産まれてすぐアトピー性皮膚炎になりいまだに治りません。全身に症状が出ていて、かゆみも強く乾燥と引っ掻き傷でぼろぼろです。小児科のアトピー治療に有名なお医者さんにも通っていますが、(2年間)あまりよくなりません。はっきり言ってつらくて、親子で泣いています。
 本題に入りますが、最近耳にしたダブルブロック療法というもので、キトサンを体に塗り、SOD様食品を食べ、体の内外から治療するというのがあるそうです。
どなたか試されたり、聞いたことのある方はいらっしゃいませんか?民間療法的なものは今まで、信じがたく試したことがないのですが(アトピービジネスのかもにされそうなので)そんなことはいってはいられず、何かよい方法や治療があれば何でも結構なので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (21件中1~10件)

SODは、あまり効果があったとは聞かないですね。



アトピーの発症を少し考えた方がいいですよ。
    • good
    • 1

こんにちは!日本在住20数年。

アレルギーとアトピーの方は身の回りとても多いと感じました。自分も日本に住み始めて、7年目に花粉症掛に掛かりました。季節になるととても辛いです。
最近中国で仕事が出来るようになり、花粉症も消えました。
私思うには、やはり日本と言う独特な環境(食事もあるかもしれません)の中で、アトピーに成り易いのではないでしょうか。
中国の医療現場に出入るため、医者との接触機会があり、アトピーは治るものか漢方皮膚科の先生に聞きました。先生はまず日本という環境を暫く離れ、その人に合わせて治療して見るしかないと答えました。
聞いた私は、多分多くの患者は出来ないから苦しんでいるではないかと思いました。
お勧めですが、試しで辛い季節に日本を離れ、治して見た方はどうですか?
    • good
    • 0

市民オンズマンをしています。

アトピー性皮膚炎はわずかでもステロイドは使用しないで下さい。ステロイドは約200種類ぐらい有りますが、まともな物は有りません。長期に使用するとステロイド皮膚炎になります。
これらの被害は、検索サイトで「ステロイド被害」を検索してみて下さい。
現在もっとも有効なのは「美肌水」と言うものが有ります。検索サイトで「美肌水」と検索してみて下さい。かなりヒットするはずです。
繰り返しますが、絶対にステロイド薬は使用しないで下さい。
アトピー性皮膚炎の簡単なメカニズムを書きます。
原因はアメリカが絡む農薬です。これ以上書くと私の身体が危険になります。かなり政治的な原因です。
この農薬が身体に入ると、副腎皮質に作用し副腎皮質ホルモンの分泌を低下させてしまいます。このホルモンは身体の代謝機能を司っています。こどもに多いのは、子供は代謝機能がまだ未発達だからです。代謝機能が低下すると、それが原因でアレルゲンが作用し皮膚炎になります。これを外部からステロイド(人工副腎皮質ホルモン)を塗るなどにより外部から与えると、副腎はホルモンを出さなくなります。長期に与えると、副腎は壊滅的打撃を受けます。この状態で塗り続けると今度はステロイド皮膚炎になります。またぜんそく、アデノイドなどになる可能性も有ります。
対症療法ですが「美肌水」により、アレルゲンの侵入を遮断し、副腎がホルモンの分泌を始めるのを待つしか有りません。かなり効果があり事績が有ります。また医療費に比べて信じられないくらいの低価格です。
温泉療法は体内の重金属(農薬)を排除するのに有効です。
    • good
    • 1

はじめまして、


これは
私の主人の妹の話です。妹は子供のころからアトピーでステロイドの使いすぎの副作用で顔がはれあがり自殺も考えてたほどつらかったようです。そんなときに兵庫の方だったと思うのですが良い医者がいるという事で来院したそうです。治療方法はアルカリ水を一日何リットルも飲んで、酸性水で顔を洗うという事だったそうです。アルカリ水も、酸性水も家電販売店で売られている浄水器の水でいいそうです。何リットルも飲むので顔のむくみやお腹がはったりといゆことがあったそうですが
今では、アトピーがまた出たりということはないようです。
    • good
    • 0

こんにちは。

アトピーは、とても辛いですよね。私は、アトピー完治に向けて、前向きに頑張っています。

長い間インターネットであれこれ数ヶ月調べた結果、二つだけとてもいいサイトを見つけたので、紹介いたします。私は、この二つのサイト、全部読みました!私には心強いサイトです。インターネットのおかげで、アトピーで苦しむ人同士が無料で情報交換ができ、お互いを支えあえれるのは素晴らしいことなので、この二つのリンクがAsayuuさんのお役に立つことを祈っています。

http://www9.ocn.ne.jp/~akira21/index2.htm

http://atopy-england.seesaa.net/

参考URL:http://www9.ocn.ne.jp/~akira21/index2.htm,http://atopy-england.seesaa.net/
    • good
    • 1

>全身に症状が出ていて、かゆみも強く乾燥と引っ掻き傷でぼろぼろです。



アレルゲンの特定と排除。
抵抗力がつくまではアレルゲンとなる食品を除いた上でバランスの取れた食事が必須です。

アトピーと命名される前からのアトピー体質とです。
子供にも遺伝しその為に自分を実験台に色々試しました。
そしてアトピービジネスに対して嫌悪感以上の怒りを感じています。

さてまず「かゆみも強く乾燥と引っ掻き傷でぼろぼろです。」に関してアドバイスです。

湿潤治療をご存知でしょうか?
最近バンドエイドでも値段の高いキズパワーパッドってのがありますよね。

http://www.jnj.co.jp/consumer/bandaid/products/m …

この傷を綺麗に治す根拠になった治療方法です。

新しい創傷治療
http://www.wound-treatment.jp/

怪我や火傷の時にを乾かさずラップなどで体液を保ったままにしておくと患部が非常に早く治るという治療法です。
紹介したサイトの「実際の治療例」の中に「接触性皮膚炎,乾燥肌,主婦手湿疹」という症例の報告があります。
(症状の画像がありますので少々刺激的ですが医療関係者向けのサイトですから。)
http://www.wound-treatment.jp/wound155.htm
http://www.wound-treatment.jp/next/wound232.htm
個人的には怪我や火傷では「湿潤治療」で良好な成果をあげて、流石に湿疹に関しては本当かな?という感想を持ちました。
しかしアトピーな私ですので、実験の機会は簡単に訪れました。

意を決した私は水泡で腫れ上がり直り始めた処に湿疹が生じ始めた指に馬油をたっぷり塗りサランラップで指を巻きました。
痒みや痛みが軽減され一日そのままにした指は体液にまみれているのがラップの上からも分かります。
体液自体ははっきり言って臭いものですので、洗浄の意味で流水で洗い流し患部をみると全体はふやけていますが、患部には薄皮が張り始めていました。
保護材としての油はワセリンを使うのが新しい創傷治療サイトでは定番ですが、馬油で傷、火傷などで実績を上げていましたので敢えて良いとこ取りのつもりで馬油を使いましたけど。


まぁ20年以上前にキチン・キトサンが人工皮膚として熱傷治療に役立つなどと持て囃された時がありました。
しかし「湿潤治療」の原理が分かると被覆材は患部を湿潤環境に保つ事が出きればアレルギーさえ起きなければ選択肢が沢山有ることが分かります。
同じ効果を齎すのに敢えて高価な素材を一番効果的に説明する様な事は
個人的な見解としてはアトピービジネスの範疇に入ります。

湿潤治療が普及しない大きな原因は保険制度と思っています。
なんせ現在の保険制度では被覆材の保険請求は想定外。
しかも認可されても保険点数は著しく安いでしょう。
病院も経営が苦しいですからそんな治療は敢えて採用しないのが現状でしょう。

外傷を湿潤療法で治療している医師
http://www.wound-treatment.jp/drs.htm

参考に私の長年の体験でお勧めできるスキンケアを紹介しておきます。
アトピーの相談の方には何度も紹介しているのですが検索エンジンにはなかなかHitしないのでね。

財団法人日本アレルギー協会 皮膚アレルギー情報
http://www.jaanet.org/contents/hihu.html

【皮膚疾患】
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/1hihu.htm
耳鼻科の女医さんがまとめたものですので読みやすいです。

日本皮膚科学会 皮膚科Q&A
http://www.dermatol.or.jp/

乾皮症について
http://www.furano.ne.jp/utsumi/neues/skinitching …

知られざる角質の秘密Part-3・・角質のホントの姿
http://www.sappho.co.jp/bihada/kougi/kougi_119.h …

分かりやすいQ&Aです。かなり膨大なものですが必ず熟読してください。

少し高度なところでは
あたらしい皮膚科学 (北海道大学医学部皮膚科 清水 宏教授)
http://www.derm-hokudai.jp/textbook/index.html



さて上記のサイトを踏まえたスキンケアですが、石鹸やシャンプーは純石鹸やベビー石鹸ベビーシャンプーがお薦めです。
タオル類もベビー用のものやガーゼなど肌に負担の掛からないものを使用してください。
良く泡立てて産毛に触る位の優しさで撫でるようにするだけで十分汚れは落とせます。
ベビー用は低刺激ですが洗浄力は見掛けに寄らず強力です。
石鹸ならば独特の匂いがありますがオリーブ石鹸がお薦めです。個人的にはマルセイユ石鹸を基準にしています。

但しアトピーの乾燥肌の人間には石鹸での洗浄も過剰に皮脂を取り去る結果になる事が非常に多いのです。

石鹸洗浄は2,3回に1回で後はなにも付けずにお湯で流すだけにした方が極度の乾燥肌には良いのです。
シャワーなどで汗に起因する汚れは殆ど洗い流せます。
清潔志向の副作用で必要以上に洗浄し過ぎが乾燥に拍車を掛けているのです。
浴槽の温度はぬるめで40度までにして余り長風呂すると大切な皮脂が流されてしまいます。


石鹸の参考サイト
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/s_s …


ミョウバン風呂も特にお薦めです。
ミョウバン水の作り方及び解説
http://www.ueda.ne.jp/~wkoide/skincare/myouban.h …
http://www7a.biglobe.ne.jp/~sysoap/myoban.html
http://www.gomiclinic.com/oldlog/lg0316.html
ミョウバンが皮膚のバリアになってくれます。
皮膚の雑菌の繁殖を抑えて消臭効果があります。
アトピーの弱い肌にも使えてアセモなどを予防してくれます。
スーパーの漬物の素のコーナーで50g100円ちょっとで買えます。
経験上痒くて掻いた後も皮膚の状態が悪化しません。
乾燥する冬場は下記に説明する美肌水も入浴剤として入れてください。


なによりも保湿に心掛けて下さい。カサカサするから油分を補うのは逆効果です。
皮膚を潤った状態に保つ事が皮膚の健全な新陳代謝を行う環境を作ります。

入浴後の注意事項
乾燥肌の人間にとって10分以内に保湿のスキンケアが完全に行えるかが決め手になります。
しかし実際に脱衣所などで体を拭いていてタイムリミットを越えてしまうケースが圧倒的に多いのが実態の様です。
ですからスキンケアはセットを風呂場に持ち込んでバスタオルで体を拭く前に行う方が確実です。
保湿ローションやクリーム・オイルなどのケアを行うと必要な水分を皮膚に封じ込めてバスタオルで軽く抑えるだけで水滴などはそれほど残っていない筈です。


美肌水
http://www.makino-g.jp/yuhobika/drimai/bihadasui …
http://www.makino-g.jp/yuhobika/drimai/bihadasui …
保湿が重要です。それこそ湯水の如く使えて安全で安価です。
アトピーの方も藁をもすがる思いで見つけ出した方が多いです。私もです。


本当に稀に尿素が合わない方もいますがその場合には尿素をやめてグリセリンを増量してください。
それで保湿力は維持できます。

但し尿素が合わないと言う事は目に見えないが皮膚が非常に傷ついてボロボロになっている結果なのです。
その辺が界面活性剤によるかぶれとは異なる点です。
尿素自体は皮膚にも存在していますのが浸透力が強いので刺激として感じる訳です。

材料費は薬局でグリセリン400円位 尿素は薬局のものは
http://www.kenko.com/product/seibun/sei_782119.h …
園芸用はもっと安く手に入ります。

美肌水でも水分が維持できない場合には油分で水分の蒸発のカバーが必要です。
皮膚に負担を掛けない観点でしたら白色ワセリンでも十分ですが個人的には馬油をお薦めします。
白色ワセリンは融点が38度以上なので普通に塗ると伸びも悪くべとつきます。
入浴時の時にケアする様に書いた理由でもあります。
馬油の場合には30度を超えたら液状になるほど融点が低いので人間の皮脂の代用には最適だと思います。

最近は馬油配合のものが薬局で同じ所に並んでいますので馬油100%のものを購入してください。

http://www.kenko.com/product/seibun/sei_661009.h …
http://baayu.sepia53.net/baayu01seibun.htm

民間治療でヤケドした患部に良く使用されましたが成分的にも皮脂に近い成分といえるでしょう。
薬局でも馬油100%のものが1500円位で購入できます。



食事に関しては大事な事ですが、個々に嗜好やアレルゲンなどもあります。
私の腸内環境の目安は五味先生の「良いオナラ」と「悪いオナラ」
http://www.wakiga.x0.com/nioi/nio001.html

腸内環境を整える事により免疫力などが向上します。

アトピー性皮膚炎の養生法
http://www.matsuihsp.or.jp/shokunai/html/natopy. …

アトピー性皮膚炎を克服する
http://www.matsuihsp.or.jp/shokunai/html/atopi.htm

そして基本的にサプリメントには頼らないのが無難ですがビタミンCだけは1日1g摂取した方が良いと思います。但し健康食品ではなく薬局の棚にあるビタミンC原末です。
例 http://item.rakuten.co.jp/hourenso/m313-01/
消化吸収は半分以下でも残りは腸内環境の整備に活用されます。
それだけ飲んだ場合の副作用としてはお腹がゆるくなる事もある位です。


あくまでもアトピー体質で子供にも遺伝しての実践体験としてお勧めできる安全で比較的安価なスキンケアとしての紹介です。
市販のものでも肌にあえば良いのであって、肝心なのは確実に皮膚の保湿が十分に行えることなのです。


追加項目として

アトピーの原因の除去に空気清浄機をという方も多いです。
個人的には検討しましたが結局は購入するに至らずで来ました。
その点では商品知識に乏しい訳ですが、花粉症に悩む方が実践的な評価をされていましたので紹介しておきます。

空気清浄ワールド(あつ花別館のコンテンツ)
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/6468 …

コンテンツの「ナゾの「空気浄化機」」は是非とも一読を。
空気清浄機のダークサイドを示しています。

後、アレルゲンをできる限り排除するのは勿論なのですが、それが返って過剰な清潔指向を生み出して悪循環に陥る危険があるのではないかと最近は感じます。

病の起源 第6集 アレルギー 
~2億年目の免疫異変~
http://www.nhk.or.jp/special/onair/081123.html

エンドトキシンの抗アレルギー作用経路を特定
http://www.nch.go.jp/imal/TOPICS/2004_5.htm

寄生虫、菌との適度な共生社会が人体と地球環境の健康を促進する
http://eco.nikkeibp.co.jp/style/eco/interview/08 …

まぁこういうのを紹介すると病気になったらどうする何て清潔好きの方が反論されるんですが、例えばペットを飼うなどでも効果があるそうです。
アロマテラピーならぬエンドトキシンテラピーなんかも有効化もしれない。
観光牧場とかふれあい動物園などね。

それに日本の場合には例え感染症が起こってもちゃんとした医療が受けれますから重篤なケースはまずありません。

しかし消毒などをしても細菌などは完全に死滅出来ません。
やがて消毒や抗菌剤に耐性を持ったスーパー細菌が誕生するのは必然です。
只その辺のさじ加減が難しいのは事実ですので納得できるまで調べてから実践してください。


以上参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

テレビで見たのですが医師のの管理のもとで海水浴で治すと言うものでした。

朝夕2時間ずつ太陽のあまり出ていないときに海水浴をして海水浴後はよく海水を洗い流すと言うものです。これをヒントにして思いついたのがにがりを液体石鹸に混ぜて使用することです。私の場合冬になると特に手が荒れてハンドクリームが放せなかったのですが今ではハンドクリーム無しで過ごせるようになりましたアトピーにためしたわけではないのですがこうかあると信じています。液体ソープにペットボトルのキャップ2~3杯入れよく混ぜて下さい。2度洗いが効果あります1回目は普通に洗い流し2回目は石鹸をつけた後パックする様に少し時間を置いてから洗い流して下さい。この時お湯は使わずなるべく水に近い温度にして下さいお湯でながすと成分が流されてしまいます。あるいは濡れタオルでふき取ってください。少しヌルヌルが残る位がいいです食用のにがりを多く入れるともしかして塩分が強くなりヒリヒリするかもしれないので入れすぎに注意して下さい
    • good
    • 0

キトサンは皮膚の再生によく用いられます。

特に医療現場で皮膚の再生医療を中心にキトサンが注目を浴びています。キトサンがアトピー解消に効果を発揮したという記事を見つけましたので、きっと参考になると思います。
    • good
    • 0

asayuuさんの求める解答ではないですが、他人事に思えず書き込みさせて戴きました。


参考になるか解りませんが、うちはこれで病院通いも少なくなったので・・・私のうちにも5歳になる男の子がおり、彼もアトピー性皮膚炎を患っていました。
いままでは病院へ通っても一向に良くなる気配がありませんでした。
昨年の春頃までかな?・・・背中やお腹、腕や足などを血だらけになるまで掻き毟っていました。
当時、アメリカから帰省していた友人が息子を見て、コロイダルシルバーという製品をくれました。
アメリカでは万病に効くといわれている薬品だそうで、数社しか扱っていないとのことでした。
使用方法はごく簡単で、掻き毟った跡の傷口をキレイにした後に、毎日3時間間隔でスプレーしていました。
暫く続けていると症状も落ち着いて、痒がらなくなりました。
万人に効くかどうかは解りませんが、うちは子供が泣く顔を見なくなり、とても気持ちが緩やかになりました。
似た製品が格安で売られていますが、濃度の問題なんかもあるみたいなのでよく見て購入されることをお勧めします。
ちなみに、私は参考URLの会社から購入しています。
 http://abcojapan.free.makeshop.jp/

息子さんの症状が良くなることを祈ってます。
    • good
    • 0

ひとつひとつ 原因をさぐるしかありません



私がそうでした いつか自分にあった治療がみつかりますよ

頑張ってください
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアトピーは遺伝しますか?

アトピーは遺伝するという噂を聞きました。これは本当でしょうか?もし本当であった場合は、今アトピーの人がアトピーが完治すれば、その子供にアトピーが遺伝しないと考えてよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

遺伝とは・・・、遺伝子を受け継ぐことであり、途中で治ったからと言って、遺伝しないと言うことではありません。
もし、親が一度でもアトピーになっていれば、その遺伝子は残りますから、子供に遺伝する可能性は捨て切れません。
アトピーは、アレルギーの一種であり、親がアトピーでなくても、なにかしらのアレルギーを持っている場合、子供がアトピーになる可能性は高くなるようです。必ずなると言うわけでもありません。

Q大人のアトピー治療

旦那(26歳、男性)のアトピーについて質問です。

・頭皮
・両腕の関節、内側部分
・指の間
・首
・背中

上記の部分に症状が酷く出ており、よく引っ掻いています。(その他の皮膚は比較的キレイです。)

治療のためにできることを思いつく限りやってみましたが、一定ラインまで回復すると、そこで留まってしまいます。さらにワンランク上に改善させるためのアドバイスがあれば、ご指摘下さい。


★病院について

・顔用、頭皮用、身体用の、もっとも軽いステロイド軟こうを処方されている。症状が特に酷い時のみ使うように指示され、そのとおりに使っている。(症状の酷さは、肌が粉を吹いたり、引っ掻き傷・カサブタが増えてきた…などを目安にしています。)

・保湿クリーム(ステロイドではない)を処方されている。主には風呂上りに、かゆみの出る部分に塗っている。日中でも、かゆみを感じたら塗るようにと指示されているが、本人は「塗るとますますかゆくなる」と、塗りたがらない。

・風呂上りには、医師に処方された保湿クリーム以外に、市販のクリームを塗っている。(この時期によくある、「カサカサむずむず肌に~」というキャッチコピーのもの。今、色々なものを試しているが、ケラチナミン軟膏が一番調子が良さそうな感じ)

★食事について
・野菜中心。油を極力控えるようにしている。
・たまごは1日1個まで

★風呂について
・朝・晩2回。朝はシャワーを浴びるだけ。夜は全身を洗って湯船につかる。
・湯船にキュレルの入浴剤を入れている。
・市販のシャンプー、ボディーソープを使用している。色々種類を変えて試している最中。今のところ、ダヴを使っている時が最も調子が良い様子。

★その他
・洗濯は毎日。洋服、タオル等、一度身に着けたものは絶対に洗ってから着る。
・洗濯の石鹸は市販のものを使用。(アタックとか、ニュービ-ズとか…)柔軟剤も使用。(ダウニーを使っています。)
・布団は天気が良ければいつも干す。悪天候が続いている時は乾燥機を使う。シーツ類は、洗えるものは1週間に1回~2回ペースで洗っている。
・掃除機は毎日。

・特に夏場、かゆみが酷い部分を、市販の「汗拭きシート」で吹いているとのこと。(ギャッツビーなどの、スーっとする成分が入っているものはかゆみが治まると言って、よく使っています。アトピーには良くないと私は思うんですが…)


以上のようなことで、間違った対策方法や改善策、おススメのモノ等がありましたら、是非是非教えて下さい!
よろしくお願いします。

旦那(26歳、男性)のアトピーについて質問です。

・頭皮
・両腕の関節、内側部分
・指の間
・首
・背中

上記の部分に症状が酷く出ており、よく引っ掻いています。(その他の皮膚は比較的キレイです。)

治療のためにできることを思いつく限りやってみましたが、一定ラインまで回復すると、そこで留まってしまいます。さらにワンランク上に改善させるためのアドバイスがあれば、ご指摘下さい。


★病院について

・顔用、頭皮用、身体用の、もっとも軽いステロイド軟こうを処方されている。症...続きを読む

Aベストアンサー

45歳、アトピー歴33年。私の経験と実感に基づいているので、間違った
情報も含まれるかもしれません。ただ、参考になればうれしいです。

かつてのアトピー治療は、商売っ気を出した輩に、ふとんやらアルカリ
整水器やら買わされえらいことになったものです。
治療と称して、温泉水を購入したり、温泉での湯治をしたり、酸性水の
風呂に入ったり、アルカリイオン水を飲んだり、馬油を体に塗ったり、
ダニのわかない布団を買ったり、漢方薬を飲んだり、ありとあらゆること
をやってきました。


私は、13歳の多感な頃発症し、現在に至っております。

個人的要因が多いので、一般論では無いと思いますが、軽いステロイド
をご使用されているとのことですが、私は中学生の頃より、ベトネベート
を愛用していました(知識の浅い医者や薬局の人は必ず使用を中止する
様に言います)、確かに季節変動はあるのですが、社会生活を営めなく
なるほど悪化はしませんでした。というよりも、うまく付き合っていけました。
ステロイド害悪論を説く医者が多いことと思いますが、症状により調整
することが必要だと思います。それには、何と言っても自分の症状がどう変化
したのかが重要だと思うのです。

通常では絶対使用してはいけないという、目の周りや涙がでる涙腺の
ところにまで、その頃から塗り続けていますが、視力は現在も1.5です。
(老眼の件で先ほど質問を入れさせていただきましたが)

皮膚のバリアが弱い我々にはシャワー、1日2回は多いのでは?
せっかくの油分・膜が取れてしまうのではないでしょうか?
私もひどい時には、いつも長袖の綿のシャツを着ていましたが、朝、血と湿潤液で真っ赤になりました。それを落としたいのですかね?
かえって悪化する要因では?

斯く言う私も24歳の頃、雑誌に影響されまた将来を考え、ステロイド
離脱を試み(ステロイド害悪論に感化されてしまったのです。)ステロイドを一気に中止したのです。当然急激に悪化しました。ただ説明には
一時的に悪化するのが普通とのことでしたが、気がふれるほどのかゆみ
とそれに伴い不眠で、睡眠薬を1日8錠飲んでました。出勤時に高速道路で
睡眠薬が効いていて死に掛けました。体にも異常が出始め両ひざの裏が
かさぶたで硬くなり、歩くのもやっとで、最後は入院しました。

そこで初めてステロイドを使用しながら、アトピーでうまく付き合って
いくことが大事なんだと教わったのです。

整理します。
入浴
体のバリア・免疫力を落とす入浴はちょっと考え直してみたらいかが
でしょうか?石鹸も自然のものを使用し、タオルを使わず手でやさしく
なでる程度で十分だと思います。入浴剤はいかがでしょうか?
天然のものならいいのですが、石油系物質が混じってませんか?
シャンプーも同様。

お洗濯
洗濯石鹸も石油系は避けたほうが良いと思います
汚れの落ち具合よりも、残った物質での反応のほうが症状を悪化させる
気がします。
硬くなりますが、汗を吸わないので柔軟剤もあまりお勧めしません。


お掃除
とても頑張っていらっしゃいますね。いつも医者に言われたのは、ダニ
や埃の無い世界はありません。いまのままで十分です。

食事
食生活は大変勉強されていますね。アレルゲンでなければそれほど気を
使う必要はないかと思います。

私の場合の一番の原因は
心のストレスでした。
仕事や病気・将来への不安など、このことが一番のアレルゲンであった
ように思います。悩むなとはいえませんが、心安らかにお過ごしください。

こんなにもご主人を心配され、努力されている奥様があなたには
いらっしるのですから。とお伝えください。

現在、私は症状に応じて、ベトネベートと市販の保湿クリームを使用
しており、特段生活に支障はありせん。支障は多感なころのアトピー
に負け、婚期を失ったことかな?

根治はしないと思います、うまくつきあっていきましょう。

次の日になってしまいました、これで終わります。

45歳、アトピー歴33年。私の経験と実感に基づいているので、間違った
情報も含まれるかもしれません。ただ、参考になればうれしいです。

かつてのアトピー治療は、商売っ気を出した輩に、ふとんやらアルカリ
整水器やら買わされえらいことになったものです。
治療と称して、温泉水を購入したり、温泉での湯治をしたり、酸性水の
風呂に入ったり、アルカリイオン水を飲んだり、馬油を体に塗ったり、
ダニのわかない布団を買ったり、漢方薬を飲んだり、ありとあらゆること
をやってきました。


私は、1...続きを読む

Q【医学】アトピー性皮膚炎の原因は「幼少期の環境が綺麗過ぎた為」って本当なのでしょうか? じゃあ、アト

【医学】アトピー性皮膚炎の原因は「幼少期の環境が綺麗過ぎた為」って本当なのでしょうか?

じゃあ、アトピー性皮膚炎の患者はみな潔癖すぎる親が育てたのでしょうか?

アトピーの人は親が潔癖症?

けど違いますよね?

アトピーの人でも汚い貧乏な環境で育った人もいますよね?

ということは幼少期に綺麗過ぎる環境で育てられた子供がアトピーになったというのは理由として違う気がします。

綺麗過ぎる環境で育ったらアトピーになるなら潔癖症の親の子供はアトピーになるはず。

原因は違う気がします。

もしアトピーの人が大人になってもアトピーのままなら汚い環境に居た方がアトピーが治るのでしょうか?

するとアトピー性皮膚炎は綺麗過ぎる環境で育った子供に発症する論者は「大人になってからでは意味がないです」と言う。

大人になったら耐性が作られないという。

けど新しい細菌、ウィルスに大人になって感染しても大人に耐性がなくても耐性が出来る。

なぜ大人になってから耐性が出来ないと嘘を言うのか。

それはアトピーになるかは幼少期の綺麗過ぎる環境が悪だ原因だという根拠に矛盾が生じるから。

違いますか?

【医学】アトピー性皮膚炎の原因は「幼少期の環境が綺麗過ぎた為」って本当なのでしょうか?

じゃあ、アトピー性皮膚炎の患者はみな潔癖すぎる親が育てたのでしょうか?

アトピーの人は親が潔癖症?

けど違いますよね?

アトピーの人でも汚い貧乏な環境で育った人もいますよね?

ということは幼少期に綺麗過ぎる環境で育てられた子供がアトピーになったというのは理由として違う気がします。

綺麗過ぎる環境で育ったらアトピーになるなら潔癖症の親の子供はアトピーになるはず。

原因は違う気がします。

...続きを読む

Aベストアンサー

子供のアトピー性皮膚炎の増加傾向の要因の一つとして幼少期の綺麗過ぎる環境が挙げられるとは
思いますが、大人の場合は幼少期の環境よりも今現在いる環境、主に職場環境によって受けるストレス
が引き金になっているのではないかと思います。かく言う私も大人になってからアトピー性皮膚炎
(診断名だとアレルギー性皮膚炎と表記されている)を発症しました。遺伝的にアレルギー体質を
受け継いではいますが、アラフォーくらいまでは蕁麻疹以外にアレルギー疾患に罹ったことは
ありませんでした。花粉症もありません。経験則も含めての個人的な意見になりますが、大人の
アトピーはアレルギー体質の人がストレス等を引き金に発症することが多いのではないでしょうか。
それと大人になってからも耐性はできるとおもいます。一時期は本当に皮膚が裂け滲出液が出てきて
酷かったのですが、飲み薬の服用を継続し食事に気を付け、運動量を増やしたら大分アトピーの
症状がよくなりました。

Qアトピーの治療について

4年程前から、成人性のアトピーに悩んでいるのですが、昨年2月から、それまでのステロイド等の薬を止め、プロポリス等の健康食品を飲用・塗布して治療に当ってきました(薬への不信)。しかし、どうにも完治することも無い為、傷を一時無くす目的で再度、薬による治療を行おうと思っているのです。背・腹部の傷がどうにも完治しないのと、顔がどうも赤らっぽくなってきた為です。プロトピックという新しい薬も出ているようです。取り合えず、体の症状(傷・赤ら顔・ガサつき)を軽減させる為に治療を行う(1、2ヶ月限定という感じにして)事についてどう思われるか、ご意見を頂きたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もう10年以上、成人性のアトピーとつきあっています。
ステロイドの中止は個人判断によるものでしょうか?
もしそうなら、あくまで私の個人的な経験にもとづく意見ですが
医者と相談して対処していくべきです。
私もステロイドへの不信感から、民間療法に一度切り替えたことがあって
それで痛い目に会っています。
その後は医者と相談しながらステロイドを使用して症状を抑えるとともに
体質改善に努めてきました。
(体質改善も薬を飲んでるけどね。)
現在はほとんど見た目には出ていません。
季節替わりに兆しが出てくることがあるのですが
そのときだけプロトピックを処方されています。
(プロトピックは今のところ効果的に効いています。)
いずれにせよ、体質が大きく幅を効かせているモノですから
今は完治という発想ではなく
アトピーとつきあうという気持ちで
医者と2人3脚で取り組むべきだと思います。

Q母親のアトピーは子どもにうつりますか?

友人が妊娠しています。最近アトピーだと診断されたようです。お腹の胎児がアトピーになってしまわないかどうか心配しています。母親がアトピーになると子どももアトピーになってしまうのでしょうか?何か予防する方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
他の方も仰られている通り、
「必ずアトピーになる」と言う訳ではないようです。
両親がアトピーでも子供は発症せず、両親がアトピーでもないのに発症する事もあります。
(この辺りはまだハッキリと解明されていないようです。)

ですから、余程重度のアトピー症状でない場合でしたら、(アトピーで無い場合でも)
これからの生活習慣を見直していく事で、予防・治療する事は十分可能なようです。

一般的に注意する事といえば、やはりまずは「ダニ」ですね。
絨毯や布団等はこまめに掃除し、寝具の日干し、ついでに部屋の換気等に気を遣う事。

また、食事にも気を付け、とくに赤ちゃんの場合、6ヶ月未満で離乳食を与え始めると、
アトピーを含むアレルギー症状を発症する可能性が高くなるというデータもありますね。
母乳を長く飲ませることが推奨されています。
(昔は離乳食は1歳からだったそうですね。)

他にも大気汚染、ペットの唾液や体毛等が原因で発症、または症状が酷くなる要素がありますが、
アトピーの症状も人それぞれ違うので、その辺りは医師とのご相談ですね。

こんにちは。
他の方も仰られている通り、
「必ずアトピーになる」と言う訳ではないようです。
両親がアトピーでも子供は発症せず、両親がアトピーでもないのに発症する事もあります。
(この辺りはまだハッキリと解明されていないようです。)

ですから、余程重度のアトピー症状でない場合でしたら、(アトピーで無い場合でも)
これからの生活習慣を見直していく事で、予防・治療する事は十分可能なようです。

一般的に注意する事といえば、やはりまずは「ダニ」ですね。
絨毯や布団等はこまめに掃...続きを読む

Qあなたのアトピーはどういうアトピーですか?

私は生まれつきアトピーです。昔は掻いたら血が出て、
教科書からシーツから、あらゆるところに血をつけてましたf(^^;

今、20歳になり、掻いても血はでないのですが、代わりにべたべたした汁がでます。
また、乾燥もひどくて粉が沢山出るため、部屋に人を呼べない状態です。

年齢や季節と共に変化するのでしょうが、みなさんはどういう状態を
経験されてきましたか?

今もアトピーでお悩みの方、今はもう治った方、沢山の方から
ご意見を伺いたいと思っています。
治った方は、どういう状態を経て治っていったかも教えていただけると
うれしいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あなたの質問を読んで、お役に立てれば・・と思います。
私もヒドイアトピーの持ち主なので・・。
私の場合は、子供の頃から喘息がひどく、それがマシになった中学生頃からアトピーが出始めました。親も、「思春期を過ぎたらマシになるだろう」位にしか思ってなかったみたいなんですが、ますますヒドクなるばかりで。
あなたが書いてるように、私もオレンジ色の汁が出てきます。特にヒドイ場所は、乳首・耳たぶ・顔・ヒジです。以前はステロイドの軟膏と飲み薬で治療してたのですが、ステロイドについて書かれた本を読んで、怖くなってやめました。何年も使い続けていた方達の告白の様な本なのですが。
あっ、別にステロイドを否定している訳では無いのです。アトピーの治療には、やはり欠かせない薬ではあるとはおもってます。ただ、使い方を間違えると怖いと思います。アトピー=ステロイド治療って、詳しい説明も無く薬だけ出す医者が多いって聞きました。使えば今までの症状が嘘みたいに軽くなるのですが、一旦止めれば、再び症状が悪化して以前よりもひどくなり、更にきつい薬を使わないと、症状が治まらなくなります。その繰り返し・・。
自分が経験してきた事なので。
私の場合は、タウンページで皮膚科を探して、電話で、ステロイドを使わない治療をしたい事を伝えて、やってるって言った病院を探しました。今は、そこに三年弱通ってます。
血液検査で、自分が「これが原因では?」って思うものを何点か上げ、それについて調べて貰いました。
卵・肉・魚・ソバ・大豆・絹など・・。私の場合は、ダニ・ハウスダストが凄い割合を占めてました。掃除は、かなりマメにしているつもりだったのに・・。
検査では、「即時型アレルギー抗体IgE」という物もわかります。これは、食物を食べたり、物に触れたり吸引した時に、どれ位の割合でアレルギーを起こすか・・という様な事らしいです、確か・・。
通常の人は170以下で、ちなみに私は、1700でした。
今は、プロトピックという軟膏と体質改善の飲み薬併用の治療をしてます。
モチロン、最初からではなく、医者と相談しながら薬を試しながら、今の治療が自分にとっては一番あってるって思うからですが・・。
定期的に検査をして、状況をみてます。
アトピーは、本当に人それぞれの症状があって、治療の仕方も人それぞれだと思います。弟もなので、遺伝なの?って思ったりもします。親も親戚にもアトピーは無いのですが・・。あと私は、紫外線かぶれもひどいので、太陽は苦手です( ;^^)ヘ..
一度、検査を受けられては如何ですか?
あっ、くれぐれも、ステロイドを否定している訳では無いので・・。
私は、「治さなければ!」って強迫観念に囚われていたんですが、今はやめました。精神的に辛いので。症状を上手くコントロールしながら生活していこうって思ってます。
もちろん、治れば嬉しいとは思いますが。
長々とスミマセン・・。
参考にならなかったらごめんなさいm(_ _)m
頑張ろうね!

あなたの質問を読んで、お役に立てれば・・と思います。
私もヒドイアトピーの持ち主なので・・。
私の場合は、子供の頃から喘息がひどく、それがマシになった中学生頃からアトピーが出始めました。親も、「思春期を過ぎたらマシになるだろう」位にしか思ってなかったみたいなんですが、ますますヒドクなるばかりで。
あなたが書いてるように、私もオレンジ色の汁が出てきます。特にヒドイ場所は、乳首・耳たぶ・顔・ヒジです。以前はステロイドの軟膏と飲み薬で治療してたのですが、ステロイドについて書かれ...続きを読む

Q社会人になってからのアトピー悪化

はじめまして。

子供のころからアトピーもちで、皮膚科に通いながら過ごしてきました。周りから見て、あきらかにアトピーとわかるほど、重度のものではありませんでした。
社会人になってから、急に顔(首や目の周り)のアトピーがひどくなり、人の顔を見て話すのがこわくなってきました。炎症がましなときはいいのですが、ひどいときは、会話をしていても、相手の目が見れません。
仕事をはじめてから、アトピーが悪化してしまい、精神的に参ってます。
そこで質問なのですが・・・

顔にでるアトピーをお持ちの方、どうのようなことに気をつけていますか?

職場や友達でアトピーもちの人がいる方、アトピーの人に対してなにかマイナスの感情をもったりしますか?

男性の方、アトピーの女性は恋愛対象外になったりするんでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

当然です。

アレルギーの大敵は食事です。食べ過ぎやアレルゲン摂取で悪化します。

私はアトピー持ちですから、アトピー持ちの女性でも別に偏見はありませんが、体質の遺伝を考えると結婚相手には選び難いですね。アトピーの辛さを知っているだけに、、、。

兎に角、食事が大切です。

Qアトピーについて。私はアトピーです。いつも湿疹(?)のようなものができ

アトピーについて。私はアトピーです。いつも湿疹(?)のようなものができて
痒いのですが、今回は特にひどく、いつもは出ない部位にまで出てしまいました。
足が特にひどいです。私は心療内科にも通っていて薬を飲んでいるのですが、
看護師さんはその薬の副作用かもしれないと言っていました。
心療内科の薬でアトピーがひどくなることはあるのでしょうか。
皮膚科で薬を処方されますが、足だけはいくら塗ってもよくなりません。
それと、今お風呂に入る際にしみて痛いので、ボディソープや石鹸で体を
洗っていません。それはよくないことでしょうか。
質問がまとまっていませんが、いい治療法、石鹸などあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

>心療内科の薬でアトピーがひどくなることはあるのでしょうか
もちろん薬の副作用で出る場合もあります。薬疹といわれます。

>それと、今お風呂に入る際にしみて痛いので、ボディソープや石鹸で体を
>洗っていません。それはよくないことでしょうか。
はい良くありません。
それは、軟膏は前回塗った軟膏基材(ベトベトしたもの)が残った上から
新しい軟膏を塗っても皮膚への吸収が悪く効きにくくなります。
塗っても塗っても効かないと、強い軟膏に変わります。

ですので、基本は無添加無香料の石鹸で泡立てた泡を、
炎症の強い部分に乗せて、泡で円を描くように優しく洗います。
なるべくタオルは使わないほうがベストです

おススメのアトピーの方によく使われる全身ウォッシュ用の洗剤です。
http://www.lisblanc.co.jp/-non_e_series-jp.html

アト、アトピーを治すためには、外用も大事ですが、
自分の生活を見直すのはもっと大事です。

ご質問者様は、便通はいかがですか?
ただ便通があるだけでは不十分ですよ。
快便が体験できるようになると体内の腸管環境が良くなって、
アトピーの状態も良くなってきます。
(便秘薬は問題です。自力で出るのが腸内環境がいい状態です)

病院で外用をしっかりやって、ご自身で快便が体感できる生活習慣に変えてください。
しっかりと生活習慣をアドバイスしてくれる薬局に相談してみては?
おススメの薬局さんたちです。
http://www.chuiyaku.or.jp/shops/

>心療内科の薬でアトピーがひどくなることはあるのでしょうか
もちろん薬の副作用で出る場合もあります。薬疹といわれます。

>それと、今お風呂に入る際にしみて痛いので、ボディソープや石鹸で体を
>洗っていません。それはよくないことでしょうか。
はい良くありません。
それは、軟膏は前回塗った軟膏基材(ベトベトしたもの)が残った上から
新しい軟膏を塗っても皮膚への吸収が悪く効きにくくなります。
塗っても塗っても効かないと、強い軟膏に変わります。

ですので、基本は無添加無香料の石鹸で泡立...続きを読む

Q彼氏がアトピーだけど、「彼氏が好きだ」っていう女性いますか?もし万が一いましたら回答お願いします

最近ではアトピーも珍しくなく昔に比べてもアトピー患者も多くなってきました

僕自身もアトピーなんです
20代なんですけど彼女はいたことありません
アトピーで肌が荒れているときや、肌をかきむしってるときなんかは
「まあこれじゃ彼女なんて無理だな」って思ってしまいます。

質問なんですが、
彼氏がアトピーだったけどお付き合いしたことある経験のある女性へお聞きしたいです

1)彼氏がアトピーの場合、ふとんで一緒に寝てるときとかにふとんのうえに皮カスとかたくさんあったり、風呂はいったあとに、はがれた皮膚や粉が浮いてたり、ほおにキスしたときに粉っぽいものが唇についたり、彼氏が髪の毛を書き上げたときに、フケがぱらぱらと舞っても、彼氏が肌をひっかきむしって、そこから汁が出ても、、、


「気持ち悪くないんですか?」

2)なぜアトピーじゃない人を選ばなかったんですか?アトピーか肌が綺麗な人だったら、誰でも肌が綺麗なほうがいいんではないでしょうか?

※失礼な質問ですいません・・・私自身アトピーで生きてきたため、もはやアトピーに対して偏見持ってしまってます。
肌さえ綺麗だったら彼女できたかもなのに・・・って。
とくに女性は、男性よりも、「恋人の外見」を重視すると思うんです
だから女性のアトピーよりも男性がアトピーのほうが恋人はできにくいと思うんです。偏見かもしれませんが、けしてアトピーの差別ではありません。私自身アトピーですから。よろしければご回答お願いします。
私自身、腕や首がしわしわで象さんのような肌なんで、女性に見られてるとき、相手の視点がそこにいってるとき「ああ気持ち悪い」って思ってるんだろうなって考えてしまいます。

最近ではアトピーも珍しくなく昔に比べてもアトピー患者も多くなってきました

僕自身もアトピーなんです
20代なんですけど彼女はいたことありません
アトピーで肌が荒れているときや、肌をかきむしってるときなんかは
「まあこれじゃ彼女なんて無理だな」って思ってしまいます。

質問なんですが、
彼氏がアトピーだったけどお付き合いしたことある経験のある女性へお聞きしたいです

1)彼氏がアトピーの場合、ふとんで一緒に寝てるときとかにふとんのうえに皮カスとかたくさんあったり、風呂はい...続きを読む

Aベストアンサー

え~!女性より男性の方が、「恋人の外見」重視しませんか?
私は女ですが、そう思ってました^^;

私は小さい頃からずっとアトピーだったので、あなたの気持ちもよく分かります。アトピーがひどい部分を他人が見てたりすると、気持ち悪いって思われてるのかなって思っちゃったり。
肌がキレイな兄弟姉妹を見て、どうして私ばっかり…なんて思ったこともありました。でも今は結婚して幸せです。

私の知り合いの男性にも、アトピーの人が何人かいます。そのうち2人は、ものすごくアトピーが酷くて、私から見ても「大変だろうな…」って思っちゃうくらいです。
でも、2人とも結婚して幸せそうですよ。特に1人は、彼女がものすごく美人で、大学時代の研究室の憧れのマトみたいな女性と結婚しました。
やっぱり布団に皮カスがたくさんあったり、血がついてたりとかするみたいですが、彼女曰く別に気持ち悪いと思ったことはないそうですよ。逆に、保湿クリームや薬を毎日塗ってあげてるみたいで、ラブラブです。

もちろん気にする人はいるでしょうけど、気にしない人の方が多いと思います。だからそれほど気にしなくてもいいと思いますよ^^
人間、見た目より中身の方が大事です。

え~!女性より男性の方が、「恋人の外見」重視しませんか?
私は女ですが、そう思ってました^^;

私は小さい頃からずっとアトピーだったので、あなたの気持ちもよく分かります。アトピーがひどい部分を他人が見てたりすると、気持ち悪いって思われてるのかなって思っちゃったり。
肌がキレイな兄弟姉妹を見て、どうして私ばっかり…なんて思ったこともありました。でも今は結婚して幸せです。

私の知り合いの男性にも、アトピーの人が何人かいます。そのうち2人は、ものすごくアトピーが酷くて、私から...続きを読む

Qリウマチの治療としての白血球除去療法のメリット、デメリットを教えて下さい

88歳の祖母は20年以上リウマチの治療をうけています。今までは服薬や注射のみでしたが、長年の服薬の副作用で、腎臓や心臓にも大分負担がかかって来ています。
そして2-3日前に肺炎をおこし現在入院中です。
そこの病院でこれ以上強い薬は使えないし、そのままにしておけばリウマチは悪化する事は明らかなので白血球除去療法を進められました。
高齢でこの療法にトライするメリットとデメリットを教えて頂きたいと思います。

Aベストアンサー

こんにちは。
それは本当に心配ですね。プレドニンやアザルフィジンなどのお薬を長期で服用しておりますと確かにその様な症状になってしまうかもしれません。

白血球除去療法についてですが、気になる文章があります。それは患者様が肺炎を起こされているという部分です。
当然肺炎が完治しませんと白血球除去療法はリスクが伴いますので、タイミングを見計らって下さい。

除去を行う、行わないについては別問題として考えられるメリット、デメリットを列記していきます。

メリット
ご存知の様にリウマチは自己免疫疾患ですので、一番良いのは白血球の活性を抑える事です。
その意味では一番分かりやすい方法と言えます。原因そのものを取り除くのですからね。
しかもリウマチに対して当該療法は保険適用がなされるために、治療についても比較的安価でしょう(公費負担がありましたらあんまり関係ないですけどね)。
経済的にも優しいですね。

デメリットは以下の通りです。
白血球はもちろん減れば増えていきます。
ですので、定期的に病院で透析の様な苦痛なしには治療として成立しない事です。
また、免疫の元となる成分を抜く事によって免疫力が落ちる事は免れませんね。
現在、肺炎で入院中という事でしたら、様子を見たほうが良いと思いますが。

そして、最後にもし私が貴方の立場だったら、を最後に書きます。

はっきり言ってどちらを選択するかというのは究極の選択です。
私なら患者、自分、医師と三者で相談し、QOL(Quality of Life: 生活の質)を患者にとってどちらが向上させられるかを考えた上で実行します。
でも結局除去療法を選択すると思います。

お大事に。そしてベストの選択をされるよう、祈っております。

こんにちは。
それは本当に心配ですね。プレドニンやアザルフィジンなどのお薬を長期で服用しておりますと確かにその様な症状になってしまうかもしれません。

白血球除去療法についてですが、気になる文章があります。それは患者様が肺炎を起こされているという部分です。
当然肺炎が完治しませんと白血球除去療法はリスクが伴いますので、タイミングを見計らって下さい。

除去を行う、行わないについては別問題として考えられるメリット、デメリットを列記していきます。

メリット
ご存知の様にリウ...続きを読む


人気Q&Aランキング