現在ワード95(古いですが)を使っているのですが、デフォルトだと用紙が縦になっています。それを横にしたいのですがどうすればそうなるのでしょうか。非常に困っています。誰か分かる人がいたら教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

こんにちは。

hirasakuです。

用紙の方向についてお答えします。

「ファイル」メニューの「ページ設定」を選択してください。
ページ設定のウインドウが表示されます。
「用紙サイズ」タブをクリックし、「用紙の向き」を「横」にチェックを入れて「OK」ボタンを押して閉じてください。

参考になったでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りやってみたらできました。初歩的な質問で申し訳ないです。でもほんと助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/17 15:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビとヘッドホンとヘッドホンアンプ

テレビをヘッドホンを使うことが多いのですが、
最近、ヘッドホンを刺していてもテレビのスピーカーから音が出て困ってます。
常にというわけではないのですが、ヘッドホンでテレビを見てると急にスピーカーから音が出ます。
その時、ヘッドホンから音はしていません。
夜中などはとても困ります。
ヘッドホンを変えても変わらないのでテレビ側の問題だと思います。
そこで質問なのですが、
メーカーに修理を頼むとヘッドホン端子だけの修理は可能でしょうか?
あんまり大掛かりになって修理代がかさむと困ります。

また、ヘッドホンアンプという存在を知りまして、
テレビにヘッドホンアンプを接続できれば問題を解決できるでしょうか。
テレビのRCA端子にヘッドホンアンプをつないで使用すると、
テレビのヘッドホン端子にヘッドホンを繋ぐのと同じ使用感なのでしょうか?
例えば、ヘッドホンアンプにヘッドホン繋ぐとヘッドホンから音がして、外すとテレビのスピーカーから音がするのか。またテレビのリモコンで音量調節はできるのかなどです。

長々と失礼しましたが、一つでも教えて頂ければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

テレビ REGZA RE1

テレビをヘッドホンを使うことが多いのですが、
最近、ヘッドホンを刺していてもテレビのスピーカーから音が出て困ってます。
常にというわけではないのですが、ヘッドホンでテレビを見てると急にスピーカーから音が出ます。
その時、ヘッドホンから音はしていません。
夜中などはとても困ります。
ヘッドホンを変えても変わらないのでテレビ側の問題だと思います。
そこで質問なのですが、
メーカーに修理を頼むとヘッドホン端子だけの修理は可能でしょうか?
あんまり大掛かりになって修理代がかさむと...続きを読む

Aベストアンサー

オーディオ用の接点復活剤でテレビのヘッドホン端子を掃除してみたらどうでしょう。
駄目なら修理でしょうか。

ヘッドホンアンプを繋ぐ場合はテレビの音量を0にしてください。
RCA端子からの出力はテレビの音量と連動しておらず常に一定です。
ヘッドホンアンプの音量はテレビのリモコンでは変えられません。

Qワード2003でA4用紙縦とA4用紙横を混在したい。

ワードで文章を書いていますが、
1ベージ目は用紙縦で2ページ目は用紙横にする事が
出来るでしょうか。こまっています。
どなたか教えてください。
ワード2003を使用しています。

Aベストアンサー

メニューバーの

挿入>改ページ>次のページから開始>OK

2ページ目をクリックしファイル>ページ設定で変更

Qドルビーヘッドホンとサラウンド

ドルビーヘッドホンとかバーチャルサラウンドとかあんまり区別が
つきません。それで教えて欲しい事がいくつかあります。

 1.ドルビーヘッドホン、バーチャルサラウンド、プロロジック(2)
これらを利用するにはどの機器が対応していればいいのか?
(DVD,コンポ、ゲーム → スピーカー、ヘッドホンなど) 

 2.今度でるパイオニアのドルビーヘッドホン搭載のヘッドホンと
ソニーのサラウンドヘッドホンはどう違うのか?どちらが良いか?

よろしくお願いします!
ちなみにこのような質問をしたのは上で述べたパイオニアのヘッドホンの
購入を検討しているからです。

Aベストアンサー

お約束の再回答です。
Q/アンプを経由しないといけないということですか?

A/これは、AVサラウンドヘッドホンシステムというもので、専用外部アンプを一緒に装備しています。これを使うことでサラウンドを構築しているのです。この付属専用アンプを経由しないとヘッドホンから音は出ません。


Q/ドルビーヘッドホンはドルビーラボの技術のようですが、ソニーのヘッドホンの方はソニー独自の技術ですか?
A/ソニー独自の機能は、バーチャルホンテクノロジーとヘッドトラッキングシステムの部分ですね。これが、優れています。とくにトラッキングシステムはかなり高性能ですね。
また、ライセンスとしてはvirtual dts、virtual Dolby(virtualAAC)については、dts社のライセンス、Dolby Labのライセンスを取得済みです。
ソニーの製品は独自と他社ライセンスを融合させた製品です。
ちなみに、パイオニアの製品にはこのような特に優れた独自機能はないですね。使い勝手は追求しているようですけどね。

ただ、ソニーにはないVirtualDolbyDigitalEXやVirtualdts-ESなどに対応しているなどDolbyDigitalやdtsの上位サラウンドをサポートしています。サラウンド対応ソース(原音)の種類が広くなっていると言ったところですね。
ただ、EXのサラウンドやESは対応専用アンプでなくとも、再生できますし、元々ヘッドホンが2chスピーカーですから、あまりEXやESと通常のサラウンドの差はない。

Q/ヘッドホンはステレオヘッドホンとしてはどのぐらいのクラスですか?

A/これは、ステレオヘッドホンとは比較にはならないですね。まあ、映像用ヘッドホンとしては最上位に属します。2ch音声用では中の上になるかな?アナログソース向けではなくデジタル用ですから、簡単には比較できない。CDやカセットなど2ch音を主に聴く場合は、ソニーミュージックのプロ用ステレオヘッドホン(2万5000円ぐらい)を買った方が良いです。
(ちなみに、映像用と音声用という違いをご存じなかったのであれば、電気屋さんでヘッドホンのコーナーを見れば、音楽用(ステレオ向け)と映像用(TV、シアター向け)があります。これらは仕様が異なります。

一応用語です。用語の方が長いですが、知っていない項があれば、ご覧になってください。(全部読まれる必要はないです)

<バーチャル技術用語>

Virtual Dolby(バーチャルドルビー)とはドルビーヘッドホンとは異なり、ドルビーデジタルで収録された音を専用スピーカーやヘッドホンを用いて、ドルビーヘッドホンより遙かに臨場感のあるサラウンドを構築するための技術です。こちらは本格的な5,1(6,1)chサラウンドをヘッドホンで聴く場合に用いられます。同等の製品に、Virtual dts(デジタルシアターシステムズ社の技術)がある。

ドルビーヘッドホンは、どのようなヘッドホン、どのような音源ソースでもある程度の定位感を与え、通常のヘッドホンでは頭の中でダイレクトに音が鳴っている感覚となるのを、なくしあたかも外側のスピーカーから聴くような臨場感を与えます。これは、サラウンド効果はvirtualDolbyほどはないですが、通常の市販ヘッドホンを用いて安くそこそこのサラウンドをという場合は良いです。また、ドルビーデジタルなどで収録された音に限らず対応します。臨場感はお世辞にも良いとは言えない。
ソニーの製品にはただ単に、このヘッドホンの項がないだけで、ドルビーのライセンスはvirtual側で得ています。

ヘッドトラッキングとは通常の据え置き型スピーカーで5,1chのサラウンドを構築した場合には、視聴者が横を向いたりすると、後ろ(リア)のスピーカー音が良く聞こえたりしますよね。

ヘッドホンでは、通常そのような機能がありません。簡単に言えば横を見ようが後ろに向こうが常に視聴者が向いている先がフロントとなります。ということは、据え置きでスピーカーが固定されているわけではなく、常に見る側の正面にフロントスピーカーが来るようになるので、スピーカーが移動しているように感じる。

この欠点を低減したのが、ヘッドトラッキングです。
人間の頭の動きを識別し、動きに合わせて音の方向性をコントロールすることで、スピーカーの位置を常に画面のある側に置いているように感じさせるシステムです。

<サラウンドフォーマットについて>

DolbyDigital(DD)は、ドルビーが開発したサラウンド圧縮技術(正式名AC-3)。384Kbps前後で5,1chの臨場感あるサラウンドを構築できる。しかも、5chの全てがCD並の音質で0,1chがウーファーとなり迫力がある。

dtsは、デジタルシアターシステムズ社の開発したサラウンド圧縮技術(正式名APT)。最大8chに対応する。圧縮率が低く原音に近い。サウンドビットレートは1,5Mbps以下(前後)で収録される。ドルビーより圧縮率が低いため音が重厚。ちなみに、ESはエクステンディッドサラウンドの略。dts互換のサラウンドで6,1ch以上のサラウンドに特化した技術。

DolbyDigitalEX(DDEX)は、ドルビーが開発DD互換の上位フォーマット、サラウンド技術。DD(ドルビーデジタル)を発展させ、リスニングポジションが6(7)スピーカーサラウンドの中点でなくても意図したサラウンド効果を与える技術。
最大6,1もしくは7,1ch対応。ヘッドホンでは効果は少ない。

DolbyPrologic1及び2、マトリックス圧縮を用いて4chのサラウンドを構築できる。通常のアナログステレオサウンドと互換しているため、ステレオ対応のビデオデッキなどではステレオで再生でき、専用アンプを使うことで4chのサラウンドに対応可能。
同2は4chを擬似的に5,1chにする技術。
AAC(アドバンストオーディオコーディング)はBSデジタル&地上波デジタルでサポートされたサラウンド、ドルビーのAC3(DDの項に記載)とソニーのATRAC3などの技術を融合した。
ちなみに、これらの技術は全て専用デコードアンプが必須です。

<ハードウェア用語>
AVアンプ(アンプ)=AV入力端子を装備したアンプ。アンプとは、音の元を識別し音質調整してスピーカーに出力する技術で、これがないとスピーカー出力できない。
AVアンプにはテレビなどへの映像入出力端子、通常のアンプにサラウンド機能、上のサラウンド圧縮技術で圧縮された音をデコード(伸張)する機能を有する。このAVアンプの単純な物でラジオなどの機能を持つ物をAVレシーバーということもある。

いかがでしょう。

お約束の再回答です。
Q/アンプを経由しないといけないということですか?

A/これは、AVサラウンドヘッドホンシステムというもので、専用外部アンプを一緒に装備しています。これを使うことでサラウンドを構築しているのです。この付属専用アンプを経由しないとヘッドホンから音は出ません。


Q/ドルビーヘッドホンはドルビーラボの技術のようですが、ソニーのヘッドホンの方はソニー独自の技術ですか?
A/ソニー独自の機能は、バーチャルホンテクノロジーとヘッドトラッキングシステムの部分...続きを読む

QA3縦用紙を横分割して、印刷したいのですが

Wordの2003と2007で行う操作の新旧表があります。
最初は、新表だけA4縦で作成したのですが、旧表も急遽作成してと指示があり、左が旧。右が新にしたいと思いました。
・A4縦を段組にし印刷 → 新旧の表が小さくなり、ボツ。
・A4横を段組に印刷 → それでも小さくて、ボツ。
元がA4縦の為、仕方無しにA3横で印刷する事にしました。
しかし、配布する為、A3丸々では配布するのに丈が長すぎ、横で裁断し、実質A5横×2サイズ(A5サイズを横に繋げた形)にしたいのです。
横の段組は可能なのでしょうか?
不可能な場合、境界線を引く場合は、いちいち、適当なところに線引いて、修正していくしか道は無いのでしょうか?
パパッと‥‥ここがセンターだと、分かる方法は有るのでしょうか?

Aベストアンサー

> 横の段組は可能なのでしょうか?

縦長の用紙に横書きであれば、空白の段落を挿入するか、上下に2個のテキストボックスを均等に配置して文章を入力する方法が考えられます。

> パパッと‥‥ここがセンターだと、分かる方法は有るのでしょうか?

パパッとはできませんが、次のような方法があります。

1) 直線のオートシェイプを描画して、「オートシェイプの書式設定」の「レイアウト」タブの「詳細設定」をクリックしてダイアログを表示します。

2) 「配置」タブの「縦位置」欄の「下方の距離」をオンにして、A3用紙であれば、420÷2=210 を入力し、「基準」を「ページ」にして「OK」→「OK」で用紙の縦方向の中央に移動します。

読解力がないからだと思いますが、A3の前半と後半を別々にA4にコピペして、2ページn文書にするのが最も簡単ではないかと思います。

Qスカイプ使用時のヘッドホンについて

スカイプでよく友達と会話しています。
ヘッドフォンを付けたまま寝るのですが、
横向きに体勢を変えると、ヘッドホンが出っ張っていて、
耳が痛くて仕方ないのです。

ちなみに、今自分が使用しているのはこのヘッドホンです。
http://www.ecat.sony.co.jp/computer/headset/products/index.cfm?PD=13646&KM=DR-220DPV

画像を見ていただければ分かるのですが、耳のところがかなり出っ張っています。

スカイプをしながら、横になっても痛くないマイク付ヘッドホンがありましたら、
是非教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も同じ事を考えて,探してみました。
でも,ヘッドホンだと横になると耳が痛いのは仕方ないですね。
結局,マイク付きイヤホンにしました。
耳は痛くないですし,よく聞き取れますよ。
私は片耳用を使っていますが,両耳用もあります。
横になるならこれが現実的だと思います。
ちなみに,私が使っているのはダイソーで購入しました。
300円です。

Qワードの同じ文書ないで、用紙を縦・横と設定する方法

ワードにて提出書類を作成しています。
基本的に用紙は縦なのですが、横にしなけらばない表が存在します。
同じ文章内で、用紙の設定を縦から横にその1枚だけ変更する方法はありますか?教えて下さい。

Aベストアンサー

ブック全体は当然用紙縦の設定ですよね。
次の方法を試してください。
・横にしたい部分だけ、ドラッグしてアクティブにしてください。
・「ファイル」-「ページ設定」の「余白」タブを開く
・プレビューの対象設定リストから「選択している文字列」を選びます
・印刷の向きを横にして「OK」をクリック
これでプレビューすると、当該ページだけ向きが横になると思います。

Qスピーカーとヘッドホンの自動切換

スピーカーとヘッドホンの自動切換

スピーカーとヘッドホンの自動切換方法をお聞きしたく質問させて頂きます。
環境は以下のとおりです。
Windows7 64bit Pro
Creative SB X-Fi Titanium

現在ヘッドホンをPCのヘッドホン端子に、スピーカーをUSB接続しています。
ヘッドホンがメイン使用です。
スピーカーはUSBだけでPCに接続すれば電源もUSBで取るスピーカーです。

動画を見る際には音はどうでもよいのでスピーカーを利用し、
映画やゲームをする時はヘッドホンを利用しています。

現在、ヘッドホンを使用した後にスピーカーを利用する場合、ヘッドホンのコードを端子から抜いただけではスピーカーから音が出ません。
コントロールパネルのサウンドから既定のデバイスをスピーカーに変えてやる必要があります。
逆にスピーカーを利用していてヘッドホンに切り替えたいときもコントロールパネルのサウンドから既定のデバイスを切り替える必要があります。

ヘッドホンが端子に刺さっている時にはヘッドホン出力、
ヘッドホンが端子に刺さっていない時にはスピーカー出力するようにしたいです。

どなたか方法をご存知ないでしょうか??

よろしくお願いします。

スピーカーとヘッドホンの自動切換

スピーカーとヘッドホンの自動切換方法をお聞きしたく質問させて頂きます。
環境は以下のとおりです。
Windows7 64bit Pro
Creative SB X-Fi Titanium

現在ヘッドホンをPCのヘッドホン端子に、スピーカーをUSB接続しています。
ヘッドホンがメイン使用です。
スピーカーはUSBだけでPCに接続すれば電源もUSBで取るスピーカーです。

動画を見る際には音はどうでもよいのでスピーカーを利用し、
映画やゲームをする時はヘッドホンを利用しています。

現在、ヘッドホンを使用し...続きを読む

Aベストアンサー

出力デバイスをUSBスピーカーのみにして、
USBスピーカーのヘッドホン端子を使わないと、
要望の事は出来ません。

Qワード2007です。A4用紙を縦置きにして、縦の罫線を全体に表示するに

ワード2007です。A4用紙を縦置きにして、縦の罫線を全体に表示するにはどう操作したらいいですか?  罫線用紙を作成したいです

Aベストアンサー

縦書き便箋を作成したいということでしたら、下記が基本的な作成方法です。
下記は、2003ですが2007でも同じように作れると思います。
(2007のケースが見つかりませんでした)
要は、ヘッダー/フッダーを表示してその中でオートシェイブの直線で罫線を作成します。

http://6.pro.tok2.com/~smile-eko/obenkyou/tategaki/tategaki.htm
これも同じ
http://blog.goo.ne.jp/sakura-sanpo/d/20070331
http://blog.goo.ne.jp/sakura-sanpo/d/20070403

もう一つは、テンプレートを使用します。
下記のサイトが上記と同じ方法で作成されています。(縦書きを選択してください)
http://template.k-solution.info/cat485/

QYamaha THR5Aで自分のギターをヘッドホンで聴く

Yamaha THR5Aで自分のギターをヘッドホンで聴く場合、お勧めのヘッドホンは何でしょうか?
ヘッドホンを接続しないで出てる音そのままをヘッドホンで聞きたいと思います。
今回安物を買ったら全然同じでないのでがっかりしました。
ソニーのMDR-CD900STがモニターヘッドホンで有名ですが、そんなにいいヘッドホンですか?
このアンプにつないだらビックリするんでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ヘッドホンを接続しないで出てる音そのままをヘッドホンで聞きたいと思います。
私もTHR10を持っていますがこのスピーカーは小さい割に以外と音が良いのでそう思われる気持ちも分かるのですが・・・
スピーカーから出る音とヘッドフォンやイヤフォンで聴く音が一緒、というのは物理的にあり得ない話です。
もし音作りをヘッドフォンでしようと思われているなら止めた方がいいです。どんなヘッドフォンを使っても、スピーカーで出す音を完璧に再現するのは無理だからです。

CD900がいいヘッドフォンか、というと殆どの人には微妙なヘッドフォンでしょう。殆ど味付けがされていないのでのっぺりとした感じを受けるかもしれません。ただしモニター用途としてはこれ以上に優秀なヘッドフォンはなかなかありません(だから業界標準なんですが)。
普段もリスニングで楽しみたい、という向きにはお勧めできませんがレコーディング等DTMメインで使うのなら持っておかないといけないレベルのヘッドフォンではあります。
個人的にはMDR7506のほうがモニター用途にもそこそこ使えてリスニングもOKなので好きなのですが。

>ヘッドホンを接続しないで出てる音そのままをヘッドホンで聞きたいと思います。
私もTHR10を持っていますがこのスピーカーは小さい割に以外と音が良いのでそう思われる気持ちも分かるのですが・・・
スピーカーから出る音とヘッドフォンやイヤフォンで聴く音が一緒、というのは物理的にあり得ない話です。
もし音作りをヘッドフォンでしようと思われているなら止めた方がいいです。どんなヘッドフォンを使っても、スピーカーで出す音を完璧に再現するのは無理だからです。

CD900がいいヘッドフォンか、とい...続きを読む

Qワードの原稿用紙マス目設定がついた原稿からそれをはずすには

Ms-Wordで作った原稿用紙マス目設定付き原稿からその設定をはずす操作を教えてください。
新しい文書を作って単に全体を複写して貼り付けてもその設定は外れません。

Aベストアンサー

原稿用紙ウィザードのマス目はヘッダーとフッターの画面にオートシェイプで描かれていますので、
そこから削除すればマス目無しの状態になります。

こちらワード2002で見ています。
メニューバーの『表示』→『ヘッダーとフッター』でヘッダーとフッターの画面を出し原稿用紙のマス目を選択し
Deleteキーで削除、ヘッダーとフッターのツールバーの『閉じる』ボタンクリックで元の画面に戻ります。
この場合、マス目はなくなりますが文章の状態は原稿用紙の設定のままになります。


コピーして新規画面に貼り付けする場合は、コピーをするときに原稿用紙の文章の最後の改行マークを
含まないように選択しコピーしてください。
最後の改行マークがいろいろな情報を持つようです。
新規画面の文章は原稿用紙の設定ではなく、既定値の設定になります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報