらも正しいとされるようになっています。

以前は It is three years since の方が正しいとされてきました。それは

I have not seen him since he moved to Tokyo.
彼が東京へ引っ越してからずっと会っていない。

I have been reading since this morning.
今朝からずっと本を読んでいる。

これらは「会っていないこと」「本を読んでいること」が過去から「継続」しているため現在完了を必要としますが、

It is three years since he moved to Tokyo.
彼が東京に引っ越してから3年になる。

「3年」あるいは「3年になること」が継続するというのは本来変で、時間の流れそのものが継続するのは分かりますが、「始まりと終わりのある期間」である3年は、始まりである「彼が東京に引っ越したとき」と終わりである「今現在」の間に存在しているだけです。しかし「現在完了 since 」の形が他に多く見られることから論理よりもパターンの一つとして意識されるようになりもやは誤りとはされなくなったのです。あるいは「3年が継続する」のは変であっても気持ち的に「ずっと」という感じがあるので不自然な感じがなくなったのかもしれません。関連することととして

It has been three years since I have been here.
あるいは It is three years since I have been here.
ここに来て3年になる。

since の後に現在完了が来るのは文法違反と言われていました。since は基点を表す以上過去形なくてはいけないという理由です。しかし時間の継続以上に「自分がここにいる」ことの継続が強く感じられるために since の後ろにも現在完了が使われるようになり、誤りではないと見なすような動きも出てきました。実際これを過去形 I was here のすると今はここにいないことになり文意が分からなくなります。動詞を変えて I came here のようにする必要がありますが特に It is three years since I came here. の場合は継続する感じが弱くなります。
ただしこれは試験などで使う場合は注意が必要です。

今ではどちらも正しいとされるようになっています。

以前は It is three years since の方が正しいとされてきました。それは

I have not seen him since he moved to Tokyo.
彼が東京へ引っ越してからずっと会っていない。

I have been reading since this morning.
今朝からずっと本を読んでいる。

これらは「会っていないこと」「本を読んでいること」が過去から「継続」しているため現在完了を必要としますが、

It is three years since he moved to Tokyo.
彼が東京に引っ越してから3年に...続きを読む

Qこのsinceは副詞ですよね?:He encounters with Anthony hadn't been numerous since, but ~

こんにちは、いつもお世話になります。

Colleen McCullough著のANTHONY AND CLEOPATRAという本を読んでいます。

質問と言うよりは確かめ(のつもり)なんですが、

今迄、接続詞のsinceを偶然良く見てきたもので、ちょっと下記の文のsinceを見た時は驚いたんですが、要するに副詞のsince(今までの間に)として使われれいるんですよね?

背景:Octavianの回想シーン。 カエサル暗殺事件後からの自分の人生を改めて振り返っている。

He encounters with Anthony hadn't been numerous since, but at each of them he had found himself stronger, until, at the last such, he had spoken his mind withut even the faintest falter in his breathing.

ここのsinceですが、副詞なので、He encounters with Anthony hadn't been numerous since (the assassination of Caesar又は the incident 等)が省略されているわけではないんですよね?

sinceといったら今迄、接続詞か前置詞しか無いと思い込んでいました、辞書を見てビックリです。(大泣)

よろしくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になります。

Colleen McCullough著のANTHONY AND CLEOPATRAという本を読んでいます。

質問と言うよりは確かめ(のつもり)なんですが、

今迄、接続詞のsinceを偶然良く見てきたもので、ちょっと下記の文のsinceを見た時は驚いたんですが、要するに副詞のsince(今までの間に)として使われれいるんですよね?

背景:Octavianの回想シーン。 カエサル暗殺事件後からの自分の人生を改めて振り返っている。

He encounters with Anthony hadn't been numerous since, but at...続きを読む

Aベストアンサー

>He encounters with Anthony hadn't been numerous since,
これですと文として成り立たないと思うのですが、He ではなくてHis ではありませんか?

で、勝手にHis に置き換えた上でのsinceですが、お書きの通り「それ以来、その後」という意味の副詞でいいと思います。辞書によりますと完了形とともに用いるとのこと。
意味としては
>since (the assassination of Caesar又は the incident 等)
ということになるのでしょう。ただ、前置詞の後ろの名詞を省略するということはないと思いますので(多分)、普通に副詞と考えればいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報